夫(旦那)に腹が立つ…既婚女性100人が実践した対処法とは

「夫(旦那)に腹が立つ…」と悩むこともありますよね。喧嘩が多くなったり不満が溜まって旦那に腹が立つことが多くなってしまうと、別居や離婚を考えてしまう事も。

すぐに離婚という選択肢を選ぶことは避けたいからこそ、旦那に腹が立つ時でも上手に改善する方法があれば知りたい方も多いのではないでしょうか?

この記事では、同じ経験を持つ既婚女性100人による夫(旦那)に腹が立つ時の対処法を体験談と共にご紹介しています。

夫(旦那)に腹が立つ時の対処法ランキング

旦那に腹が立つ時の対処法ランキング

まずは、旦那に腹が立つ時の対処法ランキングからご紹介していきましょう。

famico編集部が行った『女性100人に聞いた夫(旦那)に腹が立つ時の対処法』によると、1位は『まずは落ち着く・その場を離れる』、2位は『気分転換・感情をリセットする』、3位は『思ったことを伝える』という結果に。

ランキングの詳しい内容は下記となっています。

女性100人に聞いた夫(旦那)に腹が立つ時の対処法

女性100人に聞いた夫(旦那)に腹が立つ時の対処法

女性100人に聞いた夫(旦那)に腹が立つ時の対処法では、1位の『まずは落ち着く・その場を離れる』が約23.8%、2位の『気分転換・感情をリセットする』が約23.4%、3位の『思ったことを伝える』が約9.8%となっており、1~3位で約57%を占める結果となりました。(アンケートの詳しい内容はこちら)

それでは、項目別で旦那に腹が立つ時の対処法を体験談と共にご紹介していきましょう。

【1位】まずは落ち着く・その場を離れる

まずは落ち着く・その場を離れる

ひとりになって冷静になる!

夫が自分の意見を「正論だ」と押し付けてくる時に腹が立ちます。

価値観の違いなので、どちらが正しいとか勝ち負けではないと思うのですが、腹が立って頭に血が上ると、こちらもついヒートアップしてしまいます。

「話し合い」ではなく「言い合い」になってしまうので、そんな時は夫から離れてひとりになる時間を作ります。

冷静になってから、再度話し合いをするようにしています。

40代前半/専業主婦/女性

深呼吸をして気分を落ち着かせる

私が家事をしている間に、子どもがぐずり始めましたが、その間、旦那はスマホでゲームしていてほったらかし。

私が家事をしていたり、手が離せない時くらい、子どもと遊ぶなりかまってあげてほしいのに、言わないと気が付かないようです。

「そんな事くらい気づいてよ!気が利かないな!」と思いますが、深呼吸をして気分を落ち着かせています。

40代前半/医療・福祉系/女性

一呼吸置いたり、少し見過ごしたりする

夫の、なんでも謝れば済むと思ってる態度に腹が立つことが多いです。

当たり前のことや何度も言ってることができてなかったりすると、本当にイラッとします。小言を言いながら私がしているのを見て、夫は「ごめん」と謝るのですが、その一言で済まされてる気がして、さらにイラッとしてしまいます。

きっと私が少し待てば済むことだと思うので、一呼吸置いたり、少し見過ごしたりして対策を取ってます。

30代後半/専業主婦/女性

とにかく顔を合わせないようにする!

私からケンカを売ることはほとんどないのですが、短気な夫はよく私に怒ってきます。こちらに非がないにもかかわらず、怒られても腹が立つので、「はいはい」と適当に相手をしたあとは、別の部屋に行くとか外出をするなどして、顔を合わせないように逃げまくります。

夫が仕事の日だと楽なのですが、休みの日に限って腹立つことを言ってくるので困りものです。

それでも、顔を合わせない時間をある程度作ると、腹立ちもおさまってきます。夫の言葉も軟化してくれば、そこからは通常の生活に戻ります。

一緒にいる時間を短くする、これが一番効果がありますね。

50代前半/専業主婦/女性

しばらく別の部屋へ行き、子供たちと遊ぶ

旦那は夜ご飯のおかずが少ないと怒りだし、「今日一日どうせ寝てたんだろ!」と決めつけて一方的に怒鳴ってきます。理由がちゃんとあるので伝えますが「言い訳をするな!俺は仕事してるんだ」と、話を全く聞きません。

