片思いが長い期間に…同じ経験を持つ男性100人の対処法

片思いをしている期間が長くなってくると「本当に付き合えるのかな…」と不安になることもありますよね。時間を無駄にしているだけなのかなと考え込んでしまう事も。

すぐに気持ちに踏ん切りをつけることが難しい片思いだからこそ、片思いの期間が長くなってきたときの対処法を知りたい方も多いのではないでしょうか?

この記事では、同じ経験を持つ男性100人による片思いの期間が長くなってきたときの対処法を体験談と共にご紹介しています。

片思いの期間が長くなった時の対処法ランキング

片思いの期間が長くなった時の対処法ランキング

まずは、片思いの期間が長くなった時の対処法ランキングからご紹介していきましょう。

famico編集部が行った『男性100人に聞いた片思いの期間が長くなった時の対処法』によると、1位は『こちらから積極的に行動する』、2位は『考え方・視点をシフトする』、3位は『自分磨き・キャリアアップに励む』という結果に。

ランキングの詳しい内容は下記となっています。

男性100人に聞いた片思いの期間が長くなった時の対処法

男性100人に聞いた片思いの期間が長くなった時の対処法

男性100人に聞いた片思いの期間が長くなった時の対処法では、1位の『こちらから積極的に行動する』が約28%、2位の『考え方・視点をシフトする』が約20%、3位の『自分磨き・キャリアアップに励む』が約9.7%となっており、1~3位で約57.7%を占める結果となりました。(アンケートの詳しい内容はこちら

それでは、項目別で片思いの期間が長くなった時の対処法を体験談と共にご紹介していきましょう。

【1位】こちらから積極的に行動する

こちらから積極的に行動する

断られてもそんなに傷つかない程度に誘ってみる

相手との関係を壊したくないので、なるべくソフトなアプローチをします。具体的には、断られてもそんなに傷つかない程度に誘ってみることです。

片思いの時には二人っきりで会ってくれる可能性はあまり高くないと思いますので、なるべくグループで誘ってみたりします。

その後に人数を減らし、二人っきりで断られずにどこか行けたなら、それはもう両思いかもしれません。

一緒にいるときもあまり積極的なアプローチではなく、「一緒にいることがちょっとうれしい」と相手に思ってもらえれば、次のステップもすぐにくるのではないでしょうか。

30代後半/IT・通信系/男性

タイムリミットを決めて積極的に行動する

片思いの期間が長くなってくると、徐々にその状況に慣れて、甘んじて片思いの現状を受け入れてしまうようになりがちです。

そうならないよう、片思いが長くなって来た時は、いつまでに決着をつけるか自分の中でタイムリミットを決めて行動するのが良いと思います。

行動内容は自分磨きでも良し、相手との接点を増やして会話の機会を増やす・関わるでも良しと、成果に繋がればなんでも良いですが、共通して積極的に行動することをオススメします!

30代前半/メーカー系/男性

「決断」するタイミングを逃さず挑戦すること

私はまだ実っていない恋を体験できている間は、相手の少しの行動やちょっとした会話でもドキドキするのでいい経験だと思います!

ただ、長くこじらせると、相手が恋愛対象として見てくれなくなったり、モヤモヤから精神的に不安になってしまったりと、ロクなことがありません。

そうなる前に、「決断」するタイミングを逃さないように、挑戦することが大事だと思います。

恋愛だけでなく、決断して挑戦というのは勇気がいりますが、1度きりの人生なので思い切りが大事です。頑張りましょう!

20代前半/大学生/男性

覚悟を決めてコインで決める!

いくら悩んだところで変わらないし、友人に相談しても、自分の求めてる答えは十中八九得られないです。

それならばいっそコインの表と裏など、運に身を任せて、運命に身を委ねるのはいかがでしょうか。

告白することになったなら、これを良いきっかけと捉えて行動するための弾みがつきますし、諦める結論にいたっても、コインに責任を転嫁できて、後々後悔しにいくと思います。

30代前半/公務員・教育系/男性

早めに次のアクションを起こすこと

片思いが長期間続いた時は成就しにくいと思うので、告白するか、食事に誘うか、連絡先を交換するなど、早めに次のアクションを起こすことが大事だと思います。

片思いが苦痛であれば、きっぱりと次の恋愛に切り替えたり諦めたりすることも、自分の心身の健康の為だと思います。

20代前半/IT・通信系/男性

期限を決めて猛アタックした

片思いしていた彼女(現在の妻)を射止めた個人的な経験談になります。

当初は一方的な片思いから始まりましたが、私は「ウダウダするぐらいなら当たって砕けろ」という感じの性格の上、「この子となら頑張れる」という気がしたので、3か月という期限を決めて猛アタックしました。

友人から次第に親しくなり、2か月後ぐらいに告白したところ成功して、結婚に至りました。

30代前半/専業主婦/男性

【2位】考え方・視点をシフトする

考え方・視点をシフトする

1人の女性を心から好きになれる瞬間を楽しむ

片思いが長くなることは、決して悪いことではないと思います。私も長いこと片思いをしていた経験がありますが、悪いことだけではなく、とてもいい経験になったと思ってます。

1人の女性を心から好きになれる瞬間を楽しんで、好きでいられる自分も好きになれればいいと思います。

恋をして失敗も成功も経験して強くなっていくのではないのかなと思います。

20代前半/不動産・建設系/男性

妄想デートを楽しむ!

私の場合、片想いはどこかのお店の店員さんとかにする場合が多いです。もちろんしょっちゅう店員さんが辞めていくお店もありますが、それほど入れ替わりの激しくないお店もあるので、そういうお店では、長期間片想いをする店員さんが出てきます。

ですが、容姿や年齢、収入や社会的身分が釣り合わないため、告白することはできませんし、告白しなければ片想いも通じません。

そこで、何かと理由をつけてお気に入りの店員さんのいるお店に足繁く通い、それを妄想デートとして楽しみます。

もちろん、店員さんに話しかけたりといった、ストーカー行為はしませんが、結構楽しめますよ(笑)

40代前半/専業主婦/男性

良い友人になれるように努力して近くにいられることを大事に考える

自分のことをそこまで鈍感だとは思わないので、相手が脈ありかどうかはなんとなく分かってしまいます。

「彼女が好きなのは自分ではない」と分かっていても、好きなものは好きなので、思いを募らせ過ぎると辛くなります。

そこで、世の中に相手と自分しかいないわけではないと言い聞かせて、まずは良い友人になれるように努力しました。あわよくばチャンスが生まれるかもしれませんし、はたまた、その間に他に魅力的に感じる女性が現れるかもしれません。

思い詰めずに気楽に考えるようにしていました。

30代前半/サービス系/男性

あえて別の誰かを好きになり新たなスキルや魅力を獲得する

片思い中はやはり、その人のことばかり考える時間が多くなってしまうと思います。

もちろん、一途なことは素晴らしいですし、そういうのが好きな相にとってはときめきポイントになると思います。しかしながら、相手によっては一途すぎるのも「重たい」と感じられてしまい、逆効果になることもしばしばあります。

そんな時は「別の誰かを好きになるよう努力する」ことで、気分転換をするのが一番だと感じました。一見、気が多いように思われる行為ではありますが、人から好かれるという行為=自分磨きにつながると思います。

今の自分では振り向いてもらえないと感じるのであれば、別の誰かを好きになり、その人に好いてもらえるよう努力することで、もしかすると別の魅力が身につき、そこを好きになってもらうところから、片思いが進展する可能性があると考えます。

20代後半/自営業/男性