片思いを諦める方法は?経験がある女性100人が実践した方法

片思いをしている男性に振られた時や相手に恋人が出来た時など、「もう諦めよう…!」と思う事もありますよね。

ズルズルと引きずっていても幸せにはなれないからこそ、片思いをきっぱり諦める方法を知りたい方も多いのではないでしょうか?

この記事では、同じ経験を持つ女性100人による片思いをきっぱり諦める方法を体験談と共にご紹介しています。

片思いを諦める方法ランキング

片思いを諦める方法ランキング

まずは、片思いを諦める方法ランキングからご紹介していきましょう。

famico編集部が行った『女性100人に聞いた片思いを諦める方法』によると、1位は『新しい恋や夢中になれる人を探す』、2位は『自分の感情に素直でいること』、3位は『自分磨き』という結果に。

ランキングの詳しい内容は下記となっています。

女性100人に聞いた片思いを諦める方法

女性100人に聞いた片思いを諦める方法

女性100人に聞いた片思いを諦める方法では、1位の『新しい恋や夢中になれる人を探す』が約24.3%、2位の『自分の感情に素直でいること』が約23.5%、3位の『自分磨き』が約15.9%となっており、1~3位で約63.7%を占める結果となりました。(アンケートの詳しい内容はこちら

それでは、項目別で片思いを諦める方法を体験談と共にご紹介していきましょう。

【1位】新しい恋や夢中になれる人を探す

新しい恋や夢中になれる人を探す

新しい恋を探すために行動した

片思いしていた相手に振られた時、付き合っていた彼氏に振られた時、どちらの時でも私は新しい恋を探しました。

友達とカラオケに行って失恋ソングを歌ったり、悲しい歌を聴いてとことん落ち込んだり、勉強やバイトに集中したり。どれもやりましたが、恋愛体質だった私は次の恋する相手を探すことが一番の解消法でした。

自然と好みの人が現れればいいですが、私は好みなどは別にして、とにかく周りの人の良い所を見ようと努力しました。

その結果、価値観がとても合う、居心地の良い相手を好きになり、失恋の傷はすっかり癒えました。

30代後半/専業主婦/女性

強引にでも次の相手を探す!

私は短期間付き合った男性が忘れられず、3年くらい片思いをしていました。

しかし、次の彼氏ができたときにすぐ忘れることが出来ました。片思いが辛いなら、「ちょっと良いかも」程度の男性でも、いっそ付き合ってみるのは結構アリかもしれません。相手には失礼なんですけどね・・・笑

その人と続かなかったとしても、しばらく経つと忘れられなかった片思いの相手もそんなに魅力的に感じなくなり、また別の人を探そうと思えました。

20代前半/大学生/女性

今以上に好きになれる人を探す

恋には恋で対抗するしかありません!

大好きな人を諦めることは本当に難しいことですが、それ以上に好きになれる人を見つければいいのです。

それもまた難しいかもしれませんが、彼よりもいい人に出会えたらもっと素敵な日々が待っているかもしれません。

友達に合コンをセッティングしてもらうなど積極的に行動し、過去よりも未来を見て頑張ると自分のためになります!

20代後半/専業主婦/女性

新しい恋をするしかない

片思いが叶わないとわかったときは、とにかく新しい恋をするしかありません。

私は誰かを好きになると、他の男の人が一切目に入らなくなってしまうので、もうだめだとわかったときには行動パターンを変え、なるべく多くの人と出会うことにしています。

「男の人は彼だけではない、他にも楽しいことや素敵なことがたくさんある」と思えるようになれば、一歩前に進めるし、そこからまた新たな恋が始まれば、昔の恋も素敵な思い出に変わります。

40代前半/公務員・教育系/女性

次の恋に進めるよう出会いを探した

多忙にして考えないようにしながら、新しい出会いの場にはしっかり参加して、紹介なども積極的にしてもらい、苦しさや辛さを埋めるようにしました。

家で1人の時などはどうして考えてしまうので、紹介で出会った人とLINEのやり取りなどして暇を作らないようにしました。

30代前半/専業主婦/女性

自分に自信を持ち次へ進むべき!

