結婚できない30代女性の特徴&共通点ランキング[男性100人の本音]

結婚 できない 女 30代

「結婚できない30代女性の特徴や共通点は何!?」と気になる時がありますよね。

「自分本位・高望みしすぎる」や「言動がネガティブ・コミュ障すぎ」がよくある理由として挙げられますが、男性の本音を聞くとそれ以外にも多くの理由が存在しているようです。

この記事では、男性100人に聞いた結婚できないと感じる30代女性の特徴27選をリアルな本音と共にご紹介しています。

好きなところから読めます

男性100人に聞いた結婚出来ないと感じる女性の特徴・共通点ランキング

順位 結婚出来ないと感じる女性の特徴・共通点
1位(40%) 自分本位・高望みしすぎる
2位(18%) 言動がネガティブ・コミュ障すぎ
3位(14%) 何かしら極端な部分がある
4位(7%) 一人でも生きていけそうな人
5位(6%) 生活力がない・ルーズ
6位(2%) 結婚よりも重視したいものがある
7位(2%) 笑顔を絶やさない・明るい
その他(11%) 上記以外の回答

まずは、結婚出来ないと感じる女性の特徴・共通点ランキングからご紹介していきましょう。

famico編集部が行った『男性100人に聞いた結婚出来ないと感じる女性の特徴・共通点アンケート』によると、1位は『自分本位・高望みしすぎる』、2位は『言動がネガティブ・コミュ障すぎ』、3位は『何かしら極端な部分がある』という結果に。

割合で見てみると、1位の『自分本位・高望みしすぎる』が約40%、2位の『言動がネガティブ・コミュ障すぎ』が約18%、3位の『何かしら極端な部分がある』が約14%となっており、1~3位で約72%を占める結果となりました。

それでは、具体的な体験談と共に結婚出来ないと感じる女性の特徴・共通点27選をご紹介していきましょう。

【1位】自分本位・高望みしすぎる

自分本位・高望みしすぎる

相手に対して求める年収や性格の様な理想が高い

30代で結婚が出来ない事で悩んでいる方の多くは、人とのコミュニケーションが不得手で、相手に求める理想が客観的に見ても高い等の特徴があると考えられます。

また自分に対してコンプレックスを抱えている方や、男性に恐怖心を持っている方も一定数いらっしゃると考えられます。

そういった方は結婚をしたいと考えても、中々自分から行動をするのが難しく、結婚までたどり着くのが厳しいと思います。

20代前半/大学生/男性

理想が高すぎて、自己中心的な性格

「結婚するならこういう人で、こういう時はこうしてくれて、容姿はこうで、収入はどれくらいあって、服装はこんなで・・・」みたいな理想が高すぎて、自己中心的な性格の方は結婚できないと思います。

やはり、お互いを理解し妥協し合うことで、こういった絆も生まれると思っているので、まずは自身の考え方から改善していくといいと思います。

また自身の容姿のせいだなどと思う方もいると思いますが、ぶっちゃけ二の次三の次なので、気にしすぎなくていいかと。それよりも前向きにコミュ力を身に付けていく方がずっと建設的です。

20代前半/メーカー系/男性

理想が高くプライドも高い

結婚出来ない30代女性の特徴や共通点は、理想が高くプライドも高い事です。

私の知り合いにも30代の頃に男性の職業や収入、見た目(外見)ばかりを気にして結婚相手を探していた女性がいますが、43歳となった現在でも相変わらず結婚相手は見つからず、寂しい独身生活をしています。

30代はまだシワも目立たず楽しい時期だから良いですが、もたもたしていれば枯れていく一方で、いずれ誰も振り向いてはくれなくなります。

こうした悲惨な結果を避ける為には、自分の立場をしっかりとわきまえる必要があります。

40代前半/不動産・建設系/男性

心より利益を優先する女性

好意を抱いている男性に丁寧な態度をずっと取ってアピールしていたのに、その男性が仕事等で恥をかく場面を見た途端、急に態度や言葉使いが雑になる女性は結婚できないか、すぐに離婚しています。これまでそういった展開をいくつも見てきました。

