2歳児におすすめの保育園靴12選&パパママの口コミ30選

2歳児におすすめの保育園靴

「2歳児におすすめの保育園靴はどれだろう?」と気になることもありますよね!

特に実際のパパやママの口コミでも評価されている「2歳児におすすめの保育園靴」を知りたい方も多いのではないでしょうか?

この記事では、パパママ100人に聞いた2歳児におすすめの保育園靴人気ランキング12選を実際の口コミと共にご紹介しています。

2歳児におすすめの保育園靴人気ランキング12選

順位画像商品名詳細
1位 new balance(ニューバランス)
ニューバランス IZ996
Amazon 楽天
2位 ノーブランド品
IFME ベビーシューズ
Amazon 楽天
3位 IFME(イフミー)
IFME ベビーシューズ ワンマジック
Amazon 楽天
4位 IFME(イフミー)
IFME 上履き 息するソール スリッポンタイプ
Amazon 楽天
5位 IFME(イフミー)
IFME 上履き 息するソール バレエシューズタイプ
Amazon 楽天
6位 MoonStar(ムーンスター)
MoonStar MSリトルスター02
Amazon 楽天
7位 NIKE(ナイキ)
NIKE DYNAMO FREE TD
Amazon 楽天
8位 asics SUKU2(アシックス スクスク)
アシックス スクスク ベビーシューズ
Amazon 楽天
9位 MoonStar(ムーンスター)
MoonStar 上履き バレー
Amazon 楽天
10位 NIKE(ナイキ)
NIKE DYNAMO FREE PS
Amazon 楽天
11位 IFME(イフミー)
IFME ベビーシューズ キネティック
Amazon 楽天
12位 JESシューズ
JES シューズ JES2101
Amazon 楽天

famico編集部が独自に行った『パパママ100人に聞いた2歳児におすすめの保育園靴アンケート』によると、1位は『ニューバランス IZ996』、2位は『IFME ベビーシューズ』、3位は『IFME ベビーシューズ ワンマジック』という結果になっています。

それでは、実際の口コミと共に2歳児におすすめの保育園靴12選をご紹介していきましょう。

【第1位】ニューバランス IZ996

new balance(ニューバランス)


軽くて歩きやすく転ばない靴

ファーストシューズからずっとニューバランス996シリーズを履かせています。

重さも軽くマジックテープもやりやすいので、子ども1人でも履きやすく歩きやすそうです。

靴のおかげなのか今まであまり転んでないような気がします。

またカラーバリエーションが豊富なので、ベーシックな色から他の人と被らないカラーもあるので選ぶのが楽しいです。

大人用もあるので親子でリンクコーデに使ったり、とても合わせやすい靴だと思います。

2児のママ(30代)


履きやすく歩きやすい

数あるスポーツスニーカーブランドの中でも、ニューバランスのキッズスニーカーは子どもの足に合った形で歩きやすいです。

歩くのはもちろん、走るのも2歳児はまだまだ不安定な場面がありますよね。

そんな場面でもソールが柔らかくしなるので、足運びがスムーズです。

何となく歩く時も走る時も安定した姿勢になります。

履き心地も良いですが、2歳児は何でも自分でやりたがったりします。

そんな時に自分で靴を履かせると、マジックテープがうまく張り合わせられずにズレてしまったり緩かったり、結局ママが直してあげることもありますよね。

IZ996はベロが太くてお子さんの手でも捕みやすく、上手に履きやすいです。

カラーバリエーションも豊富でおしゃれなので迷ってしまうほどですよ。

色によっては男女の兄弟でもお下がりで使えるのでコスパも良いと思います。

2児のママ(40代)

マジックテープだから履きやすい

子どもが履きやすいように幅広になっていてマジックテープなので、一人で履くことができて子どももお気に入りの靴でした。

外遊びがほぼ毎日あるので、クッション性があるニューバランスの靴は足が疲れにくく、走りやすそうで買って良かったです。

毎週末靴を洗ってもしっかりとした生地なので傷むことなく、長く履くことができます。

またデザインもシンプルで可愛くて、いろんな洋服にも合わせやすいです。

他のメーカーの靴はかかとが段々擦れていくのに対して、ニューバランスの靴はかかとも丈夫で、本当に長持ちしてくれます。

2児のママ(30代)

