1歳児におすすめの市販のチーズ7選&パパママの口コミ29選

1歳児におすすめの市販のチーズ

「1歳児におすすめの市販のチーズはどれだろう?」と気になることもありますよね!

特にスーパーでも買えて、実際のパパやママの口コミでも評価されている「1歳児におすすめの市販のチーズ」を知りたい方も多いのではないでしょうか?

この記事では、パパママ100人に聞いた1歳児におすすめの市販のチーズ人気ランキング7選を実際の口コミと共にご紹介しています。

1歳児におすすめの市販のチーズ人気ランキング7選

順位画像商品名詳細
1位 雪印メグミルク
雪印メグミルク 1才からのチーズ カルシウム入り
2位 雪印メグミルク
雪印メグミルク 1才からのチーズ 鉄分入り
3位 明治
明治チーズキッス もっとカルシウム それいけ!アンパンマン
4位 QBB(キュービービー)
QBB お徳用 スティックチーズ
5位 雪印メグミルク
雪印メグミルク 雪印北海道100 さけるチーズ プレーン
6位 QBB
QBB 型抜きチーズ
7位 雪印
雪印メグミルク 6Pチーズ 塩分25%カット

famico編集部が独自に行った『パパママ100人に聞いた1歳児におすすめの市販のチーズアンケート』によると、1位は『雪印メグミルク 1才からのチーズ カルシウム入り』、2位は『雪印メグミルク 1才からのチーズ 鉄分入り』、3位は『明治チーズキッス もっとカルシウム それいけ!アンパンマン』という結果になっています。

それでは、実際の口コミと共に1歳児におすすめの市販のチーズ7選をご紹介していきましょう。

【第1位】雪印メグミルク 1才からのチーズ カルシウム入り

雪印メグミルク


自分でできる!を実感できるチーズ

大手の雪印メグミルクが作っているので、安心できる商品だと思います。

チーズは非常に柔らかくて、食べやすい形状です。たんぱく質やカルシウムなど、成長に必要な栄養もしっかり補えます。

塩分が抑えられているので、安心して1歳児にもあげられます。

個包装になっているので、使い切れないといったこともなく、とても利用しやすいです。また、包装は小さな子供でも剥がしやすくなっています。1歳の息子が一人で包装を外して食べ始めた時は、とてもうれしかったです。

1児のパパ(30代)


一般的なチーズと比べて塩分控えめ

いろいろと食べられるようになり、おやつも欲しがるようになってきた我が子。体にいいおやつを作るのも大変だなと感じていました。

チーズをおやつ代わりにすると、手軽で健康的。でも、一般的なチーズだと塩分が気になります。

スーパーでこのチーズを見つけて購入したのですが、大人が食べるようなチーズに比べて塩分が35%もカットされているそうで、小さい子にあげるにはちょうどいいと思いました。

味もうちの子の好みに合っていたようで、よく食べていました。

2児のママ(40代)

歯が生えそろっていない子でも食べやすい形

平べったい形のうすいチーズが個包装されていて、小さな子どもでも食べやすいようになっていて便利です。

パッケージにはリスやゾウなどのかわいいイラストがついていて、子どもが自分で選んで食べています。

チーズは柔らかく口の中でとけるため、歯が生えそろっていなくても食べることができます。

チーズ本来の濃厚でまろやかな味を感じることができ、大人が食べても美味しいです。

おやつの時間に手軽にタンパク質やカルシウムをとることができるため、重宝しています。

1児のママ(40代)

カルシウム入りで体に良く、喉に詰まる心配もない

おすすめポイントは、カルシウムが配合されていて、1歳児が食べやすい味に作られているところです。

また、形状が丸くないため、喉に詰まる心配がなく、子どもに安心して食べさせることができました。

子どもが食べ方のコツを覚えると、手を汚さずに外側のフィルムを持って、自分のペースで食べることができるのも嬉しいポイントです。

さらに、一つ一つに可愛い絵が描いてあるので、食べる際の楽しみの一つとなっていました。

2児のママ(30代)

安心して食べられる形状と成分

平たい形のやわらかいチーズです。丸いボール状のチーズに比べて、小さい子供にも安心して与えやすい形です。

ちょっとしたおやつや、食事の一品として与えるのにちょうど良いサイズです。実際に子供が1才の頃に与えていましたが、とても気に入って食べていました。

また、カルシウムや鉄分が摂れること、小さな子供向けに塩分が減らされていることも魅力です。

親も子供も笑顔になれる、素敵な商品だと思います。

2児のママ(30代)

