片思いが実らない…経験がある女性100人の対処法

片思いが実らないと辛いですよね。片思いの期間が長くなると「もう疲れた…」と諦めたくなってしまう事も。

すぐに諦めることはしたくないからこそ、たとえ今は実らないと感じていても上手に対処したい方も多いのではないでしょうか?

この記事では、同じ経験を持つ女性100人による片思いが実らない時の対処法を体験談と共にご紹介しています。

片思いが実らない時の対処法ランキング

片思いが実らない時の対処法ランキング

まずは、片思いが実らない時の対処法ランキングからご紹介していきましょう。

famico編集部が行った『女性100人に聞いた片思いが実らない時の対処法』によると、1位は『考え方や見方を変える』、2位は『自分の時間を大事にする』、3位は『全力で動く・やれる事は全部やる』という結果に。

ランキングの詳しい内容は下記となっています。

女性100人に聞いた片思いが実らない時の対処法

女性100人に聞いた片思いが実らない時の対処法

女性100人に聞いた片思いが実らない時の対処法では、1位の『考え方や見方を変える』が約20.9%、2位の『自分の時間を大事にする』が約15.2%、3位の『全力で動く・やれる事は全部やる』が約14.7%となっており、1~3位で約50.8%を占める結果となりました。(アンケートの詳しい内容はこちら

それでは、項目別で片思いが実らない時の対処法を体験談と共にご紹介していきましょう。

【1位】考え方や見方を変える

考え方や見方を変える

恋愛本を読んで学ぶ!

私は好きになったら周りが見えないタイプなので、うまく駆け引きができず、「押して押して!」を繰り返していました。

そこでたどり着いた対処法が、恋愛本を何冊も読んだことです。自分にはない価値観を学んだり、男と女の脳はそもそも違うことを知り、考え方が変わりました。

また、男友達に相談をして納得できた部分も多かったので、異性の意見を聞くのも良いかと思います。

30代後半/公務員・教育系/女性

自分の考え方を変えること

私は面食い気味で、相手の内面よりも服装や顔などを重要視していた時がありました。なので仲良くなるにつれて、「趣味や価値観がなんとなく合わないな・・・」と感じても気づかないフリをしていました。

さらに、彼に釣り合うようにと、自分の好みではない服を着たり、無理に話を合わせたり、どんどん本当の自分がわからなくなっていました。そんな気持ちが伝わるのか、外見から好きになった人とはまったくうまくいかず、頑張っていたのに失敗を繰り返してばかり。

同じ価値観で物事を考えたり、気楽に話せる相手が1番だなと実感しました。安心感から好きになった相手のことは、不思議とかっこよく見えてきます。(笑)

外見ばかり気にせず、しっかりと中身を見ることと、自分の考え方を変えることも、片思いを実らせる一歩だと思います。

20代後半/医療・福祉系/女性

あえて「好きじゃない」と思って冷静に見てみる

片想いをしている時は、その人しか見えておらず盲目になっていることが多いです。

高校の時に同じ部活の先輩のことを好きになりましたが、その人には恋人がいました。

叶わない恋で関係を悪くするのも嫌なので、「好きじゃない」と思い込むことにしました。すると、今まで見えていなかった部分も見えてきて、また違ったアプローチをすることができるようになりました。

恋は叶いませんでしたが、今となっては良い思い出です。

20代前半/大学生/女性

一人の人に執着しないこと

片思いが実らない時ってかなり辛いと思います。なので、一人に絞らず何人かキープを作ることをおすすめします。最低二人くらいいた方がいいかなと思います。

浮気をしろという訳ではありません。好きになる人を数人作ることで余裕ができ、一人だけに絞る時よりも、振られても気分が楽になるかと思います。

その時に注意することは、一人だけに恋心を向けずに平等にすること!それが難しい場合もありますので、自信がある人だけやってみるといいと思います。

20代前半/自営業/女性

「彼は自分の運命の人では無かったのだ」と思う

片想いが実らない場合でも、その人を思い続けることで、いつかなんらかの形で報われることもありますが、あまりお勧めできません。なぜなら「自分はこんなにも相手を想っているのに!どうして報われないのだろう」といった負の感情が前面に出て、次の恋が出来た時にも執着心に駆られて、相手に重い印象を与えてしまうからです。

片想いが実らないと分かったら、まず「彼は自分の運命の人では無かったのだ」と思うようにするといいと思います。スピリチュアル的要素があるので信じられない方もいると思いますが、自分の人生で出会う人は良くも悪くも宿命として決まっています。

相手を忘れられない感情に思い悩む時期もありますが、「運命の人に出会うためには必要な事だったのだ」と捉え、自分磨きに徹することで前進できるようになります。ポジティブに考えましょう!