自分で履きやすくてたくさん歩ける靴

子どもの靴はニューバランスをおすすめします。

周りの友人からも良いよと言われ一度購入してみました。

マジックテープの部分が普通の靴と比べて大きく、2歳の子どもでも自分で履くことができます。

5ミリずつサイズがあるので、細かくサイズアップできるところも気に入っています。

子どもの保育園だからと安い靴を履かせていましたが、転びやすいのか怪我が多くて悩んでいました。

ニューバランスの靴だと歩きやすいみたいで、子どもも「こっち!」と自分で選んでくれてたくさん歩いてくれます。

転ぶこともなくなり毎日嬉しそうです。

2児のママ(20代)

足にフォットするしガバッと開くので履きやすい

足に合うものを探すために色々履かせてみました。

フィットしていない靴を履くと、靴の中で足の指をギュッとグーにしてしまうようで、足の爪が巻き爪になったり、ギザギザに割れたりしました。

爪切りも使う機会なく爪が割れる時期が続きました。

小児科に行ったタイミングで先生に相談してみたところ、歩き方がまだまだ安定していないので、指先で歩いたりしてしまうとか。

安定するのは3、4歳なので、靴は合うのを、探してということでした。

ニューバランスは甲の高い年齢に合った型で、ガバッと開くのですごく履かせやすいです。

子どもも靴を履く練習がしやすい様で自分で履きたがります。

一番買って良かったと思う靴です。

2児のママ(40代)

自分で履きやすく丸いつま先でつまずきにくいところがお気に入り!

パパママとお揃いにでき、子どもが喜んでくれます。

また、デザイン性もあり何にでも合わせやすく、場所を選ばずに履くことができます。

自分で靴を履きたがる時期ですが、マジックテープが大きく開くので少しお手伝いしてあげれば、直ぐに自分でも履けるようになりました。

スポーツブランドのスニーカーなので、軽くて走りやすくつま先部分の作りも転倒しにくいものになっているので、安心して履かせることができます。

カラーバリエーションも豊富で色違いで揃えるのも楽しいです。

3児のママ(30代)

ベルトが大きく子どもが一人で着脱しやすい

2歳児の保育園シューズには、ニューバランスがおすすめです。

なぜなら、圧倒的に履きやすいからです。

マジックテープのベルトそのものが大きく、子どもの小さな手でも「はがす」「付ける」が簡単にできます。

ベルトをはがした後も、ガバっとしっかり大きく開くので、靴の中に足を入れやすくなっています。

デザイン性も高く色も豊富にあり、親子で合わせてお揃いにするのもおすすめです。

イヤイヤ期を迎えたり、何でも自分でやりたがる2歳児。

子どもに自分の好きな色を選んでもらって、自分で履けるようになる第一歩にニューバランスをおすすめします。

1児のママ(30代)

幅広足さんにおすすめ!

保育園では絶対にマジックテープが付いた靴しか履いて来てはいけないため、マジックテープが必須です。

その中でも、安定のニューバランスがおすすめです。

2歳頃だと、歩き始めて靴を履くようになってから2、3足目になると思いますが、見た目だけではなく履きやすさと歩きやすさ、また走りやすさが重視されます。

うちの子どもは特に横に広がった幅広足のため、この幅広タイプのほうがピッタリでした。

良く歩き、走り回るタイプだったので、このニューバランスの靴をサイズオーバーしたら大きいサイズを買って履かせていました。

おかげでこの靴にしてからは、あまり靴を脱がないようになりました。

1児のママ(30代)

【第2位】IFME ベビーシューズ

ノーブランド品


ガバッと開いて履きやすく新幹線でテンションアップ!

マジックテープの持ち手が大きいので子どもでも1人で着脱しやすく、また足の幅も広いので靴の中に足を入れやすいみたいです。

マジックテープもしっかりくっ付くので、走っていても脱げたりマジックテープが取れたりしません。

何より子どもの大好きな新幹線モチーフで、毎日喜んで履いてくれています。

保育園の行き渋りなどもこれを購入してからなくなり、本当にイフミー様様という感じで愛用しています。

色んな新幹線があるのでサイズアウトしても選ぶ楽しみありです!

