結婚できない40代男性の特徴&共通点ランキング[女性100人の本音]

結婚 できない 男 40代

「結婚できない40代男性の特徴や共通点は何!?」と気になる時がありますよね。

「配慮の足りない不快な言動」や「リア充・自分の時間が大事」がよくある理由として挙げられますが、女性の本音を聞くとそれ以外にも多くの理由が存在しているようです。

この記事では、女性100人に聞いた結婚できないと感じる40代男性の特徴38選をリアルな本音と共にご紹介しています。

好きなところから読めます

女性100人に聞いた結婚出来ないと感じる40代男性の特徴・共通点ランキング

順位 結婚出来ないと感じる40代男性の特徴・共通点
1位(49%) 配慮の足りない不快な言動
2位(18%) リア充・自分の時間が大事
3位(13%) 理想やプライドが高い・自己中
4位(6%) 金遣いが荒い・ケチ
5位(5%) 消極的で会話が続かない
6位(2%) 生活力が乏しい・計画性がない
その他(7%) 上記以外の回答

まずは、結婚出来ないと感じる40代男性の特徴・共通点ランキングからご紹介していきましょう。

famico編集部が行った『女性100人に聞いた結婚出来ないと感じる40代男性の特徴・共通点アンケート』によると、1位は『配慮の足りない不快な言動』、2位は『リア充・自分の時間が大事』、3位は『理想やプライドが高い・自己中』という結果に。

割合で見てみると、1位の『配慮の足りない不快な言動』が約49%、2位の『リア充・自分の時間が大事』が約18%、3位の『理想やプライドが高い・自己中』が約13%となっており、1~3位で約80%を占める結果となりました。

それでは、具体的な体験談と共に結婚出来ないと感じる40代男性の特徴・共通点38選をご紹介していきましょう。

【1位】配慮の足りない不快な言動

配慮の足りない不快な言動

TPOに合わせた行動ができない

同性の話になってしまいますが、身近な例を挙げたいと思います。

43歳の義姉は細身でスタイルも良く、キレイに服を着こなしているのに、未だに独身です。

30代の頃はとても素敵に思えたロングヘアも、41歳のときに会った法事のときは汚ならしく見えました。しかるべき場所ではきちんとまとめた方が良いと思いましたね。

自分はまだまだ若いからと思っているうちに、売れ残った感があります。

40代前半/専業主婦/女性

ネガティブ発言ばかりする

旦那の知り合いが40歳をすぎましたが結婚していません。

性格は優しい方だとは思いますが、自分の得意分野を「自分はこんなに詳しいんだ!」と言わんばかりに話します。でも、自分から相談してくる割に、アドバイスをしてもネガティブな考えで返してくるので、ダブルで良くないなぁと思いました。

逆に結婚している方は、こちらが話したことを受け入れてくれますし、大抵ノリもとてもいいです。

ネガティブな考えばかりの人はかっこ悪いですね。話すときに楽しいなと思える人のほうがかっこよく見えます。

20代後半/流通・小売系/女性

他人の悪口ばかり話す

私の友達は話が面白いのですが、自分の周りの人たちに対して悪口を言ったり、欠点をあげつらったり、馬鹿にしたような態度を取るので、聞く側としては疲れます。

何でも、一度「こいつはいかん、嫌いだ」と思ったら、とにかくこき下ろします。「そんなに自分は偉いのか」とツッコミたいですが、我慢しています。

人を許す気持ちを持ったり、非難する癖を直さないと、良くないのではと思います。

40代後半/サービス系/女性

全てを自分の都合がいいように捉え、やたらと自信満々でセクハラ発言が多い

うちの社長は自分が大好きすぎて気持ち悪いです。全てを自分の都合がいいように捉え、思い込み、気持ち悪いくらいポジティブなので、引きます。「相手にどう思われているとか、何も考えないのか?」と言いたくなります。

また、妊娠している人に「君はよく母乳が出そうだね」とか、「妊婦の体型になってきたね」とか、セクハラ発言をします。横で見ていても不愉快ですし、父親でもない赤の他人にそんなことを言われたら、もう喋りたくなくなります。

20代前半/サービス系/女性

身なりやふるまいが良くない

会社の男性上司はかなり適当な仕事のこなし方をするので、みんなに迷惑がられています。さらに朝から「もうダメだ、帰りたい」などと言ってばかりで責任感のなさを感じます。

