安いけどおすすめのチャイルドシート人気ランキング11選

安いけどおすすめのチャイルドシート

「安いけどおすすめのチャイルドシートのおすすめはどれだろう?」と気になることもありますよね!

特に実際にパパやママが購入して良かった「安いけどおすすめのチャイルドシート」とレビューを知りたい方も多いのではないでしょうか?

この記事では、パパママ100人がおすすめする安いけどおすすめのチャイルドシート人気ランキング11選を実際の体験レビュー共にご紹介しています。

安いけどおすすめのチャイルドシートランキング11選

順位画像商品名商品リンク
1位Joie(ジョイー)ジョイー Joie チャイルドシート Arc360°Amazon楽天
2位Joie(ジョイー)ジョイー ジェム エンバーAmazon楽天
3位アイリスプラザ(IRIS PLAZA)アイリスプラザ 3WAY チャイルドシートAmazon楽天
4位カーメイト(エールベベ)エールベベ サラットスリーステップ クワトロ STAmazon楽天
5位Joie(ジョイー)ジョイー Joie チャイルドシートAmazon楽天
6位リーマンリーマン チャイルドシート カイナSAmazon楽天
7位Aprica(アップリカ)Aprica ディアターン プラスAmazon楽天
8位Joie(ジョイー)ジョイー ISOFIX固定 Arc360°Amazon楽天
9位Joie(ジョイー)ジョイー バリアントAmazon楽天
10位Recaroレカロ J1 Select チャイルドシートAmazon楽天
11位Aprica(アップリカ)Aprica ISOFIX固定 ディアターン プラスAmazon楽天

famico編集部が独自に行った『購入者に聞いた安いけどおすすめのチャイルドシートアンケート』によると、1位は『ジョイー Joie チャイルドシート Arc360°』、2位は『ジョイー ジェム エンバー』、3位は『アイリスプラザ 3WAY チャイルドシート』という結果になっています。

それでは、実際の体験レビューと共に安いけどおすすめのチャイルドシート11選をご紹介していきましょう。

【第1位】ジョイー Joie チャイルドシート Arc360°

Joie(ジョイー)


360°回転でこのコスパ!

新生児から使えて、Isofixがついていて、360℃回転ができるチャイルドシートが欲しくて購入しました。

すごく使いやすいし、コスパ最高です。

使い始めて2年ですが本当に満足してます。

子どもが年子なので、7人乗りの3列目に上の子と私が座り2列目に下の子が座っていますが、簡単に回転できるのでお世話したい時にすぐ後ろ向きにできます。

逆に自分が一人で運転する時は顔を見たい時は前向きにして、上の子があやしてくれる時は後ろ向きでと臨機応変に使っています(月齢に応じてチャイルドシートの向きが変わるのでそこだけ注意です)

cindy.comさん/女性/20代後半


安いのに絶対欲しい回転機能付き!

チャイルドシートを買う時に、安全性を考えたときにISOFIXは絶対条件で次の条件として回転するものが欲しいと考え探してみると結構高くなります。

しかし回転を妥協すると値段は下がるものの子供が大きくなると前向きへ付け直しが必要となり二度手間となります。

そこで、安くてもいいから回転するものが欲しい!!と検索をかけたところヒットしたのがこのチャイルドシートでした。

説明文を読んでも安全性は問題なさそうなので注文し使用してみた所、実際に自分が乗った訳ではないので乗り心地は分かりませんが触った感じも他のチャイルドシートに負けず劣らず、やっぱり回転してくれた方が乗せる時に親の腰にとても優しいです!!

なので安くても

awawoさん/女性/20代後半

【第2位】ジョイー ジェム エンバー

Joie(ジョイー)


車へ楽に乗せられる

こちら単体でも使えますが、トラベルシステムのチャイルドシートなのでベースを別で購入すれば家の中で子供を乗せ車に設置する事が可能です。

ベビーカーとも連動しているので、これに乗せたままベビーカーに乗せることもできます。

外で手間取りながら乗せ降ろしすることがないので、親の気持ち的にも焦る事なく着脱できてよかったです。

寝てる所を車から下ろして起こすこともなかったのでそこも良い点だと思います。

チャイルドシート、ベース、ベビーカーまとめての購入でトータル安く買えました。

kurochoco1さん/女性/30代前半

【第3位】アイリスプラザ 3WAY チャイルドシート

アイリスプラザ(IRIS PLAZA)


低価格で3WAY

1万円以下で買えて、チャイルドシートにもジュニアシートにもなり3WAYで使えます。

最初はチャイルドシートとして使用していましたが、5歳になりそろそろジュニアシートにしようと変えましたが

すぐ取り外したり、チャイルドシートからジュニアシートに変えるのも簡便で車から車へとの乗せ換えもすぐできます。

1万円以下とお手頃なのにとても便利です。

ベルトの調整も難しくなく、子どもも快適に乗っています。

色のバリエーションもあるので、好きな色を選べます。

hanaesa2さん/女性/30代後半

【第4位】エールベベ サラットスリーステップ クワトロ ST

カーメイト(エールベベ)


肩ベルト嫌い赤ちゃん必見!

