【男女別】結婚は妥協すべき?妥協婚を選んだ200人の体験談

結婚,妥協

皆さんは「妥協婚」というものをご存知でしょうか?

言葉だけ見るとゾッとする組み合わせですが(笑)、妥協婚というのは理想的な結婚生活を送るために自分の好みであったり嗜好、条件を妥協して結婚することです。

全てが全てパーフェクトな相手なんて早々簡単に見つかるものではありませんし、見つかったとしても相手にとって自分でそうであるかはまた別の問題です。そういった意味では、ほとんどの方がどこかしらの部分で妥協をしているわけですが、結果としてその妥協した部分に関して後悔することはないのか疑問に感じる方も多いのではないでしょうか?

この記事では、妥協婚を選んだ男女200人の結婚相手に妥協した点を体験談と共にご紹介しています。中には生々しいご体験もありますが、これから結婚を考えている女性のみなさんにとってはきっとためになる情報ばかりだと思いますので、是非今後の婚活のご参考にして頂ければと思います。

【男性編】既婚男性100人が結婚相手に妥協した点

famico編集部が行った『既婚男性100人に聞いた結婚相手に妥協した点』によると、1位の理由は『性格面の妥協』、2位は『容姿面の妥協』、3位は『年齢面の妥協』という結果に。

以下では、その中から抜粋した体験談をご紹介しています。

妥協婚を選んだ体験談

料理ができる人が良いですが、結婚相手は料理ができない

料理は自分が多少するし、嫌いじゃないので相手が料理全くできなくても我慢が出来ているので、気にはならなくなりました。洗濯や掃除など他の家事のことはよくしてくれているので、料理できなくてもしょうがないとおもっています。

30代前半/自営業/結婚2年目

社交的な性格の女性が好みですが、内気な子

若いころから自分自身が社交的で、比較的に派手な生活をしていたこともあり、付き合う女性関係も子供の様な恋愛で、浮気だ嫉妬だと長続きしない恋愛ばかりで疲れる生活をしておりました。

社会人になり、仕事に身も入らないので、安心できる真面目な子と長く付き合いたいと思い今の奥さんと付き合いだしました。当初は刺激が足らないと思っていましたが、子供もでき安定した生活を送ると、これこそが家族・結婚だと思いましたので、今は全く後悔はしておりません。

30代前半/IT・通信系/結婚6~10年目

明るい人が好きでしたが、ネガティブな人と結婚

自身がどちらかというと社交的で、アクティブな性格なので付き合う女性を外にデートに連れていき楽しませることをモットーに恋愛をしてきました。

しかし、結婚した人は内向的でインドア派の人でいつもの様に外に外出ばかりしていると段々辛そうになり、終いには喧嘩になることもありました。

ただ、彼女の性格など把握していなかった自分も悪く、今ではインドアの良さも分かりつつあります。相手のことを理解する努力は必要と身をもって体験しました。

30代前半/公務員・教育系/結婚4年目

細身が好きでありましたが、かなりの肥満体

自分としては肥満体の方は自己管理ができていないのか、もしくは性格に何かしらの欠陥があると思う人間でありました。ですが、実際に交際をしていたら、その人の性格の良さなどが染み込んできて、体型は関係なく、本当に大切にしたいと思ったのです。

30代前半/流通・小売系/結婚2年目

姉御タイプが好きでしたが、選んだ相手はおっとりタイプ

余りにも真面目すぎて、なんだか毎日が面白くない感じでしたが、今の奥さんのほうが生活力があるみたいで安心できます。

例えば温泉旅行へ行くのも奥さんが計画を立てて金銭面もしっかりしてくれますので、私の方が彼女から連れていって貰う気分です、一緒に居て居心地が良いという事は理想のパートナーだったのでしょうか。

30代後半/自営業/結婚3年目

細身の方がタイプですが、選んだ相手は太っていました

最初に出会った頃は、細身でしたが幸せ太りなのか、結婚する前にはポチャリ体系でした。ですが同棲していたころは凄く家庭的な彼女だったので結婚を決めました。性格も温厚で気遣いも良く料理もおいしく毎日が楽しいです。