1児のママ(30代)


子どもの足の成長を妨げない履きやすさ抜群のスニーカー

保育園シューズのおすすめは、断然「IFME」のスニーカーです!

つま先の幅が広く、土踏まずのアーチ部分が子どもの足の成長を手助けしてくれます。

マジックテープ部分も大きく、IFMEの靴は1歳からすでに自分で靴を脱ぐことができました。

軽量で底もしっかりとした作りなので、園庭や公園で走り回ってもすぐにすり減ることはありません。

色やデザインも豊富で、ナチュラルでインスタ映えする色合いもあれば、ネイビーやブラックなど王道で使いやすいデザインもあります。

子ども用の靴は高いものやブランドまで色々試しましたが、靴を並べた時に子ども自身が「これを履く!」と選ぶほど好きな商品はIFMEだけでした。

1児のママ(30代)

幅広くて履きやすい

2歳児以降のお子さんにはlFME(イフミー)をおすすめします。

以前はニューバランスのベビーシューズを履いていましたが、我が子は多少足が幅広く足を入れ際に多少きつそうにしていました。

実際に靴屋さんで試し履きをして購入しましたが、他の靴より中の幅が広く靴も履きやすいようでした。

靴の重さもほとんど気にならないようです。

中敷にも工夫があり、子どもが左右をわかるようにデザインされています。

色が3種類あり、娘はベージュを気に入り毎日履いています。

子どもに負担がなくデザインも可愛いのでおすすめです。

1児のパパ(30代)

【第3位】IFME ベビーシューズ ワンマジック

IFME(イフミー)


履きやすいし汚れも目立たない

保育園では履きやすいこと、そして汚れが目立たず、汚れてもすぐに汚れを落とせることが重要な点であると考えています。

この商品はワンマジックなので非常に履きやすいですし、自分で履く練習もできます。

また軽くて丈夫なので、園庭で走り回っても形が崩れたり擦れてしまったりすることがありません。

軽いですし、通気性も良いので、夏場でも快適だと思います。

安心安全なブランドなので、長い間使うことができたのも良かったです。

2児のママ(30代)


軽くて走りやすく履かせやすい!

色々なベビーシューズがありますが、幅が広くて軽い、また大人が履かせやすいイフミーをよく買っていました。

2歳になると自分で履きたいと言うこともしばしばあり、このマジックテープだと自分で履く練習にはもってこいでとても良かったです。

「履かせやすい=履きやすい」でした。

脱がせやすくもあるので、道中で寝てしまった時にもスッと起こさず脱がせることができました。

また柄も色々あり可愛いので、特に女の子は好きな子が多いと思います。

2児のママ(20代)

履きやすくて脱ぎやすい!

幅広の足の子には、とても履きやすい靴です。

我が子は、幅広で他のメーカーは入らず、イフミ—だけはしっかり入るので、ファーストシューズからイフミ—をずっと履いています。

子どもが歩きやすいように、研究をして設計されていて、とても軽量なので子どももとても歩きやすいようです。

デザインも可愛くて、子どもも喜んで履いてくれています。

マジックテープも大きめなので、子ども自身で靴を脱いだり履いたりしてくれるので、良いです。

1児のママ(30代)

【第4位】IFME 上履き 息するソール スリッポンタイプ

IFME(イフミー)


軽くて柔らかいので歩きやすい

歩き始めから現在までずっとイフミーシリーズを愛用しています。

保育園に履いていく外履き用と園内で履く用を、色違いで購入して使用しています。

とにかく軽くて底が柔らかく歩きやすい。

スリッポンタイプから成長に合わせてマジックテープ式に変えて行くこともできるので、保育園の先生方も絶賛されています。

メンテナンス時も比較的乾くのが早いように感じます。

価格自体もそう高いものではないので、激しい使い方をしても買い替えに躊躇しなくて済みます。

3児のパパ(40代)


さっと履いて動きやすい!