食事に混ぜても、そのままあげてもOK

カルシウム入りと鉄分入りの2種類があり、ごはんのプラス一品にちょうどよいです。

離乳食に混ぜても、そのままあげてもOKで、手軽にカルシウムや鉄分が補えます。

ミニハンバーグやピーマンの肉詰めの上に乗せたり、ピザトーストに使ったりしています。チーズが食べられるようになるとアレンジレシピも広がりますし、型抜きを使ってくりぬけばデコレーションにもなって便利です。

夏場、冷蔵庫から出してすぐ与えたところ、冷たくて美味しいのか喜んで食べていましたので、そのままおやつにあげることもありました。

1児のママ(30代)

舌触りが柔らかく、安全に食べさせられる

薄型のスライスチーズです。そのため、子どもが誤ってそのまま飲み込んでも、窒息しないようになっています。

また、子どもに食べさせる前に自分も食べてみましたが、舌触りが柔らかく、体温でスーッと溶けていくようなチーズでした。ですので、1歳を迎えた子どもに初めて食べさせるのには、ちょうど良い食品です。

そのまま食べさせてもいいですし、料理のアレンジに溶けるチーズとして使えたのも良いと思います。

2児のママ(30代)

成長に欠かせない栄養素を補える

気になる塩分がカットされており、成長に欠かせない栄養素を補えるチーズです。カルシウム入りのものと鉄分入りのものがあります。

小分け包装されているので使いやすく、そのままおやつとしてはもちろん、食事にも使えて便利です。

野菜を柔らかく煮たものにこのチーズを混ぜ、サンドイッチの具として使うと子どもが喜んで食べてくれます。野菜もカルシウムも摂れて、親としては非常にありがたいです。

また、賞味期限が比較的長いので、冷蔵庫にストックしています。

2児のママ(30代)

やさしい塩味と、薄いスティック状で食べさせやすい

厚みがなく薄い形状なので、とても食べさせやすいです。

食べきりの小分け包装なので、衛生面でも安心できます。包装に一口サイズを示す目盛りがついており、一口のサイズがわからない初心者ママでも自信をもって食べさせることができます。

持った感じが、よくある小判型のベビーせんべいと似ているので、目新しいものは警戒して食べたがらないというお子さんにもいいと思います。

ちぎって他の料理と和えても、やさしい塩味がきいて良いです。

今ではこのチーズを見せると他のおかずそっちのけになってしまうくらい、子供のお気に入りです!

1児のママ(30代)

子供向けなので安心して食べさせやすいし、おやつに最適!

子供向けに開発された商品なので、その名の通り1歳の子供にも安心して食べさせられます。塩分控えめ、カルシウム入りなど、栄養面にも配慮されています。

スーパーでも売っているので購入しやすいですし、健診の際に保健師さんにも薦められたので、何度も購入するようになりました。

うちの子供は1つでは足りず、どんどん食べてしまっていましたが、個包装なので好きな分だけあげられるのも良い点です。

私は冬場、外出時のおやつとして持ち歩いたりもしていました。

2児のママ(40代)

丸くないので詰まらせる心配がない

子供にカルシウムを摂って欲しいと思っている親御さんは多いと思います。牛乳ももちろん良いですが、チーズはおやつ感覚で気軽に取り入れることができて、重宝します。

こちらのチーズは塩分カットで、小さな子にも与えることができます。

なんといっても私が気に入っている部分は、この形です。これなら、子供が食べ物をのどに詰まらせるという事故も回避できるかと思います。

丸い形のチーズもおいしいですが、気を付けていても何かの拍子に飲み込んでしまうこともありますので、今はこちらの形のチーズが安心できます。

1児のママ(30代)

手軽に手に入り、初めてのチーズに最適!

まだ幼い我が子に安心して与えられ、なおかつ体に良い食べ物を探している時に、こちらの商品を発見しました。

チーズの包装には可愛らしい動物の絵が描かれており、毎回「今日は何の動物かな?」と言いながら楽しく食べられるのも魅力です。

私たちの場合は、朝食・昼食・夕食問わず、食べたい時に親子で食べておりました。そのおかげかは分かりませんが、我が子は風邪もひかず、すくすく元気に育ってくれております。

またショッピングサイトはもちろん、近所のスーパーなどにも置いてあるので、手軽に与えられるのも嬉しいポイントです。入手しやすいので、生まれて初めてのチーズに最適な商品だと思っております。

1児のパパ(40代)

【第2位】雪印メグミルク 1才からのチーズ 鉄分入り

雪印メグミルク


塩分控えめで、摂りにくい栄養もたっぷり!