私も暇じゃないんだよと腹が立ちますけれど、これ以上言っても焼け石に水なので、ぐっとこらえて別の部屋へ行き、私の周りに集まってきた子供たちと遊び、リフレッシュして旦那のいる部屋に戻ります。

すると何を言われても「私には子供たちがいる」と思えるので我慢ができます。

あと、ケーキたくさん食べるのもいいです(笑)

40代前半/専業主婦/女性

あまり接しないように距離を置く

夫はやらなければならない事をすぐにしない性格で、言ってもすぐに忘れてダラダラするので腹が立ちます。

リスト化して用紙を渡すけどギリギリにならないと動かないため、すぐに行動する私と真逆の性格でイライラしてしまいます。

そのような時は、自分の熱が冷めるまであまり接しないようにするのと、もう一度だけ伝えるようにしています。

30代前半/医療・福祉系/女性

少し落ち着いてから伝える

夫に何度教えても、家の中のどこに何があるか覚えず、毎回同じことを聞いてきます。使い方や片付け方もほとんど覚えず、汚れにも全く気がつかないので、同じことを注意するのがとても嫌です。

「前にも言ったよ」と言うと、私が決めたルールが面倒だと逆に文句を言われて、結局やろうとしてくれません。

強く言うと喧嘩になってしまうので、最近は感情的にならず、優しく伝えてみています。

そうすると少しは聞いてくれているのかなと思います。

30代後半/専業主婦/女性

お互いに冷静になったところで、落ち着いたトーンで自分の意見を伝える

平常心を保ちつつ距離を置いて、自分の気持ちと冷静に向き合うことが大事です。そして、お互いに冷静になったところで、落ち着いたトーンで自分の意見を伝えるといいと思います。

とは言っても、もう知り合ってから10年経っているので、相手の嫌がることや怒りスイッチなど大体分かるので、喧嘩になるような事はお互いにしません。

相手を知ったうえで、相手に沿って対応するのが一番だと思います。

30代後半/サービス系/女性

1人の時間を作り落ち着く!

意見が食い違いイライラしたとき喧嘩になり、旦那に腹が立つことがあります。お互いイライラすると収拾がつかなくなり、どんどん喧嘩がヒートアップしていきます。

なのでとりあえず考える時間をつくるために、お互い1人になります。そうして自分のダメなところ、相手のダメなところを考えて、イライラが多少落ち着いてから話し合うようにしています。

そうすると冷静な口調で話せるので仲直りできます。

20代後半/専業主婦/女性

すぐに寝室に逃げる

以前に結婚記念日で出掛けて、少し良いホテルに泊まったのですが、旦那は酔っ払ってうとうとしたかと思えば、何もせずすぐに爆睡。せっかく二人で特別な時間を楽しめると思っていたのに、一人で寂しい時を過ごすことになってしまいました。

その時の経験が嫌な思い出として私の心のしこりになっていて、旦那が家でうとうとしている姿を見ると、無性に苛立ちと悲しみを覚えるようになりました。

旦那のそんな姿を見かけると、すぐに寝室に逃げるようにしてます。

20代後半/医療・福祉系/女性

【2位】気分転換・感情をリセットする

気分転換・感情をリセットする

食べたいものを食べて落ち着く

旦那が靴を脱ぎっぱなしにする事や、仕事で着ていった上着なども床に脱ぎっぱなしで片付けないという事が多々あり、何回言っても直らないので、よくイラっとする事があります。

あんまりしつこくいうと喧嘩になるので、あまりにもムカついた時だけハッキリ伝えるようにしてます。

普段は黙って私が片付け、食べたいものを食べて落ち着くのが対処法ですかね(笑)

20代後半/専業主婦/女性

お菓子を食べて気分転換

もともとは仲良く、喧嘩も少なかったのですが、子どもが生まれてからは関係性にも少し変化が出てきました。

日々の家事や育児が忙しく、後回しにしていた家事を、夫から「これ、やらないの?」と言われると腹が立ちます。自分のタイミングでやろうと思っているのに、指摘されることが本当にいらいらします。

なので、お菓子を食べたり紅茶を飲んだりして、気分転換をするようにしています。

20代前半/サービス系/女性

楽しい放送を聴きながら、コンビニスイーツを食べて自分の世界に入る

お互い仕事をしていますが、家事育児の分担割合が納得いかないことがありました。

夫のほうが残業が多いからと言って、私にばかり負担がかかっているときは「仕事を遅くまでしていたら、家事は参加しなくていいって思っているんだろうか」と、ふつふつと怒りが込み上げていました。

