2歳児におすすめのストライダー10選&パパママの口コミ24選

2歳児におすすめのストライダー

「2歳児におすすめのストライダーはどれだろう?」と気になることもありますよね!

特に実際のパパやママの口コミでも評価されている「2歳児におすすめのストライダー」を知りたい方も多いのではないでしょうか?

この記事では、パパママ100人に聞いた2歳児におすすめのストライダー人気ランキング10選を実際の口コミと共にご紹介しています。

2歳児におすすめのストライダー人気ランキング10選

順位画像商品名詳細
1位 ストライダー (Strider)
STRIDER 12 スポーツモデル
2位 ストライダー (Strider)
STRIDER 12 クラシック
3位 ストライダー(Strider)
STRIDER 12 プロ
4位 アイデス(Ides)
アイデス D-Bike
5位 ラングスジャパン
ラングスジャパン バランスバイク
6位 アイデス(Ides)
アイデス D-Bike mini
7位 ピープル
People ケッターサイクル
8位 SPARKY
SPARKY ecru
9位 野中製作所
野中製作所 サンライダーFC
10位 ONETWOFIT
OneTwoFit ペダルなし自転車

famico編集部が独自に行った『パパママ100人に聞いた2歳児におすすめのストライダーアンケート』によると、1位は『STRIDER 12 スポーツモデル』、2位は『STRIDER 12 クラシック』、3位は『STRIDER 12 プロ』という結果になっています。

それでは、実際の口コミと共に2歳児におすすめのストライダー10選をご紹介していきましょう。

【第1位】STRIDER 12 スポーツモデル

ストライダー (Strider)


バランス感覚を養いながら外遊びが大好きに!

3歳の息子の誕生日にストライダー スポーツモデルを購入しました。

息子は公園など人が多い場所では人見知りが強く、せっかく公園に行ってもなかなか思うように遊べないことが多くありました。

しかし、ストライダーを購入し公園で乗ってみると楽しくて、遊具で遊ばなくても公園によく行きストライダーに乗るようになりました。

そんなある日、公園の遊具には近づかなかった息子が、遊具でその場で知り合ったお友達と遊ぶようになりました。

ストライダーのおかげで外で遊ぶ機会も増え、息子の「楽しい!」が膨らみ、好奇心が強くなったのではないかと思います。

またストライダーは自然にバランス感覚も養えます。

最初はふらついていた息子も今は体幹が強くなり、バランスをとりながらどんな砂利道でもこけることなく走れるようになりました。

バランス感覚は日常の生活だけではなかなか身に着くのは難しいので、ストライダーに乗ることで自然とバランス感覚、体幹が養えるのは嬉しいことです。

2児のママ(30代)


選ぶならやっぱり正規品!

ブレーキがついたタイプのものや、タイヤをつけて自転車にもなるタイプのものもありましたが、やっぱりストライダーがおすすめです。

持ち運びもしやすいし、子どもが少々雑に扱っても変な部品が付いていないので壊れる心配もなし。

サドルの調整、ハンドルの高さの調整も工具いらずで楽ちんです。

我が家は子どもが3人いるので、自転車に変身できるタイプのものを買ってしまうと、上の子がそのまま自転車として乗ってしまい、下の子が遊べません。

なので、下の子も遊べるようにストライダーを選びました。

3児のママ(30代)

やはりみんなが乗ってる有名なもの

やはり子どもには、みんなが使っているストライダーを一番買ってあげたいなと思います。

またクラシックやプロなど色々種類があるがスポーツモデルなら手頃なうえ、シートのクッション性もあり乗り心地が良さそうです。

また重量も子どもが持ち運べるぐらいなので、お出かけで持って行く際や遊びに行った際に、子ども自身が運べる重さは魅力的ですね。

みんなが乗ってる有名なストライダーなので、みんなが乗ってるとどれかわからなくなってしまうのは欠点かもしれませんね。

ただ、売っている場所によってはカスタムもできるみたいなので、子ども好みにアレンジして、自分だけのストライダーを作ってあげると良いのかなと思います。

1児のママ(30代)

長い期間乗ることができる

子どもの2歳の誕生日にストライダーをプレゼントしました。

初めは怖がっていたので家の中で跨がせてみたり、押さえてあげたりして恐怖感を取り除き、1週間ほどでスイスイと乗れるようになりました。

それからはお散歩へ行くのにも、公園に行くにも持ち歩いていました。

コンパクトで車に積みやすいところもおすすめできると思います。

5歳になった今でも高さ調整をして乗っています。

だいぶスピードも出して速く乗れるようになり、坂道を楽しんでいます。

2児のママ(40代)

ストライダーカップに参加できる!