イフミーのスリッポンタイプの上履きは、子どもの足の形にぴったりで、長く履いていても嫌がらず履いて

いてくれています。

他にも色々上履きを履かせてみたのですが、足の甲の部分がしっかりホールドされており、パカパカすることも防いでくれるため、とても動きやすいようです。

また自分で自やりたい!と言う時期でも、簡単に履くことができるので、機嫌良く履いて、すぐに遊べるようでスムーズに活動できます。

またかかとの部分に紐が付いているため、履きやすいです。

カラーも色々あるので、好きな色を選んで購入することができて嬉しいですね!

2児のママ(30代)

子どもの足に配慮されていて履きやすい

我が家の子どもの園のシューズも外履きも、ずっとイフミーにお世話になってきました。

足のサイズが大きくなって対応サイズがなくなるまで、イフミー一択でした。

イフミーの靴は、子どもの足に配慮されていて、とても安心できます。

イフミーの室内履きでもいくつかタイプがありますが、こちらのタイプはスリッポンで着脱が簡単にできるので、2歳児でも問題なく使える点もおすすめポイントです。

通気性も良く、洗った後、乾きが早い点も良いです。

1児のママ(40代)

【第5位】IFME 上履き 息するソール バレエシューズタイプ

IFME(イフミー)


自分で履きやすく蒸れにくい!

スリッポンタイプのシューズと違い中央にストラップとマジックテープが付いているため、ビリビリとはがして履いてぴたっとくっ付けられ履きやすいです。

またかかとの部分にも指をかけられるストラップが付いているので、そこに指をかけてひっぱるとすっぽりと履くことができます。

そのため、すぐにシューズに慣れ「自分でできた!」と子どもがとても得意気にしていました。

子どもは足が蒸れやすいものですが、メッシュ性で通気性が良いため、蒸れにくく保育園から持ち帰ってきても臭いなど気になりませんでした。

3児のママ(30代)


マジックテープ付きの丁度良いサイズ幅で自分で脱ぎ履きできる!

2歳頃から、自分でやりたいという意識が芽生え始めます。

上履きは、サイズが小さいと素材の特性上伸び縮みしないので、着脱に手間が掛かります。

その点、こちらの上履きは幅広な乳児期の子ども用に幅広に作られており、マジックテープの着脱でスムーズに脱ぎ履きすることができます。

自分でスムーズできるので、子どもの成長にも役立つと思います。

また、子どもの足を研究して作られた上履きなので、足の成長を妨げない設計になっている点も魅力的です。

1児のママ(30代)

小さな子どもでも着脱しやすいマジックテープ

ストラップ部分がゴムになっているところや、マジックテープの箇所が大きくて捕みやすいので、小さな子どもでも自分で簡単に着脱ができました。

親が手伝う時にも履き口が広いので、履かせやすく脱がせやすかったです。

本体も中敷きもメッシュ素材なので、洗濯後がとても乾きやすいこともおすすめポイントです。

デザインも可愛らしく、色も派手過ぎないので園の規則の範囲内で使用することができました。

汚れにくくしっかりした作りなので長期間使用でき、上履きの買い直しが減ってありがたかったです。

2児のママ(30代)

【第6位】MoonStar MSリトルスター02

MoonStar(ムーンスター)


マジックテープが付いているので甲の高さと幅に合わせて履くことができる

室内シューズでよく付いている、ゴムのところが調整できると履く時に自分で履きやすいようです。

緩いとすぐ転んでしまったりするけど、自分の足に合わせてきつくも緩くも調整ができるので、便利で良いです。

ゴムタイプだと、幅が少し緩かったりすると縫って調整していたました。

室内シューズの指定がなければ、マジックテープで調整できるタイプのものを選んであげたほうが、子どもにとって歩きやすいし履きやすいので良いと思います。

3児のママ(30代)


子どもが自分で履きやすい!