そういう時は、ボイスメディアで楽しい放送を聴きながら、コンビニスイーツを食べて自分の世界に入る様にしています。

30代前半/医療・福祉系/女性

コンビニスイーツを食べながらアニメなどを楽しむ

旦那は家事、育児に非協力的で、幾度となくケンカしています。本人はやってるつもりみたいですが、全く出来ていないです。

子供がいるので、いつまでもイライラしているのはよくないので、すぐに普段通りに接するようにしていますが、腹が立ったままです。

そんな時は、普段買わないコンビニスイーツを買って、ドラマやアニメ、映画などを観ながら、ゆっくりとひとり時間を楽しみます。

30代後半/流通・小売系/女性

お菓子やデザートを爆食いしたり、車を運転中に熱唱したりする

旦那は自分の考えていることや思った事を、そのまま口にしてしまう性格なので、言葉を選ばずにきつい口調で話してきます。

夫と性格が真逆な私は、夫の言動を理解できません。

イライラが溜まってきたら、お菓子やデザートを爆食いしたり、車を運転中に熱唱したりしています。

カラオケに行けなくても大声で歌えるし、ストレス発散になるのでスッキリします!おすすめです。

20代前半/専業主婦/女性

自分だけデリバリーを頼んで食べたり、ちょっとした贅沢をする

電子ピアノで曲のアレンジしたりするのがマイブームのダンナは、休みの日はそれに没頭しています。家事を少し手伝って欲しいと思い、私が声をかけても、嫌な顔をして何もしません。

顔を見ると腹が立つので、さっさと家事を済まして外出し、出先で美味しいものを食べたり、買い物などして解消しています。

1人で家にいる時はデリバリーを頼んで食べたりしています。

40代前半/専業主婦/女性

落ち着いて、違うことをした

色々悩んでいる事があって、アドバイスがほしいと思い旦那に相談してみたのですが、「そんな場面に出くわしたことがないので、あまりわからない。ごめん」と言われてしまいました。

ショックなのと、「わからなくても、せめて寄り添ってくれたらいいのに!」と腹が立ちましたが、いろんな考えの人もいるわけだしと割り切り、冷静に別のことをすることで少し気持ちを落ち着かすようにしました。

40代前半/専業主婦/女性

無心に戻るため、家事をどんどんこなしてスッキリする

夫は休日、1日ごろごろしているくせに、ご飯の時間や内容に文句を言い、自分の話にすぐに反応しないと怒ります。私も平日フルタイムで働いているのに…。

離婚という選択肢がない以上、「こういう人なんだから仕方ない」と割り切り、家事をどんどんこなしてスッキリしています。

死ぬまで一緒にいるか判断するのは私自身だし、離婚という判断をするのも自由と考えて割り切っています。

30代前半/法律系/女性

自分のために時間とお金を使う

主人に腹が立つタイミングは、「私はこうしているのに!どうしてやってくれないの!」という時が多いです。

なので、相手のためじゃなく、自分のために時間やお金を使うようにしています。

お買い物に行ったり、甘いものを食べたり、その時の自分のしたいこと、ほしいものを満たすことで気晴らしになり、イライラが収まります。

30代前半/専業主婦/女性

距離を取って、自分の好きな事をする

子供の事で部屋の掃除が行き届かなくて部屋が荒れてる時に、旦那が仕事から帰ってきて「なんでこんなに汚いん?一日何してたん?」と言ってくる時があって、腹が立ち喧嘩になることがあります。

「少し部屋の掃除が出来なかっただけで、なんでそんなこと言われんといけんのや!」と思いましたが、言い返すのをやめました。私の言い方でもっと大きな喧嘩になる事に気づいたからです。笑

腹が立つ時はやっぱり距離を取って、自分の好きな事をするとストレス解消になりますよ!