心より利益を優先する女性は、どんなに着飾っても嫌われます。逆に男性が恥をかいたときに、「作戦ではなく本心で」優しさを示した女性には男性はかなりの確率で惚れます。

そして結婚した場合には離婚する確率が低いと思います。なぜならば男性がこの女性を離さないからです。仮に浮気しても戻ってきます。

50代後半/金融・保険系/男性

男性の年収を最初に確認している女性

男性の年収を最初に確認している女性だと感じます。

お金は大切だけど「高収入の人」の数はそもそも少なく、ライバルも多くなるので、その中から選ばれるとなるとかなり厳しくなると思います。

また、高収入の男性なら20代の女性からのお誘いもあると思うし、生物学的に男は若い女性を選ぶ傾向が強いので、よほどの魅力がない限り30代は不利です。

あまり相手の年収に固執せず、視野を広げないと厳しいでしょうね。

30代後半/メーカー系/男性

男性に求める条件が多い

結婚できないと思う女性の特徴は、男性に求める条件が多いのではないかなと思います。

例えば、定職についていなければいけない、土日休みで年収は〇〇円以上、子供はすぐに欲しい、一年以上は同棲してから結婚・・・と要求が多い上に人の話を聴かない、など。

もちろんこれらはとても重要なことばかりだとは思うのですが、男女共に多様性が求められる時代になってきた中で、男性に求める条件が多いと、結婚を考える前に、男性側が逃げていってしまうように思います。

30代前半/医療・福祉系/男性

自身に相応な条件よりも多くを望んでいる

親や周りの高スペック男性を見て、それが当たり前だと思っている女性は理想が高すぎて、結婚に向いていないと思います。

現実的に自分のスペックと相手のスペックにギャップがあることに気付いていないので、自身に相応な条件よりも多くを望んでいるのが分かり、同じスペックの方を見下している印象を受けます。

また、自分で何か主体的に行動するのではなく、男性が何でもやってくれると思っているタイプの方も結婚していない方が多い気がします。

既婚者の方は相手に求めるだけでなく、一緒に協力して行動し、解決に向かっている方が多いと感じます。

20代後半/専門コンサル系/男性

自分本位の考え方を押し付けるような行動をしがち

自分がどういう人格・性格なのかを自己分析できていない人は、自分の長所、短所をよく理解していないため、長所を伸ばす、短所を改善する等の行動が起きないと思います。

そのため、自分本位の考え方を押し付けるような行動をしがちで、相手の気持ちを捉えようとしない傾向があると思います。

そのような人は自分勝手でわがままで、人の言うことを聞かない人、相手の想いを受け止めない人等と思われがちで、敬遠されることになると思います。

50代後半/不動産・建設系/男性

自分の事しか考えられない人

自分の事しか考えられない人は、結婚は厳しいかと思います。

独身時代は自分優先の生活スタイルでよかったけれど、結婚してからはパートナーを思いやらなければなりません。

しかし自己中の人は、結婚後も自分中心スタイルで生活を送ってしまう可能性があると思います。

男性は好きな相手とのあたたかい家庭を夢想しがちですが、気になっている人と本当に結婚してよいのか、相手の本質や本性を見極めたうえでご決断ください。

30代前半/メーカー系/男性

自身のスペックを度外視して、相手に多くを求める

自身のスペックを度外視して、相手に多くの収入を望み、無理な要望ばかりを押し付ける人間は、結婚が難しいと思います。

世の中の結婚を望む男性にとっては、20代の女性の方が需要があります。この事を理解し、自身の売りを見つけて欠点を改善していく事が出来ない女性は、結婚というゴールに着くには厳しい戦いになる事は言うまでもありません。

相手を値踏みするよりも、まずは自身を理解しうまく立ち回れるようにしていきましょう。

30代後半/サービス系/男性

相手に対する条件など、譲歩する気持ちがあまりない

相手に対する条件など、譲歩する気持ちがあまりない人が多いかと感じます。彼女たちの中には、年収、身長、学校といったように、ひと昔流行った3高(もう消えたと思っていました)がまだまだ残っています。