髪の毛もボサボサだし、大人とは思えないような発言をし、いつも若くて綺麗な方に話しかけたりしています。

また、人によって態度が変わったり、自分の機嫌でパートに八つ当たりしていたりするので、これは結婚に繋がらないなーと思っています。

30代後半/流通・小売系/女性

人を見て態度を変える

職場の独身男性で、後輩や部下には態度が横柄な人がいます。「そこはフォローしてあげるべきでは?」と言うところで文句しか言わなかったり、自分のミスなのに後輩に押し付けたりします。

一方で上司や先輩にはごまを擦っています。自分より下の存在には強く出る人なんですね。きっと女性も下に見ているから結婚出来ないのではないかと思います。

その人はお見合いを何度もしているのですが、一向に成立しないのは、相手の女性が下に見られているのを感じ取っているからだと思います。

40代前半/商社系/女性

自分の見た目に気を配れない

人を見た目で判断してはいけないとはいいますが、パッと見の第一印象が相手に与える影響はとても大きいと思います。

たとえばスーツやシャツがしわしわだったり、いつも汗くさかったり、髪やひげもボサボサだと、その人の背景にある生活環境も何となく見えてしまうと思います。

私は「見た目はその人の人間性を映す鏡」だと思っているので、「自分の見た目に気を配れない=自分を大切にできない=人のことも大切にできない」と考えています。

そういう人と一緒になっても、きっと楽しくないと思うのです。

30代後半/メーカー系/女性

清潔感がない

私の兄の友人は趣味が多くて話しやすく、誰からも好かれるタイプです。しかし結婚の経験はなく、また彼女がいるという話も聞いたことがありません。

彼は流行のファッションに疎く、いつも同じ服ばかり着ています。連休が続くと髭を剃らず外出しているようで、私も驚いたことがあります。

もう少し身綺麗にしたらきっと彼女くらいすぐできるのに、と皆思っているはずだと思うのですが、とても残念です。

人は見た目が大事ということに早く気付いたほうが良いと思います。

30代後半/専業主婦/女性

自分のことが大好きで自慢話しかしない

うちの夫は、いわゆる「3高」から最も離れた場所にいるのですが、なぜか昔から女の子が絶えません。彼の魅力は、低反発クッションみたいにすべてを受け入れてくれるところだと思っています。こだわりもあまりなく、同棲生活も衝突することは全くなくすぐに慣れました。決断力も無いため、結婚は私主導で話を進めました。笑

そんな夫の先輩は高収入・高学歴で清潔感も兼ね備えているにも関わらず、未婚。結婚願望はあるものの、非常に難のある性格をしているんです。私が後輩だからかもしれませんが、彼はほとんど自慢話しかしません。なので「すごーい」「そうなんだ」を繰り返してその場を乗り越えるだけになり、正直苦痛です。

こういう人とは、生涯を共にしたいとは到底思えません。

20代後半/自営業/女性

プライドが高く、人の意見を聞かず自分の気持ちばかり優先する

知人は年を重ねるにつれプライドが高くなりました。自分は常識人で常に正しいと思っており、誰かが「こう思う。」と意見をしても、「でも…」「いや…」と必ず否定から入ります。こうなると話を交わすのも面倒です。

十人十色で、自分の考えと違う考えがあるのは当たり前です。

結婚は他人と他人が結ばれて生活していくのですから、相手の意見を聞き入れられない方は結婚生活を送ることも、そもそもお付き合いに発展することすら難しいのではと思いました。

30代前半/専業主婦/女性

人を敬う気持ちがなく、悪口を言う

職場の上司は美容やファッションに詳しく、外見にかなり気を遣っている方だと思いますが、結婚はしていません。

仕事中は特に自我が強く、自分の価値観を人に押しつけてきます。話し合いの場になっても自分の話ばかりで、相手の話を聞いて理解しようとしていないように感じてしまいます。

また、同じ職場の異性を下に見ていて、似たような価値観の仲間と楽しそうに話しているところをよく見かけます。理想を高く持つのは自由だと思いますが、タイプではない異性社員達を自分の理想と比較して「ああだこうだ」と言ってしまうのは良くないと思います。