30代前半/IT・通信系/結婚1年目

共通の趣味がないことを妥協し結婚

世間一般的には共通の趣味がきっかけとなり結婚する方も多いと思いますが、共通の趣味がまったくない方を結婚相手に選んでしまいました。

音楽の趣味や食べ物の趣味もまったく好みがありません。二人で遊びに行くときなどは、そういった趣向の違いから意見が衝突することが多く、どちらかが妥協する以外に円満な行動にならないのが日常茶飯事です。

家事の分担や夜の生活などは問題ないので、日常生活に支障を来すことはありません。しかしながら、リタイアしたあとの人生は自分の好きなことに時間を費やしたいものです。その時、妻と一緒にいれるかが心配です。

40代前半/自営業/結婚11年目以降

ギャル系が好きですが、選んだのは清楚な女性

私はギャル系で、明方まで一緒に歌ったり踊ったり、お酒好きな方が好きでした。しかし結婚したのは真面目で清楚な方で、お酒があまり飲めません。

ですが現妻である彼女が、お茶や豆乳の美味しさを教えてくれたり、クラシックの音楽の素晴らしさを教えてくれました。今では非常に感謝しております。

30代前半/サービス系/結婚5年目

清楚なタイプが好みでしたがギャルのようなタイプ

女性らしく、可愛らしい清楚なタイプが結婚相手には理想でしたが、つい遊びで付き合って結婚まで話しが進んでしまい、ギャルタイプの女性と結婚しました。見た目はやんちゃですが子供が出来てからその優しさに更に惚れ、今では満足のいく結婚生活です。

30代前半/メーカー系/結婚3年目

自分よりも年齢が若い方が良かったが、自分より年上

子供が欲しいと思っていたので、単純に自分より年下の女性と結婚したいと思っていたが、好きになった相手が年上の女性でした。

結局は自分の勝手な思い込みで年下って決めつけていただけで、年上の女性の良さを今では真摯に感じています。年下女房でなくて、良かったと思ってます。

30代後半/サービス系/結婚3年目

ある程度しっかりしてる人が良かったのですが、全体的に緊張感がなくだらしない相手

大前提として私は完璧主義ではありません。むしろ適当な部分の多い人間です。ですが、妻はそのはるか上を行くだらしない人間です。

まず基本的に掃除は言われるまでしません。服を脱いだらそのままで買ってきたものは袋から出さずに床に放置。食事のあとは食器を洗わずにうたた寝。その他にもたくさんありすぎて……。

同棲しているうちからその兆候は見られました。ですが、言われればやる・直すを繰り返していたので、そのうち改善されるだろうと思っていました。彼女が結婚を望んでくれたこともありだらしない部分も改善されてきているので希望的な観測をもって結婚。ですが3ヶ月ともたずに元に戻りました。むしろ前よりひどくなって……( ̄▽ ̄;)

もうだいぶ慣れましたが、今日もやれやれと思いながら「ちゃんも片付けなさい」ということになると思います。不思議ですが、それでも私たち夫婦は円満で仲良し夫婦とよく言われていますす。

30代後半/流通・小売系/結婚3年目

初婚だと思っていた相手が、実は再婚

付き合い始めて約2ヶ月でのスピード婚でした。自分には手に届かないような女性だったので、一刻も早く結婚したかったのです。

ところが、彼女の実家に挨拶に行った時に、衝撃の事実が発覚しました。何と、彼女に小学一年生の息子がいたのです。彼女のご両親も当然、彼女が再婚だと知っていると思ってたらしく、とても喜び、僕はこの上ない接待を受けました。

しかし、衝撃は大きかったのですが、彼女を放したくなかったので、結婚を決意しました。今では、新たに2人の子供も増え、家族5人で仲良く暮らしています。

50代前半/自営業/結婚6~10年目

好きな人がいましたが、叶わなかったので友達と結婚

私にも妻にも当時好きな人がいました。しかし、お互いに思いわ叶わず、フラれざんまいでした。

そんな時にお互い友達として、本当は違う方とデートで行きたかった場所へ一緒に行っていました。そんな中、まぁこの人といた方が、楽しいのかもとお互い思ったようで結婚しました。

