夫(旦那)と一緒にいたくない…既婚女性100人が実践した対処法

「夫(旦那)と一緒にいたくない…」と悩むこともありますよね。休日に一人の時間が欲しくなったり、一緒にいてもイライラするだけだったりと、「もう離婚しようかな…」と最悪の結末を考えてしまう事も。

すぐに離婚という選択肢を選ぶことは避けたいからこそ、旦那と一緒にいたくないと思ってしまう状況でも上手に改善する方法があれば知りたい方も多いのではないでしょうか?

この記事では、同じ経験を持つ既婚女性100人による夫(旦那)と一緒にいたくないと感じた時の対処法を体験談と共にご紹介しています。

夫(旦那)と一緒に居たくない時の対処法ランキング

旦那と一緒に居たくない時の対処法ランキング

まずは、旦那と一緒に居たくない時の対処法ランキングからご紹介していきましょう。

famico編集部が行った『女性100人に聞いた夫(旦那)と一緒に居たくない時の対処法』によると、1位は『一旦、距離を置く・一人で楽しむ』、2位は『気持ちを伝える・冷静に話し合う』、3位は『落ち着いて考える・感情を整理』という結果に。

ランキングの詳しい内容は下記となっています。

女性100人に聞いた夫(旦那)と一緒に居たくない時の対処法

女性100人に聞いた夫(旦那)と一緒に居たくない時の対処法

女性100人に聞いた夫(旦那)と一緒に居たくない時の対処法では、1位の『一旦、距離を置く・一人で楽しむ』が約49.5%、2位の『気持ちを伝える・冷静に話し合う』が約18.7%、3位の『落ち着いて考える・感情を整理』が約3.3%となっており、1~3位で約71.5%を占める結果となりました。(アンケートの詳しい内容はこちら)

それでは、項目別で旦那と一緒に居たくない時の対処法を体験談と共にご紹介していきましょう。

【1位】一旦、距離を置く・一人で楽しむ

一旦、距離を置く・一人で楽しむ

違う部屋で過ごすなど、一旦距離を置く

意見が合わなくて喧嘩になったりした場合は、「自分の意見を相手に飲み込んで欲しい」という気持ちが強い事が多いので、一旦冷静になるために、別の部屋に移動して1人で考える時間を持つようにしています。

そうすれば相手も1人で考える時間を持つことができるので、時間をあけて再度話し合うと、すんなり受け入れ合うことが出来ることがあります。

20代後半/IT・通信系/女性

お互いが別の部屋に引っ込む

ケンカをすると、いつも私は黙り込みます。夫はその沈黙が耐えられないらしく、私より先に別の部屋へ待避します(笑)

私自身もこの沈黙はいやだなぁと思ってはいるのですが、「どうしてわかってくれないの?言わなくてもわかるじゃん!」と思えば思うほど腹が立ち、悶々として黙ってしまいます。

ですが、子供の前でプンプンしている母親も嫌だし、困ってる父親も嫌だしで、家族みんなのために一定の時間の「悶々タイム」を終えたら、お互いどう感じたのかを話し合い、次の日子供と朝食を食べる際には、仲直りができているようにしています。

子供が生まれてから、引きこもりタイムが減ったように思います(笑)

40代後半/専業主婦/女性

一人になる

旦那とは考え方が合わないと思うことがよくあります。さらに旦那は「自分の考えが正しい」と思っているので、私が違う意見を言うと、とにかく不機嫌になります。

そうなると確実に嫌な空気になるので、何も言わないようにしているのですが、明らかに旦那の考えは間違っていると感じたときは、なるべく言葉を選んで自分の思ったことを述べてから、違う部屋に行きます。

一定の時間をおくと旦那もクールダウンしているので、自分の考えを改めていることもあります。

性格によると思いますが、我が家はこの方法が一番です。

40代前半/流通・小売系/女性

近所のコンビニまで歩いて出かけたり、体を動かしにジムに行った

私の夫はもともと少し変わり者な性格もあって、よく些細なことで言い合いに発展します。

カッとなって言い返してしまうのですが、途中からだんだん「ああ、この人は言っても無駄な人だった」と不完全燃焼ですが戦うのをやめるようにしています(笑)