その時は「尽くすことが全て」と思って、一生懸命彼に喜んでもらえることをたくさんしていました。朝早くに起きて出勤までの最寄り駅まで車で送ったり、好きだと言っていた食べ物を差し入れしたり。

しかし、それは相手に合わせていただけで、自分を犠牲にして貢いでいただけでした。

数年後、本心で向き合えて、全てをさらけ出すことのできる相手と出会えた時、これが本当の恋で両想いまで自信をもって成立できる相手だと確信しました。

この経験を通して、いくら尽くしても振り向いてくれない相手に執着し続けるのは不毛なことだと気づきました。自分に自信を持ち、次に進むべきだと思います。

30代後半/サービス系/女性

夢中になれる新しい恋愛を探す

中々忘れられませんでしたが、新しい恋をすることで少しずつ忘れることができるようになりました。

やはり新しい恋をすると、目の前の恋に夢中になれるので「恋は盲目」だと思います(笑)。

そして、とにかく遊んだりたくさん食べて寝たり休むことです。満たされた時間を過ごすと忘れていくようになると思います。

20代後半/医療・福祉系/女性

もっと良い恋が出来ると信じて次の恋を探す

諦めるには次の恋をすることです。今の片思いの相手以上に興味を持てる人が必ず出てくるはずと信じて、出会いを求めて動くことが大事だと思います。

諦められないと引きずってばかりいると、時間だけが過ぎていって後で必ず後悔すると思います。

今は今しかないので、自分から行動を起こして、次の恋を見つけることが諦められる最短の近道だと思います。

30代前半/医療・福祉系/女性

もっとすばらしい人に出会えると信じて過ごす

もっとすばらしい人に出会えると信じて過ごします。

失恋をしたばかりの頃は、「もう二度と恋なんてしない、できない、一生誰とも出会うこともない」と悲観して過ごしていましたが、時を経て、素晴らしい伴侶と巡り合い、今では幸せな結婚生活を送っています。

だから、過去を振り返らず、明るい未来だけを考えて、前に進んでください。

50代前半/マスコミ系/女性

その人以上に好きになれる対象を探した

片思いしていた人を見返せるくらいにキラキラしたいと思っていたので、ジャニーズや俳優などかっこいいと思う人を好きになって、勉強や部活に力を入れるようにしていました。

その時、付き合えなかったのは、私と付き合うべき人ではなかったんだと思うようにしました。

そうしたら自然と諦めがついて、他にいい人がいるんだとポジティブになれました。

20代前半/金融・保険系/女性

推しを見つける

私は積極的ではないので、大抵好きな人の相談役になりがちです。当時の片思いの相手と仲良くなれたのも相談役だったからです。

しかし相手の態度に許せない点があり、気持ちが冷め始めてからは、仕事に取り組むようにしていました。

それでもだいぶ辛かったので、推しのライブ映像をたくさん見たり、推しが優しい言葉を言っている動画を見たりして癒やしをもらっていました笑

20代前半/大学生/女性

【2位】自分の感情に素直でいること

自分の感情に素直でいること

飲んで、叫んで、星空を観る!

大好きだった同じ大学の彼と別れました。彼は「同じゼミの子が好きになった」と言い、突然私の元から去っていきました。

なかなか吹っ切れませんでしたが、いつまでも私だけが引きずっていても大切な学生時代がもったいないと思い、1人でお酒を飲んで、アパートの窓を全開にして、「ばかやろ〜」と一言叫び、きれいな星空を観ました。今考えると、近所迷惑をしてしまっていたかもしれません(笑)。

そこで、気持ちを切り替えることができ、その後知り合った彼と結婚して今は幸せに暮らしています。

30代後半/医療・福祉系/女性

泣いて食べて自分磨きをする

片思いを諦める方法は、たくさん泣いてたくさん食べることです。泣いた分だけ強くなってさらにその分スッキリします。

またたくさん食べることで「次、頑張ろう」という気持ちになります。

その人よりもいい人に巡り会えると信じて、自分磨きもしました。

その結果、明るくなったし、なにより自分に自身がもてるようになったので、片思いも諦めてよかったと思いました。

30代前半/医療・福祉系/女性

とことん泣いた後で気晴らしする

以前、理由を告げられずに振られたとき、悲しみのあまり一晩中お酒を飲んで泣いて過ごしました。

翌朝、友人から「出かけなよ」とアドバイスがありました。正直、外に行く気もなかったのですが、街を歩くと多くの男性を見かけました。それを見て、地球には他にも素敵な人がいる!となんだか吹っ切れました。