20代後半/専業主婦/女性

自分の気持ちと向きあって何か理由があって好きなのか考えた

自分の気持ちと向きあって、何か理由があって好きなのか、そうでないのかを考えたりしました。

好きな理由を言える場合は、「彼のスペックが好きなのだ」と思い、理由を言えない場合は、「彼そのものを好きで、誰に反対されても好きでいられるだろうな」と気づきました。

そしたら気持ちに余裕ができて、片思いが実らなくても「所詮、スペックに惹かれた人だった」とか、「うまくいかなかったけど素敵な人と知り合えてよかった」と割り切れるようになり、恋愛を楽しむ事ができました。

40代後半/自営業/女性

相手を本当に好きなのか、もう一度考えてみる

私の場合は、相手を本当に好きなのか、自分の中でもう一度考えてみました。そして好きなところをリストアップして、それに対してどう思っているのかを書き出してみたりしていました。

そうすることで自分の気持ちも整理でき、「今の自分がどうしたいのか」を考えることができました。

すると意外に「なんでこんなに夢中になっていたんだろう」と思ったりして、しっかり見つめ直すことができました。

30代後半/流通・小売系/女性

本当に自分が求めているものは何かを考え直す

片想いしている人がなかなか実らないなぁと感じる時、それは立ち止まるいいタイミングだと思います。

「その人のことを好きだと思っているのは勘違いかもしれない、その人のどこが好きなのか、その人を抜きにして自分が好きなタイプの人はどんな人なのか」等々をじっくり考えてみます。

片想いしている時は相手だけを見て、どんどん勝手に理想像を作り上げていたりしがちです。

そこで、一旦立ち止まって上記のようなことを考えると、不思議と落ち着いてきます。

30代前半/IT・通信系/女性

好きになったことをなるべく前向きに考える

片思いが実らなかったことは悲しかったですが、落ち込んでばかりいるのは嫌だったので、好きになったことをなるべく前向きに考えるようにしていました。

「実らなかったけど、私はこんなに素敵な人を見つけて好きになれたんだ」、「きっと私が結ばれるべき人は彼ではなかったんだ」「きっと彼を好きになった気持ちは無駄じゃない。もっと素敵な人と出会うための大切な通過点だったんだ」と、好きだった気持ちを自分の中で温かい思い出として残すようにした結果、あまり引きずることもなく今では素敵な思い出となっています。

20代後半/専業主婦/女性

不自然な自分を演じない事

片思いの時のツラい気持ちは良く分かります。相手に気に入ってもらいたいから、ついつい相手のペースに合わせようとしますし、少しでも好意を持ってもらいたい事も解ります。

ですが、あまり無理をすると相手にもそれは伝わると思います。相手が貴女の作為に違和感を覚えてしまい、それが原因で恋が実らなくなっているのかもしれません。

だから無理に相手に合わせようとせず、自然な態度で接した方がうまくいくと思います。

そのためには、不自然な自分を演じない事だと思います。夢中になりすぎず冷静になる事が大事です。

20代後半/専業主婦/女性

【2位】自分の時間を大事にする

自分の時間を大事にする

リラックスして気持ちの余裕を持たせること

私は5年間、幼馴染に片思いをしていました。勇気を振り絞って告白しましたが、振られるのが怖くて返事を聞けないまま、お互いに県外へ就職しそのまま大人になって今では全く疎遠です。

あの時の私に何か言葉を掛けるとしたら、「もっと肩の力を抜いて」ということ。

恋は盲目といいますから、周りが見えなくなってしまう事も多いです。でもそんな時ほど、リラックスして気持ちの余裕を持たせることが大切です。それが少しでも気持ちが楽になるひとつの手段だと思います。

20代前半/専業主婦/女性

あまりどっぷり恋愛に浸からず自分の時間を有効に使った

好きな人ができて恋愛にどっぷり浸かってしまうと、うまくいってもいかなくても自分の生活に支障が出てしまいます。

なので、なるべく恋愛だけにならないよう、友人と会う時間や趣味の時間などに回して、あまり気にしないようにするのがおすすめです。

そのように自分の時間を有効に使ったりしている時の方が、実際にうまくいくことが多いです。多分、あまり相手のことを意識しすぎないから余裕が持てて、それが魅力的に映るんだと思います。

