【男女別】アプリ結婚して後悔した瞬間は?経験者200人の本音

アプリ 結婚 後悔

「マッチングアプリや婚活アプリを通して結婚したら後悔するのかな…?」と疑問に思うこともありますよね。

後悔する理由としては「お金がなくて生活が苦しい時」や「もっといい人がいたかもと思う時」が挙げられますが、同じ経験を持つ既婚男性と既婚女性の本音を聞くとそれ以外にも多くの理由が存在しているようです。

この記事では、既婚男女200人に聞いたアプリ結婚して後悔した理由ランキングに加えて、リアルな体験談9選をご紹介しています。

\ 今すぐ無料で悩みを相談してみよう /

「 ココナラで悩みを相談 」

ユーザー満足度97%超
3,000円無料クーポンあり
1分100円からのお値打価格

【男女別】アプリ婚をして後悔した瞬間

順位 アプリ婚をして後悔した瞬間
女性 男性
1位 お金がなくて生活が苦しい時 もっといい人がいたかもと思う時
2位 もっといい人がいたかもと思う時 考え方が合わないと気づいた時
3位 相手の家族が面倒くさい時 相手の本性に気づいた時
4位 相手の本性に気づいた時 不倫や浮気をされそうと感じた時
5位 馴れ初めを聞かれた時

まずは、男女別のアプリ婚をして後悔した瞬間からご紹介していきましょう。

famico編集部が行った『男女各100人に聞いたアプリ婚をして後悔した瞬間アンケート』によると、女性側の1位は『お金がなくて生活が苦しい時』、男性側の1位は『もっといい人がいたかもと思う時』、という結果に。

それでは、女性と男性で分けてアプリ婚をして後悔した瞬間をご紹介していきます。

【女性編】アプリ婚をして後悔した瞬間ランキング

順位 割合 アプリ婚をして後悔した瞬間
1位 21% お金がなくて生活が苦しい時
2位 20% もっといい人がいたかもと思う時
3位 19% 相手の家族が面倒くさい時
4位 18% 相手の本性に気づいた時
5位 17% 馴れ初めを聞かれた時
その他 5% 上記以外の回答

famico編集部が行った『女性100人に聞いたアプリ婚をして後悔した瞬間アンケート』によると、1位は『お金がなくて生活が苦しい時』、2位は『もっといい人がいたかもと思う時』、3位は『相手の家族が面倒くさい時』という結果に。

割合で見てみると、1位の『お金がなくて生活が苦しい時』が約21%、2位の『もっといい人がいたかもと思う時』が約20%、3位の『相手の家族が面倒くさい時』が約19%となっており、1~3位で約60%を占める結果となりました。

それでは、具体的な体験談と共に女性編のアプリ婚をして後悔した瞬間5選をご紹介していきましょう。

女性編1位|お金がなくて生活が苦しい時

お金がなくて生活が苦しい時

人は良いけど、奨学金の支払いが負担で家計が苦しい

プロフィールを見て、趣味が合いそうだった彼。実際に会ってみると、話も合うし印象も良く真面目な雰囲気でした。しかし数回会っても、結婚を前提に…という話が出なかったので、痺れを切らし私からプロポーズした様な形になりました。「積極性に欠けるな」とは思いましたが、私が補える部分だったのであまり気にしませんでした。

ところが結婚後、奨学金の返済が月に五万円ほどある事、貯金はあまりない事などを聞かされました。私の両親は遠方にいるので、子育ての協力は義理の両親のみです。主人は真面目に働いてくれますが、私が妊娠中に転居のため退職をしたので収入は減りました。家計は常に赤字で、独身時代に貯めた貯金を使わなければ生活が出来ません。

ただでさえ収入が少ないのに、毎月の奨学金の返済を考えると、何故お金のない人と結婚を決めてしまったのだろうか?と後悔します。しかも主人は家事も育児もやらない上、「子供がまた小さいので」と言う理由で夜勤の話を断ったと聞いた時は腹が立ちました。

