女性は結婚しない方が幸せと感じる瞬間37選|女性100人の本音

女 結婚 しない 方 が 幸せ

既婚女性の苦労を見ていると、「絶対に女性は結婚しない方が幸せ」と感じてしまうこともありますよね。

結婚しない方が幸せな理由として「時間や心、お金の自由がなくなる」や「合わせたり気を遣うのがしんどい」などがよく挙げられますが、女性の本音を聞くとそれ以外にも多くの理由が存在しているようです。

この記事では、女性100人に聞いた結婚しない方が幸せだと感じる瞬間ランキングに加えて、リアルな体験談と共に正直な本音37選をご紹介しています。

\ 今すぐ無料で悩みを相談してみよう /

「 ココナラで悩みを相談 」

ユーザー満足度97%超
3,000円無料クーポンあり
1分100円からのお値打価格

女性100人に聞いた女性は結婚しない方が幸せだと実感する瞬間ランキング

順位 女性は結婚しない方が幸せだと実感する瞬間
1位(52%) 時間や心、お金の自由がなくなる
2位(14%) 合わせたり気を遣うのがしんどい
3位(11%) 親戚付き合いや周囲の目が面倒
4位(10%) 配偶者の面倒までみきれないから
5位(5%) 良いイメージがない・失敗が怖い
その他(8%) 上記以外の回答

まずは、女性は結婚しない方が幸せだと実感する瞬間ランキングからご紹介していきましょう。

famico編集部が行った『女性100人に聞いた女性は結婚しない方が幸せだと実感する瞬間アンケート』によると、1位は『時間や心、お金の自由がなくなる』、2位は『合わせたり気を遣うのがしんどい』、3位は『親戚付き合いや周囲の目が面倒』という結果に。

割合で見てみると、1位の『時間や心、お金の自由がなくなる』が約52%、2位の『合わせたり気を遣うのがしんどい』が約14%、3位の『親戚付き合いや周囲の目が面倒』が約11%となっており、1~3位で約77%を占める結果となりました。

それでは、具体的な体験談と共に女性は結婚しない方が幸せだと実感する瞬間37選をご紹介していきましょう。

【1位】時間や心、お金の自由がなくなる

時間や心、お金の自由がなくなる

余裕のある暮らしができない

私は1人になりたい時があります。そういう時は親しい人とも会いたくないくらいなので、家族の存在すら煩わしいと感じてしまいます。旦那や子供がいると誰かの話す声が聞こえたり、それに対応しなくてはいけなくなり、とても辛く感じます。

また1人なら1人分の生活費だけで生きていけますが、2人以上になると2倍近くお金がかかってしまうので、大変だと思いました。

毎日、家事や育児に長い時間を使っているのに、ちょっとしたご褒美も買えないくらい収入がなく、何のために生きているのか分からないくらい辛い時があります。そういう時は1人になって現実逃避したくなります。

余裕のある暮らしをするには共働きが一番ですが、家のことと仕事を両立するのは大変だと思い、踏み出せずにいます。

20代後半/専業主婦/女性

お金に余裕がないと優しくなれない

独身時代には、美容や交際費にお金をたくさん使ってきました。月に一度、必ず美容室に行ったり、友人との飲み会にも行き、お金をあるだけ使っていたので、出費がどのくらいあるのか全く把握していない状態でした。

しかし結婚して家計管理をするようになると、想定していた固定費以外にも細々としたお金が必要になり、自分が想像していたよりはるかに多くかかることに気がつきました。おのずと自分に使えるお金が減っていき、心もすり減っていく日々…。

結婚生活を通してたくさん成長できる面もありますが、やはり人はお金に余裕がないと優しくなれないなぁと感じているところです。

これから子どもができたらどうなるんだろうと、不安でいっぱいの毎日を過ごしています…。

20代後半/専業主婦/女性

結婚しない方がお金の使い方が自由!