理想を追いかけることは大事ですが、「ここは許せる」「これがあればよい」といったように、妥協できる点を持っていないのがネックです。

自分の理想通りの人なんていくら探しても見つからないので、早く気が付いてほしいと思います。

40代後半/メーカー系/男性

家庭という場所に落ち着く事ができず、他に良いことはないのかと常に考えている

私が出会った女性で結婚出来ない、もしくは結婚生活が上手くいかず離婚している女性の共通点は、家庭という場所に落ち着く事ができず、自己主張が強すぎる人達です。

簡単にいうと、旦那さんがいるのに浮ついた気持ちを抑えられない人。主婦として最低限の務めは果たすものの、そこに満足する事ができず他に良いことはないのかと常に考えているタイプです。

そういう人達は会話をしてもどこか真面目さに欠け、損得だけで男性を判断しているように感じられて、結婚という共同生活は難しいのではないかと思われます。

50代後半/流通・小売系/男性

【2位】言動がネガティブ・コミュ障すぎ

言動がネガティブ・コミュ障すぎ

人に対する優しさや気配りができない人

前の職場にとても綺麗なのに独身の30代後半の女性がいました。

この女性、外見はとても美しいのですが、他の人の失敗にきつく当たったり、新人に意地悪をしたり、人間的に難がありました。結婚できないのもなるほどという感じです。

男性は女性に癒しを求めることが多いと思うので、人に対する優しさや気配りができない人は、一緒にいたいとは思われないと思います。

やっぱり、心がきれいな人と結婚したいです。

50代前半/公務員・教育系/男性

わがままですぐ不機嫌になる

人にはそれぞれ「ここだけは譲れない」といった事があると思いますが、全てにおいて何事も自分の思い通りにならないとすぐ不機嫌になる人がいます。

例えば差し入れを持って行った時も、自分がその時欲しいものでなければ、お礼も言わずあからさまに不機嫌になり、会話もしなくなったり。

しかもそのような人に限って、不機嫌になった理由を言いません。それすら「そっちが察しろ」と言わんばかりの態度になります。

そういった事ばかりしていると、周りは常に気を遣わなければならず疲れてしまうので、一緒にいたいとは思えません。

30代後半/不動産・建設系/男性

異性とのコミュニケーションが苦手すぎる

職場の部下だった人が頭に浮かびました。彼女は仕事はきちんとこなし、顔立ちは綺麗な方だと思いますが、異性とのコミュニケーションが苦手なのか話が弾まず、世間話もあまりした記憶がありません。

潜在的に仕事以外では自然とその人とは距離を取りたくなっていた為、私以外の周りの男性も同じように思っているかもしれません。

他の周りの女性は気さくに話ができ、一緒にいても楽しいと思えるので、少し殻を破り、周りと溶け込むことができれば印象も変わるかと思います。

30代後半/専門コンサル系/男性

コミュニケーションが受け身で、考え方が幼い

総じてコミュニケーションが受け身で、考え方が幼い人が多いと思います。

考え方や仕事の進め方によく現れると思うのですが、子供っぽい発言や感情的になる人は信用されません。遊びで付き合うのはちょうどいいですが、結婚生活は共同作業です。2人で協力して家庭を築いて行く必要があります。

そのためには男性も女性も相手を許す、相手を立てる、ごめんなさいが言えるなど、大人の振る舞いができる必要があると思います。

同じくワガママ、自分勝手、押しが強い人も婚期が遅れがちですが、相手をリードすることができるので、結婚できている印象があります。

30代前半/医療・福祉系/男性

30代に本来あるべき落ち着きがない

ぼちぼち年を重ねているにも関わらず、落ち着きがないのが特徴な気がします。

不相応な若者向けのファッションを身につけていたり、高級品を買ってマウントを取っていたり、学生のように二次元にハマったりと、30代に本来あるべき落ち着きがない人が多いと思います。

30代にもなると、お付き合いをするからには将来的な結婚や育児などを視野に入れると思うのですが、そのような女性が相手では男性にとってもハードルが高いように思います。