お互いに引きずらないことも大切だと思います。

20代前半/専業主婦/女性

イヤホンで音楽を聞く

主人は何かを買うときやおつかいをお願いする時に、確認をしないで買ってくるので困ります。先日は買い物のついでに「柔軟剤を買ってきて」とお願いしたのですが、迷いなく衣料用の洗剤を購入してきました。

電話だけでもしてくれれば無駄に買うことも無かったのに、とガッカリしました。

そして、そういう時に限って必ず謝らないところが、かなりイラッときます。

いくら言っても聞き流されるので、こういう時はイヤホンで音楽を聞いて気持ちを静めています。

40代後半/専業主婦/女性

【3位】思ったことを伝える

思ったことを伝える

すぐに直接、「今の腹立った」と夫に伝える

私の性格上、思ってることは言ってしまうタイプなので、すぐに直接、「今の腹立った」と夫に伝えます。

学生時代からの付き合いという事もあって、お互いほとんど知っているので、多少きつく言っても気になりません。

あとは、普段から「こんなことがあった」など、日常での些細な出来事から話すようにしています。

会話が増えることによって、自然とストレスが減るのでおすすめです。

20代後半/商社系/女性

強い口調で抗議する

つい先日、私が「結婚して毎日自炊で栄養があるものを食べているからか、若白髪が減ったね!」と言ったところ、「いやぁ、そんなに前とご飯変わらない…」とボソッと言われてショックを受けました。

なぜなら彼の言う自炊は、卵かけ納豆ご飯とインスタントの味噌汁レベルですが、ちょうどその日は揚げ物を作って食べ終わった後だったので、「これがあんたの食べてたものと変わらないって言うんだったら、もう二度と揚げ物なんかしない!」とキレました。

深く考えずに言う彼ですが、暑い思いをして揚げ物を揚げてるのがアホらしく、悲しくなりました。

20代前半/専業主婦/女性

面と向かって文句を言う

夫は人の話を聞いてないのか、子供の学校の行事や習い事の発表会の日など、何回か伝えていても忘れていることが多いです。

こちらは、夫は当然知ってるものと思っているので、また同じことを聞かれてイライラするし、いつも初めて聞いたような顔をしているので腹が立ちます。

そこで我慢するとストレスも溜まるので、遠慮なくその場で怒りをぶつけて溜飲を下げます。

40代前半/IT・通信系/女性

お願いをする言葉をつけて言う

旦那は、自分は何も動かないくせに、人には動けと指図するので、「言うなら自分も動いて」と言うと不貞腐れたり、文句を言ってきます。

でも、怒っても変わらない事は分かっていたので、お願いをする言葉をつけて言うようにしてみました。「そろそろ灯油が切れそうだから、お願いしてもいいかな」「〇〇持ってきて欲しいんやけど、お願いできる?」など。

「〇〇出来ないからやってくれる?」とお願いをされると、頼られている様な気持ちになるのか、やってくれる事が増えました。

20代後半/医療・福祉系/女性

【4位】期待しない・頼らない

期待しない・頼らない

旦那のことは無視して行動する

私と子供たちは旅行が大好きなので、休みになるたびに「子供たちと夏休みに沖縄に行きたい、冬にはスキーに行きたい」などと言ってましたが、旦那が「台風で帰れないのは困る」「大雪で帰れないのは困る」といちいち文句を言うので、腹が立って旅行を持ちかけるのは一切止めました。

旦那のことは無視し、子供2人と旅行をすることにしてからはストレスがなくなりました。

めんどくさい旦那の意向を聞かなくて済むし、大人の旅費も無いし、すでに中学生になった長男は「ぼく、ミニパパだよ」としっかりするし、子供二人ならホテルで留守番できるから、ちょっと私だけで買い物にもいけるし・・・と、良い事ばかりです(笑)

50代前半/医療・福祉系/女性

子供と遊びに出かけて、美味しいランチを食べる

共働きなのに、休みの日は自分の趣味で遊びに行ってしまう旦那にめちゃくちゃ腹が立ってストレスがたまります!

「遊びに行かないで子どもの世話を一緒にして」とかお願いしても、機嫌が悪くなって部屋にこもってゲームに夢中になるだけ…。

「父親なんだから…」という思いが残っているうちは本当に苦しかったですが、開き直って頼らないことに決めました!

休みの日は、子どもと一緒にショッピングモールなどに行ってブラブラ。おいしいランチ、アイスクリームも食べて帰ります!