結婚するとお金の使い方が変わります。結婚する前は自分の欲しいものを買いたいタイミングで何も考えずに買っていました。化粧品やスキンケア、ヘアケアなど、良いものばかり買って、高い物を購入していました。

ですが、結婚をしてからはお小遣い制度に変わり、自分のお小遣いがあったとしても、『これは高いからやめようかな?』などと考えることが多くなりました。化粧品やスキンケアの金額も今までの10分の1程に下げました。化粧品を買った時も、買ったことがバレないように使っていることもあるくらいです。

男性よりも女性の方が自分のケアする面ではお金がかかるのは当たり前なのに、お金のかからない女を演じている部分があります!

もっと自由にお金を使いたいなといつも思っています。

20代後半/専業主婦/女性

自分の時間とお金を好きなように使える

私は今、月給手取り23万ほどで家賃6万2千円の家に住んでいます。でも、月に5万円の貯金もできるし、それとは別に投資信託もできています。

去年の暮れ頃には、貯めたお金を使って外車を新車で購入しました。今乗っている車を乗り尽くしたら、次に乗りたい車もあるし、家族が増えることは計算に入れていません。

美容に時間とお金を費やせるのも、独身女性だからです。脱毛、シミ取り、ヘッドスパ、全てに月一回通えていますし、そのための時間もお金も自分が計算すればいいので問題ないです。

結婚したり、子どもができたりしたら、あらゆることに不自由になり、自分の趣味に充てる時間もお金もないのだろうと想像すると、とても面倒だし窮屈だと感じてしまうのが本音です。世間の目が気になる時もありますが、今の暮らしも悪くはないです。

20代後半/公務員・教育系/女性

1人の時間を満喫しているから

私は未婚ですが3歳の娘がいます。今は結婚願望もなく、シングルマザーの生活を満喫しています。

旦那がいる方が子供の面倒なども見てもらえて楽になるとは思うのですが、ママ友たちの話を聞いていると「旦那も子供の1人」という話が多く、子供1人でも精一杯なのに旦那の世話までしたくないと思います。

今は子供が実家に泊まりに行った時や寝かしつけが終わった後の1人の時間がとても幸せで、自分の好きな事を自由にできるので、結婚しなくても幸せです。

ママ友の旦那には朝が弱い人がいるのですが、朝はとても忙しいのに旦那を起こす仕事が増えるとストレスも溜まり爆発しそうです。自分のやりたい事がどんどんできなくなっていきそうだなと思います。

20代前半/サービス系/女性

子供が産まれると、自由な時間が全然ない…

私は結婚して数年で子供ができ、今は1歳の娘と夫と3人で暮らしています。幸せいっぱいではありますが、自分の自由な時間が全然とれず、何をするにも子供のことを気にしてゆっくりできないのが辛いです。

子供は本当に可愛いし、産んだことを後悔するなんてことは全くありませんが、たまに「結婚していなかったら、自分のためだけにお金や時間を使うことができたのかな」と、ふと考えてしまうことがあります。

例えば観たい映画があったとしたら、独身の頃は仕事終わりにレイトショーに行ったり、休日に友達と約束して観に行ったりすることが気軽にできました。でも今は、まず娘を夫に預ける予定を組まなくてはなりません。

それだけではなく、自分ばっかり出かけるのは申し訳ないから、夫が出かける予定があるかどうかも確認する必要が出てきます。自分が連続で出かけるような状況になっていたら、「私ばっかり申し訳ないし…」と諦めることもあります。そんな時、どうしても「もっと自由に過ごしたいな」と考えてしまいます。

30代前半/専業主婦/女性

誰かに自分の時間を使われることが嫌いだから

私は昔から誰かに自分の時間を使われることが嫌いなので、結婚したいと思わないです。

また、結婚してもメリットがあまり見つからず、苗字の変更や墓の問題、義父母とのコミュニケーションなど、相手への気遣いを常に求められることになるので、ストレスになりそうだと思っています。私は口下手で、コミュニケーションを上手に取れるタイプではないので、人より余計に気疲れしそうだなと感じています。