上の子の時によく食べさせていました。手づかみ食べもしやすいし、切って料理に入れたりもしていました。

カルシウムは比較的気にしている方も多いと思いますが、鉄分は摂りにくいので、チーズを食べるだけで手軽に補給出来るのはおすすめです。

赤ちゃん向けになっているので、減塩なのも嬉しいポイントです。

スーパーやドラッグストアでよく見かけるので手に入れやすく、そこまで高くないので重宝します。

2児のママ(30代)


食べさせやすい形状・量で、不足しがちな鉄分も入っている

平べったい形状で柔らかいので、歯が生えそろう前の子どもでも食べやすいです。

通常のチーズに比べて塩分控えめで、1歳からでも食べられるという安心感があります。普段の食事では不足しがちな鉄分が含まれているので、その点も嬉しいです。

また、1食分ずつ小分け包装されている点も計量不要で手軽さがありますし、持ち運びにも便利です!

他のご飯を準備している間に、こちらを食べさせておくこともできます。待たせる時間をなくせると同時に、子供の食べる意欲にも繋がると思います。

2児のママ(20代)

歯がまだ生え揃っていない1歳児でも食べやすい

フィルムを剥がして手で持つと、ふにゃっと曲がるくらいにやわらかく、薄い状態になっているので、歯がまだ生え揃っていない1歳児でも食べやすいです。

1本1本が個包装になっているので、お皿に移したりする手間も省け、食べさせやすいのも便利でした。

また、通常の食事ではどうしても不足しがちな鉄分を手軽に補給できるところも、このチーズを選んだ理由の一つです。

2児のママ(30代)

塩分35%カットで、鉄分も補給できる

1才は母乳から離乳食へ本格的に切り替わる大事な時期です。このチーズは塩分35%カットで、鉄分も補給できます。子供の成長に重要な栄養素を、手軽においしく補給できるのでおすすめです。

個別包装で衛生的ですし、外出先にも持っていけるので便利です。持ちやすいので、子供が自分で食べる事もできます。

細かく刻んで、電子レンジで温めてあげるのもおすすめです。ただ、なかなか溶けないのでドリアやグラタンみたいな使い方をするには、ちょっと不便です。

海苔を巻いてあげるのもおすすめです。

2児のママ(40代)

塩分少なめで鉄分入りが嬉しいチーズ

パッケージに「1才から」と買いてあるように、塩分少なめで安心して食べさせられるチーズです。

透明なフィルム状のパッケージに小分けされており、板状になっているため、窒息の心配もありませんし、こども自身に持たせて食べさせることもできます。

鉄分入りなので、日々のご飯にちょい足しで使っています。

クリームチーズのように柔らかいので、使い勝手も良いです。パンに塗ったり、野菜と一緒にチンしたり、鰹節と一緒にご飯に混ぜたりすると、こどもがとても喜んで食べてくれます。

1児のママ(30代)

塩分控えめだけど、ちゃんとチーズ!

我が子たちはこちらでチーズデビューを果たし、今では全員チーズ大好き人間になりました。柔らかく、手でちぎってあげられるので、離乳食時は時短になりとても助かりました。

大人の私も一緒に食べていました。塩分控えめですが、しっかりとチーズを食べた感があります。

個包装になっているので、外出にも便利!タンパク質が足りない時も、これを一個を持って行けば手軽に補給できます。

そのまま食べる時はなるべく冷やした状態で食べていましたが、温かいご飯に混ぜると少し溶けてよく混ざるので、子供たちも大喜びで食べていました。

3児のママ(30代)

【第3位】明治チーズキッス もっとカルシウム それいけ!アンパンマン

明治


小さめでクセもなく、食べやすい!