今では好きだった人よりも本来の自分を出すこともでき、彼女と結婚してよかったと思っています。

30代前半/メーカー系/結婚5年目

優しい人がいいんですが、選んだ相手は気が短く怒ると無視する人

何度も喧嘩して無視されることがたびたびあり、自分が悪いと思わない限り絶対に謝らない人でした。考え方が全く違うので難しいかなとは思いましたが、それでも自分が謝ればなんとかなるかと思い結婚しました。

今でも喧嘩も、無視されることも何度もありますが、お互いの言いたいことが言い合える関係だから続けてこれるんだと思っています。

40代前半/サービス系/結婚1年目

無口な人が好きだけど、おしゃべり好きな方と結婚

話が長く、落ちもなく、こちらが一言話しても十の言葉で返してくるような方と結婚しました。仕事で疲れて帰ってきて、家でも妻の長話で疲れます。

一度は「自分に合った人を探そう」とお別れをしました。しかし、その後2年、私のことを好いてくれる女性は現れず、結局その方とやり直すことに。

性格や容姿にはわがまま言えばキリがありませんが、自分のことを好いてくれる、ということが人にとってどれだけ喜ばしいことかわかった気がしています。

30代前半/公務員・教育系/結婚5年目

共働きを希望でしたが、無職の方と結婚

私は40歳までに結婚しないと結婚できないのではないかと思い、38歳のとき結婚相談所へ行きました。しっかり働いている自立した女性からは私に魅力を感じなかったみたいです。次々とお断りをいただきました。

一目見て「この人だ。」と思った方と知り合って、半年くらいで結婚しました。相手は仕事を退職していて無職でした。経済面で現在も老後にも不安がありますが、それ以外は結婚して良かったと思っています。

40代前半/公務員・教育系/結婚2年目

頼りたいタイプですが、結婚した方も頼りたいタイプ

決して頼られたくないというわけではありません。自分がぐいぐい引っ張っていけるようなタイプではない為、頼られるのはもちろん頼れる関係を求めていました。

彼女はどちらかというと頼ってくるタイプでした。ただ、彼女は自分にはない明るさや社交性を持ち合わせており、頼れるタイプが好きとか以上にトータルで彼女のことが大好きになりました。一緒に生活してて楽しい日々を過ごしています。

30代後半/不動産・建設系/結婚11年目以降

【女性編】既婚女性100人が結婚相手に妥協した点

famico編集部が行った『既婚女性100人に聞いた結婚相手に妥協した点』によると、1位の理由は『収入面の妥協』、2位は『容姿面の妥協』、3位は『性格面の妥協』という結果に。

以下では、その中から抜粋した体験談をご紹介しています。

妥協婚を選んだ体験談

細身好きですが結婚相手はお腹ぽっこりの熊さん

とにかくガリガリでコケているくらいで筋肉質な男性が好きでした。これまで付き合った人もそういう方が多く、太めの人は一人もいませんでした。

婚活をしていて色んな人を見る中で、男性を選ぶ際の優先順位が変わってきて、性格や顔の雰囲気、スペックの方が結婚には重要だと気付き始めました。

最初は結構出ているお腹に驚愕して引いていましたが、不思議と見慣れてしまって気にならなくなりました。むしろチャームポイントだと思うと愛らしいです。お互い美味しいお酒やご飯を食べるのが好きなので、付き合ってからも結婚してからも少しづつ太ってしまっているので、二人でダイエットを頑張ろうという話をしています。