1歳ころからチャイルドシート拒否肩ベルト拒否が始まり押さえつけられるのをとにかく嫌がるようになりました。

なんとかいい商品がないから調べていたところお値段は4万円近いですが肩ベルトなしのチャイルドシートがあると知りました。

しかし実際に装着を嫌がらないか不安や、口コミでむちむちな子どもは足が入らないとも見かけ高いお金をかけて装着出来なかったら嫌だなと買えずにいました。

そしたら偶然同じ肩ベルトなしでマジックテープで調整可能でしかもお値段も安いこのチャイルドシートを発見し即購入。

慣れさせるため1週間部屋に置き、いざ装着。

無事嫌がらずすんなり乗ってくれることに成功しました!肩ベルト拒否のお子さまがいる家庭の方はこのチャイルドシートおすすめです

bin_zokoさん/女性/30代前半

【第5位】ジョイー Joie チャイルドシート

Joie(ジョイー)


コスパ良くて安定感も満足いく商品

チャイルドシートは出産時すぐに必要となる物なので、最初は色々と迷いましたが、第二子の頃はチャイルドシートを使用する年齢が被っていた為、コスパ重視で購入しました。

回転できないことに対して、ストレスを感じるかなとも思いましたが、着脱はスムーズですし、赤ちゃんの安定感も良かったので、とても満足のいく買い物だったと思いました。

チャイルドシートはピンキリですが、産まれてから長くても6年間しか使用しないので、コスパ重視で検討しても良いかと思います。

母ちゃんtsyさん/女性/30代前半

【第6位】リーマン チャイルドシート カイナS

リーマン


長く使えるチャイルドシート

このリーマン チャイルドシート カイナSは0歳から7歳まで使えるチャイルドシート です 今は回転するチャイルドシート もありますが幅をとるし、このチャイルドシート はコンパクトです コンパクトカーでもちょうどいいです

新生児時は後ろ向きに、成長してきたら、前向きにして7歳まで使えるので、長く使えます また20000円くらいで買えるので、値段も手頃で色々出産にはお金がかかるのであまりお金をかけすぎず買えるのがいいです

長く使えますし、十分元はとれます

yumihataさん/女性/30代前半

【第7位】Aprica ディアターン プラス

Aprica(アップリカ)


新生児から使えてコスパ最強

新生児から使用大丈夫なチャイルドシートはとっても高価!でも子どもの安全には変えられないよなぁと色んな商品を探しているときにふと出会いました。

使用感もばつぐんで、赤ちゃんを乗せたままでも回しやすいので乗せ下ろしもラクラク!シートもフカフカで包まれるようで乗り心地良さそうです。また新生児用のクッションパッドなども取り外ししやすく、ママでも簡単に扱えるというのが特徴です。

同じぐらいのランクのチャイルドシートに比べて安価で、かつ安全性も兼ね備えているアップリカのディアターンプラス!とてもおすすめです

しましまえりさん/女性/30代前半

【第8位】ジョイー ISOFIX固定 Arc360°

Joie(ジョイー)


安価だけど、一年使用していてマイナスな点が無い!

月齢に合わせて、シートのクッションを外せます。

体格が大きくなっていくにつれ、防護シートが邪魔になってくるのでいつでも取り外し可能です。

反対に産まれたての時は、この着脱可能な防護シートで運転中はしっかり固定・支えてくれます。

乗降時には、ワンタッチで360℃回転出来るので乗り降りも簡単です。

他の製品も同様かと思いますが、シートベルトも肩に柔らかいシートがあるので、赤ちゃんにも優しい作りとなってます。

車内のイス自体にも取り付け簡単ですし、乗車中の揺れも特段問題ないです!強いて言うならば、高い製品と比べて、日焼けが出来ませんが、別対策として窓にタオルとか巻きつければいくらでも対策出来てしまいます。

使用期間は丁度一年程ですが、耐久性も問題なく、第二子以降もこのまま使用予定です!

yuki4343さん/男性/20代後半

【第9位】ジョイー バリアント

Joie(ジョイー)


長く使えて見た目もGOOD!