また、子供はかわいいと感じますし、できたら欲しいですが、それを第一に考えてはいないので結婚に対する魅力があまり感じられません。

子育てよりも働きたいと考えているので、わざわざ結婚する必要はないと思っています。

20代前半/金融・保険系/女性

自分の好きなことを好きなようにダラダラできる

私は独身なので自分が起きたいタイミングで起きるし、寝たいタイミングで寝るし、食べたいタイミングで食べるし、お風呂も入りたいタイミングで入ります。やりたいことがあればやるし、ダラダラしたい時はしています。今、とても自由です。

でも既婚者の話を聞くとそうはいかないようです。小さな子供がいると尚更ですね。「自由な時間がない」と嘆いている人や、やりたいことを我慢している人をたくさん見ています。

一方で「結婚していたら頼れる人が近くにいるから寂しくない」とか、「何かあった時に安心」とか、「子供がいると頑張れるし我慢できる」と言われることもありますが、別に今でも頼れる人がいないわけじゃないし、寂しいと思っているわけでもないし、子供がいなくても頑張れているわけなので、結婚に何のメリットがあるのか未だにわかりません。

子供や家族のために我慢するのを否定はしませんが、私は自分の自由の方が大事なので、まだまだ結婚に対して前向きに考えることができません。

よく周りから「一回は結婚した方がいい」と言われるけど、こちらからの「なんで?」という問いに対して納得できる回答をしてもらったことがないのも一因ですね。

30代前半/金融・保険系/女性

自分の時間が自由に使えなくなるから

理由は2つあります。まず1つ目は結婚していない方が、家事や育児などを気にせず自分の好きな時間に遊べたり、旅行や映画鑑賞が出来るからです。

独身の友人がインスタグラムの投稿やストーリーなどで、遊びに行っている画像や動画をあげていると、自由な時間があって羨ましいと思ってしまいます。家庭を持つと毎日子どもの世話や家事に追われて、すぐ1日が終わってしまいます。

2つ目の理由は、子どもの関係でママ友や近所の人との付き合いがあり、面倒だからです。結婚していないとアパートか実家暮らしで、煩わしい近所付き合いは両親などに任せておけますが、結婚してからはすべて自分でやらなければならず疲れてしまいます。

ママ友も上辺だけの付き合いがほとんどなので、本当の友達のように信用出来ず、疲れてしまいます。

20代後半/専業主婦/女性

自由がない

子育てと家事をしていたら一日が終わってしまうので、自由な時間がありません。子育てで忙しい合間を縫って、夕飯を準備しています。

自分一人だったら「今はお腹すいてないから、ご飯作らなくていいや」で済みますが、家族がいるとそうもいきません。自分だけが良ければいいという考え方は通用しないので、自分はお腹がすいてなくても家族のために作ります。

また、家計を一つにしているので、大金を使うと「これ何に使ったの?」と旦那に聞かれ、険悪な雰囲気になってしまいます。税金の支払い等、正当性のある使い道であれば堂々と使えますが、自分のためだけには使いづらいです。

2人で1つなので、高額な買い物は必ず相談しなくてはいけません。脱毛器など相談しづらいものが欲しい時は少し苦労します。

20代前半/メーカー系/女性

自分を犠牲にして夫や子供に尽くさなくてはいけない

自分が貯めたお金で400万円の車を買った時、結婚しない方が幸せだと感じました。自分で稼いだお金を自分の好きなものを買う為に使う事ができたからです。

400万円といえば、結婚式を挙げられる金額です。他にも結婚していれば、住宅資金や子供の養育費の足しにしたくなる金額だと思います。しかし私は、自分で稼ぎ、生活費をやりくりして貯めたお金を、愛している家族とはいえ、他人の為に使うのが悔しく感じます。

お金の事だけでなく、結婚すれば自分を犠牲にして夫や子供に尽くさなくてはいけないイメージがあります。父と母の関係がそうでした。結局、母は父の世話に嫌気が差して離婚しました。