40代前半/医療・福祉系/女性

ちゃんとした返事が返ってくることを期待しない

主人と食料品を一緒に買いに行った時に、「何か食べたいものがある?」と聞いても「何でもいい」しか言ってくれず、一人でメニューを考えていると、その間ずっと主人は携帯を見るばかりで、悲しくなってきて次第に腹が立ってきました。

私は無言になり、主人と歩く距離も空けて「一人で買い物に来ているんだ!」と自分に言い聞かせて、気持ちを落ち着かせました。

30代前半/専業主婦/女性

旦那の手伝いを期待をしない

旦那は自分で言っていたのにやらない、手伝ってくれないという事が多々あり、イライラしてしまうことがあります。

期待をしないことが大事ですね。「私ももう大人なんだから、自分でやらなきゃいけないな」と思うようにしています。

時には口に出して「期待しない期待しない」と言って家事に集中します。

イライラしているより、さっさとやってしまった方が意外と早く終わったりもします!(笑)

20代後半/公務員・教育系/女性

【5位】他と比較する・長所に目を向ける

他と比較する・長所に目を向ける

友達などのもっとひどい旦那のエピソードを思い出し、自分の旦那と比較する

旦那は食事をした後に片付けをしてくれますが、洗い方が雑で少し汚れが残っている時に、イラッとさせられます。

注意するのも面倒な時は、もう一度自分で洗い直したりしますが、あまりにもひどい時は注意します。注意をすればなんだかんだ言いながら直してくれますが、いちいち注意をさせないで欲しいと思います。

イラッとした時は、友達や知り合いなどのもっとひどい旦那のエピソードを思い出して、「自分の旦那はまだまし」と心を落ち着けます。

20代後半/メーカー系/女性

Twitterに書き込む&もっと酷い話を読んで落ち着かせる

TwitterなどのSNSに書き込んで、似たような奥様方をフォローして、いいねしまくり、さらにもっと酷い旦那に対し勝手に一緒に共感し怒り、「まだうちの旦那は可愛いものだ」と思うようにしています。

SNSには同じような考えの人も沢山いるし、上手いかわし方や、返事の仕方など沢山参考になる投稿があって、クスッと笑えたりもするので、とても息抜きになります。

30代後半/専業主婦/女性

旦那の頼れるところを見つける

里帰り出産から帰ってきた後、掃除を頼んだはずの部屋は汚れており、買っておいてほしいと頼んでおいたものも買ってなく、腹が立ちました。

もちろん私は爆発し、その時は離婚の2文字が浮かびあがりましたが、旦那にならミルクの調合など気軽に頼めることに気づき、思いとどまりました。

今ではいい思い出です。

20代後半/金融・保険系/女性

旦那が普段頑張ってくれてることを思い出し気持ちを切り替える

結婚して最初の頃は、腹が立つことばかりでイライラしていました。それがたまって爆発したときには、直接言う勇気がなかったため、手紙にして渡していました。

そんな生活にも慣れた頃、旦那が過去に渡した手紙を保管してるのを見つけ、「あー、あの頃はこんな手紙を渡してたなー。今見ると、私も勝手なこと書いてるし・・・(笑)こんなん読まされて、なんで旦那は逆に怒らなかったのかなー?」と思うようになりました。

お互い大人ですから、お互いの欠点を直すことは簡単ではなく、旦那からしたら私にもなんらかの不満があるはずなのに、そんなことを言ってきたことがなかったので、なんて幸せなんだと思うようにしました。

結婚して20年たち、いまだに不満はあります。でもそれは、「お願い」という形でたまに言葉にすることはあっても、爆発することはなくなりました。

40代後半/流通・小売系/女性

【6位】誰かに聞いてもらう

誰かに聞いてもらう

紙に思いっきり悪口を書いたり、母に愚痴ったりする

旦那は口が立つので、私が何か言えば倍になって返ってきて余計にイライラしてしまうので、何も言わずにいます。

でもそうなると自分の気持ちの持って行き場がないので、紙に思いっきり悪口を書いたり、母に愚痴ったりします。

書いたり話を聞いてもらうだけでも少し心が落ち着き、またいつも通りに旦那に接することが出来ています。

30代後半/専業主婦/女性

同じ境遇の友達に電話をかけて、今あったことを聞いてもらう

旦那は、大抵こちら側の都合なんてお構いなしに、その時の気分でこちらにマイナスの感情を含めた言葉をぶつけてくるので、本当に腹が立ちます。大人なんだから、まず自分の機嫌は自分で取って欲しいとつくづく思います。