内面は外に出るとも言うので、少しは相手を敬う、尊敬する気持ちが必要かと思います。

20代後半/専業主婦/女性

口調や態度が悪く、とても高圧的

職場の同僚は真面目で仕事も出来るのですが、結婚していません。

年収もよく、職場内に女性も多いため、知り合う機会は多いと思うのですが、本人曰く完璧主義者の為、相手にも完璧を求めてしまうそうです。

しかし、当の同僚は容姿が微妙な上、口調や態度が悪く、とても高圧的なこともあり、後輩からはあまり好かれてないようです。

相手に求めるばかりで自分を省みない人には、結婚は難しいかなと感じます。

30代後半/医療・福祉系/女性

人を見下したような話し方をし、人によってコロコロ態度を変える

自分の事は棚に上げ、人を見下したような話し方をしているとか、人によってコロコロ態度を変える人は、とても性格が悪いと思います。

知人も理想が高いくせに努力せず、見た目も気にせず、「自分はとても外見がいい」と勘違いをしているタイプ。また、人をお金だけで判断しているから、なかなかいい人が見つからないのではないかと思います。

お金も大切ですが、きちんと相手の中身を見られる人がいいと思います。

40代前半/専業主婦/女性

過去の自慢話をすることが多く、日常生活のこだわりが凄い人

飲み会の席で、過去の自慢話を長々とされる方には本当に困ります。1度だけなら「凄い人なんだな」と思うかもしれませんが、毎回となるとだんだん苦痛になり、できる限り隣りには座りたくなくなります。

更にセクハラ発言もしてくる人は最悪です。飲み会は女性と仲良くなるにはとても良い場所だと思いますが、これでは女性は隣りにも座ってくれなくなり、身近で結婚相手を探すのは難しくなると思います。

また自分の生活リズムを崩さずこだわりが強すぎる人も、結婚できないと思います。

結婚とはお互いに妥協しながら新しい生活を作りあげるものなので、柔軟な考え方が必要だと思います。

50代後半/専業主婦/女性

人の意見を全然受け入れない自己中心的な人

自分の意見ばかりを押しつけて、人の意見を全然受け入れない自己中心的な人は、周りから嫌われてしまいますし、結婚もできないと思います。

家族は一緒に過ごす時間が一番長い存在です。一心同体と考える人もいるでしょう。しかし、いくら家族とはいえ、自分のことばかりでは他の家族に迷惑がかかってしまいます。

思いやりの気持ちを持てば、自分勝手な対応をしなくなるのではないでしょうか。

仕事も家庭も、相手を尊重し思いやりを持って接する事が大事だと思います。なので、結婚したければ、相手の気持ちを考えられるように努力しなくてはと思います。

20代後半/サービス系/女性

だらしなかったり、自立ができなかったり、モラルがない

愛嬌がなく、全然異性に興味がなさそうな人っていますよね。ずっと一人でもいいような感じというか・・・。

尚且つ自己中でわがまま、単独で暴走するような感じだと手に負えません。

また、人の話を聞けなかったり、すごく喧嘩口調だったり、怒りっぽい方もかなり難しいです。

あとは清潔感もないといけません。だらしなかったり、自立ができなかったり、モラルがないと、もう結婚はできないと思います。

40代後半/不動産・建設系/女性

見た目が不潔だったり、平気で品のない話をする

以前の職場にいた40代以降の独身男性達を思い出すと、大体自分のことを客観視できず、周りの言うことを聞かないという特徴があったように思えます。

例えば見た目が不潔だったり、女性の前で風俗の話をしたり、妙齢の女性が未婚だと知ると自分のことを棚にあげて笑ったり・・・。既婚者やパートナーがいる男性は、その場に女性がいる時はそういった話は控えてくれていました。

社内での飲み会等ではそれが顕著でした。結婚できない男性はこちら側が引いているのも気づかないし、周りが制すのも聞かず、平気でべらべら下品な話を続けていました。

自身のことを客観視するというのはなかなか難しいことではあるので、せめて周りの助言を聞き入れる素直さがあればいいのになとぼんやり思います。

30代前半/IT・通信系/女性

こだわりや自分のルールが多く、他の人に対して不寛容

職場にいる未婚者は、既婚者と比べてこだわりや自分のルールが多く、他の人に対して不寛容に思います。

一人暮らしの家の中であれば、自分なりのこだわりを全面に出していても問題はありません。しかし公共の場で他人にそれを強いるのはどうかと思います。

同僚に自分のルールを押し付けていたり、他の人に対して思いやりがなく寛容でなかったりする場面を見てしまうと、「結婚=赤の他人との共同生活」は難しそうだなあと感じてしまいます。