保育園や幼稚園での上靴で、子どもが自分で履いてくれるものを探していました。

マジックテープになっていて、開く部分が広いので、幼い子どもでも自分で足を入れやすくて、テープでぴっと止めれば良いので我が子はやりやすそうです。

カラーもパステルカラーでとても可愛いです。

ピンクは女の子、ブルーは男の子、イエローもあるのでどちらの性別でも使いやすいカラー展開になっていると思います。

もちろんホワイトのカラーもあるので、園でのカラー指定なども大丈夫だと思います。

3児のママ(30代)

【第7位】NIKE DYNAMO FREE TD

NIKE(ナイキ)


自分で履けるスリッポンタイプ!

保育園の2歳にもなると、自分でできることは自分で、となってきます。

靴が自分で履けるというのも子どもにとってなかなか大変です。

そんな時に見つけたのが、このスリッポンタイプのナイキダイナモフリーでした。

小さな子はマジックテープを外すことも結構指先の力が要り難しいですが、このダイナモフリーはスリッポンなので、とっても履きやすく、脱ぎやすいです。

表面、靴裏共にストレッチ性があるので、運動するにはスポッと脱げてしまうようなことはなく、しっかり動けます。

2児のママ(30代)


1人で脱ぎ履きができる

まだまだ赤ちゃんの2歳児なのでイヤイヤ期などもあり、自分で靴が履きたいという時にマジックテープの物だとまだ難しく、上手く履けないことによって親も子どももイライラしてしまいがち。

ただこのダイナモフリーだとマジックテープがないので、自分で履ける、自分で脱げるという成功体験が味わえて、親も子どももイライラすることが少ないのでとてもありがたいです。

色も豊富なので、子どもと一緒に靴を買いに行って子どもに好きな色を選ばせられるのも嬉しいですね!

3児のママ(30代)

【第8位】アシックス スクスク ベビーシューズ

asics SUKU2(アシックス スクスク)


デザインも機能も良し!

先ずファーストシューズもアシックスアミュレでデビューしました。

足首までしっかりホールドしてくれクッション性も抜群、スポーツメーカーなので安心です。

そしてデザインもシンプルなホワイトやゴールドの小さな星の可愛いものがあり、ファッションの邪魔をせずに且つ機能性もあるシューズだと思います。

脱ぎ履きも甲部分のマジックテープで簡単にしやすいです。

紐が伸びるタイプの靴もありますが、断然マジックテープのほうが親は楽ですし、子どもも自分で練習できるのでおすすめです。

1児のママ(30代)


日本人の足に一番適したブランド!

私は子どもを2人育てていますが、ファーストシューズから5歳の今までスニーカーはアシックスのスクスクを履かせています。

こちらのシューズは信頼する理学療法士の先生もおすすめされていたので履かせています。

日本人の足の形に一番適していること、足首の成長が完璧ではない年齢のお子さんには、支えるように靴と足がフィットするものが良いとのことでした。

実際に履かせてみて安定して歩けていますし、履かせやすさもあるのでおすすめできるシューズです。

2児のママ(40代)

【第9位】MoonStar 上履き バレー

MoonStar(ムーンスター)


履きやすくて歩きやすい

ムーンスターの安心の日本製です。

昔ながらのバレーシューズと言えば、この形!というごく普通のバレーシューズですが、小さな子どもでも自分で履きやすいポイントがいくつかあります。

ちょうど2歳くらいは、自分で靴の脱ぎ履きができる頃です。

バレーシューズの甲部分には広幅なゴムなので足を1人でも入れやすく、底部分は柔らかいため歩きやすく、先端はゴムが付いているため、補強されて安全です。

また先端部分のカラーも色々と選べるので他の子どもも被りにくいです。

油性ペンで白い部分に子どもの好きなキャラクターのイラストを描いてあげると、子どもは自分のとすぐわかり、喜んでシューズを自ら履いてくれるようになりますよ。

3児のママ(30代)

【第10位】NIKE DYNAMO FREE PS

NIKE(ナイキ)


脱ぎ履きがしやすい!