タイプじゃなかったとしても、そのポイント以上に好きになるところがたくさんあれば結婚してよかったと思えると思います。

30代前半・サービス系・結婚1年目

見た目の好みを妥協して結婚

有名大学卒の高身長高収入、実家も地元の名士と言われる立派なお宅、ただし、本人の見た目が好みでないことだけが残念でした。でも、そんなものはきっと慣れるだろうと思って、一念発起して結婚することにしました。
ですが、慣れないもので、さらに髪の毛まで薄くなってしまい、メタボ体型。なんだか複雑ですが、総じてこれでよかったのかなと感じられるということは、この妥協婚は意味があったのではないかと思っています。

30代後半・サービス系・結婚11年目以降

ハゲている人は避けて来ましたが、今の旦那さんはハゲています

髪の薄い人にお見合いなどで出会った事がありますが、見た目とどうしても清潔感がないように思える事が多く、彼や旦那候補としては避けてきました。

でも、今の旦那はハゲてます。自分で剃っているのでいわゆる坊主です。とは言っても頭の形のいい人なので坊主頭も似合っていて気になりません。

40代後半・サービス系・結婚6~10年目

浮気をされましたが、結婚

他の女性と天秤にかけていた時点で、そんな不誠実で浮気な人と結婚に至ることはないだろうと考えていましたが、仕事の関係で海外に転居するという人生の岐路に立って初めて、結婚への動きが波のように押し寄せ、あれよという間に結婚式を挙げました。

家族に対する愛情の深さや、大らかさには揺るぎがなく、女性が好きだという弱点はありますが、そこもひっくるめて好きな人だなと思います。年数を経て家族となった今は、より温かで強い絆があるように思います。

40代後半・専業主婦・結婚6~10年目

体毛が濃い人は嫌いでしたが、選んだ相手はかなり体毛の濃い人

結婚するまでに付き合ってきた男性は、体毛のことは全く気にならない人ばかりでしたが、夫になった男性は手や足の指にも毛が生えているし、胸毛もかなり濃い人でした。

冬は暖かいのですが、夏は着ぐるみを着ているように暑いらしくて、特に寝るときのエアコンの温度設定で毎晩のようにケンカになり、夏の間は別の部屋で寝ることにしました。おかげで、ケンカもなく、お互いゆっくり寝ています。

40代前半・サービス系・結婚11年目以降

金銭面で大きな妥協

夫はアメリカで大学に通っていたのでその費用も私が負担していました。しかし仕送りも限界がきてしまい、日本に戻りたいと言う夫にチケット代を出して一からやり直しを提案、結婚に至りましたが未だに仕事もせず私が苦労するだけの生活です。

金銭面で妥協するのは結構後悔するかもしれません。。

50代前半・サービス系・結婚3年目

知識が豊富な人が好きですが、選んだ相手はあまり物事を深く考えないタイプの人

私の父が知識が豊富な人で、何かわからないことが有れば紙に書いて丁寧に教えてくれる人です。

そのような男性が好みで、結婚相手もそのような人を選びたかったのですが、高校から友人だった男性の告白におされ、付き合ってしまいました。その男性はあまり物事を深く考えないタイプで、気楽ではありますが、知識が少ないため、判断材料が少なく、いつも話がかみ合いません。

たとえばお金。運用が好きな私ですが、主人は学ばないため、賭けごとのように見えるそうです。

30代前半・メーカー系・結婚4年目

当時は一番好きな人ではなかった

夫と付き合いだした頃は本当は他に好きな人がいました。

しかし、結婚をしている人だったことや、その人にはまだ子供が小さかったので大人になるまで待って離婚したとしても時間がかかりすぎることもあり諦め半分で彼を作りました。
その彼と結婚に至りましたが、私の事を大切にしてくれるので感謝しています。今はもちろん夫が大好きで、この結婚を選んで良かったと思っています。

30代後半・専業主婦・結婚6~10年目

収入が少ないことを妥協

私の年齢的にも、私がまだ身軽なうちは共働きでもいいかなという思いと、今さら次の方にいったところで出会いがあるか分からないので結婚しました。

付き合っている時より少しは収入が多い職に就いたのですが、年の割にはかなり低収入です。家計は苦しいですが、その点を除けば特に不満はありませんので総じて満足している結婚です。