試乗の際に気に入りすぎて離さなかったので、2歳のお誕生日にストライダーをプレゼントしました。

おすすめポイントは、ストライダーカップと言うレースに参加できることです。

3歳で初めてレースに参加しましたが、転倒もあり最下位で泣いてしまいました。

それが悔しかったようで今度は1位になる!と言い、その後も練習に励んでいました。

本人のやる気に親はびっくり!ストライダーと出会ったことで子どもの成長を感じることができました。

2児のママ(30代)

ただのキックバイクじゃない使い方がたくさんある

2歳の誕生日に購入しました。

初めはあまり興味を示さなかったのですが、たまたま遊びに行ったスキー場でスキー用のアタッチメントを装着したストライダーに乗ったところ、とても楽しかったようで、自宅に戻ってからもストライダーで遊ぶようになりました。

2歳児にとってはたとえ3Kgでも扱いが難しいようで、ヨタヨタとふらつきながらやっとのことでまたがって歩く程度でしたが、1か月も乗り続けるとだんだんとスピードを出せるようになってきました。

イベントでレースに出ているお友達もいたのですが、うちの子はスピードに乗って技を決めるというよりは、どこにでも乗って行って楽しく使うほうが好きな様子だったので、イベントに参加したことはありません。

近所の公園にかなり急な山になっている場所があるのですが、大人でも走り下りるとすごく怖いのですが、うちの子はストライダーに乗ったまま急斜面を降りることが大好きです。

他のキックバイクに乗っている子もいますが、やはりストライダーのほうが乗りやすそうだし、何よりかっこいい!

あと、ストライダーに乗っていると自転車にすぐ乗れるようになるという口コミがあったりするのですが、あれはちょっと違うかなと思います。

ペダルを漕ぐのと足をステップに乗せてバランスを取るのとでは全然体の使い方が違いますから…。

だから自転車にすぐ乗れるようになるためにストライダーに乗せるのは、あまりおすすめしないかなと。

2児のママ(40代)

バランス感覚を養うのに役立ち長く使えて嬉しい!

同種のキックバイクは様々なブランドから販売されていますが、このストライダーは他の商品に比べても作りがしっかりしていて、子ども楽しく乗っています。

最初は、バランスを取るのが難しいようですが、徐々に乗り慣れてすぐに一人でスイスイ乗れるようになります。

このストライダーを使用していたおかげでバランス感覚が養え、自転車への切替時には自転車にすぐに乗れるようになりました。

自転車に乗れるようになる5歳頃まで使えるので、価格は高めですが最終的にはコスパの良い商品でした。

3児のママ(40代)

イベントへの参加が可能!

ストライダーの正規品を持っていて良かったなぁと思ったのは、イベントに参加できたことです。

ストライダーをこよなく愛していた息子が5歳の時にイベントに参加しましたが、その時に正規品でなければならないと初めて知りました。

当日、本当に良かったと安堵したことを覚えています。

また、このタイプには足置き場があるので、ある程度漕いだら足をそこに置いてバランスを取りながら動き回っていました。

そのおかげで、自転車に移行した時、1時間ほどで乗れるようになりましたよ。

1児のママ(30代)

本当に2歳から乗れる!

2歳のお誕生日プレゼントをストライダースポーツモデルにしました。

娘はあまり活発なほうではなく、初めは足でとことこ歩く程度で本当に乗れるのかな?と不安でした。

それからちょっとずつ足でこいで乗れるようになり、3歳ごろにはビュンビュン乗りこなしてました。

後ろの足をかける所に、足を置いてバランスをとったり、カーブも安定して曲がることができていました。

最もお伝えしたい点は、自転車の補助輪外しが30分もかからなかったこと!

急に思い立ったように自転車の補助輪を外して乗りたいと言い出したのですが、初めはぐらついてバランスをとるのが難しかったようです。

しかし、何度か乗ってくうちに上手にバランスをとりペダルを漕げるように!きっとストライダーで得たバランス感覚のおかげかなと思います。

1児のママ(30代)

【第2位】STRIDER 12 クラシック

ストライダー (Strider)


楽しんで練習できる!