7歳まで使えるロングユースタイプで、買い替えの必要がないベビー・チャイルド・ジュニア兼用のシートです。

イギリスブランドのJoieは必要最低限の機能性と、高い安全性が魅力のベビーブランドです。

シートベルトで固定する際のの通し位置や、リクライニング位置は本体に分かりやすく表示されており、背もたれを伸ばせば、連動して肩ベルトは動きます。

国内ブランドの回転型などに比べ機能がシンプルな分、誤使用しにくく故障の心配も少ない製品です。

国内メーカーの高価格帯商品は、安全性の高さというよりも、ベビーの居心地やママパパの使いやすさを追求した製品が多く、新生児期の子どもを乗せて長時間ドライブする人や、毎日のように車に乗せる人に向いています。

子どもが小さいうちは、あまりお出かけしない人や、長距離ドライブも年1〜2回の実家に帰る程度の人には、リーズナブルで長く使えるためおすすめです。

isofixタイプではありませんが、その分製品自体が軽く、ママとパパの車で移動する機会が多い人は負担が少なくすみます。

isofixは取り付けミスが少なくなるため、安全性が高いと思われがちですが、シートベルトタイプであっても確実に取付ができれば安全性に変わりはありません。

デザインもイギリスブランドらしいシックな印象で、どんな車にもマッチします。

加賀3526さん/男性/30代後半

【第10位】レカロ J1 Select チャイルドシート

Recaro


軽くて複数台の車持ちには乗せ替えが楽

ISOFIXではないので、どの車にも簡単に乗せることが出来ます!我が家は車を複数台持っていて乗せ替えたりするので簡単に取り付けられるのは利点です。

また、チャイルドシート、ジュニアシート、ブースターモードと1歳から12さいまで使えるのでコスパなかなりいいです。

少し大きくなってからはドリンクホルダーがかなり重宝します。

また、レカロという安心感もあります!

車好きのシートはやはりレカロではないでしょうか。

arrissa555さん/女性/30代後半

【第11位】Aprica ISOFIX固定 ディアターン プラス

Aprica(アップリカ)


フルフラット可能、新生児でも安心!

なんといっても新生児期の赤ちゃんから使えて「平ら」なベッドにできるフルフラットが搭載されていることが大きいポイントです!都市部以外では車は必需品で病院へ行ったり、上に子どもがいれば送り迎えをしたりチャイルドシートは必須ですが、そんな時フルフラットになると眠っている赤ちゃんを起こすことなく乗せおろしできますし、回転式のためママも乗せおろしのストレスなく使えます。

長時間の移動も赤ちゃんは安心して乗せることができます。

ISOFIXのため簡単にに取り付けができるところもポイント高いです!

kmmtmk0301さん/女性/30代前半

おすすめ安いけどおすすめのチャイルドシートまとめ

今回は、実際の購入者の声を元に安いけどおすすめのチャイルドシートのおすすめランキング11選を紹介してきました。

おすすめの安いけどおすすめのチャイルドシート1位は『ジョイー Joie チャイルドシート Arc360°』、2位は『ジョイー ジェム エンバー』となっておりましたので、是非参考にしてみてくださいね。

安いけどおすすめのチャイルドシートアンケート詳細

【アンケート調査概要】

調査方法 インターネットによるアンケート調査
アンケート内容 安いけどおすすめのチャイルドシートを回答
調査期間 2022年04月19日~05月04日
回答者数 購入者100人
年齢 20代~60代

【アンケート調査結果】

順位 回答数 おすすめ安いけどおすすめのチャイルドシート
1位 18票 ジョイー Joie チャイルドシート Arc360°
2位 10票 ジョイー ジェム エンバー
3位 9票 アイリスプラザ 3WAY チャイルドシート
4位 8票 エールベベ サラットスリーステップ クワトロ ST
5位 7票 ジョイー Joie チャイルドシート
6位 6票 リーマン チャイルドシート カイナS
7位 6票 Aprica ディアターン プラス
8位 6票 ジョイー ISOFIX固定 Arc360°
9位 6票 ジョイー バリアント
10位 6票 レカロ J1 Select チャイルドシート
11位 6票 Aprica ISOFIX固定 ディアターン プラス
その他 12票 上記以外の回答