視界に入ったり、生活音が聞こえてくるだけで嫌な気持ちになることがあるので、ちょっと近所のコンビニまで歩いて出かけたり、体を動かしにジムに行ったり、逃げ場を作るようにしています。

私たち夫婦は話し合いと言うよりも、少し冷静になる時間があればお互い忘れて仲直りしています(笑)

20代後半/商社系/女性

全てをシャットアウトして、一人だと思い込む

旦那と一緒にいたくない!と思ったときには、相手の存在を「ない」と思い込むようにしてます。まさに空気のような存在にしてしまうことです。

私は家の事情で一人になりたくなっても実家に帰ることができません。逃げ場がないので全てをシャットアウトして、一人だと思い込み、妄想します。

そんな風に過ごして数時間経つと、ふとしゃべりたくなって旦那に話しかけてる自分がいます。

30代後半/専業主婦/女性

できるだけ自分だけの時間を作ること

結婚前よりも仲が悪くなり、こんなはずではなかったと思うことが増え、夫と距離を置きたいと頻繁に感じるようになってしまいました。

ケンカをしたときには、夫と分かり合えることはほとんどなく、自分がストレスを溜めてしまうだけなので、自分の部屋にこもったり、一人で出掛けるようにしたりして、できるだけ自分だけの時間を作ることを心掛けています。

30代前半/専業主婦/女性

1人の時間を作ってショッピングする

あまり話したくない時は、1人の時間を作るようにします。何かしら予定があると言って出かけ、自分の好きなショッピングを楽しんで気分転換すると、意外にも旦那のありがたみを感じて、「これ好きかな、これお土産に買おうかな」という気持ちになります。

普段から、親しき仲にも礼儀ありの精神でいくと、なんとなくありがたみを感じられるようになったので不思議です。

40代前半/専業主婦/女性

寝室を別にして眠るようにした

寝室は夫婦一緒の方が仲が深まるとも言われます。

部屋が一室しかない場合は、ベッドを共有できるように工夫するほかありませんので、それはそれで仲直りを早める努力に繋がると思いますが、私は別にしておくほうがおすすめできます。

一人の時間を持つ方が性質にあっているという方も多いでしょうし、年齢が上がるほど精神的に自立してくるので、個室で眠る方が良いのです。

40代前半/マスコミ系/女性

物理的に距離を置いたり、音楽を聴きながらストレス発散

コロナ禍において、夫はテレワークが増えて家にいることが多くなりました。自分の部屋があるのに「寒いから」とリビングで仕事をされると、ゆっくりテレビを見たりくつろいだりできないし、話しかけても「今は仕事中だから」と塩対応をされ、雰囲気が悪くなるので、本当に一緒にいたくなくなります(笑)

なので、敢えて出かける都合をつけておいたり、別室にこもったりして物理的に距離を取ることにしています。

また、どうしても別室にもいられないときは、イヤホンで強制的に外の音をシャットアウトです!音楽を聴きながら家事をしたり用を足したりする事で、夫がいる家でも別世界にいるように感じられます。