離婚後の母は、解放されてのびのびと独身生活を謳歌しています。その姿を見ていると、私も結婚しない方が幸せだと感じます。

20代後半/不動産・建設系/女性

自分だけの時間が少なくなってしまうのがストレス

私は色々な趣味を持っていて、毎日時間が足りないと感じるくらいやりたい事があります。結婚すると子供の世話をしたり将来の事を考えたり、親戚付き合いなど面倒くさい事柄が増えて、自分の時間が無くなるのが怖いと思ってしまいます。

また、父がDVをし、母が私の嫌いな人と再婚したので、結婚に対してかなり厳しい目を向けてしまっているのも原因かもしれません。無理に焦って結婚するとかえって辛い目に遭い、離婚や引っ越しなどの面倒事に見舞われることを知ってしまっているので…。

それに、一人で外食したり旅行に行ったりと、やりたい事はほぼ自分一人でできるので、結婚することに必要性を感じないし、寂しいとも思いません。かつてお付き合いしたことのある人が「自分で何も決められない人」だったので気疲れする事が多く、それがストレスになり別れることになりました。

一人の方が絶対楽だし、自分は結婚生活に向いてないとハッキリしました。

30代後半/メーカー系/女性

自分一人の時間が無くなるのがストレス

私の場合、離婚した後の方が幸せです。旦那との付き合いは、大きい子供のお世話をしているようで大変でした。

なにより、自分一人の時間が無くなるのがストレスでした。自分の好きな時間にご飯を食べて、お風呂に入って…たまにダラダラしたり、そんな息抜きができる時間も無く、一人の時よりもやることは二倍以上で大変です。洗濯物の量も二倍になるし、ご飯の量も二倍になります。自分一人だったらカップラーメンや出前で済ませてしまうこともできますがそうはいかず、毎日手料理を作らなければならないし、ご飯の献立を考えるのも苦労します。

また、貯金のやりくりや日々の節約、お金の管理をしっかりしなければなりません。買い物に行って、安く済ませるように考えたり、頭を使うので疲れます。

旦那と言っても結局は他人なので、ずっとラブラブなんてことは無いし、ずっと一緒にいるとやはり嫌な面も見えてきて、精神的にダメージがあると思います。

20代前半/サービス系/女性

自分のことを後回しにしなくて良い

独身で幸せだなあと思う瞬間は、人間一般が幸せだなあと思う瞬間と変わらないと思います。ごはんを食べておいしいなあと思った時や、晴れていて良く風が吹いている日に気持ちいいなあと感じる時、素晴らしい本に出合った時なんかに幸せを感じます。

独身だから幸せというよりは、人間の形で生まれてきて感じる自分の分の幸せを感じている感じです。

私は「自分一人で出来る、時間がかかる趣味」を持っています。家族がいると、そのために時間を割いてあげないといけなくなります。でもやりたいことが出来なくて、私はストレスを抱えるに違いありません。そんな風にイヤイヤ時間を割かれるなんて、時間を貰ったほうも嫌だろうし、私ももちろん嫌です。

なので、結婚しないから幸せというよりは、結婚すると不幸になってしまうというのが正しい実感です。

30代後半/自営業/女性

本当に縛られない生活を送れる

結婚したいと思ったことは何度もあるけど、いざ男の人と暮らし出すと嫌なことばかり見えてしまって、自分のことがすごく嫌いになってしまいます。

そして一人になるとすごく楽だと感じます。頑張った分、自分にお金を使えるし、友達と遊びに行った時には朝帰りもできます。家のことで縛りがないから自由にインテリアも飾れるし、ちょっと汚なくても気分が乗る時に片付けもできます。

本当に縛られない生活に慣れてしまうと、結婚しない方が幸せだとすごく感じます。

やっぱり「結婚=縛られる」というイメージがあり、それで喧嘩してお互いに傷つく未来が頭に浮かんでしまうので、結婚はしたくないと感じます。

20代前半/IT・通信系/女性

自分の時間を犠牲にして、相手のリズムを崩さないように生活するのが苦痛

結婚生活6年目ですが、相手が何を考えているのか分からない時が多いです。私の言動で機嫌を悪くされたりして、それを態度に出されると非常に不愉快です。こういう時、1人の方が楽だなと思うことが多いですね。