うちの子達も小さいうちはアンパンマンに興味があり、他のチーズは食べなくてもこのチーズなら食べてくれていました。

大きさも小さめで、味もクセがなく食べやすかったようです。

もう7歳と4歳になりましたが、いまだにこのチーズが大好きです。今では一人で袋をあけて食べる程です。

もう少し大容量の物があるといいなぁと思いますが、一度に何個も食べる物ではないので、保管にはちょうどいい量なのかもしれません。

注意書きにも書いてありますが、小さいとはいえ、詰まらせる可能性があるので、最初は細かくしたチーズで挑戦した方が良いと思います。

2児のママ(30代)


目が止まりやすく、子供が喜ぶ

アンパンマンのチーズという、子供が喜びそうなパッケージですし、子供用チーズで味や成分が調整されたものなので与えやすいです。

アンパンマン効果なのかわかりませんが、チーズの味は気に入ってくれたみたいです。

また、カルシウムが多く配合されているのも、嬉しいポイントかと思います。

ただ、丸い形状でネットリした商品なので、子供に食べさせる際には注意してあげないといけないと思います。私はのどに詰まらせないように、切って食べさせています。

2児のママ(40代)

みんな大好きアンパンマン!一口サイズが丁度いい!

子供用のチーズは他にもたくさんありますが、我が子の食いつきが一番よかったのはこちらでした。何と言っても、大人気のアンパンマン!パッケージだけではなく、個包装一つ一つにもキャラクターのプリントがされており、「アンパンマンいた!」と毎回大喜びでした。

味自体は他の商品と大差はありませんが、一口サイズですので小食な娘でもパクッとリズムよく食べることが出来ました。

一歳になったばかりの頃はまだ誤飲が心配でしたので、個包装のフィルムの上から指で少し潰してから渡していました。特に切ったりしたことは無いですが、丸飲みしてしまうほど小さくもなく、適度に噛む必要がある大きさも安心感がありました。

さほど大きくはないものの、個数が入っているので、一食に一個だけ提供する場合にはコスパも良く感じました。

1児のママ(30代)

可愛いキャラクタープリントと優しい味わいで、子供が喜ぶ!

飴玉のようなラッピングで、小分けになっているチーズです。

一つ一つに子どもが喜ぶキャラクターがプリントされていて、パッケージを開封すると柔らかいチーズが出てきます。

優しい味わいで、あまり好き嫌いなく食べられます。我が子はチーズ全般が苦手ですが、このチーズは食べることができます。

カルシウムが多く含まれているので、食事だけでは不足しがちな栄養素をおやつ感覚で補えることが魅力です。

1児のママ(30代)

サッとあげられて、簡単にカルシウムを摂れる

まず、我が子がアンパンマン大好きなので、こちらの商品を買ってみました。アンパンマンのパッケージを見て、娘も毎日ニコニコ食べています。

一つ一つがキャンディ包装されているので、子供にあげやすいのが最も気に入っているところです。小腹が空いている時にサッとあげられて満足してくれるので、我が家では大活躍です。

また、カルシウムが簡単に摂れると言うところもポイントが高いです。

娘は牛乳も大好きなのですが、飲み過ぎるとお腹を壊してしまいます。その点、チーズはお腹を壊す心配もないですし、ありがたいです。

2児のママ(30代)

小さくて食べやすく、包み紙もアンパンマンで子供が喜ぶ

こどもがアンパンマンが大好きなので、ご飯の時に出すだけでとても喜びます。そして、味も美味しいのか、真っ先に食べ始めます。

チーズ自体も柔らかく、大きさもちょうど良いです。心配な時は指で少し潰すだけで裂けてくれます。

栄養も豊富で、SNSで栄養士さんも太鼓判を捺していました。ご飯の他に少し何か食べさせたいな、という時にとても重宝しています。

ご飯をあまり食べられないお子さんには、特におすすめしたい商品です。

1児のママ(30代)

【第4位】QBB お徳用 スティックチーズ

QBB(キュービービー)


塩分控えめで、自分で持って食べられる

一歳児にチーズを食べさせてあげたいけれど、普通のチーズは塩分が気になるし、少し心配と感じる方も多いと思います。

そういう時は、こちらのチーズが良いですよ!スティック型なので自分で持って食べやすいですし、一本あたりの食塩相当量が0.29gと控えめなので、赤ちゃんでも安心して食べられます。

価格は少し高めですが、味が濃いチーズは食べさせたくない、脂肪が気になるといった親御さんにおすすめです。

懐かしい味がして、大人が食べても美味しいので、塩分が気になる人全般におすすめ出来ますよ。

4児のママ(30代)


塩分ひかえめで手づかみしやすい!