40代前半/専業主婦/女性

他の事に目を向けて徐々に気持ちを切り替えていく

私は好きな人ができるとその人中心の生活になってしまいます。それで別れると、別れた理由に関係なく無気力になってしまいます。片思いの時も然りです。

なので、趣味の時間を大切にします。無趣味であっても、手芸や映画など新しいものを探す活動でも気分転換になります。

他の事に目を向けて、徐々に気持ちを切り替えていくことが大切だと思います。

20代前半/流通・小売系/女性

きちんと悲しんで自分をいたわってあげること

片思いが実らなかったときはとてもつらいです。つらい気持ちに無理にふたをせず、きちんと悲しんで、自分をいたわってあげることが大切ではないかと思います。

自分の好きなものを食べ過ぎない程度に食べたり、欲しかったものを一つ買ったり、行きたかったところに行ったりして、楽しいことをしたらいいのではないかと思います。

30代前半/公務員・教育系/女性

趣味や運動をしたりして彼の事を考えない

片思いが実らない時、私は敢えてYoutubeを観たり、一人で散歩したり、仕事の量を増やして彼のことを考えないようにしています。

そうすることで、恋愛だけの人生じゃなくて他の事にも目を向けることが出来るので、ずっとこういうやり方で対処しています。

後は、自分磨きを頑張っています。自分の自信につながるので気持ちに余裕が出来ます。

20代後半/専業主婦/女性

自分自身を可愛がってあげること

最初のうちは片思いも楽しいのですが、だんだん自分がしんどくなって来ます。振り向いてもらう為に過度なダイエットやプレゼントをしたり、自分の時間を犠牲にしてまで奔走してしまい、ストレスで体調を崩しました。

そこで、一旦彼の事を片隅に追いやり、自分自身を可愛がってやることにしました。したかった事、行きたかった所、即行動し楽しむ事でだんだん片思いが実らなくても、気にならなくなりました。だって彼が居なくたって心底楽しかったから!

そうして自分が好きな事をしていると、自信がついたり笑顔でいることが増えるので、おのずと素敵な人が周りに集まって来てくれます。もしかしたら彼から歩み寄って来てくれるかもしれないし、彼よりもっと素敵な人に出会えるかもしれないです。現に私は片思い中の彼より、もっと紳士的で素敵な彼と今過ごしています。

自分を愛している人は、人を愛せるし愛される人です。まず自分を可愛がってあげてください。片思いの彼がいてもいなくても、幸せになれますよ!

20代後半/医療・福祉系/女性

【3位】全力で動く・やれる事は全部やる

全力で動く・やれる事は全部やる

少しずつ話して自分の印象を強めていき、きちんと「好き」と伝える

私は学生の頃、五年間思いを寄せていた人がいました。当時、私はクラスの中で少し浮いていたのですが、彼は他の女子から大人気でした。

隣の席になったときはどうしようかと焦っていましたが、勉強の相談をしたり、彼から何気ないアドバイスをもらったりするうち、少しずつ話せるようになり、意識し始めました。しかし中々進展がなく、席替えした後は自分から話しかけることもなくなってしまいました。

そのことから、思いを伝えることだけはした方が良いと実感しました。少しずつ話して自分の印象を強めていき、きちんと「好き」と伝えるのが一番だと思います。

実らなくてもいいんです。自分の感情を大事にしてください。

20代前半/大学生/女性

気持ちが吹っ切れるまで片思いをし続ける

私の片思いは相手に尽くしすぎるところがありました。「相手に好かれたい、相手の都合に合わせる」等、今思えば相手の思うつぼだったなぁと思います。

結局は気持ちが吹っ切れるまで片思いをし続けましたが、その期間は遊ばれていただけのように思います。

今は縁あって他の方と結婚をしましたが、独り善がりの恋は続かないなぁと思います。

相性の合う相手は必ずどこかにいるのだと思います。

30代前半/専業主婦/女性

自分の気が済むまで恋してる自分を全て満喫する

すぐ両思いになれなくても、時間をかけて実らせてやる!と言う気持ちのモチベーションで過ごすことが大事です!

少しずつ自分を知ってもらい、アピールすることも忘れずに笑

私は自分の気が済むまで、恋してる自分を全て満喫するようにしてます。実らなくてもドキドキ感や切なさすべて自分の大事な感情なので、楽しまなきゃもったいないです!