30代前半/医療・福祉系/男性

【3位】何かしら極端な部分がある

何かしら極端な部分がある

自分の価値観を押し付けてくる

妻の友人の独身の女の子は聞き下手です。例えばこちらが何か相談しても、必ずと言っていいほど「私だったら・・・」「私の場合は・・・」と彼女に置き換えて話をされるので、全然聞いてもらえなくて気持ちを吐き出せず、悩みも解消しません。

また一人を謳歌しているからか、彼女の価値観を押し付けられがち。妻と一緒に会うたびにハイブランドを自慢してきたり、旅行に行っている写真などをひたすら見せつけてきます。

そして、現在お付き合いしている人がいないにも関わらず、男性に対しての自論を熱く語ってきます。正直、一緒にいて疲れるタイプです。

30代前半/医療・福祉系/男性

異性を意識していなさすぎる

職場の同僚の女性は人当たりがとても良く、職場の皆に元気よく挨拶できる素敵な方です。しかし男っ気は皆無。

何故なら彼女は、女性らしさも皆無だからです。ただでさえ身長が高く(多分170cm越え)、横もだいぶあります。

そしてなんと言っても、朝から某コンビニエンスストアのチキンを食べる姿は衝撃的です。しかも、恥ずかしがる素振りすら無く、毎日2つ、平然と食べています。

少しずつでも良いので身なりを気にすれば、もっと素敵な女性になると思います。

30代後半/メーカー系/男性

自分の意見を絶対曲げない

自分の意見を絶対曲げない人は、一見意思が強いしっかり者のように見えますが、女性として可愛げがなく、魅力的ではありません。

それに、男性がいなくても一人で生きていけそうにも見えるので、助けてあげようという気持ちが男性に湧いてこないのも、結婚が遠ざかる要因の一つに思えます。

女性は、男性にわざとでもいいから隙を見せるべきだと思います。男性の本能には「か弱い者を助けたい、いいところを見せたい」という部分が多分にあるのです。

50代後半/専門コンサル系/男性

等身大の自分に自信がなく、見栄を張る人

同僚の中に、浪費家で自分をよく見せようとする30代の独身女性がいます。そのままでも十分魅力があるはずなのにそれに気づかず、必要以上に着飾り、素敵な人物だとわかりやすく見せつけたいと思っているようです。

コミュニケーションの取り方も八方美人で、上司や同僚関係なく距離感が近く、そんな態度に騙される男性も少なくないです。

おそらく恋人としてお付き合いするならば楽しく過ごせるかとは思いますが、結婚となると激しい浪費やコミュニケーションの取り方に問題があるので、かなり苦労するかと思います。

40代前半/流通・小売系/男性

【4位】一人でも生きていけそうな人

一人でも生きていけそうな人

自分自身のために全ての時間とお金を使っている

転職先で出会った先輩は、同僚にも気軽に壁を作らずに話しかける良い方です。しかし自分自身のために全ての時間とお金を使っている節があります。

プライベートの話の中で、1回4000円かかる整体に定期的に通っていることを明かしてくれましたし、仕事中に「あー帰って早くお酒飲みたい」と冗談半分で言っていることもあります。

1人暮らしなので、自分で稼いだお金を自由に使うのは全く問題がないのですが、浪費している印象があったので、もし付き合ったら自分が入る隙間がなさそうと思ってしまいました。

他者のためにお金や時間を使うことが、ストレスになりそうと思うでのはないかと思いました。

30代前半/医療・福祉系/男性

人間関係も円満でありながら、一人の時間も満喫している

飲み仲間の女性は仕事も友人関係も充実しており、毎日を楽しそうに過ごしております。起業に成功し、お金にも困っていないように見えます。

このように一人で経済的にかなり充実している方は理想が高く、選んでいるようにも思えます。

また、金銭的に充実しているので、新たな趣味を探し、積極的に挑戦しています。その中でまた新たにコミュニティーを構築し、人のつながりを常に増やしています。

このように人間関係も円満でありながら、一人の時間も満喫している人は、なかなか結婚に意識が向かないのかなと思います。

30代後半/公務員・教育系/男性

【5位】生活力がない・ルーズ

生活力がない・ルーズ

おしゃれや清潔感など女を捨てている人

生まれ持った容姿の問題ではなく、髪がボサボサであったり化粧をしていない、シミやそばかすなどが目立つ、度が合ってなさそうなメガネをかけている、服装も適当で毎日同じような地味な服を着ているなど、外観に全く関心がない女性は結婚ができないと思います。