少し距離を置いてから接することで、自分自身のイライラや怒りの沸点を下げることもできるので、後で話し合っても冷静に保つことができます。

30代後半/専業主婦/女性

別室にて趣味に没頭

最近ではコロナの影響で主人の在宅ワークも多く、自宅で同じ時間を過ごす事が多くなりました。

元々、お互いに1人での時間を大事にしていたので、あまりケンカをする事なく過ごして来た私たちですが、やはりイライラして同じ空間にいる事が息苦しくなる時もあります。

そういう場合、私は主人とは別の部屋で趣味の読書(漫画)に没頭します。本を読んでしまうと、不思議と気分もリフレッシュ出来ます。

これでお互い気持ちよく、また同じ空間へと戻る事が出来ます。

30代後半/専業主婦/女性

無理して一緒にいない

結婚して17年経ちますが、旦那は買い物などに付いて来たがります。荷物を持ってもらえることは助かりますが、時には1人が楽な時もあります。

旦那がいるとゆっくり見たいものがあっても、気になってゆっくり見れないので、その時ははっきりと「付いて来なくていい」と言っています。

また、家にいる時も、些細なことで言い合いになったら、別の部屋へ行って距離を置くことにしています。

話さないと分からないこともあると思いますが、1人になって頭を冷やすことも大事なので、無理して一緒にいないようにしています。

40代前半/公務員・教育系/女性

とにかく離れて時間を過ごすことを意識する

夫と一緒にいたくないと感じた時は、まずその場を離れます。

別の部屋で家事をするとか、子供と外に出て過ごすということが多いですが、夜に喧嘩や言い争いをしてどうしようもない時は、朝になったら夫が寝ている隙に子供と一緒に出かけてしまいます。

お弁当を持ってピクニックへ行ったこともありましたし、ショッピングモールへ出かけたこともありました。

今は離婚し、ストレスフリーで過ごすことができています(笑)。

30代前半/医療・福祉系/女性

無理に一緒にいないのが1番!

旦那と一緒にいたくないなと思い始めたら、無理に一緒にいようとせず、なるべく外出したり友人に相談します。

冷静になる時間や、客観的に自分や旦那について考える時間が必要だと思うからです。

外出してリフレッシュしたり、友人に相談することで、旦那の良いところや自分の悪いところが見えてくることもあるので、それが終わってから旦那と向き合うようにしています。

40代前半/専業主婦/女性

同じ空間に居なくなる

夫とは生活パターンが異なり、活動時間が合いません。それが原因で喧嘩する事がありますが、繰り返していると嫌になるので、物理的に離れるため実家に帰ります。

すると、夫の行動が見えないため、全く気にならなくなり、次第に私も落ち着きます。その後、どうしてるかなと気になり、そろそろ帰ろうかなと思えます。

最近はコロナの影響でなかなか帰省できませんが、実際に同じ空間に居なくなると冷静が保てます。

40代前半/専業主婦/女性

一人でやりたいことを黙々とする

自分の体調が万全ではない時や、家事に育児に追われて自分の精神的な余裕がない時には、旦那と喧嘩になってしまったり、一緒にいたくないな、と感じてしまうことがあります。

ほとんど自分の気持ちの持ち方が原因だと思うので、一人でYouTubeを見て気持ちをリフレッシュしたり、家事に没頭したりと、一人でやりたいことを黙々とするようにしています。

そうすることで、だんだんと気持ちが落ち着き、一緒にいたくないな…と思っていた気持ちも直ります。

20代前半/サービス系/女性

軽く離れるのが1番

毎日一緒にいると、時々一緒に居たくない時があります。

私達夫婦は特殊かもしれませんが、結婚前から「1人の時間も大切」と話していたので、そういう時は空気で分かります。

私は一緒に居たくないときは、マッサージやエステなどリラックスしに家を離れて、スッキリしたら戻ります。

無理に一緒にいると、イライラして喧嘩になってしまうので、軽く離れるのが1番です。

30代前半/専業主婦/女性

買い物に出かけよう!!

夫と一緒に居たくないと思ったときは、そのまま一緒に居ると必ず喧嘩に発展するので、一人で出かけるようにします。

離れる時間を持って、夫以外のことに集中すると、自然と夫への思いが薄くなり、冷静な気持ちになれます。

ムリに同じ時間を過ごすより、離れて落ち着くとうまくいきます。

離れることで夫も気分が落ち着くのか、家に帰ると普通に戻っています。

30代後半/専業主婦/女性

一旦離れて自分の時間を作る

喧嘩をした時など、どうしても「夫(旦那)と一緒にいたくない。1人になりたい…」と思うことがあります。

そんな時はとりあえず、一旦違う部屋に行って、旦那の顔を見ないで1人になれる時間を作ります。ただし1人の時間を長く作りすぎてしまうと、仲直りするのに大変になってしまうので、30分~1時間くらいにしています!

