失恋して苦しい…同じ経験を持つ男性100人が実践した対処法


【3位】前向きに解釈する

前向きに解釈する

たくさん考えて前向きに解釈して自分を納得させた

失恋した時は全てがうまくいかないような感覚になります。そんな時は苦しいですし、泣きたくもなります。

私は普段から考えてしまう性格なので、自分を納得させられるように、時間をかけて考える時間を作りました。失恋したことで次に進めることや、相手に想いを伝えられたことなど、プラスに考えるように努力しました。

そうすると「次は上手くいく」と考えられるようになり、失恋したことを忘れられました。

30代前半/自営業/男性

「必ずよい出会いがある」と自分に言い聞かせた

結婚を約束していた相手を、妻子ある職場の先輩に取られてしまいました。ショックのあまり、社会人2年目だったにも関わらず、お酒や遊びに溺れ、貯金も使い果たし、挙げ句の果てに仕事も辞めてしまいました。

ただ、これでは破滅すると気づき、「この悲しみはいつまでも続かない、必ずよい出会いがある」と自分に言い聞かせて、新しい仕事を探し始めました。

その後、良い仕事と現在の妻に出会い、慎ましくも幸せな生活を送ることができています。

結婚してから裏切られるくらいなら、その前で良かったと今では思っています。

40代後半/金融・保険系/男性

【4位】一旦、感情に浸る

一旦、感情に浸る

迷惑にならない場所で大声を出してメチャクチャに泣く!

一口に「失恋」と言っても、別れ話を切り出した側か、切り出された側かどちらかによって内容は異なりますよね。

切り出した側であれば自分の中で答えを出しているので、泣く必要も後悔もないでしょうけど、唐突に切り出された場合、すぐには納得できないと思います。

私は迷惑にならない場所で大声を出してメチャクチャに泣いたあと、「その相手とは縁がなかった」と思うことにしました!

40代前半/サービス系/男性

【5位】時が過ぎるのを待つ

時が過ぎるのを待つ

自分を労わりながら時が過ぎるのを待つ

とにかく時間が全てを解決してくれると思います。時間が経てば、辛い思い出もかすんでくるので、かすんできたところで次の恋愛をみつけてみたり、趣味に没頭してみたり、とにかく自分が楽しくいられるようにします。

辛い時は自分を痛めつけないよう、とにかく可愛がってあげながら、時間が過ぎ去っていくのを待つしかないと思います。

それに付き合ってくれる友達が一生の友達だと思います。

20代前半/メーカー系/男性

【6位】相手に纏わる物を処分する

相手に纏わる物を処分する

思い出の品などはすぐに捨てて時が解決するのを待つ

失恋した直後は仕事も手につかなくなり、よくトイレで泣いたりします。

苦しい時は、大体失恋ソングを聞きながら泣き明かします。

でも、何をしても思い出してしまうので、劇的な対処法はありません。

連絡先を消したり、思い出の品などはすぐに捨てるようにして、時間が解決してくれるのをひたすら待ちます。

20代後半/不動産・建設系/男性

まとめ

男性100人に聞いた失恋して苦しい時の対処法では、1位は『楽しい事や自己研鑽に没頭する』、2位は『誰かと分かち合う』、3位は『前向きに解釈する』となっておりましたので、是非参考にしてみてくださいね。

今回は、同じ経験を持つ男性100人による失恋が苦しい時の対処法を体験談と共にご紹介してきました。

この記事の『【女性編】失恋が苦しい時の対処法編』も気になる方は、是非以下の記事も合わせてご覧ください。

失恋して苦しい…同じ経験を持つ女性100人が実践した対処法

【アンケート調査概要】
調査方法:インターネット調査
調査期間:2021年04月04日~04月19日
回答者数:100人