個包装なので子供に食べさせやすいし、お出かけにも持ち運びしやすいです。気軽にカルシウム補給ができます。

また、スティック状なので手づかみ期の子も食べやすく、丸呑みしてしまう心配もありません。ごはんの進みがあまりよくなかったうちの子も、パクパク食べてくれました。

ベビーチーズでお馴染みのQBBが販売している安心感と、塩分ひかえめなところも、1歳児にはピッタリです。

うちでは1歳後半の離乳食完了期には、ちくわに詰めて焼いたり、おかずに使ったりしていました。スティックなので、使いやすかったです。

2児のママ(40代)

【第5位】雪印メグミルク 雪印北海道100 さけるチーズ プレーン

雪印メグミルク


食べられる量をさいて取れるのに、手が汚れない!

さけるチーズは子供が食べられる量をさいてあげることができます。なのに手は汚れません!

形状も喉に詰まらせにくいですし、ひとつひとつパウチなので、お出かけ先に持っていくことも出来ます。

アンパンマンのチーズや、一才からのチーズも試しましたが、うちの子供達は三人ともさけるチーズ推しでした。

自分でさいて食べられるようになると、さくのも楽しい様子で、スーパーに行くと「買って!」とねだられる事が多いです。

3児のママ(40代)

【第6位】QBB 型抜きチーズ

QBB


形が可愛く大きめなので、少しずつ食べることを覚えられる

息子が幼い頃、キャンディー型のチーズを渡そうとしたところ、一口で食べようとすることが多かったです。もちろん見守っていましたが、喉につかえるのでは…とひやひやしました。

こちらの型抜きチーズはある程度のサイズがあるので、子供の口では一口で食べようとしてもなかなか難しく、丸飲みの恐れは少ないです。

また、キャンディーチーズと違って開封にも力が必要なので、本人の目の前に置いて少し離れる場合も安心感がありました。

食べさせる際には、「ライオンさんの耳、食べよ」「ライオンさんのお口はどこ?」等、子供に声かけしながら食べさせていたので、楽しかったと思います。

2児のママ(40代)

【第7位】雪印メグミルク 6Pチーズ 塩分25%カット

雪印


塩分カットで、大人も子供も美味しく食べられる

チーズは塩分が多いので、1歳児に食べさせるのは赤ちゃん用にしていました。ですが、赤ちゃん用は大人には美味しくなくて、残された時に困っていました。

そこで、大人が食べても美味しい塩分カットチーズを探し、こちらに辿り着きました。6Pタイプで、一つ手に持たせて後は冷蔵庫に片付けられるので助かります。

やわらかく、口どけもよいですが、赤ちゃん用チーズに比べるとやはり硬い気がします。

慣れるまでは一つをさらに小さくしたり、溶かして与えていました。

1児のママ(40代)

1歳児におすすめの市販のチーズまとめ

今回は、実際の購入者の口コミを元に1歳児におすすめの市販のチーズの人気ランキング7選を紹介してきました。

1歳児におすすめの市販のチーズ1位は『雪印メグミルク 1才からのチーズ カルシウム入り』、2位は『雪印メグミルク 1才からのチーズ 鉄分入り』となっておりました。

いずれもネット通販で市販されており気軽に購入することの出来る商品ばかりですので、是非参考にして選んでみてくださいね。

この記事はfamicoが独自に制作しています。記事の内容・口コミは全て実際に商品を使用・購入した事のある方の体験談に基づいています。ランキングの決定は独自のアンケート調査等によるデータを掲載しており、商品の広告主やメーカー等はコンテンツの内容・ランキングの決定に一切関与していません。詳しくはfamicoコンテンツ制作ポリシーをご覧ください。

1歳児におすすめの市販のチーズのアンケート詳細

【アンケート調査概要】

調査方法 インターネットによるアンケート調査
アンケート内容 1歳児におすすめの市販のチーズを回答
調査期間 2023年09月20日~10月05日
回答者数 パパママ100人
年齢 20代~60代

【アンケート調査結果】

順位 回答数 1歳児におすすめの市販のチーズ
1位 38票 雪印メグミルク 1才からのチーズ カルシウム入り
2位 20票 雪印メグミルク 1才からのチーズ 鉄分入り
3位 19票 明治チーズキッス もっとカルシウム それいけ!アンパンマン
4位 7票 QBB お徳用 スティックチーズ
5位 3票 雪印メグミルク 雪印北海道100 さけるチーズ プレーン
6位 2票 QBB 型抜きチーズ
7位 2票 雪印メグミルク 6Pチーズ 塩分25%カット
その他 9票 上記以外の回答