優しい夫の特徴とは?既婚女性100人に聞いた共通点19選

夫 優しい

「優しい夫の特徴って何だろう?」と悩んでしまう事もありますよね。

よくある特徴としては「不調の時に寄り添ってくれる」や「さり気なく気遣ってくれる」が挙げられますが、実際の既婚女性が感じた特徴や体験談を知りたい方も多いのではないでしょうか?

この記事では、女性100人に聞いた優しい夫の特徴ランキングに加えて、リアルな体験談19選をご紹介しています。

本コンテンツはfamicoが独自に制作しています。コンテンツの内容は全て体験談・実体験に基づいており、ランキングの決定は独自のアンケート調査等によるデータを掲載しています。広告等が含まれるコンテンツの場合、広告主等はコンテンツの内容・ランキングの決定に一切関与していません。詳しくはfamicoコンテンツ制作ポリシーをご覧ください。

この記事は2023/01/31時点でfamico編集部により内容の確認・更新を行い、最新の内容であるように努めています。

優しい夫の特徴ランキング

順位 割合 優しい夫の特徴
1位 34% 不調の時に寄り添ってくれる
2位 20% さり気なく気遣ってくれる
3位 15% 明るく照らしてくれる
4位 10% いつも穏やかで責めたりしない
5位 9% 心の支えになってくれる
6位 4% 誰に対しても愛情を注げる
その他 8% 上記以外の回答

famico編集部が行った『女性100人に聞いた優しい夫の特徴アンケート』によると、1位は『不調の時に寄り添ってくれる』、2位は『さり気なく気遣ってくれる』、3位は『明るく照らしてくれる』という結果に。

割合で見てみると、1位の『不調の時に寄り添ってくれる』が約34%、2位の『さり気なく気遣ってくれる』が約20%、3位の『明るく照らしてくれる』が約15%となっており、1~3位で約69%を占める結果となりました。

それでは、具体的な体験談と共に優しい夫の特徴19選をご紹介していきましょう。

【1位】不調の時に寄り添ってくれる

不調の時に寄り添ってくれる

体調不良の時に寄り添ってくれる

私は昔から生理周期のせいで体調を崩すことが多かったのですが、旦那は付き合っている頃から体調不良時に寄り添い、助けてくれていました。

辛い時には「生理の時にいいもの調べたから買ってきた」と言って色んなものを買ってきてくれたり、腰をマッサージしてくれたりと優しくしてくれました。

妊娠中も同じように気遣ってくれた旦那は、今では子供のお世話や家事もしてくれる凄くいいパパになってくれました。

本当に優しくて思いやりのある良い旦那だなと常々感じています。

20代後半/結婚1〜2年目/女性

頻繁に体調不良になっても責めないでいてくれる

私は幼少期から虚弱体質です。赤ちゃんの頃は2回入院していましたし、その後も病院通いが多い人生です。

夫が楽しみにしていた2人の予定などの時に体調不良になって、途中で帰ることになってしまったこともあります。

夫はきっと残念に思っているでしょうけれど、そんな時も一切責めずにいてくれます。

私の食べられそうなものを用意してくれたり、やらなければならないことがあれば代わってくれたりします。本当にいつもありがたいなと思います。

30代前半/結婚6〜10年目/女性

体調が悪い時などはゆっくりと休ませてくれたり、夕飯も作ってくれる!

体調が悪い事を隠していても、夫はすぐに気がついてくれて、「寝ていなさい」と休ませてくれます。私が「全然平気だよ」と嘘を吐いてもバレてしまい、優しく接してくれます。

買い物や洗濯もしてくれて、夕飯も「何が食べたい?」と聞いて作ってくれたりします。

家事もなんでもやってくれて本当に助かります。おかげさまで、私はゆっくりと安心して休んでいる事が出来ます。

体調が悪い時だけでなく、普段からも優しくしてくれます。

40代後半/結婚3〜5年目/女性

無理しなくてもいいよと言ってくれる!

つわりがひどい時、私は何もできない自分が情けないと思っていました。

そうすると夫は「無理してご飯も作らなくていいし、何もしなくてもいいよ」と声をかけてくれました。「ご飯作れない時は何か買ってくるし、食べたいものを連絡してくれたら仕事帰りに買ってくるから」と言ってくれたんです。

寄り添ってくれる一言でこんなにも救われるんだなと感じましたね。

今はつわりも落ち着き、ご飯も作れるようになったので、夫の優しさでなんでも頑張れます。

20代前半/結婚1〜2年目/女性

体調不良時には気遣いが何倍にも増す

私はPMSとHSPがあり、体調不良時には18時間ほど寝てしまうこともざらにあります。それで家事ができなかったり、頭痛・腹痛のため表情が乏しくなり無愛想になったりします。