私は「ストライダー」が何か知りませんでした。

プレゼントでいただいたものがこちらだったと思います。

平日でも夕方に子どもがよく遊んでいました。

こちらのおかげで補助なし自転車はスムーズに乗れましたよ。

想像なんですが、程良く重さがあって安定するのではないでしょうか。

親目線では、デザインの良いものや持ち運びが楽な軽いものが良いのですが、本人が安心して乗れること、楽しんで乗れることが大切だと思います。

その点において、こちらの商品は合格です。

2児のママ(40代)


バランスがとりやすく安全!

子どもの2歳の誕生日プレゼントに購入しました。

2歳の体幹でもバランスをとりやすそうで、慣れると転ぶことなく遊べるようになりました。

カラーバリエーションも色々あって子どもに自分で選んでもらい、本人はとても嬉しそうにしていました。

また、女性の私でも、10分かからずに組み立てることができたので、そこも良いポイントだと思います。

公園や家の庭などいろんな場所で使用していますが、今のところ特に運転しにくい場所などなく、スイスイ操作できています。

2児のママ(20代)

カラーリングも可愛く子どもが気に入った!

ストライダーの類似品はよく見かけますが、断然に正規品がおすすめです。

ストライダーのイベントの参加にできるのが、一番の大きなメリットだと思います。

練習して乗るのに少し慣れてきたら、イベントの参加を目標に親子で頑張ってみるのもおすすめです。

また、スポーツタイプよりも少し安価だったので、ストライダーに乗るか不安でしたがチャレンジしやすかったです。

バランス感覚をつかむ練習ができるので、自転車の前段階として利用できますよ!

3児のママ(30代)

キックバイクの王道!

ストライダーを購入しようと思ったキッカケは、友人とその子供たちと公園で遊んでいる時に、お友達が乗っていたのを貸してもらい、楽しそうに遊んでいたからです。

ちょうど2歳半くらいの時でした。

初めは、またがって歩くことしかできませんでしたが、ハンドルを左右に動かし完璧に使いこなせていなくても楽しそうにしていました。

その後、自分のキックバイクも欲しいだろうと思い、他にも色々と検索しました。

見た目の可愛いキックバイク、安価なキックバイク、様々な種類がありましたが、やはり有名なストライダーが良いのかなと思い、クラシックタイプを購入し日々練習しているところです。

自転車屋さんで購入しましたが、バイク用のバックとストライダーのロングTシャツをオマケで付けていただきました。

ヘルメットはネットで購入して使っています。

1児のママ(30代)

赤色で男の子も女の子も使える!

色が赤色なので、男の子でも女の子でも使えます。

そのため一人目のお子様が生まれて練習させるのに購入すれば、二人目以降も使うことができます。

実際に私も購入して2歳の長男が使っていますが、次に産まれてくる長女にも使ってもらうつもりです。

また、やはり正規品なのが安心です。

知り合いで偽物品を買ったら車軸が曲がったという人もいました。

正規品ではまだそういった話を聞いたことがないです。

ご近所のお子さんもみんな正規品を使っているので、お友達とお揃いになるのも良いです。

1児のパパ(30代)

【第3位】STRIDER 12 プロ

ストライダー(Strider)


とにかく軽くレースで有利!

ストライダーの中でも高価な品ですが、とにかく軽いです。

まだ足の力が強くない2歳児でも操作性が良く遊びやすそうでした。

上の子が使っていたキックバイクはタイヤもフレームも重く、途中で乗るのが嫌になってしまう様子でしたが、こちらのストライダープロはかなり軽量化されていて、少し蹴ればかなりスムーズに進みます。

レース用に作られているのだと思いますが、小さいうちから使うのであれば、軽くて操作性の良いストライダープロがおすすめです。

2児のママ(30代)


この一台あれば公園で遊べレースにも出場可能!

様々なキックバイクがありますが、こちらであればストライダージャパンの正規品ですので、保証もしっかりしているし安心して使用することができます。

公園などで乗るのにも良いですが、もしレースなどに興味をもったとしても、これ一台あれば出ることは可能です。

また、カスタムパーツなども充実しているので自分だけの一台を作り上げるのも良いですし、速さを追求してカスタムすることもできるので楽しさがさらに上がります。

うちの子どもも最初にこちらを購入して色々カスタムしてレースなどにも出ていました。

親子で楽しめ、今では充実した良い思い出です!