20代のうちは多少何もしなくても大丈夫な面はありますが、30代は今までサボっていたことなどが一気に出てくる年代だと思うので、厳しくなってくるでしょう。

逆に年齢を重ねても綺麗な女性は、その分いろんな努力をしているので魅力的に感じます。

20代後半/メーカー系/男性

自分の感情や周りに流されるままに動いてしまい、後先考えずに行動してしまう人

私の元カノは、とにかく男が好きでした。そして何かにつけて飽きっぽかったです。

料理を任せると途中から気が変わって「あとお願い」と言ってやめたり、家の掃除を任せたのに、1日ゲームをしてなにもしなかった日もありました。とにかくその時の気分が乗らないと、何もしない人でした。

しかし飲み会等になると俄然イキイキとしだし、すぐ男の中に入っていきます。そして記憶がなくなるほど飲んで、家の鍵や財布をなくしたりしていました。

流石に別れましたが、聞く話によると今も結婚はしていないそうです。意思が弱くて、自分の感情や周りに流されるままに動いてしまい、後先考えずに行動してしまう人は結婚できないだろうなと思います。

20代後半/メーカー系/男性

【6位】結婚よりも重視したいものがある

結婚よりも重視したいものがある

自分にとって大事なものの存在が大きくなりすぎて、結婚や恋愛にパワーが行かない

結婚できない人たちを見ると、見た目とか清潔感よりも趣味を大事にしていたり、親類や仕事など、自分の結婚よりも大事なものがある人が多い傾向にあると思います。

そういった大事なものを捨てきれない、もしくはその存在が大きくなりすぎて、結婚や恋愛にパワーが行かない人が大多数のような感じがします。

だから見た目や性格に問題がある人はそんなにいないと思います。

30代後半/商社系/男性

【7位】笑顔を絶やさない・明るい

笑顔を絶やさない・明るい

いつも隣で笑ってくれる人

たとえ辛いことがあっても、上手くいかなくて落ち込んでいても、いつも隣で笑って元気づけてくれる人がいるだけで生きる目標になります。

自分のことよりも他人のことの方が心配で、一緒に悩み、最後は明るい方へ導いてくれる人や、他人を第一に思うことが出来る人がいてくれたらなと思います。

そして純粋無垢で誰にも屈せず、芯のある生き方をしているような人を幸せにしたい、一生守りたいと本気で思います。

20代前半/大学生/男性

結婚出来ないと感じる女性の特徴・共通点まとめ

男性100人に聞いた結婚出来ないと感じる女性の特徴・共通点では、1位は『自分本位・高望みしすぎる』、2位は『言動がネガティブ・コミュ障すぎ』、3位は『何かしら極端な部分がある』となっておりましたので、是非参考にしてみてくださいね。

結婚出来ないと感じる女性の特徴・共通点アンケート詳細

【アンケート調査概要】

調査方法 インターネットによるアンケート調査
アンケート内容 結婚出来ないと感じる女性の特徴・共通点を回答
調査期間 2022年02月24日~03月11日
回答者数 男性100人
年齢 20代~60代

【アンケート調査結果】

順位 回答数 結婚出来ないと感じる女性の特徴・共通点
1位 40票 自分本位・高望みしすぎる
2位 18票 言動がネガティブ・コミュ障すぎ
3位 14票 何かしら極端な部分がある
4位 7票 一人でも生きていけそうな人
5位 6票 生活力がない・ルーズ
6位 2票 結婚よりも重視したいものがある
7位 2票 笑顔を絶やさない・明るい
その他 11票 上記以外の回答

【アンケート調査概要】
調査方法:インターネット調査
調査期間:2022年02月24日~03月11日
回答者数:100人