片思いを忘れられない…同じ経験を持つ男性100人の対処法

片思いが失敗に終わってもなお「相手の事を忘れられない…」と引きずってしまうこともありますよね。毎日が辛くてどうしようもない経験をした事がある方も多いのではないでしょうか?

落ち込む時間も必要だけどいつかは吹っ切れなければならないからこそ、片思いを忘れられない時に上手に対処する方法を知りたい方も多いはず!

この記事では、同じ経験を持つ男性100人による片思いを忘れられない時の対処法を体験談と共にご紹介しています。

片思いを忘れられない時の対処法ランキング

片思いを忘れられない時の対処法ランキング

まずは、片思いを忘れられない時の対処法ランキングからご紹介していきましょう。

famico編集部が行った『男性100人に聞いた片思いを忘れられない時の対処法』によると、1位は『何かに没頭・考える時間を無くす』、2位は『友達と一緒に過ごす』、3位は『思考を整理する』という結果に。

ランキングの詳しい内容は下記となっています。

男性100人に聞いた片思いを忘れられない時の対処法

男性100人に聞いた片思いを忘れられない時の対処法

男性100人に聞いた片思いを忘れられない時の対処法では、1位の『何かに没頭・考える時間を無くす』が約20.8%、2位の『友達と一緒に過ごす』が約14.5%、3位の『思考を整理する』が約13.9%となっており、1~3位で約49.2%を占める結果となりました。(アンケートの詳しい内容はこちら

それでは、項目別で片思いを忘れられない時の対処法を体験談と共にご紹介していきましょう。

【1位】何かに没頭・考える時間を無くす

何かに没頭・考える時間を無くす

部活・趣味・仕事など、恋愛とは真逆の事に没頭する

一年間好きだった人に突如恋人ができた時はショックでした。相手は同じ部活の人だったので、割り切る事も難しく毎日ストレスを感じていました。

そこで部活に熱中しました。異性が近付き難い程に打ち込みました。結果、恋愛自体を意識しなくなり、気が付けば誰よりも上手になっていました。

だからといって片思いだった人が振り向いてくれたわけじゃありませんが、最終的にはその人さえも気にならなくなりました。今でも中学時代の思い出は恋愛よりも部活です(笑)!

40代前半/サービス系/男性

ひたすら仕事に没頭する

大好きだった人にフラれました。忘れるまで相当な時間がかかりましたし、正直今でも思い出します。

半年は楽しかった事を思い出しては後悔の毎日でした。

どうしようもなくなった時はひたすら仕事に没頭する日々でしたね。

あれから3年が経ちますが、どうにか良い思い出に変えることができました。

40代前半/自営業/男性

趣味や仕事に集中する

片思いをしている時は相手のことばかり考えてしまいます。そうすると普段していた趣味や仕事が手付かずの状態になってしまいました。

大学生の時でしたので、振られた後は改めてバイトや趣味に没頭するようにしました。

そうすると楽しかった趣味などがまた楽しくなっていき、片思いしていた時を忘れていくことができました。

30代前半/自営業/男性

何かに集中して忘れられるまで待つ

心の拠り所だった彼女にフラれ、もの凄く落ち込みました。寝ている時以外、意識のある時はいつも彼女のことが頭から離れず、寂しい、辛い、暗い、心が痛いといった負の感情のオンパレード状態が続きます。

しかし、そうした負の感情も時が経つにつれ、何かに集中している時には忘れられるようになり、半年も過ぎると彼女のことを思い出しても心が痛まなくなりました。

失恋して心が痛まなくなるまでのプロセスと、タバコが止められるまでのプロセスは酷似しています。タバコまたは彼女から被っている習慣性からの脱却がポイントなのです。ですからタバコへの依存度(喫煙歴)または彼女への依存度(愛の深さ)によって、必要になる時間は異なります。

確実に言えることは、失恋による心の痛みは必ず時が癒してくれます。私の失恋も今はいい思い出です。

20代後半/自営業/男性

【2位】友達と一緒に過ごす

友達と一緒に過ごす

友達を誘って酒を飲んで忘れる!

居酒屋でバイトをしていた頃、年上の女性を好きになったのですが、自分から話しかける勇気が持てずなかなかアプローチをする事が出来ませんでした。

少しずつ仲も良くなり、意を決して告白したのですが振られてしまいました。「年下で男性として見れない」と言われ、当時はかなりショックを受けたのですが、それでもずるずると気持ちを吹っ切る事が出来ませんでした。

そんな中、友達が飲みに誘って励ましてくれました。友達の優しさに元気をもらって、「いつまでも引きずっても男らしくない」と思い、新しい恋をしよう!と前向きに考えられるようになりました!

30代前半/自営業/男性

なるべく1人にならないように周りを誘って沢山飲みにいく

大学の時から片思いしていた子がいましたが、イマイチ恋愛に発展せず、そのまま卒業してしまい、最近その子が結婚した話を聞いて落胆しました。

その時は思いっきり泣いて、仕事に打ち込み、なるべく1人にならないように周りを誘って沢山飲みにいきました。

時には思い出しますが、楽しい時間に触れ、交友関係も増えたので、結果的にはよかったかなという感じです。

30代前半/流通・小売系/男性

ひたすら友達と遊びまくる!

本当に好きだった人に振られて、落ち込んでいた時がありました。

その時はひたすら友達と遊びまくり、時にはお酒の力に頼りながらも、時間をかけて元気になっていきました。

とにかく考える時間を減らしたいと思い、何かしら予定を作っていました。時間が経つにつれ、少しずつ前向きになり、良い経験になったと考えられるようになりました。

20代前半/大学生/男性