30代前半/流通・小売系/女性

人の話を聞かず、相手の都合を考慮できない

職場の上司は課長職で年収もよく、周りに意見を求めたりコミュニケーションを取ろうとするなど、積極的かつ前向きなタイプです。

ただ、非常にせっかちな性格をしており、「気がついたことはすぐしたい!」と人のスケジュールを無視して話を進めてきます。

私たちの仕事は月曜日が一番忙しいのですが、課長は管理職で手が空いていることもあり、月曜の午前中の一番忙しい時間帯に全体チャットで返事を求めたり、メールを送って五分以内に声をかけてきたりと、こちらの都合をまったく考えてくれません。

悪い人ではないのですが、話が通じなくて疲れます。

30代後半/金融・保険系/女性

【2位】リア充・自分の時間が大事

リア充・自分の時間が大事

自分の時間を仕事と趣味で充実させている

前の職場の同僚に、ITに詳しく、スキルも高くてとても優しい男性がいました。しかし一度も結婚したことがないそうです。

仕事ぶりも立派で、お客様にはとても親切に親身になって対応し、同僚の私達にも当たりがよく、困っているときには何度も助けてくれました。その仕事が大好きで、趣味を兼ねていると聞いたこともありました。

休みには何をしているか聞いたところ、まずはプロ野球チームを応援しに野球場へ行くとのこと。時間が合わない時や試合がない時期には、パソコン雑誌を買い漁って、日々の疑問点や新製品をいろいろ調べているんだそうです。「休みがあっという間に終わるから時間が欲しい」と言っていました。

仕事帰りに適当にスーパーで夕食を買って帰り、大好きなネットサーフィンをしながら夕食を食べると言っていたので、本当にこの方は毎日充実しているんだなぁと思いました。それ故に、結婚して他人と時間を共有するのは難しいなぁと思いました。

50代前半/専業主婦/女性

1人が楽しいことと趣味を持っていること

それぞれ共通するのは、1人が楽しいことと趣味を持っていること。

それと周りの友達もフリーだったり、子供がいなかったりして、いつでも遊べる方が多い気がします。

気軽に遊べる友達が周りにいると、異性に癒しや安らぎを求めなくなってきてしまいがちな気がします。

あとは仕事が忙しく恋愛なんてしている暇がないとか、飲みに行けない方もいると思います。

20代前半/大学生/女性

こだわりが強く、一人で過ごすのが好き

職場の先輩で、コミュニケーション力が高く、背も高くて顔もイケメンなのに結婚していない方がいます。性格も良いのになんでだろう?と思っていました。

よくよく聞いてみたら、彼はかなり頑固な性格で、こだわりが強い人でした。また、高身長なので、何かスポーツをしていたのかと思っていましたが、「団体競技嫌いなんだよね。協調性ないからね」と言っていました。それも、原因の1つだと思います。

また、「彼女ができても、デートは月1か月2でいい」とも言っていましたね。

一人で過ごすのが好きなのが、結婚できない原因なのかなと感じました。

40代前半/流通・小売系/女性

1人に慣れてしまって、マイルールをたくさん作ってしまっている

1人に慣れてしまって、マイルールをたくさん作ってしまっている人は、結婚は難しいだろうなぁと感じます。

波長が合う人がいればいいのかもしれませんが、どこかで妥協も必要です。

しかし1人のルールがたくさんあり、かつ頑固な性格の人が結婚するとなると、従ってくれる、言いなりになる女性を探すしかありません。でも、そんな女性はそう多くはないでしょう。