30代前半・専業主婦・結婚4年目

薄毛が気になりますが妥協して結婚

夫は身長180cm、顔もイケメンですが若いときから薄毛でした。私は若い頃から薄毛だけは無理と思ってましたが、好きになってしまったものはどうしようもなく私からアプローチをして交際しました。

頭髪はどうしたものかと思いましたが、考えようによっては、もしこの人が髪ふさふさになったらなったで違和感があり好きにはらなかったのではと考え、結婚にふみきりました。

40代前半・専門コンサル系・結婚6~10年目

話好きな人がよかったですが、口数の少ない人と結婚

もっと会話できる人がいいなと思って、付き合っていたときに、一度お別れしました。でも、私がピンチの時に、偶然連絡をくれるということが何度もあり、「この人が運命の人なんだなぁ」と思うようになりました。

今も会話は少ないですが、いざという時は話を聞いてくれるので、後悔はありません。

30代後半・専業主婦・結婚6~10年目

安定した仕事の人を求めていましたが、結婚した相手は時給制の夜勤の仕事をする人

過去に結婚前まで行った人が不安定な収入で苦労したので、結婚する相手は絶対安定した仕事(収入)と休みの人!と決めていましたが、いざ結婚した相手はまたもや時給制(アルバイト)で収入不安定、尚且つ夜勤勤務の人でした。

義母や義姉弟がとてもいい人たちで結婚する前から家族同然に付き合ってくれていたので、私も働いてるし義家族とこんなにうまくやっていけてるんだから、金銭面ではどうにかなる!と思って結婚しました。

しかし子供が出来てからは流石にアルバイトという不安定な立場では不安だったので、勤務先のオーナーと私が直接話しをさせてもらい正社員にしてもらいました(笑)

あの時妥協して結婚したけど可愛い子供にも恵まれたし正社員にもなれたし結果良かったと思います!

30代後半・不動産・建設系・結婚6~10年目

高身長の方が好きですが、結婚したのは自分よりも背の低い男性

主人とは旧来の友人で、知り合った時から私よりも身長が低いこともあり結構という意味では対象外でした。

しかし年月を重ねる中で、慎重以外は本当にいい人で、優しくて家族思いで子どもが大好きな好青年。人当たりもとてもいい人で家族にするならこんな人と思っていたので高身長については妥協しました。今でも一緒に歩くと若干の不満はありますが、幸せな日々を送っています。

30代前半・専業主婦・結婚6~10年目

年収が少ないけど結婚

年収が少なくて、授かり婚なので生活の不安はありましたが、夫の外見と性格が大好きで愛してるので、やりくりをして節約して生活していますが幸せです。
1番好きな人と結婚出来たので満足です。いずれ年収が上がることを期待してます。(笑)

30代前半・専業主婦・結婚2年目

次男三男が希望でしたが長男と結婚

自分が長女なのも関係しているのか、長男気質の方より下の兄弟のほうが懐っこい甘えん坊の性格の方が多い気がして合うのと、結婚相手となると相手家族との同居など苦労も増えるかもしれないと思い、できれば長男以外を希望していました。

しかし出会った運命の男性は末っ子長男でした。長男ではありますが、上にお姉さんがおり彼自身は甘えん坊で、私がイメージしていた長男とは良い意味でギャップがありました。同居の心配もお姉さんが近居なので今のところなく、幸せな結婚生活を送っています。

30代後半・サービス系・結婚5年目

お金にルーズなところを妥協して結婚

7年間付き合い同棲もした後に結婚しました。
相手は仕事ができる営業マンで、一緒にいて楽しく、趣味も合いました。営業マンらしく、社交的で、私の両親のことも大事に思っていてくれ、結婚するにはすごく良い相手だと思っていました。ただ一つ、お金にルーズな事を除いては。

結婚したら変わってくれるはず、と思い結婚を決めましたが、実際はなかなか簡単ではないですね。毎月のお給料は、元々少な目にしかくれない、ボーナスは全額自分の飲み食いに使ってしまう、挙げ句の果てには、借金をしてきてしまう…
子供が産まれてもそれは変わらなかったため、妥協して済む部分ではなかったと反省しています。