短時間でも1人で考える時間を作ることによって気持ちが落ち着き、それから話し合いをするとイライラしたままの感情ではないので、仲直りもスムーズにいくような気がしています。

やっぱり感情のまま、荒い言葉をかけてしまうのはよくないですよね。なので、冷静になれる時間を作るのが1番いい策かなと思います。

20代後半/専業主婦/女性

1度2人の間に距離を作る

1度「一緒にいたくない」と思うと、何を考えても悪い方向にばかり考えてしまうので、そういう時は1度2人の間に距離を作るよう意識しました!

散歩へ行くのでも良いし、夕飯の買い物へ行くのでも良いし、何かしら理由を作って物理的な距離を取ると冷静になり、不満も一時的に我慢出来るようになります。

同じ室内にいるのでも、夫と自分との間に箱ティッシュを1つおいて、目に見える形で境界を作るのも良いと聞きましたよ(笑)!

20代後半/専業主婦/女性

少し落ち着くまで距離を保ち、不満を伝える

夫にイラッとする事は多々あるのですが、どうしても許せない時もありました。

その瞬間は頭に血が上ってるので、少し落ち着くまで距離を保ち、次の日くらいに話し合いの場を設けて不満をぶつけます。

夫はあまり不満をぶつけてくるタイプではない為、私の一方通行になることも多く、納得がいかないとかなり引きずります。

ですが、夫も少しずつ変わってくれているようなので、時間が経つと「まぁいっか」と言う気持ちになり、自然に解決していることが多いです。

30代後半/専業主婦/女性

【2位】気持ちを伝える・冷静に話し合う

気持ちを伝える・冷静に話し合う

とにかく言いたいことは全部話す

プライドが高い私は、年下の彼に上から言われるのにとても腹を立てる性格です。

時々、彼が私に楯突くように話してくるため、それが許せなくて言葉で倍返ししています。笑

冷静に伝えられるように努力はしようと思いますが、なかなか煮えきらないときは、思い切り言ってしまいます。

それでぶつかっても、「別れたいまで気持ちがいくかどうか試せる機会」になると思うので、我慢しない方がいいと思います。

20代後半/専業主婦/女性

相手に自分の考えを伝えて話し合った

私はもともと単独行動をするのが好きなので、独身時代は一人で食事に行ったり出かけたりと、シングルライフを満喫していました。

そのため、結婚してから毎日顔を合わせていると、窮屈だとか束縛されていると感じてしまうようになりました。

ですので、旦那に「自分は一人の時間も大切」と伝えて、一人で部屋に籠って読書したり、買い物に行くことを優先させてもらえるようにしています。

30代前半/IT・通信系/女性

とりあえず、落ち着いてから話し合う

ゴミを捨てなかったり、洗濯物を裏返しで入れていたりと、言っても同じことを繰り返すので、イライラして一緒にいたくないと感じてしまうことがあります。

そういう時はその都度、あまり感情的にならずに伝えることで、夫も「ちゃんとやらないといけない」と反省してくれています。

まだ出来ないことも多いですが、これからも一緒にいる予定なので、根気強さが必要なのかなと思います。

20代後半/サービス系/女性

すぐに伝えて、クイズ形式で考えてもらう

旦那と一緒にいたくないと思う原因になったことを、直ぐに話し合うようにしています。持ち越すと「嫌だった」という感情だけを覚えていて、どちらかがどうしてそうなったか忘れてしまっていることもあるからです。

察して貰おうとすると余計にイライラするので、「私、今こんな気持ちです!何でだと思う?」とクイズ形式で旦那に考えて貰うようにしています。

怒りのままに気持ちをぶつけると、更なる喧嘩を招いたりするので、あくまでも冷静に話し合えるよう工夫しています。そこで思っていた答えと全く違うことを言われたとしても、クイズなので「ブッブー!」と返します(笑)!正解したら「正解!謝ってね!」と伝えることで短時間で解決出来ています。

逆に自分が悪かった部分は、すぐ謝ります!