もし自分がこんな人と暮らしたら、きっとイライラするだろうなと感じますが、旦那は嫌な顔一つせずにお腹を温めるグッズをくれたり、温かいココアを入れてくれ、私より仕事で忙しいにも関わらず家事も率先してこなしてくれます。優先的にしなければいけない家事があって、「これをしたいけど、体調が悪くてできない」とお願いすれば、「しょうがないなー」と茶化した雰囲気で小言を言いながらも必ずこなしてくれます。

また、私なら「これだけしたんだから」と見返りを求めてしまいますが、旦那は執着がないタイプなのでありがたいです。さっぱりした性格すぎて、自分が手伝った事も忘れているほどです(笑)普段から本当に優しくしてくれているなと感じます。

こんなに優しい彼に愛想を尽かされたくないので、私は何かにつけてどんな小さなことも必ず大袈裟に感謝しています。このため、普段から夫婦喧嘩は少ないです。

20代後半/結婚3〜5年目/女性

体調不良の時に気遣ってくれる!

体調が悪い時に素直に心配して気遣ってくれるのには、非常に助けられています。

特に子供がいて家事がままならない時、「ゆっくり休んでね」という言葉をかけてくれる旦那にはとても感謝です。

私は子供のことばかりで、旦那の体調が悪い時も、まずは「子供にうつさないで!」と考えてしまうため、そういった優しい部分は尊敬します。

私も旦那に対して同じようにできるようにならなければ…と思っています。

30代前半/結婚3〜5年目/女性

健康管理をしてくれる

旦那は、私が漏らした体の悩みを真剣に考えて対処してくれようとします。

「鼻が詰まる」と言ったら、薬局で薬剤師の方に相談して薬を選んで買ってきてくれたり、「腰が痛い」と言ったら、腰に良い椅子やクッションを探してくれます。

最近は足のかかとのガサガサが気になっていたのですが、旦那がネットショップで「かかとを潤す靴下」というものを購入してくれて、寝る前に丁寧にマッサージしながら保湿クリームを足に塗りこんだ後、その靴下を履かせてくれます。

おかげさまで、かかとのささくれはすっかり治りました。

30代後半/結婚6〜10年目/女性

【2位】さり気なく気遣ってくれる

さり気なく気遣ってくれる

なんとなく言ったことを覚えていてくれる!

夫はいつも妻である私のことを一番に考えてくれる人です。

いい人だなと思うエピソードはたくさんあるのですが、日頃よく思うのは「私が何気なくつぶやいた言葉をちゃんと拾って、行動に移してくれる」ことです。

例えば、私が「何か甘いものが食べたい気分だな…」と独り言を言っていると、お買い物のついでにケーキを買ってきてくれます。「肩凝ったなー」と言うと肩を揉んでくれることも。

いつも私のことを一番に考え尽くしてくれるので、私も応えていけたらいいなと思っています!

20代前半/結婚1〜2年目/女性

さりげない優しさをくれる

少し前からパーソナルトレーニングジムに通い始めました。必要な物を一式を揃えるのは金銭的にも大変なので、家にあるウェアでとりあえず済ませていました。しかしトレーニング中にズボンが引っかかってしまったり、汗を吸わない素材だったので、蒸れてしまうことが多々ありました。

そんなある日、ふとした時に、夫が「はいこれっ!」と言って無造作に何かをくれました。彼はシャイなのでそれ以上の説明はなかったのですが、包みを開けてみるとかっこいいトレーニングパンツが入っていてかなり驚きました。

夫は私が一度だけ見せたトレーニング中の写真を覚えており、動きづらそうだなと思ったみたいです。その愛情深さに、惚れ直しました!

30代後半/結婚6〜10年目/女性

誕生日に必ず好物を作ってくれる

旦那と結婚してもう16年になります。結婚して初めての私の誕生日に、彼が私の好きなロールキャベツを作ってくれました。

当時、旦那は一人暮らしで、普段料理は全くしませんでしたが、料理本を片手に4時間かけて作ってくれました。とても美味しくて感激した私の様子を見て、旦那も嬉しそうでした。

16年経った今でも毎年作ってくれます。1年に1度、私の誕生日だけですが、毎年必ず作ってくれて、味も年々上達して、今では「お店出せるよ」と感じるレベルです。

今でも4時間かかりますが、手を抜かずに作り続けてくれる旦那に優しさを感じる私です。

40代前半/結婚16〜20年目/女性

誕生日を誰よりも祝ってくれる

我が家は子どもたちと私が同じ月生まれ。しかも、8日違いなのです。私の誕生日は間に挟まれているため、誕生日ケーキを食べてばかりで胃が疲れてくるのもあり、スキップしがちです。

子どもたちは自分たちのプレゼントやパーティを楽しみにするあまり、私の誕生日はあまり気にしていない様子でした。本音を言えば、ちょっと寂しいですが、仕方ないなと思っています。

しかし、夫だけは小さなケーキを買ってお祝いしてくれました。私が実はお祝い事を大切にしていることに気づき、気持ちをくんでくれているのだとわかったので、優しいなと思いました。

30代後半/結婚6〜10年目/女性