30代前半・流通・小売系・結婚2年目

自分より身長が高い人が良かったですが、選んだ相手は自分より少し低め

私自身身長が164センチあり女子の方では高い方の分類に入りますし、
ヒールも履くので自分より身長が高い人が良かったのですが、結婚した相手は162センチで自分より低いです。私がヒールを履くと巨人と言われます。
ただ、身長は低くても心は優しいので結局やはり心だなと思いました。

20代後半・専業主婦・結婚1年目

背の高い男性が好きですが、結婚相手は背の低い男性

夫と出会うまで、好きになる人は背の高い男性ばかりでした。背の高い人に憧れており、最初に付き合った人も背の高い人でした。

夫は、私の好きになった人の中では一番背が低かったと思います。周りの人からそのことを言われたこともありますが、結婚してみると背の高さはそれほど気になることではありませんでした。

40代後半・専業主婦・結婚11年目以降

一重の塩顔が好きでしたが、ハーフっぽい堀の深い顔の人と結婚

これまでは、若かったこともあり見た目に惹かれることが多くて、好みの顔の一重の塩顔さんとばかりお付き合いしてきました。でも結婚したのはハーフとよく間違われる堀の深い顔の人です。

一緒にいて笑いが絶えず、ゆっくり過ごしたいときでも一緒にいて嫌になることがなかったので、ずっと過ごしていくならこの人しかいないと思って結婚しました。

いつでも私のことや家族のことを第一に考えてくれる優しい旦那さんです。一緒にいればいるほど大切に思う気持ちが大きくなってきて、顔もだんだん好きになってきました(笑)

20代前半・専業主婦・結婚1年目

男らしく引っ張ってくれる人が好きですが、旦那は可愛いもの好きな受け身型

もともと男らしく引っ張ってくれる人が好きで、それまで好きになった人も付き合った人も、頼り甲斐のある男性的な人がほとんどでした。

今の旦那はどちらかというとかわいいもの好きで柔らかく、引っ張っていく人ではありませんでしたが、こちらの気持ちを優先してくれて、ここぞの時は頼り甲斐があるので、毎日一緒に生活をしていく相手としては選んで良かったと思います。

30代前半・サービス系・結婚3年目

不健康な生活が好きな旦那さん

結婚前に1年ほど同棲をしていたのですが、とにかく不健康な生活が大好き(?)で、どんどん太っていくのが心配でしたが他は申し分ない相手でしたので結婚しました。

睡眠時間が4,5時間しかなく、1日に1本はコーラを飲むし、野菜嫌いで趣味はゲームで体を動かすことをしません。不安になりますが、まぁなるようになると思って注意はそこそこに留めています。

30代前半・専業主婦・結婚3年目

色黒で顔の濃い人がタイプでしたが、実際は色白で顔が薄い人

今までのタイプは色黒で少しチャラそうな人が好きだったのですが、結婚を考えると見た目は地味で性格が真面目な人の方がよいと思い、見た目は妥協しました。

結婚して長い時間一緒に過ごすと顔も好きになってきました。

30代前半・IT・通信系・結婚2年目

私はアウトドアが好きですが、選んだ相手は超インドア

結婚前は趣味の好みなんて関係ないかなと思っていました。今でもそう思っています。

ただ、家族旅行などで行きたい場所が違う事、主人は私の好みに文句を言うようになってきたので、やっぱり同じ趣味だとこういうことはなかったのかなぁと心の中で思っています。

40代前半・サービス系・結婚11年目以降

絶対に結婚したくない職業の人と結婚

医療現場で働いてる私はとにかく医者が好きではなく、一番の理由としては態度が悪いところでした。

機嫌が悪いと八つ当たりのように私たちに接してきて、怒鳴ったり無視したり。そんな医者ばかりではないですが、全体的に私は医者が好きではなかったんです。

それに加えプライベートでも女関係はとっかえひっかえで、安定した家庭を持っているような人も、不倫関係にあったり愛人がいたりしました。医者みんながそうではありませんが、わたしの周りにはそういう医者がとても多かったです。