20代後半/専業主婦/女性

離婚を覚悟で、気持ちを伝える

「価値観も合わないし育ってきた環境も違うから、一緒にはいられない」とストレートにぶつけています。

相手が離婚OKであればそのままお別れだし、NOの場合は離婚をやめるという感じです。

脅しではなく、本当に向こうと距離を置きたい時に、よく使ってしまっている気がします。

耐えられないと感じたらそう言っていますが、まだ結婚生活は続いています。

40代後半/マスコミ系/女性

夫に直して欲しいことをキッチリ伝える

一緒にいる時間が増えてから、夫への不満が出てくることも増えました。

顔を見てるだけでもイライラが出てきてしんどくなり、一緒にいたく無くなるので、イライラしだしたぐらいのタイミングで、夫に直して欲しいことをキッチリ伝えています。

伝えると夫も大体理解をしてくれて、直すように努力をしてくれるので、一緒にいたくないと思う時間を最小限に減らすことができます。

イライラが無い状態だと伝えにくいので、少しイラついているぐらいに言うと夫にも気持ちが伝わるらしく、話をキッチリ聞いてくれます。

30代後半/商社系/女性

気に入らないことは素直に伝える

妊娠したときに私のホルモンバランスが崩れてしまい、情緒不安定になりつわりも酷かったため、旦那としょっちゅう喧嘩しました。

旦那も一生懸命、慣れない家事や上の子の育児など頑張ってくれたのですが、洗濯などやり方が自分と違ったりするとカチンときてしまいました。

すぐイライラして旦那にきつくあたっても、きちんと話し合うことで、マタニティブルーを理解してくれました!

30代前半/専業主婦/女性

なるべく冷静な口調を心掛け、順序立てて話し合う

相手の行動にイライラした時など、そのままにしておくと、次第に怒りから諦め、そして無関心へと変わってしまうので、そうなる前にとことん話し合います。

夫は感情的になりやすい性格なので、なるべく冷静な口調を心掛け、順序立てて「なぜそうなってしまったのか、次から同じことを避けるためにはどうすれば良いか、自分はどうして欲しいか、相手はどうしたいか」等を話し合うようにしています。

40代前半/専業主婦/女性

自分の気持ちを正直に伝える

趣味の時間など、お互いに一人の時間が必要なタイプなので、夫と一緒にいたくないときは正直に「一人の時間がほしい」と伝えます。

夫のことが嫌いで一緒にいたくないというわけではないので、変な感じになったりはしません。

急に「一人になりたい!」と伝えるのではなく、なぜかをきちんと説明して一人の時間を作り、ストレスを溜めないようにしています。

30代前半/専業主婦/女性

落ち着いたら納得するまで2人でとことん話し合う

一緒にいたくないと思う時は、喧嘩したときのみです。そのままそばに居ても、お互い頭に血が上っているので、冷静にならないと話し合いにもなりません。

ですが私の性格上、喧嘩してもなるべく翌日に持ち込みたくないので、落ち着いたら納得するまで2人でとことん話し合いして解決するようにしています。

子供達に悟られないよう、寝てからになるので、気づいたら深夜帯になっております(笑)。

20代後半/専業主婦/女性

別の部屋に行き、頭を冷やしてそのあと冷静に話し合いをした

もともと1人で行動するのが好きな私。しかし、旦那は私が外出しようとする度に「誰とどこに行くの?」と聞いてきたり、「俺と行かんの?」と言ってきます。

そのくせ、休日は寝てばかりで、約束してもすっぽかされます。仕事疲れなのは分かってますけど、気分屋でプライドが高く短気なため、怒ると面倒で、こちらが合わせるパターンが多いです。

それが嫌になり、子供をつれて実家に帰ろうと何度思ったことか・・・。

でも子供のためにも気持ちを切り替えないといけないので、そういう時は別の部屋に行き、頭を冷やしてそのあと冷静に話し合いをしています。

30代前半/医療・福祉系/女性