今までは、その言葉に対して瞬時に反応してしまったり、溜めすぎて大爆発を起こして、収拾がつかなくなったりもしておりました。

しかし、ここ最近は私も学習し、全く利害関係のない第三者に話を聞いてもらうことで、自分が落ち着くということがわかりましたので、いつも話を聞いてくれる、状況をわかってくれる友達に電話することで、そのモヤモヤを消化するという方法を見つけました。

いつも話を聞いてくれる友達には感謝しかありません。

30代後半/専業主婦/女性

兄弟に話を聞いてもらったりして冷静になる

私は旦那に毎日、その日の出来事や悩んでる事を伝えるように心がけていますが、一生懸命に話をしていても、返事がかえってくることがない事が多々あり、つい腹が立ってしまいます。

そんな時は、兄弟に話を聞いてもらったりして冷静になり、もう一度考え、旦那の性格を見直しすると、落ち着けると思います。

50代後半/専業主婦/女性

【7位】ちょっとした仕返しをする

ちょっとした仕返しをする

特別なお弁当を作る

旦那は「仕事で疲れる」を理由に、家事と育児は私に丸投げ。

日曜日は休みなので昼まで寝るし、子供のことは何もしないのですが、「〇〇して」と言ってもなかなか動かず、何度も言うと文句ばかり言います。仕方なく私が自分で全てやると、「俺、必要ない?頼りにならない?」と言われて、どうすればいいのかわからないことが多々あり、イライラします。

そう言う時は、旦那に特別なお弁当を作ります。普段も作っているのですが、ストレスが溜まった時はおにぎりの中身をチョコレートにしたり、おかずにお菓子を入れたりして、発散させています(笑)

20代後半/専業主婦/女性

夫がガッカリするようなことをしてストレス発散

共働きですが、3歳・1ヶ月の子供の世話、家事は全て私。夫はコロナ禍で家にいるのに、なぜ私が全部しないといけないのかと苛立つことが多いです。

その上、あれやこれやと注文が多いので、とても疲れます。

だから、そういう時は、朝起きても炊飯器にご飯がないとか、毎日飲んでる牛乳を買わないとか、地味ですが夫がガッカリするようなことをしてストレス発散しています(笑)!

もちろん、夫は私に頼りすぎているのが分かっているようで、何にも文句は言いませんよ!

20代後半/公務員・教育系/女性

心の中で叫びながら、力いっぱいマッサージして痛がらせる

旦那は仕事から帰ると、「疲れた、肩痛い、腰痛い」としつこく言ってくる事があります。確かに大変な仕事だし「お疲れ様」の気持ちはあるけれど、あまりにも「疲れた」と連呼されるのは、正直うんざりします。

なので、たまに腰や背中をマッサージしてあげつつ、怒りを両手に込めて「コノヤロー!こっちも疲れてるんだよ!」と心の中で叫びながら、力いっぱい押します(笑)

旦那は痛くて悶絶。私は、旦那を懲らしめている感を味わえますし、マッサージ後は旦那は肩も腰もスッキリ。

私も旦那が痛くて悶絶してるのを見てスッキリできるので、一石二鳥です。

40代前半/専業主婦/女性

【8位】相手に寄り添う・尊重する

相手に寄り添う・尊重する

旦那の意向に沿うようにした

旦那は機嫌が悪いと、普段気にしないような家の事をあれこれやりだすので、非常に面倒です。子供を寝かしつけている時に、お構い無しに物音を立てるので、それが腹立たしいです。

いつもワンオペなので、私ができない掃除をやってくれるのはいいですが、もっと配慮してほしいし、機嫌が悪い状態でやられるので文句も言われて正直うっとうしいですね。

私自身の機嫌が悪くならない為にも、一緒にやるようにしました。そうすると旦那もいくらか機嫌が落ち着きました。

30代前半/専業主婦/女性

まとめ

女性100人に聞いた夫(旦那)に腹が立つ時の対処法では、1位は『まずは落ち着く・その場を離れる』、2位は『気分転換・感情をリセットする』、3位は『思ったことを伝える』となっておりましたので、是非参考にしてみてくださいね。

今回は、同じ経験を持つ既婚女性100人による夫(旦那)に腹が立つ時の対処法を体験談と共にご紹介してきました。

この記事の『【男性版】嫁に腹が立つ時の対処法編』も気になる方は、是非以下の記事も合わせてご覧ください。

嫁に腹が立つ…既婚男性100人が実践した対処法とは

【アンケート調査概要】
調査方法:インターネット調査
調査期間:2021年03月11日~03月26日
回答者数:100人