そのため医者から飲み会や食事に誘われても断っていました。しかし主人とは、私の仲のいい友達を通して食事に誘われ、仲のいい友達の頼みだったので渋々食事に行きました。それが出会いです。

主人はわたしが医者に持っている固定観念のようなものを、すべて取り払ってくれました。いつも優しくてわたしと子どものことをすごく思ってくれていますので結婚して良かったと思っています。

20代後半・医療・福祉系・結婚4年目

非喫煙者の私が選んだのは喫煙者

付き合う人なら、喫煙者は避けていたのですが、結婚したら一緒に暮らすわけだし、私のためにやめてくれる方思っていましたが、結局ズルズルやめてもらえませんでしが。

一時期禁煙しようと頑張ってくれてたけれど、3日も持たずに終わっていましたね。妥協とまでは言わないけれど、結婚を決める上で相手の条件として喫煙者は悩ましいところだと感じています。

30代前半・自営業・結婚3年目

夫の収入に妥協

再婚ですが、今の夫は前の夫よりかなり年収が少ないのですが、私が連れてきた子供にも本当の父親のようにとても優しく接してくれて、他人やペットにも思いやりがあります。
収入が低くても人として尊敬できる部分がたくさんありますので、今の夫と再婚してよかったと思っています。

20代後半・専業主婦・結婚2年目

子供好きな私が妥協したのは子供嫌いの夫

自分の子供が産まれたら、と二人で将来設計をしていたので、実際に子供が出来たらお世話もしてくれる人だと思っていました。

しかし実際、自分の子供が産まれてもオムツは変えない、と宣言され子育てもしないです。面倒見てくれますが、疲れたら寝てしまったり、結果的に子供は見るだけです。

とはいえ、最初から念頭に置いていましたし、教育費などにはお金を掛けてくれるのと、教育は考えていてくれるので後悔はしていません。

40代前半・専業主婦・結婚11年目以降

年上が好きですが結婚した相手は4つも年下

しっかりした年上の方に甘えたくて年上ばかり付き合っていましたが、選んだのはまさかの年下でした。

見た目が年下に見えなかったので、付き合ってみると、、、なんと年下!!その時は本当に別れようかな?!と本気で迷いましたが、今は年下の彼と結婚してよかったと思っています。

自分が彼に対して思った事が素直に言えるようになったし、彼もそれを聞いて背伸びして頑張ってくれようとしてくれます!そんな彼を見てると可愛いし、いつも笑わせてくれる彼に本当の幸せを教えてもらったような気がします!年齢なんて関係ないですね!

30代前半・サービス系・結婚6~10年目

年齢が12歳上という妥協

歳上が好きと言う訳では決してありませんでしが、自分より色々な事を知っていて大人って素敵だなと思って結婚してしまいました。

何より私を好きだと言ってくれた事、これ以上好きになってくれる人と出会う事は無いだろうと言うほど愛情表現をしてくれた事。歳は離れていますが、ジェネレーションギャップを感じる事もなく仲良しです。

20代後半・専業主婦・結婚1年目

おしゃれさんが好きだけど、旦那さんはダサめ

本当はイケメンでおしゃれな人が好きなのに、イケメンでもなくむしろダサい主人と結婚しました。結婚するなら真面目な人が良いと決めていたので。
性格はとても良く私にはもったいないぐらいの人なのですが、時々イケメンとすれ違うと見とれてしまいますね。(笑)

もちろんダサさも含めて大好きな旦那さんです。

30代後半・専業主婦・結婚11年目以降

まとめ

今回は妥協婚を選んだ男女200人の結婚相手に妥協した点を体験談と共にご紹介してきました。

なるほどと思える体験談であったり、ここは妥協したらだめかと勉強になる部分もあったのではないでしょうか。結婚を考えている方は是非参考にしてみてくださいね。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

あなたにオススメ