奨学金が無ければ…と言ってはいけない、とは思いつつ喧嘩した時に言わずにいられませんでした。少しは悪いと思ったのか、今では半分を義理の父親が払ってくれていますが、それでも赤字です。

40代後半/医療・福祉系/女性

女性編2位|もっといい人がいたかもと思う時

もっといい人がいたかもと思う時

周囲の結婚ラッシュに焦って、よく吟味していなかったと気づいた時

毎日が仕事場と家の往復で、ほとんど出会いもなかったので、気になっていたマッチングアプリを使い、今の主人と出会いました。

当時、何人かの男性とメッセージのやりとりをした中で、一番良いと思えたのが主人でしたが、もっとゆっくりと時間をかけて色んな方と実際に会ってみたかったと今では思います。

同じ趣味を持っている方や色んな職業の方とお会いできていたら、男性の見方も変わっていただろうし、未来も変わっていたと思います。

今思えば周りが結婚していく姿を見て、交際や結婚に急ぎすぎていたと思い、後悔しています。

30代前半/サービス系/女性

女性編3位|相手の家族が面倒くさい時

相手の家族が面倒くさい時

旦那の親が何かにつけてお金をせびってくる

旦那の家に挨拶に行った際、彼の両親から「おばあちゃんの家の犬の面倒を見て欲しい」と言われました。

何の話かわからず、てっきり「おばあちゃんの足腰が弱ったから、代わりに犬を散歩させて欲しいとか、そういう話かな?」と思いきや、「あの犬は自分達が息子(旦那)の成人のお祝いにプレゼントしたものだ。でも息子が家を出た後はおばあちゃんが可愛がっているから、直接世話をする必要はない。ただし、エサ代や保険料など、かかるお金は全てそちらで持つように」とのことでした。

旦那に確認すると、「自分は犬を欲しいと言った覚えは一切ないが、両親が勝手に連れてきてどんどん話を進めている」と言われて愕然としました。そもそも動物を本人の意向確認なしにプレゼントするのはどうかと思いますし、おばあちゃんの家にいてうちで飼えないのに、なぜお金だけ払うのかも疑問です。

そのほかにも、義父母はおばあちゃん家のエアコン設置費用、Wi-Fiなど、何かにつけてお金を出せと言ってきます。家族だとしても自分の親の面倒を孫にまで見てもらおうとしているのが考えられません。

30代前半/専業主婦/女性

女性編4位|相手の本性に気づいた時

相手の本性に気づいた時

「怒るとこうなる人なんだ」と気づいて後悔

マッチングアプリで出会って交際し始め、約5ヶ月でプロポーズされて結婚に至りました。

交際期間中から喧嘩はあったものの、一応その日のうちに仲直りして終わることで何の問題もなく過ごしていました。

が、結婚してからも喧嘩の頻度は落ちず、遂に先月、大喧嘩をしてしまいました。主人が机の上にあった鏡を床に投げつけて粉々になった時、初めて”怖い”と思ったため、車で2時間ほどの実家に帰りました。

暴力などはなく、すぐ謝ってくれましたが、「怒るとこうなる人なんだ」と気づいて後悔しました。

20代後半/金融・保険系/女性

女性編5位|馴れ初めを聞かれた時

馴れ初めを聞かれた時

出会いを聞かれると気まずい…

マッチングアプリで今の旦那と出会い、2年半程付き合って結婚しました。結婚生活自体にこれと言った不満はありませんが、出会いがマッチングアプリじゃなくて友達の紹介や飲み会だったらよかったのにな、と思う瞬間はありました。

それは親に結婚の挨拶をしに行った時です。これまでどうやって出会ったか聞かれたことはありませんでしたが、父親から唐突に「どこで出会ったの?」と聞かれました。

正直に「マッチングアプリで…」と伝えましたが、両親の表情が曇ったのを見逃しませんでした。

私の親世代にマッチングアプリの話をするのは気まずいなと思いました。

30代前半/医療・福祉系/女性