片思いが苦しい…同じ経験を持つ男性100人の対処法

片思いが進展しないと、「片思いでいるのが苦しい…」と思ってしまうこともありますよね。気持ちを伝えるまでいかなくても、諦めてしまった経験がある男性も多いのではないでしょうか?

ネガティブになっていても仕方ないからこそ、片思いが苦しい時でも上手に対処する方法を知りたい方も多いはず!

この記事では、同じ経験を持つ男性100人による片思いが苦しい時の対処法を体験談と共にご紹介しています。

片思いが苦しい時の対処法ランキング

片思いが苦しい時の対処法ランキング

まずは、片思いが苦しい時の対処法ランキングからご紹介していきましょう。

famico編集部が行った『男性100人に聞いた片思いが苦しい時の対処法』によると、1位は『新しい視点を持つ』、2位は『とにかく行動してみる・外に出る』、3位は『何かに没頭する』という結果に。

ランキングの詳しい内容は下記となっています。

男性100人に聞いた片思いが苦しい時の対処法

男性100人に聞いた片思いが苦しい時の対処法

男性100人に聞いた片思いが苦しい時の対処法では、1位の『新しい視点を持つ』が約35.1%、2位の『とにかく行動してみる・外に出る』が約13.7%、3位の『何かに没頭する』が約12.1%となっており、1~3位で約60.9%を占める結果となりました。(アンケートの詳しい内容はこちら

それでは、項目別で片思いが苦しい時の対処法を体験談と共にご紹介していきましょう。

【1位】新しい視点を持つ

新しい視点を持つ

前向きな事を想像して満足する

そういう時は、「もしその人とデートしたら!」とか「食事したら」とか、「両想いになれたら!」といった、前向きな事を想像して満足すればいいと思います。

心の中で想像するのは自由だと思うので、その人との楽しい事を想像するようにします。

それでも苦しかったら、とにかく別の事に集中して一旦忘れるようにします。自分の心の状況に応じて、する事や考える事を変えてコントロールした方がいいと思います。

30代後半/医療・福祉系/男性

片思いで実らない恋でも同じ時間を過ごすことができればいいなと思う

私は基本的に片思いを楽しんでしまう方で、「相手に脈があるかな?」と探るのも好きですし、片思いの子を思っている時間も楽しく感じてしまいますね。

若い頃は玉砕覚悟で告ったりしましたが、脈ナシだった場合、告るとすべてが終わってしまいそうで嫌ですね。

片思いをしている時間が、色んな意味で幸せなのかなと思います。実際付き合ってみて「アレレ・・・?」と思うことも多々ありますからね(笑)

40代前半/サービス系/男性

他の女性に目を向ける

片思いの時の苦しさって何なんでしょうね?好きな相手が自分の物にならないから苦しいのか・・・いまいち自分の感情を把握できないことも相まって、無性に不安で切なく、むなしい気持ちになります。

いずれにせよ、苦しくなる事は自分のためにならないと思います。

こういう思いが募った時、私は他の気の合う女性と会うことにしていました。彼女と一緒にいるほうが楽しかったので、やがて片思い相手のことは忘れて、その女性とお付き合いすることにしました。

30代前半/医療・福祉系/男性

片思いの苦しさなんて時間が経てば結局解決することを思い出す

片思いをしていた時、相手のことを考えすぎたり、寝られなくなったりしてつらかったことがありました。

今になって思えば、両思いになろうが失敗しようが、そんな小さな苦しみなんて、時間が経てば結局解決することです。

そのことを思い出すようにすると、片思いのつらさなんて何でもないことが分かり、気持ちが楽になります。

20代後半/自営業/男性

逆に相手のことを永遠の理想の相手にしてしまうこと

片思いというのはなかなかうまくいかないものです。自分が相手に好かれるために「あれがなくちゃいけない、これがなくちゃいけない、こんなことをしている自分ではだめだ」などと思い詰めてしまいがちです。

そこで私が提案するのが、「永遠の片思い」を楽しんでしまうことです。「相手を大事にしたいがために告白はできない。最愛の人だから、自分の人生には巻き込みたくない」と考えてみるのはどうでしょうか?遠くから彼女を見守り、「ああ、今日も元気でやってる。よかったなぁ」と思えるようになれば、自然と心が落ち着きます(笑)。

相手の幸福を第一に考え、一歩身を引く潔さも時には必要なのではないでしょうか?