自分の時間を犠牲にして家事を優先し、相手の生活リズムを崩さないように時間を気にして生活をすることがたまに嫌になります。

自分のしたい事が出来ない、自分の時間が少なくなっているのがとてもストレスに感じることがあるので、いっその事結婚しない方が楽なのではないかと思います…。

もちろん、相手がいるからこそ助かっていること、感謝していることも多いですし、楽しいこともたくさんありますが「結婚生活ってこんな感じなんだな」と改めて実感しています。

20代後半/メーカー系/女性

家族から干渉されることにとてもストレスを感じる

私は1人の時間がストレス解消になっているので、自分の時間が取れなそうな結婚生活には向いていないと思います。

また、自分のペース、パーソナルスペースに関して干渉されることにとてもストレスを感じるので、仮に結婚した場合、一緒に生活するのは難しそうです。

実際、今、家族にも気をつかって疲れてしまったり、人に頼られることが多く、限界まで我慢してしまう事が多いです。干渉されないことにホッとしてしまう面があるので、結婚には向いていないんでしょうね…。

いろいろ考えてみましたが、結婚に憧れるような出来事が思いつきません。付き合っている時に結婚の話になると憂鬱になってしまったり、一緒に旅行に行っても長期間一緒にいるのは無理だなと思ったことしかないので、結婚生活は難しそうです。

40代後半/メーカー系/女性

いらない心配、苦労が増えてしまい、大変…

ただいま結婚16年目、本当に色々な事がありました。籍を入れる前日に、旦那が多重債務者だと知らされ、4年半かけて完済。貯金してくれているのかと思いきや、借金もち。パチンコもやめられなくて、たまに給料の使いこみ…その度にけんかしました。おまけに3人目出産後、旦那の不倫が発覚し「結婚ってなんなんだろう?」と度々思いました。

結婚する前はこんなにイライラしたり、泣いたりした事はなかったし、幸せになる為に結婚したのに、幸せと感じたことはあったかな?子供が産まれた時くらいかな?と思うと、情けなくなります。

子供を持つと、今度は子供の事で悩みました。そんな時、独身の友達やいとこは仕事や遊び、エステ、おしゃれ等、人生を謳歌していて、とても羨ましく思うばかりです。

結婚しない方が幸せだったのかも?とよく思います。

30代後半/医療・福祉系/女性

転職や引っ越し等の人生の選択を自分の意思だけで行なえる

私は独身で実家暮らし、両親もまだ50代で元気に働いている為、誰かの人生を背負う必要がありません。転職も配偶者の意思を確認する事なく自分だけで決められるし、働いて得た給料も全て自分に費やす事ができます。

両親との関係も良好で「結婚しない人生」を認めてくれているので、独身でいる事に不自由を感じた事はありません。

また、結婚するという事は自分以外に守る存在が増える事だと思っているので、自然災害や感染症が増えている現代において、両親や兄弟以外に守る存在を増やしたくないという理由もあります。

同年代で既婚の友人たちは、かつて熱中していた趣味からも離れ、育児や義父母との関係に悩んだりしています。幸せの形は人それぞれですが、そんな既婚の友人たちを見ていると結婚のメリットってなんなんだろう…と疑問が湧くばかりです。

20代後半/サービス系/女性

母親の負担が大き過ぎる

特に今の時代は、母親への負担が大き過ぎると思います。家事育児は当たり前、その上働くのも当たり前な風潮に納得がいきません。子供のお弁当作りや送迎など、負担は増える一方です。

私は上の子が幼稚園時代、毎朝子供と主人のお弁当を作り、幼稚園まで送ってから仕事に行っていました。仕事が終わると迎えに行き、買い物をして家に着いても、ご飯の支度などやる事は山程あります。自分の時間どころか、休む暇もありませんでした。

これで主人が少しでも子供を迎えに行くとか、協力的ならいいのですが何もしてくれませんでした。

今時の若い旦那さんは協力的な方も多いかもしれませんね。というか、そうなって貰わないと女の人はパンクしてしまうと思います。もう少し、主婦にも優しい世の中になって欲しいです。