最後は、実らなくても気持ちは伝えて終わりたいと思ってます。

20代後半/金融・保険系/女性

体を動かしてしっかりと睡眠を取る

片思いが実らないときは、気持ちの中でとても焦ってしまっているので、そんな時は体を動かして思う存分汗をかいて、ぐっすりと眠るようにしています。

考え込んでしまうと、どうしても空回りばかりしてしまうので、体を動かして汗をかいて、疲れてぐっすりと眠ることで、起きた時には「また頑張ろう」という気になります!

20代後半/自営業/女性

嫌われても良いぐらいしつこく行動を起こした

どうしても片想いの人に合わせて行動したり、時間を使ってしまうのが自分の欠点でした。勝手に期待したり、相手の予定を把握しようとSNSを何回もチェックしたり…。

しかしふと冷静になる時もあって、「全て無駄にしてない?」と気付いた時は、なるべく友達との予定を作って1人で居ないようにしてました!1人で居るとどうしても焦ったり落ち込むことが多かったので…。

私が片想いを諦める時は大体、自分が出来ることを全てやって、嫌われても良いぐらいしつこく行動を起こしてました!

気持ちに折り合いをつけるためにも後悔を残したくないので、相手の気持ちを無視した行動もたくさんとってたと思います。でもそれぐらいすると「あー、自分じゃダメだな」と諦めがついて楽だったかな?笑

30代前半/専業主婦/女性

後悔をなくすために悩んだら行動にうつす

「片思いが実らない時は、その人が運命の人じゃなかったってこと!」と常々思っているけれど、いざ好きな人が振り向いてくれなかった時、冷静に諦めるのは難しいです。

なので少しでも「ああしておけば良かった」という後悔をなくすために、悩んだら行動にうつすようにしてきました。「連絡は自分からせずに待っていた方が良い、メールもすぐに返事をせずに焦らした方が良い」と教えてくれる恋愛上手な友達もいましたが、私は駆け引きも上手じゃないし、気が短い性格なので無理でした(笑)。

連絡をとりたいと思ったら連絡先を聞きますし、自分から連絡するのも全然OK。相手の心には、駆け引きよりも「素直な気持ちと行動」が絶対に響くと思ってます!

40代前半/サービス系/女性

【4位】自分磨き・相手の目に留まる努力

自分磨き・相手の目に留まる努力

好きな事や楽しい事を沢山経験してプラスのオーラを身に纏う

自分が好きな物が分からないと、人は楽しく過ごせません。楽しく過ごせないと、人としての魅力が半減します。

魅力的な人である為には、他人に合わせるのも必要ですが、自分自身の好きな事や楽しい事を沢山経験し、プラスのオーラを身に纏う事だと思います。

気遣いや優しさも併せて磨くと、より人としての深みも出ると思います。

40代前半/医療・福祉系/女性

相手を知り気にしてもらえるような存在になってみる

片想いが実らないとき、無理にその人を諦める必要はありません。ですが、自分の気持ちばかり優先して、やみくもに想いを伝えるだけではいけまけん。

どうやったら気にしてもらえるのか、どうやったら少しでも気持ちが傾いてもらえるのか等、相手のことをよく知ることも必要です。

同じ趣味を持ってみるのもいいかもしれません。少しずつ相手に気にしてもらえるような存在になってみたらどうでしょうか。

20代前半/専業主婦/女性

一回距離をおいて自分磨きをしてみる

実らないからといって、焦ってしまってはダメだと思います。

そういう時は何をやってもうまくいかないので、自分自身を落ち着かせるために、一回距離をおいて自分磨きをしてみるのも良いかと思います。ダイエットしたり、容姿のケアをしたりなど、自分のやりたい事です。

心に余裕が出来ると、内面も外側も綺麗に見えると私は思っています。気持ちが落ち着いてくるとまた頑張れます。

30代前半/専業主婦/女性

笑顔で接して居心地の良い空間作りをする

私の見た目は相手の好みじゃないと分かっていたので、なるべく近くの場所にいられるようにして、「この人といたら楽しい」と思ってもらえるようにしました。

私は好きな人といると嬉しくて、つい笑顔が多くなります。すると、相手もつられて笑顔になりやすくなるので、「彼女といると笑っていられるから、自分は彼女が好きなんだろう」という錯覚を与えるようにしていたのではないかと思います。

結果、少しは好きになってもらえました。

40代後半/サービス系/女性

自分磨きに徹する!