また、好きな趣味に没頭しすぎるタイプの人は、家族を持つとストレスを感じるのでは?とも思います。

30代後半/専業主婦/女性

自分の世界に没頭しすぎて、他のことが疎かになる

取引先で会う男性ですが、気さくで仕事も丁寧にしてくれます。

ですが、自分の趣味の話になると、延々としゃべり続けて収拾がつかなくなってしまいます。自分の世界に没頭しすぎて、他のことが疎かになっているのではないかと思います。

趣味があるのはいいことだと思いますが、程々にしないと周りとの距離は広がるばかりです。

また「今は趣味に没頭していても自分はまだイケるんだ」と勘違いしているのではないかなと思います。

20代前半/流通・小売系/女性

こだわりが強く、一人の方が気楽だと感じている

知人は仕事や趣味で一緒にいる分には、きちんとしていていい人だと思います。しかし自分で身の回りのことができるが故に、こだわりが強いです。

独身生活が長いので、人に合わせて一緒に暮らすという気持ちがもうないんだろうなとか、一人の方が気楽だと感じているんだろうな、と感じます。

また、彼はこちらが話しかければ答えてはくれますが、自分から楽しい話題をふるという感じではないので、あまり盛り上がらず、気を遣ってしまいます。

沈黙も楽しめるくらい親しくなればいいですが、そこまではなかなか至らないと思います。

40代後半/専業主婦/女性

趣味が多すぎたり、趣味が優先になったりしている

趣味が多すぎたり、趣味が優先になったりしている人は、結婚してからも家族の時間よりも趣味の時間ばかりを優先してしまいそうですね。

40歳まで独身で趣味が多いと、結婚したからといって今までの自分のペースなどを簡単に崩したりするのは難しそうだから、結婚相手の女性が諦めるか合わせるかしないとうまくいかないでしょう。

年齢を重ねるごとにお金や時間を自分のためにたくさん使えるようになっていくので、余計に相手に合わせることができなくなってしまうと思います。

30代前半/専業主婦/女性

【3位】理想やプライドが高い・自己中

理想やプライドが高い・自己中

理想が高く能力も高い人

理想が高く論理的、高収入で高キャリアな人に多いと思います。

人を頼ることに慣れておらず、周りからも「一人で生きていける」と思われてしまうからです。

また、論理的な思考は仕事では活躍しますが、結婚生活の中での優先順位はさほど高くないと思います。

30代後半/専業主婦/女性

条件にこだわりすぎる

友人は、職業も顔も性格も特に問題ない40代です。もちろんモテない訳ではなく、彼女もいたりしました。しかし結婚には結び付かなかったようです。

女性の友達が多く、よく遊んだりしているみたいなので、その中に結婚相手はいないのかと尋ねたことはありますが、「いないなぁ。性格も容姿も良い子じゃないと嫌だから」との事。

一つでも欠けているとダメなようで、これでは無理かなと思う点があります。

年齢も年齢なので、そろそろ落ち着いて現実を見たほうがよいのではないかと思います。

40代後半/専門コンサル系/女性

理想の相手がかなり具体的で条件が多い人

まず、思いやりがない人は女性でも男性でも結婚が難しいと思います。

自分の意見や信念を持つことは大事ですが、人と生活する上ではやっぱり相手に合わせたりすることも必要だと思います。

あと、今の自分の生活を変えるつもりがない人や、生活のこだわりが強い人も、他人と共同生活をすることが難しいと思います。

例えば、家事や物へのこだわりが強く、相手が自分に合わせることが当たり前だと思っている人は要注意ですね。

30代後半/医療・福祉系/女性

自分のことを棚に上げて、理想ばかりを追い求めている

自分のことを棚に上げて、理想ばかりを追い求めているから結婚できないんだと思います。

年齢は30代前半までがいい、学歴は大卒(しかも名門大学)じゃないとダメ、ちゃんと正社員で働いてる人じゃないとダメ・・・?

だったら貴方はどうなんですか?年収、外見、学歴、人柄パーフェクトですか?逆に欠点はどうですか?酒、タバコ、ギャンブルはマイナスととらえる女性もいますよ。

自分も完璧じゃないと思えば、結婚が近づいてきますよ。

30代後半/専業主婦/女性

自分を客観視できず、20代の子と恋愛できると思っている

職場の40代の男性で、20代の若手の女性社員を狙ったり、隙あらば恋愛関係になろうとしている人がいます。

20代女性は立場上、相手を無下にはできませんが、裏では「親くらい年の離れた40代の男性との恋愛はありえない!」と言っています。そしてその情報は女性社員にあっという間に広まります。

芸能人でも歳の差婚などが報道されるので、自分でもいけると思っている40代男性がいるように思います。しかしそういう人に限って、実力も身だしなみも配慮も中途半端な人が多い気がします。