とことん泣いた後は、気晴らしするのもいいです。

20代前半/自営業/女性

美味しいものを食べて寝る

大好きだった人に何回告白をしても、お付き合いまではすることができず、諦めることが出来ませんでした。

しかし、唯一美味しいものを食べている時や寝ている時は忘れることができました。

ちょうど就職と重なって忙しくなり、自然と彼のことを考える時間も減っていき、吹っ切れました。

そして今はとても素敵な旦那さんと出会い、子どもも生まれ幸せです。

20代前半/専業主婦/女性

泣くのを我慢しないで自分の気持ちを吐き出す

泣きたくなったときはひたすら泣いて、また出てくる感情はノートなど紙に書いてひたすら吐き出しました。

友だちに失恋話を聞いてもらうのも有効ですが、そういう友だちがいないときは書いて吐き出すとスッキリしました。

書いて吐き出しているうちに、次第に書くことが同じことになったり、書くことがなくなったりしてくるので、それを繰り返しているうちに時間が傷を癒してくれます。

気持ちに余裕が出てきたら、おいしいものを食べたり、ちょっと遠出をして気分転換をしたりしながら予定を埋めていくことで、いつのまにか大丈夫になってました。

30代後半/公務員・教育系/女性

自分の気持ちに素直でいること

何年も片思いでいて、ついに勇気を振り絞って告白したのに振られてしまいました。しかも、相手には好きな人がいたようで、私がこれ以上アタックしても響かないことを知った時、とても落胆し、悲しみを超えた苦しさのような感情に毎日うちひしがれました。

そこで没頭できる趣味に時間を費やし、考えそうになったら外出したり、気分を変えました。

でも、忘れよう忘れようと考えていたのもまた辛く、「同じ世界に生きてるのは変えられないし、別に好きなままでもいいや」と考えるようにしたのです。

自分の気持ちに素直でいられることで、苦しさが紛れ、明るい自分に戻りました。そうしているうちに、新しい恋にも出逢えるようになりました。

30代後半/サービス系/女性

片思いの気持ちは大事にして自然体で好きな人と向き合っていく

もう若くもないので、あまり一喜一憂することはなくなりました。でも、素敵な人はいるので、そういう思いは大事にして、一緒に過ごせる時間を大事にしようという考え方に変わってきました。

お付き合いも結婚も、意識すると空回りしてしまうと思うから、お互いに自然体で過ごすことを楽しもうと思っています。

片思いの気持ちは大事にして、自然体で好きな人と向き合っていくことで、結果諦めているような状態ですね。

30代後半/サービス系/女性

失恋ソングを聞いて泣いて、前向きになれる言葉をSNSで探す

大好きだった人に振られたとき、一人になると思い出して泣いてました。

「周りの友達は上手く行ってるのに、何で私ばっかり・・・」と思うとすごく辛かったです。

それでも失恋ソングを聞きまくって泣いて、前向きになれる言葉をSNSで探すのを繰り返してたら、時間はかかりましたが昔の自分からは想像できないくらいポジティブになれました。

20代後半/不動産・建設系/女性

自分の悲しい気持ちを肯定して気のすむまで泣く!

気になっていた人と2度めのデートがしたいと思っていましたが、予定を言ってもらえず話を逸らされてしまいました。

私はこんなにも会いたいのに、相手は自分ともう休日に会いたいとは思っていないのだと思うと、悲しく、惨めな気持ちになりました。

自分の悲しい気持ちに蓋をすると逆に辛いので、自分の感情に対して正直になることをしました。まず、気持ちを肯定してあげることをしました。そして、泣きたいタイミングで、気のすむまで泣きました。

そうしたら、辛い気持ちがスッキリして、諦めをつけることができました。

30代前半/IT・通信系/女性

自分の気持ちをオープンにしてみる

告白するだけしてみて、振られたらそれで終わりにできます。

相手がどう思っているかはっきりしない状態が嫌なので、片思いでモヤモヤしてるくらいなら告白しちゃいますね。

気まずくなったり振られたりすることがほとんどですが、中にはお付き合いが始まった方もいました。

自分の気持ちをオープンにしてみると、それだけでスッキリすることもありますよ。

30代前半/公務員・教育系/女性