50代前半/医療・福祉系/女性

【2位】合わせたり気を遣うのがしんどい

合わせたり気を遣うのがしんどい

価値観の衝突が避けられないから

私は20代前半ですが、学生の頃から結婚したくないと思っていました。自分の親が不仲で、何度も何度も夫婦間で衝突しているのを見ていたのもあって、赤の他人であった男女2人が一生を共に過ごしていくことは難しいと思っていました。

両親の場合は、特にお金の使い方や子供の教育方針、家事の分担などの価値観が衝突し、収拾が付かないことが多々ありました。

そもそも結婚しなければそんな衝突も起こらないので、自分の好きな方法で生活できることに魅力を感じています。

私は今一人暮らしですが、自由にのびのびと生活できているこの環境がとても快適なので、このまま独身でいたいなと思っています。

20代前半/大学生/女性

自分と相手のペースが違うと気になってお互いにイライラするから

夫は、朝起きてリビングにきても、すぐソファに横になってスマホでゲームを始めます。朝食を食べ終わってくれないと食器を片付けられないし、朝からダラダラされるのを見るのも嫌です。

「朝ごはん何食べる?まだ食べないの?」と聞くと、「朝ごはんくらい好きなようにゆっくり食べさせて」と夫も不機嫌になってしまいます。

私は家事を終わらせてから出勤したいし、そのための効率も考えて動いています。でも夫はそうではないので、お互いのペースが違ってきます。真逆の時間配分で生活していると、出勤前の忙しい朝は特にストレスです。

今はもう諦めて放っておくようにしていますが、私が忙しくしている横でスマホゲームをされるのはやはり腹が立ちます。

30代前半/医療・福祉系/女性

他人に合わせたりするのが苦手で面倒だから

結婚しない方が幸せだと感じながら、二度の結婚をしています。

私は他人に拘束されたり、合わせたりするのが苦手です。自分がやりたいことはすぐやりたいし、今やっている作業の手をとめて、相手のことをやらなくてはならなかったりすると、ついイラッとしてしまいます。これはただ単に自分のわがままである事は十分にわかっているのですが‥。

自分のやらなくてはならないことにプラスして、結婚相手のことをやらなくてはならないとなると、つい面倒くさいという感情が先に立ってしまいます。

自分が自由を求めているので、ないものねだりをしてしまっているのかなとも思います。

60代前半/専業主婦/女性

自分を押し殺して生活し続けないといけない

パートナーがいると、自分が早く起きてご飯を作ったり掃除したりなど、相手のことを一番に考える必要があります。

しかし、「相手のことを優先に考えなければいけない」と思えば思うほど、自分のペースが乱れてしまい、ストレスに感じます。

家は自分が心地よく過ごしたい場所だと考えているので、パートナーありきで何でも考えたり、気を遣ったりしないといけないのはツラいです。自分を押し殺して生活し続けないといけないので、きっと耐えられないと感じてしまいます。

自分の好きなように気ままに過ごせないなら、結婚しない方が幸せだと感じます。

30代後半/サービス系/女性

コミュニケーションをとることが面倒くさくてたまらない

私の周りでは、20代前半に結婚した人が多く、その当時はすごく焦りましたが、20代後半でほとんどが独身に戻り、再婚することもなく、自分の人生を謳歌しています。

みんなの話を聞いていると、「夫に期待しすぎていて、夫がその期待に応えられず失望し、我慢できずに離婚」というパターンがとても多かったです。

自分の気持ちは口に出して言わないと他人には伝わらないし、察して欲しいと思っても分かりあうには話をしないといけません。結婚するとそのコミュニケーションをとることが重要になるけれど、それが面倒くさくてたまらないです。

加齢とともに情緒が不安定になってきているような気がするのですが、家に一人でいると他人に当たることもなく、心穏やかに過ごせています。なので私は結婚が向かないんだと諦めています。

50代前半/流通・小売系/女性