30代後半/不動産・建設系/男性

「人生の喜びや幸せは出逢いだけじゃない」と気づくこと

「相手とは両想いだ」と思い込んでいたら、実は付き合っている人がいることを知りました。有頂天だったのが一瞬で絶望し、相手を想うと胸が苦しくなり辛い毎日でした。

そんな折、たまたま新しい仕事の立ち上げを行う事になり、連日連夜の準備をしているうちに心の痛みが薄れ、無事立ち上げに成功した時に「人生の喜びや幸せは出逢いだけじゃない」と気づき、前向きになる事ができました。

ダメなことに固執しても好転する事はありません。縁がなかったのは、それが運命的な出逢いではなかったからだと思える日がきっと訪れます。その時こそ本当の幸せを掴んでいるのです。

20代後半/サービス系/男性

相手に対する自分の想いを客観視する事

片想い相手にはすでに意中の人がいると知った時、自分はどうすればいいかと悩む人は多いと思います。

その悩みを解決するには、自分の想いを見直してみる事が大切になります。

一度立ち止まり、「ドキドキするのは何故か。この気持ちは何なんだろうか」と、相手に対する自分の想いを客観視する事が大事なのです。

恋に悩みそうな時は、まずはその気持ちを冷静に整理してみましょう!

30代後半/サービス系/男性

「なぜこんな風に苦しいのか」を考えてみた

本当に好きすぎて、その人のことしか考えられないことがありました。

そして、何度も何度も告白しました。しかし、相手の答えはNO。想定はしていましたが、しんどかったです。

そこで「なぜこんな風に苦しいのか」を考えてみたところ、「考えすぎ」ということがわかりました。

それ以降は、考えても仕方ないことは極力考えないようにしました。

40代前半/メーカー系/男性

【2位】とにかく行動してみる・外に出る

とにかく行動してみる・外に出る

デートや食事、映画など、なんでも良いので誘ってみること

片想いが苦しい時は、行動するしかありません。何もしないで諦めてはおしまいなので、デートや食事、映画など、なんでも良いので誘ってみることが大事です。

相手の返事がOKなら、頑張ってそれを継続させること。約束が出来れば、苦しみから少し解放されます。

あとは納得できる形で思いを伝えて、ダメならキッパリ諦めて忘れる事が大切です。最初はツラいでしょうが、時間が解決してくれます。

40代前半/サービス系/男性

恋愛ソングを聴きながら景色のいいところを散歩する

片思いで苦しい時、家の中にいては「失恋したらどうしよう」だとか「あの人、自分の事どう思っているんだろう」とか頭の中で考えが堂々巡りになり、あまり良くないと思います。

そういう時おすすめなのが、恋愛ソングを聴きながら知らない土地や海辺など、景色のいいところを散歩することです。リラックスできますし、広い気持ちで物事を捉えられるようになり、自分の事を客観的に見られるようになります。

30代前半/金融・保険系/男性

大自然に触れるようにした

片想い中は色々と心情が揺れ動いて疲れるかと思います。私もそんな体験が何回かありました。

心が晴れない時は地元の山に登り、よく山頂から景色を眺めたりしていました。そうすると心が落ち着いて、好きな人の事を前向きに考えられるようになりました。

苦しいとか不安だなと思う時は、大抵焦りがあります。大自然に触れる事でそういった感情がなくなります。

心にも余裕が出てくるので、相手のほうから気にかけてくれるかもしれません。粘り強く頑張りましょう!

20代前半/IT・通信系/男性