2児のママ(30代)

アルミ製で錆びにくく軽い!

わたしは「ストライダープロ」をおすすめします!

従来のストライダーとの違いは、なんといってもその軽さ!アルミでできており、ストライダーの中でも最軽量です。

お値段は少し高くなりますが、軽くなったお陰で、小さい頃から乗りやすいです。

2歳の子どもはまだまだ小さく、キックバイクを立たせることだけでも一苦労で、なかなかうまく乗れないです。

でもストライダープロは軽いので、小さい頃から乗って練習できます。

そのほか従来のストライダーと同じように、自分の好みのパーツへのカスタムも可能ですよ。

2児のママ(20代)

【第4位】アイデス D-Bike

アイデス(Ides)


デザインも良くブレーキもついていて安心感がある!

車体は結構軽いのですが安定性があり、ブレーキもしっかりと効くので、安心して乗せることができます。

ブレーキ付きなので、足を使って止めるのではなくブレーキを使って止められるのを、早い段階から慣れていたので、自転車に乗り換えた時にもすんなりとブレーキが使えたのではないのかなと思いました。

真ん中に足を置くステップが付いているのですが、滑り止めもついているので足が滑らず安定していました。

見た目もかっこ良く、子どももとても気に入って毎日元気に乗っていました。

1児のママ(30代)

【第5位】ラングスジャパン バランスバイク

ラングスジャパン


軽いので2歳児でもスムーズに扱える!

キックバイクと言えば「ストライダー スポーツモデル (STRIDER Sport) 」が有名で評判も良いですから、皆さんご検討されますよね?私も検討しましたが、正直お値段がお高い…。

小学生になっても乗れる子ども用自転車なら良いのですが、自転車が乗れるようになるまでの1ステップのものに1万円以上はちょっと高過ぎ…。

それでも良さそうなら…と思って、実際に店舗で子どもを乗せてみたりもしましたが、ウチの子(女児)には重過ぎてフラフラで扱えそうにありませんでした。

ですので、ウチはストライダー正規品はあきらめ、最終的に選んだのは「ラングスジャパン(RANGS) バランスバイク」です。

これなら軽量なので非力なウチの子でも扱えて、お値段もストライダー正規品と比較してずっとお手頃!楽に扱えるのでウチの子も大満足でいっぱい練習してくれました。

今は下の子が練習中です。

この値段で長く使えるのは親としてはありがたいですね!

2児のパパ(30代)

【第6位】アイデス D-Bike mini

アイデス(Ides)


倒れず速度も出過ぎないので安全!

2歳児ということで、自分の子どもは屋外で使用することはめったになく、ほぼ室内で使用しています。

過度に速度が出ず安定性も高いため、室内では目を離しても親としてそこまで不安に感じませんでした。

商品自体の重さはそこまで重くなく、障害物に乗り上げた時は、子どもが自分で持ち上げ対応することができていました。

全体的に丸く作られており、手や足、服が引っかかることも特になく、指を挟むことなく安全に遊べています。

1児のパパ(30代)

【第7位】People ケッターサイクル

ピープル


成長に合わせてペダルの着脱ができる

足けり自転車と言えば、ストライダーが一番有名ですが、個人的にはケッターサイクルをおすすめします。

年齢の低い頃は、ペダルを外して足けりで体幹や体力をつけることができ、成長してペダルを付けた自転車に挑戦したい時は付属のペダルを着ければ、そのまま自転車として使えるので出費が嵩みません。

サドルの後ろに親が後ろから掴んでバランスがとれるママキャッチハンドルが付いているので、不慣れでぐらつきの多い初期練習中は重宝します。

周りがストライダーばかりの中で、本格的な自転車のような製品を使っているのも、子どもにとって特別感があります。

2児のママ(30代)

【第8位】SPARKY ecru

SPARKY


乗りやすい本格キックバイク!

