失恋から立ち直る方法は?同じ経験を持つ女性100人の対処法

誰でも一度は失恋を経験したことがありますよね。辛くて悲しい期間を過ごしていると、「このまま立ち直れないかもしれない…」と感じることもあるのではないでしょうか?

新しい恋を始めるためにも、失恋を経験した時に立ち直る方法があれば知りたい方も多いはず!

この記事では、同じ経験を持つ女性100人による失恋をしたときに立ち直る方法を体験談と共にご紹介しています。

失恋から立ち直った方法ランキング

失恋から立ち直った方法ランキング

まずは、失恋から立ち直った方法ランキングからご紹介していきましょう。

famico編集部が行った『女性100人に聞いた失恋から立ち直った方法』によると、1位は『感情を出す・悲しみに浸る』、2位は『誰かに話す・独りにならない』、3位は『好きなことをする』という結果に。

ランキングの詳しい内容は下記となっています。

女性100人に聞いた失恋から立ち直った方法

女性100人に聞いた失恋から立ち直った方法

女性100人に聞いた失恋から立ち直った方法では、1位の『感情を出す・悲しみに浸る』が約20.1%、2位の『誰かに話す・独りにならない』が約15.2%、3位の『好きなことをする』が約14.6%となっており、1~3位で約49.9%を占める結果となりました。(アンケートの詳しい内容はこちら

それでは、項目別で失恋から立ち直った方法を体験談と共にご紹介していきましょう。

【1位】感情を出す・悲しみに浸る

感情を出す・悲しみに浸る

いっぱい泣いて気持ちの発散をする

好きな人に振られて失恋した時は、とても悲しくていっぱい泣きました。

色々考えて泣くことは、もう戻ることができないと自覚し、失恋から立ち直る第一歩だと思います。

私は泣かないと気持ちの発散ができませんので、いっぱい泣いた後は少し気持ちが落ち着きます。

そして、自分でも納得出来るようになったら、立ち直れた時だと思っています。

30代後半/IT・通信系/女性

気持ちが落ち着くまでたくさん泣く!

私が失恋から立ち直った方法は、とにかく落ち着くまでたくさん泣いて、もがくことでした。

失恋した後は辛くて、好きだった人のことばかり考えて、なかなか気持ちが切り替えられませんでした。でも我慢せずたくさん泣いた方が、気持ちが落ち着くのが早いことに気付きました。

気持ちが落ち着くと、仕事をがんばったり習い事を始めたり等、行動するようになりました。

するといつの間にか立ち直って、新しい恋が始まったりしていました。

40代前半/専業主婦/女性

泣き疲れるほど泣いたあと人に話す

約3年付き合っていた彼にいきなりLINEで振られました。納得がいかず色々調べたら、彼は半年程前から別の女性とも付き合っていたことが発覚しました。

結婚したかった相手だったので余計に悲しくて、相手を問い詰め沢山泣いて、体重も減っていきました。

ですが他の人と連絡を取るようになったり友達に話してる内に、笑い話にできるようになってる自分がいました。そんな時に慰めてくれて近くにいてくれた人が、今は旦那さんになっています。

よく「忘れるためには次の恋だよ」と言われますが、本当にその通りだなと思うことができました。

20代前半/専業主婦/女性

お酒を飲んで泣き、とことん落ち込んだ

付き合っていた人に急に「別れよう」と言われ、とても落ち込みました。その時はキャバクラで働いていたのですが、毎日出勤後にも酒をのんで泣いて、すごい荒れてとことん落ちました。

そうしていると、「私、なにやってるんだろう、バカみたい」という気になってきて、「これ以上悩んでもしょうがないし、仕事を頑張ろう」というやる気スイッチが入り、いつのまにか忘れていました。

無理矢理忘れようとしても無理なので、私は落ちるだけ落ちてそこから立ち直っています。

20代前半/専業主婦/女性

カラオケで大声を出す

相手が3股をかけてることが判明し、私から別れました。

落ち込みよりも怒りが湧き上がっていたので、「とにかくこの怒りを何とかしたい」と思っていたら、友達がカラオケに誘ってくれました。ちょうど彼女も失恋した後だったので、二人でマイクなしで叫ぶように歌いました。そしたら、あほらしくなって大笑いしてました。

その後は吐きそうになるまで食べまくって、いっぱい話して解散して、お風呂に入って寝ました。朝起きたらスッキリしてて「あー、大声出すのって凄いストレス発散になるんだな」と実感しました。

それ以降、何かあるとカラオケで大声を出すようにしています!

30代後半/流通・小売系/女性

友達と飲みに行きワンワン大泣きした

大学生の頃、バイト先の男性に告白したのですが、「好きな人がいる」と言われ振られました。

とにかくショックで呆然としていたら、バイト仲間が「今夜は飲もう!」と言ってくれたので、飲みにいき、わんわん泣きました。仲間たちは変に慰めの言葉を言うわけでもなく、明るく盛り上げつつ、そばにいてくれました。

笑い始めたらだんだん気持ちも上がってきて、その日は帰ってから疲れもあってぐっすりと眠りました。

次の日も引きずってはいたものの、振られた日よりもスッキリはしていました。ただただ寄り添ってくれたバイト仲間に本当に感謝です。

30代後半/サービス系/女性

思う存分泣いてから、やりたいことに少しずつ挑戦する!