30代後半/IT・通信系/女性

【4位】金遣いが荒い・ケチ

金遣いが荒い・ケチ

お金の使い方がおかしい

40代だと独身貴族という言葉の通り、そこそこの収入もあるはずです。

収入があるからといって金遣いが荒かったり、収入があるのにケチすぎるというのも残念だと思います。

付き合っている時はそんなに気にしなくてもよいと思うのですが、結婚して家庭を作るとなると、お金の使い方は重要なポイントになると思います。

50代前半/流通・小売系/女性

損得を考えながら相手と接している

毎回デート代を割り勘しようとする男性は、女性から見てまた遊びたいとは思いません。

お金に余裕がない学生同士や、収入が同じくらいで交際期間が長い相手なら理解できますが、出会ってさほど日が経っていないにも関わらず、「女性とのデートが失敗したときの事を想定して、損を出さない為に割り勘にする」と言っていた40代男性がいました。

損得を考えながら相手と接している時点で、この人とは付き合いたくはないと思いますし、かっこつけるなら最初しかないのにそれさえも出来ない人は格好悪いと思うからです。

30代前半/流通・小売系/女性

【5位】消極的で会話が続かない

消極的で会話が続かない

人見知りすぎてコミュニケーションが下手すぎる

知り合いの男性は結婚願望が強いんですけど、身だしなみがだらしないです。

人見知りで女性と満足に話す事もできず、コミュニケーションもとれないのに、年下の女性と結婚したがります。

コミュニケーションが下手すぎるので、結婚は無理だと思います。

出会いの場にも行かないし、自分から変わろうとしないと駄目だと思います。

30代後半/サービス系/女性

自分からコミュニケーションを取らない

職場の先輩に物静かで優しい方がいます。与えられた仕事はさっとこなし、困っていると助けてくれるのでみんなから慕われています。

しかし独身です。まず、先輩は自分から話しかけてくることがありません。こちらが話しかけると笑顔で対応はしてくれますが、返事のみでそこから話が広がることもありません。

先輩はゲームが大好きで休日も大会とかに出場しているようなので、仲良くなれるかなと思い、ゲームの事を聞いたりしても、話が広がることはありません。

みんなは早く先輩にいい相手ができることを願っていますが、本人がコミュニケーションを取ろうとしないので彼女もできません。

30代前半/医療・福祉系/女性

【6位】生活力が乏しい・計画性がない

生活力が乏しい・計画性がない

一人暮らしの経験がない!

一度も一人暮らしをしたことが無く、しようと思った事もない人とは結婚生活を考えられません。

一人暮らしをするにあたっては、様々な手続きが必要になってきます。物件探しから始まり、引越し、家賃支払いや保証人の工面、電気ガスの契約手続き、住所変更など、やることがとても多いです。

そういったことを一切経験していない人は、そうでない人に比べて社会人としての経験が大きく不足していると言わざるを得ません。また、自分がこなさなければならないという責任感や当事者意識が希薄でしょうし、その上、最低限の家事すらできなければ、家庭を築くにはとても頼りないし、何も尊敬できないような気がします。

結婚してからはさらに色々な問題に対面していくことになるため、経験のなさはマイナスにしかなりません。

30代前半/公務員・教育系/女性

結婚出来ないと感じる40代男性の特徴・共通点まとめ

女性100人に聞いた結婚出来ないと感じる40代男性の特徴・共通点では、1位は『配慮の足りない不快な言動』、2位は『リア充・自分の時間が大事』、3位は『理想やプライドが高い・自己中』となっておりましたので、是非参考にしてみてくださいね。

結婚出来ないと感じる40代男性の特徴・共通点アンケート詳細

【アンケート調査概要】

調査方法 インターネットによるアンケート調査
アンケート内容 結婚出来ないと感じる40代男性の特徴・共通点を回答
調査期間 2022年03月01日~03月16日
回答者数 女性100人
年齢 20代~60代

【アンケート調査結果】

順位 回答数 結婚出来ないと感じる40代男性の特徴・共通点
1位 49票 配慮の足りない不快な言動
2位 18票 リア充・自分の時間が大事
3位 13票 理想やプライドが高い・自己中
4位 6票 金遣いが荒い・ケチ
5位 5票 消極的で会話が続かない
6位 2票 生活力が乏しい・計画性がない
その他 7票 上記以外の回答

【アンケート調査概要】
調査方法:インターネット調査
調査期間:2022年03月01日~03月16日
回答者数:100人