片思いが実らない…経験がある男性100人の対処法

片思いが実らないと辛いですよね。片思いの期間が長くなると「もう疲れた…」と諦めたくなってしまう事も。

すぐに諦めることはしたくないからこそ、たとえ今は実らないと感じていても上手に対処したい方も多いのではないでしょうか?

この記事では、同じ経験を持つ男性100人による片思いが実らない時の対処法を体験談と共にご紹介しています。

片思いが実らない時の対処法ランキング

片思いが実らない時の対処法ランキング

まずは、片思いが実らない時の対処法ランキングからご紹介していきましょう。

famico編集部が行った『男性100人に聞いた片思いが実らない時の対処法』によると、1位は『考え方や見方を変える』、2位は『他の恋を見つける』、3位は『自分の時間を大事にする』という結果に。

ランキングの詳しい内容は下記となっています。

男性100人に聞いた片思いが実らない時の対処法

男性100人に聞いた片思いが実らない時の対処法

男性100人に聞いた片思いが実らない時の対処法では、1位の『考え方や見方を変える』が約29.9%、2位の『他の恋を見つける』が約15.8%、3位の『自分の時間を大事にする』が約13.9%となっており、1~3位で約59.6%を占める結果となりました。(アンケートの詳しい内容はこちら

それでは、項目別で片思いが実らない時の対処法を体験談と共にご紹介していきましょう。

【1位】考え方や見方を変える

考え方や見方を変える

一旦、自分と相手との距離を確認してアタックし直す

恋がうまくいかない時は、大抵相手に夢中になりすぎている時が多いと思います。

そこで一旦、自分と相手との距離を確認し、アタックし直すのがいいと思います。

あとはスパッと根本的に諦めて、そう言った考えをストップさせるのも手かと思います。そうすることで本当に好きなのか、一時的な恋なのか再認識できると思います。

20代前半/IT・通信系/男性

相手の立場に立って片思いされるとどう感じるか考えてみた

片思いが実らないとき、「相手が自分に片思いをされるとどう感じるか」を考えてみたところ、実らない理由がわかりました。

相手に気になる人がいる時に、こちらが必死にアピールをしても、もともと選択肢に入っていないので見向きもされないですし、そもそも気づいてもらえないんですよね(笑)

私は以前、それに気づかずに当時の片思い相手にアタックしたのですが、彼女から一言、「貴方と付き合ってる所を考えたことがなかった」と言われたことがあり、これを機に相手の立場を考えるようになりました。

相手の立場を考えられる人になると、行動にもそれが出て来て、気づかない間に良縁ができている、なんてこともあったりします(笑)

20代前半/流通・小売系/男性

今の人が全てではないと納得する

片思いをしている時は相手のことでいっぱいになりますし、「この人以外、考えられない」と思うことがあります。

実れば良いですが、実らなかった場合は不安でいっぱいになるので、そういう時は一度気持ちを切り替えて「この人が全てではない」と納得するようにしています。

そうすることで片思いしている時には見えなかったものが見えますし、より一層自分を磨こうと努力することができると思います。

30代前半/自営業/男性

自分と相手が幸せになるかを真剣に想像する!

片想いをしている自分に酔っている時、相手の見た目に一目惚れをしている時、「嫌われたらどうしよう」と自分の中でグルグルと気持ちの整理がつかない時に、「片想いが実らない」という現象が起きます。

相手の幸せを考えた時に、「自分が相手を幸せにできるのか、自分といることで相手が幸せになるのか」を真剣に想像してみると、少しずつ気持ちが整います。

何より自分の気持ちが整わない状態では、あなたが好きな相手は幸せになりません。

「相手に幸せにしてもらうことを望んでいないか、相手に依存していないか」等しっかりと考えてから、気持ちを告白すれば良いと思っています!

30代後半/医療・福祉系/男性

「この恋だけじゃない」と切り替える

片想いが実らない場合は、相手が自分のことをそんなに知らないのに、こちらが一目惚れしてしまってることが多いです。

なので、自分の惚れやすさを信じて「この恋だけじゃない」と切り替えていました。

私の場合、一生懸命自分の仕事ややりたいことをしていたら、告白されて付き合うことになりました。

駆け引きすることだけにこだわらず、自分をいきいきさせて磨くことに集中するのもいいかもしれません。

30代前半/専業主婦/男性

「片思いが実ったハッピーエンドのエピソードやドキュメンタリー」を見続けた

片思いの場合は「恋が実らない可能性がある・または実ることなど絶対にない」との思いから鬱になってしまい、日常生活に支障が出るかもしれません。

そんな時には「片思いが実ったハッピーエンドのエピソードやドキュメンタリー」をとにかく見る事です。

そして、「人生何が起こるか分からないんだ」と自分に言い聞かせる事です。そうすると、乗り越えられるし、希望も持てます!

30代前半/自営業/男性

【2位】他の恋を見つける

他の恋を見つける

脈が無いのなら次へ行けば良いと感ガル

片思いをしている時は相手の眼中に入るように必死にアピールする訳です。相手の好きなものの情報を耳にすれば、知ったかぶりをして猪突猛進します。

しかし、世の中はそんなに甘くありません。何をどう頑張っても振り向かれないことも多々あるのが普通です。

脈が無いのなら次へ行けば良いのです。気にせずに次へ行きましょう!

時々、仲睦まじいカップルに「お相手とどのような経緯で仲良くなりましたか?」という質問をした時、「何もしていません、成り行きでこうなりました」という返事が返るとムカつきますが、羨ましさもあります(笑)

身構える必要のない、ありのままの自分で付き合える相手と出会えたら最高ですね!

20代後半/自営業/男性

「その人と縁が無かった」とキッパリ忘れる

大抵の人がその人に好かれようと努力をすると思います。同僚であれば、その人のお手伝いを必死にしたり、他の人以上に気遣いをしたりします。

それらは全て、自分を良く見せようという心理からそうなります。

ですがそれをしたからと言って、片想いが実るとは限りません。また、仮にお付き合いする事が出来ても、相手は本来の自分ではなく、「無理を重ねた作り物の自分」を見て、お付き合いを決めたわけです。

せっかくなら自然体の自分を好きになって欲しいので、片想いが実らなかった時は「その人と縁が無かった」とキッパリ忘れます。

40代前半/医療・福祉系/男性

次の恋を探しに気分を切り替える

私の場合は、片思いの相手に気に入られようとしてばかりで、しかも恋が実るかずっとビクビクしてました。

相手を思い遣ることよりも、高価なプレゼントをいっぱい買ってあげることで、相手の心をつなぎとめようとしてました。

結局は振られてしまったのですが、この時「恋というのは一方通行ではなく、愛のキャッチボールなんだ」とはっきりと分かりました。それに気づけたのは良かったですが、痛い勉強になりましたね…(笑)

そこで、この経験を活かすためには、一刻も早く次の恋を見つけるしかない!と気持ちを切り替えました。

40代前半/サービス系/男性

早く次の人を見つける

人には相性があるので、それを大前提に考えてみましょう。そして好きになった人が必ずしも相性の合う人とは限りません。

相手から見ても同じです。告白してみてダメなら、その人はダメだったというだけの話なので、早く次の人を見つけてみてはいかがでしょうか?

人に興味を持って生活していれば、また興味深い人を見つける事が出来るし、相手から見つけてもらう事も出来ます。

40代前半/自営業/男性