片思いが実らない時は、あえて相手のことを考えすぎないようにして、いざという時のための自分磨きに徹します!ダイエット、スキンケアなどの外見だけではなく、趣味や好きなことに打ち込んでいると、その姿が他人には美しく見えます。それだけで片思いの相手を魅了することが出来るかもしれないし、新たな良縁にも恵まれるかもしれません。

何より自分磨きをしておけば、いざ片思いの相手との会話チャンスや絡むチャンスがやってきた時に、絶対に自分の強みになります。

私もある時、「この人良いかも」と思った人がいたのですが、長年付き合っていた彼と別れてから日も浅く、結婚すら諦めかけていた時だったので特にアプローチなどもしませんでした。

しかし、私が真剣に楽しそうに仕事をしていた姿が彼には魅力的に見えたようで、ひょんなことからLINEを交換して、その後付き合うことができました。

20代前半/専業主婦/女性

自分自身が輝ける時間を過ごすこと

恋は盲目とはよく言ったもので、恋をするとその人以外は何も見えなくなってしまうのはよくあることだと思います。

私の場合も、意中の人と一緒に過ごすことや、その人にどう気持ちを伝えるか、ということばかりに気を取られ、周りも自分自身でさえも見えなくなってしまうことがよくあります。

そんな時には、意中の彼のことばかりにとらわれずに、自分磨きをしたり、趣味の時間に没頭したり、自分自身が輝ける時間を過ごすことも大切だと思います。

片思いが実らない時にこそ、自分を輝かせ、キラキラの自分になるように努力してみることが、その恋やその他の恋までも引き寄せることにつながると思います。

20代後半/IT・通信系/女性

【5位】他の恋を見つける

他の恋を見つける

相手を思い過ぎず他に目を向ける

中学生の時に片思いをしていました。彼には付き合っている子がいたので諦めようと思いましたが、思いが強すぎて諦め切れませんでした。

もう忘れようと部活に専念していたある日、友人の紹介で他の中学の人と話すようになりました。電話したり、会ったりするうちに好きになっていました。その時、片思いしていた人の事は忘れていたと思います。

結局は新しい恋を見つけるのが一番だと思います。もちろん片思いがダメなことではなく、他の人にも目を向ければ自ずと上手くいくと思います。

20代前半/専業主婦/女性

スパッと諦めて時期を待ったり次に行く

それぞれの事情もありますが、まず倫理に触れるようであれば、スパッと諦めて時期を待ったり、次に行くのが得策だと思います。時間は限られているし、もったいないので。

年齢とともに恋愛は難しくなってくるので、今思っている人が全てだと盲目的になってしまうと、結果的にうまくいかないことが多いと思います。流れに身を任せてみるのもいいかもしれません。

30代前半/医療・福祉系/女性

他の良い人を探す

片思いが実らないなと感じた時は切ないですね。でもその気持ちに捉われ過ぎるのは良くないです。

私の場合は陶芸が趣味なのですが、一つの作品を作り上げるまでに1ヶ月程度はかかるので、作り終わる頃にはその人への想いもだいぶ薄まっています。

そうなったら片思い相手のことは忘れて、他の良い人を探すようにしてました。世の中には自分の知らない良い男が沢山いると思って、新しい出会いに期待しています!

30代前半/サービス系/女性

LINE等全ての繋がりを絶った

昔付き合ってた元彼が忘れられず、7年くらい引きずっている時期がありました。元彼には彼女がいましたが、半年に一度程度のスパンで、酔っぱらって私に連絡してきました。

しかし、何だかんだで彼女と別れる気はないようなので、このまま引きずっていても一生彼氏ができない!と思い、ある時思い切って「もう連絡をしてこないでほしい」と伝えました。そしてSNSやメールアドレス、電話番号、LINE等全ての繋がりを絶ったところ、案外気にならなくなり、元彼よりずっと素敵な彼氏ができました。

頑張れるところまでとことん頑張ることも大事ですが、諦めも肝心とはこのことだと思いました。

20代後半/IT・通信系/女性

連絡先も写真も削除して次に行く

私は、他に好きな人が居る男性に片思いしていました。彼が私をただの友人としか見ていないと分かったうえで、二人で遊んだり、相談を受けたりしていました。

相談内容は主に好きな人へのアプローチに関するもの。正直ツラかったですが「きっと私に背中を押して欲しいんだろうな」と分かっていたので、相手の意見に合わせながら、「これを言ったら喜ぶだろう」という言葉ばかりをかけていました。

結局、相手は好きな人とうまくいき、私は失恋しました。その後も友人としての交流は続き、相手からの惚気を聞くのもしんどくなったので、思い切って連絡先も写真も消しました!数日後悔はしましたが、一年たった今では「あの頃の私、必死だったな」と苦笑できるくらいに立ち直ってます(笑)

世の中にはまだまだ素敵な人が沢山いるので、次のいい人を見つけに行きましょう!