小さなサイズからうちでは履かせております。

逆に、大きくなると、マジックテープのシューズとかも併用しておりますが、好んでこちらを履きます。

履きやすさ、通気性、底が柔らかく、洗っても濡れても乾きやすいこと。

案外丈夫です。

この商品、上靴や、お年寄りのサイズもあっても良いのではとも思いました。

お値段が高いのですが、それなりに幅もあり、収縮性もあるので長く履いております。

運動会やかけっこにも適しており、走って脱げたとか今までないです。

3児のママ(40代)

【第11位】IFME ベビーシューズ キネティック

IFME(イフミー)


大口で履かせやすくまだ自分で完璧に履けない子でも意欲的に履きたがる!

様々なベビー、幼児シューズがある中でこちらをチョイスしました。

小さな子どもに履かせる靴を選ぶ時の、「履かせやすい・歩きやすい・コスパ良い」の3つを重要視していたので、こちらのシューズを選びました。

まずこの靴の特徴として、足を入れるところが広いためすっぽり入ります。

つま先のほうは少しだけサイズ調節可能になってるのでとてもありがたいのと、かかと部分にストラップが付いているのでベビーカーなどのクリップで固定しやすいです。

そして幼児の足の形を守るつま先が窮屈なタイプではないので、分厚めの靴下を履かせても入ります。

年中履けるのはありがたいですよね。

最後にコストです。

性能が良い靴はどれも3000円以上かかるものが多く、すぐ大きくなってしまう子どもには大きな出費だと感じていました。

こちらは3000円以下で買えるのでとてもコスパが良いと感じます。

1児のママ(30代)

【第12位】JES シューズ JES2101

JESシューズ


シンプルでカラー展開もそこそでこミニマリストならぜひ!

保育園シューズ、我が家はずーーーっと1歳さんクラスから、2歳さんクラスまでコレです。

シンプル・イズ・ベストの精神で、14センチのものを使っています。

洗いやすく、丈夫。

お友達とぶつかったり、室内遊びでも活発になる2歳こそ、しっかり足の甲もカバーできるこちらをずっと購入しています。

子ども心に「自分の好きなカラーを選んだ!」と、自身の好みの色も一応反映させられます。

「可愛いキャラもの」は何せ安いし、子ども受けが良いです。

ただ、ソール部分の薄っぺらさが気になったのと、「これって機能美ゼロだな…」と私の心が全く動かず、結果的に購入には至りませんでした。

1児のママ(30代)

2歳児におすすめの保育園靴まとめ

今回は、実際の購入者の口コミを元に2歳児におすすめの保育園靴の人気ランキング12選を紹介してきました。

2歳児におすすめの保育園靴1位は『ニューバランス IZ996』、2位は『IFME ベビーシューズ』となっておりました。

いずれもネット通販で市販されており気軽に購入することの出来る商品ばかりですので、是非参考にして選んでみてくださいね。

この記事はfamicoが独自に制作しています。記事の内容・口コミは全て実際に商品を使用・購入した事のある方の体験談に基づいています。ランキングの決定は独自のアンケート調査等によるデータを掲載しており、商品の広告主やメーカー等はコンテンツの内容・ランキングの決定に一切関与していません。詳しくはfamicoコンテンツ制作ポリシーをご覧ください。

この記事は2023/03/02時点でfamico編集部により内容の確認・更新を行い、最新の内容であるように努めています。

2歳児におすすめの保育園靴のアンケート詳細

【アンケート調査概要】

調査方法 インターネットによるアンケート調査
アンケート内容 2歳児におすすめの保育園靴を回答
調査期間 2023年02月10日~02月25日
回答者数 パパママ100人
年齢 20代~60代

【アンケート調査結果】

順位 回答数 2歳児におすすめの保育園靴
1位 26票 ニューバランス IZ996
2位 12票 IFME ベビーシューズ
3位 11票 IFME ベビーシューズ ワンマジック
4位 10票 IFME 上履き 息するソール スリッポンタイプ
5位 9票 IFME 上履き 息するソール バレエシューズタイプ
6位 5票 MoonStar MSリトルスター02
7位 5票 NIKE DYNAMO FREE TD
8位 5票 アシックス スクスク ベビーシューズ
9位 2票 MoonStar 上履き バレー
10位 2票 NIKE DYNAMO FREE PS
11位 2票 IFME ベビーシューズ キネティック
12位 2票 JES シューズ JES2101
その他 9票 上記以外の回答