私から振ったことがきっかけで失恋しました。少しして、彼と仕事先でバッタリ会ったのですが、赤の他人を見るような目をされて辛かったです。

その日は自分の感情に正直になって、家で気が済むまで泣きました。そうしたら気持ちが吹っ切れて、挑戦したいことについて少しずつ考えられるようになりました。

その後、小さなことからチャレンジしていき、自分の幸福度を徐々に上げていくことができました。

30代前半/IT・通信系/女性

backnumberを聴きまくった

めちゃくちゃ大好きな先輩が失恋し「寂しいから飲みに行こう」と誘われました。これはもしやと軽く期待したのですが、私のことは「可愛い後輩」と断言されたことから、告白してないのに私まで失恋してしまいました(笑)。

私はいつの間にか「寂しい時に呼べば来てくれる女の子ポジション」を確立してしまっていたんですね…。

共通の知り合いが多すぎたことから誰にも言えず、帰り道にbacknumberの失恋ソングを聴きまくりました。個人的に一番しっくりきたのは『僕は君ことが好きだけど君は僕を別に好きじゃないみたい』の歌詞で、グサッときました。

ちなみに先輩とは、今でも良い飲み友達をしています。

20代後半/金融・保険系/女性

【2位】誰かに話す・独りにならない

誰かに話す・独りにならない

失恋の気持ちを誰かに聞いてもらう!

大好きだった彼にフラれたショックで、本当に何もかも身に入りませんでした。

そんなとき、友達がファミレスに連れて行ってくれて、たくさん話を聞いてくれました。彼になんと言われたのか、彼のどこが好きだったのか、彼への愚痴とか、それでも好きだとか…とにかくいろんなことを思う存分話せて、気持ちの整理が出来ました。

今でも彼のことを思い出してつらくなるときもあるけれど、話を聞いてくれた友達のことを大切にしようと思うことが出来るので、良い思い出の1つです。

20代後半/専業主婦/女性

1人の時間を作らず友達と過ごす

3年付き合い、親に紹介もしていた人に別れを告げられました。当時は同棲しており職場も同じで、1日の大半を一緒に過ごしていたため、1人の時間が辛くてどうしようもありませんでした。

そんな時、助けてくれたのが友人達です。仕事終わりには毎日ご飯に行き、週末は合コンの予定をびっちり入れてもらいました。合コンがない時は女同士で朝まで飲みに行ったり、ウチに泊まりに来てくれたりしました。

おかげでお話する男性も出来て少しずつ癒されていき、そのうちに元彼のことなど思い出しもしなくなりました。

やはり持つべきものは友達だと思いました。

30代後半/金融・保険系/女性

友達に電話をして話を聞いてもらう

学生時代、好きだった人に3回告白して振られてしまいました。1、2回目は返事をもらえず保留だったので、長い間待たされたあげく振られたため、悲しさよりも怒りのほうが勝ってしまいました。

とにかくこの気持ちを誰かに聞いてもらいたいと思い、友達に電話して全てを話しました。すると、友達が泣きながら「それは辛い、頑張ったね」と言ってくれたので逆にフッと冷静になり、怒っていた自分が恥ずかしくなりました。

友達のお陰で自分に欠けていた部分に気づくことができ、とてもすっきりすることができました。

30代前半/IT・通信系/女性

友達や家族に話したり一緒に遊んでスッキリさせた

学生時代に付き合っていた彼氏とはよく喧嘩をしていて、そのたびに「もう別れる!」なんて言っているような関係でした。

本気で別れると思ったことはなかったのですが、ついに「本当にもう終わりにしよう」と彼に言われて、かなり落ち込みました。ご飯も食べられなくなって、何をするにも彼のことが頭から離れなくてとても辛かったです。

そこで、とにかく友達や家族との予定を入れて遊びまくることでスッキリ忘れました。

20代後半/専業主婦/女性

仲のいい男友達に相談した

大好きな人に恋人が出来てしまい、凄く悲しくて辛いことがありました。

暫く立ち直れなくてもやもやしていましたが、仲のいい男友達に相談していくうちに、いつの間にか好きだった人を忘れる事が出来ました。

そして話を聞いてくれていた男友達の事を気になり始めていた時に、彼から「俺じゃだめ?」と言ってくれて付き合うことになりました。

20代後半/専業主婦/女性

一旦、恋愛から離れて友人と過ごす

私の場合は「もう恋なんてしない!」と決めて、暫くは同性と過ごす時間を増やしました。

すると不思議なことに、次の恋をしちゃうのです(笑)。「私って単純なのかな?」と思う事も多々ありますが、別れの次には素敵な出会いが必ずあるものです。

若いうちは沢山恋を経験する事も必要かな?と私は思います。失恋の後はさらに素敵な恋をする事が多いですよ!周りを見ると沢山素敵な人がいますからね。

40代後半/専業主婦/女性

友達に気が済むまで愚痴を言った

大好きだった彼と音信不通になりました。一時はすごく落ち込みましたが、好きな音楽を爆音で流して大声で歌ったり、友達に気が済むまで愚痴を言ったりしました。

一人の時間になると考えてしまうので、少しでも色々な人に会ったりして気を紛らせたりしていました。

だいぶ時間が経って、今は気持ちを切り替える事が出来ました。

20代後半/サービス系/女性