20代前半/流通・小売系/女性

【6位】適度な距離感を維持する

適度な距離感を維持する

距離を置いてみる

私の場合、片思いしている期間より、それが終わった時の方が、何故か恋が実ります笑

告白して振られ、失恋の気持ちも落ち着いてきた頃に、相手から「あのとき違う選択をしていたら・・・」なんて言われたことが何度か笑

なので、つらすぎたら一度想いを伝えて、だめだったら距離を置いてみるのがいいと思いますよ!

その時点の彼は、「自分を想ってくれる人の大切さ」をわかっていないだけなので、あなたの大切さを思い知らせましょう!

20代前半/流通・小売系/女性

少し距離を置いてみる!

私は好きになったら一直線で、ひたすら「好きだよ」という気持ちをアピールしていました。

思いが強すぎて、相手から少し引かれてしまうこともありましたが、その雰囲気を感じ取ったら、今度はこちらから距離を置いてみました。すると、今度は相手の方からアピールしてくるようになりました!

「押してダメなら引いてみろ」なんて言葉がありますが、本当に効果があると思います。

振られたとしても諦めずにもう一踏ん張り、勇気を出して少し距離を置いてみるのも大事です。

20代後半/公務員・教育系/女性

とことん落ち込み一時的に忘れてしまう

アプローチしたり気持ちを打ち明けているのに片思いが実らない時は、一時的に相手のことを忘れてしまう方が楽ですよ。

片思い中にそれは難しくてできないと思うかもしれませんね。でも、とことん落ち込んだり、嫌気がさせば自然と忘れていくこともできます。

完全に忘れる必要もなく、自分の生活のために時間を費やしたら良いでしょう。その方が自分が楽だからです。

40代前半/マスコミ系/女性

”最高の友人”として認識してもらって自分の長所をたくさん見てもらう

私は昔から感情が顔に出るタイプだったので、全力の恋愛的好意をぶつけるのではなく、「この子といると楽しい!」と相手に思ってもらえるようにする努力をしました。

例えば仲のいいグループで遊ぶ日数を増やしたり、なるべく二人きりではなく数人で遊んだり。その中でも意識してもらえるように、さり気なく隣に立ったり、食事のときは向かいに座ったり、別れて行動するときは意中の人と同じグループになるようにしたりしました。

まずは”最高の友人”として認識してもらって、自分の長所をたくさん見てもらうのがポイントです。「この子なら二人で遊んでもいい」と思ってもらえて、二人で遊ぶようになったら、あとはアクセル全開です!(笑)

30代前半/サービス系/女性

相手のことを本気で好きなら友人関係を維持する

片思いがすぐに実らない、あるいは時間をかけても実らない時は、相手のことを本気で好きなのか自問自答してみましょう。そして、イエスならば友人関係を維持するようにするといいですよ。

友人関係であれば、ゼロの関係に至ることはないでしょう。何らかのつながりをもっていれば、意中の相手がフリーになった時にチャンスに恵まれる時があります。

片思いが実らないならば、ゼロにせずにソフトな気持ちで友達でいることが大事です。

40代前半/マスコミ系/女性

【7位】友達の力を借りる

友達の力を借りる

友達を頼って気持ちを紛らわせる

ひたすら、友達に愚痴ってました。毎日毎日しつこいくらい、自分のしんどい気持ちやその日のできごとを聞いてもらっていました。

また、友達とカラオケに行って、西野カナのDistanceなど寂しい系の歌を一緒に歌ってもらったりもしました。

忘れられるものではないですが、友達に付き合ってもらって気持ちを紛らわせていました。

20代前半/サービス系/女性

まとめ

女性100人に聞いた片思いが実らない時の対処法では、1位は『考え方や見方を変える』、2位は『自分の時間を大事にする』、3位は『全力で動く・やれる事は全部やる』となっておりましたので、是非参考にしてみてくださいね。

今回は、同じ経験を持つ女性100人による片思いが実らない時の対処法を体験談と共にご紹介してきました。

この記事の『【男性編】片思いが実らない時の対処法編』も気になる方は、是非以下の記事も合わせてご覧ください。

片思いが実らない…経験がある男性100人の対処法

【アンケート調査概要】
調査方法:インターネット調査
調査期間:2020年12月02日~12月17日
回答者数:100人