我が家のキックバイクは2台目ですが、悩んだ結果SPARKYを選んでとても良かったです。

まず、タイヤがゴムタイヤであること。

他社のキックバイクはEVA樹脂タイヤが多く、軽いことや空気入れが必要ないことなどがメリットです。

我が家の1台目キックバイクもEVAタイヤでしたが、やはりゴムタイヤのほうが走行時の安定感、凸凹道の衝撃吸収、方向転換のし易さなど、乗りやすさを重視すると断然ゴムタイヤだと思いました。

次に、後輪ブレーキが装備されていること。

キックバイクにブレーキは不必要との意見もあるようですが、後々ブレーキを使うことを考えると練習にもなります。

実際にちょっとした坂道を走行する時も、ブレーキが無かったらどうやって止まるの?と言う場面もありました。

少し練習すればすぐに使えるようになりました。

3つ目に、スタンドが付いていること。

外で遊んでいる時も、家での保管場所でも、あった方が絶対良いと思います。

前輪と後輪の間にスタンドが付いているキックバイクも検討しましたが、試乗させると足に引っかかりそうだったので、後輪に付いていることも選んだポイントです。

それと、完成品が届くことや、国内工場で組み立てて出荷されることも安心材料でした。

2児のママ(30代)

【第9位】野中製作所 サンライダーFC

野中製作所


三輪車からランニングバイクまでこれ一台!

長女はストライダーしかない時代で、ストライダーに乗っていましたが、歳の離れた長男にはお友達からのおすすめでこちらを購入しました。

1歳半から舵取り棒を装着して、三輪車としてベビーカー以上に乗っておりました。

公園に乗って行っても同じものを乗っている子が何人かいるほど、思っていたよりも人気の商品でした。

3歳になった現在は、パーツを外してランニングバイクとして、休みのたびに父親と公園で練習しています。

舵取り三輪車としても取り回しも悪くなく、パーツを外せばそのままランニングバイクとして乗り続けられ、3歳過ぎまで長い期間愛用しました。

息子としても長く愛着のわいたバイクにそのまま乗り続けられるので、バラバラで購入するよりもメリットがたくさんあったと思います。

我が家ではサンライダーFCにして大正解でした。

2児のママ(40代)

【第10位】OneTwoFit ペダルなし自転車

ONETWOFIT


安くて充分使える!

2歳の誕生日プレゼントに探していましたが、ストライダー正規品と迷った結果、こちらにしました。

もしストライダーを買った際に興味を持ってくれなかったら怖いので、安いほうを選びました。

安い分、すぐ壊れてしまうかなと思いましたが、全く壊れない!4歳の今でもずっと乗っています。

椅子の部分も調節できるので、飽きるまで乗せてあげようかなと思います。

自転車への移行はできないので、新たに自転車を買うか、自転車に移行できるストライダーを買うか、迷い中です!

1児のママ(30代)

2歳児におすすめのストライダーまとめ

今回は、実際の購入者の口コミを元に2歳児におすすめのストライダーの人気ランキング10選を紹介してきました。

2歳児におすすめのストライダー1位は『STRIDER 12 スポーツモデル』、2位は『STRIDER 12 クラシック』となっておりました。

いずれもネット通販で市販されており気軽に購入することの出来る商品ばかりですので、是非参考にして選んでみてくださいね。

この記事はfamicoが独自に制作しています。記事の内容・口コミは全て実際に商品を使用・購入した事のある方の体験談に基づいています。ランキングの決定は独自のアンケート調査等によるデータを掲載しており、商品の広告主やメーカー等はコンテンツの内容・ランキングの決定に一切関与していません。詳しくはfamicoコンテンツ制作ポリシーをご覧ください。

この記事は2024/04/03時点でfamico編集部により内容の確認・更新を行い、最新の内容であるように努めています。

2歳児におすすめのストライダーのアンケート詳細

【アンケート調査概要】

調査方法 インターネットによるアンケート調査
アンケート内容 2歳児におすすめのストライダーを回答
調査期間 2023年02月01日~02月16日
回答者数 パパママ100人
年齢 20代~60代

【アンケート調査結果】

順位 回答数 2歳児におすすめのストライダー
1位 35票 STRIDER 12 スポーツモデル
2位 20票 STRIDER 12 クラシック
3位 13票 STRIDER 12 プロ
4位 5票 アイデス D-Bike
5位 4票 ラングスジャパン バランスバイク
6位 3票 アイデス D-Bike mini
7位 3票 People ケッターサイクル
8位 3票 SPARKY ecru
9位 3票 野中製作所 サンライダーFC
10位 3票 OneTwoFit ペダルなし自転車
その他 8票 上記以外の回答