3人で遊ぶのにおすすめのボードゲーム21選&購入者の口コミ29選

3人で遊ぶのにおすすめのボードゲーム

「3人で遊ぶのにおすすめのボードゲームはどれだろう?」と気になることもありますよね!

特にネットでも市販されていて、実際の購入者の口コミでも評価されている「3人で遊ぶのにおすすめのボードゲーム」を知りたい方も多いのではないでしょうか?

この記事では、購入者100人に聞いた3人で遊ぶのにおすすめのボードゲーム人気ランキング21選を実際の口コミと共にご紹介しています。

3人で遊ぶのにおすすめのボードゲーム人気ランキング21選

順位画像商品名詳細
1位 CATAN
ジーピー カタン スタンダード版
2位 ハナヤマ(HANAYAMA)
ハナヤマ マグネチック キングダイヤモンド
3位 ホビージャパン(HobbyJAPAN)
ホビージャパン 宝石の煌き
4位 タカラトミー(TAKARA TOMY)
タカラトミー 人生ゲーム
5位 ハズブロ(HASBRO)
ハズブロ モノポリー
6位 ハナヤマ(HANAYAMA)
ハナヤマ ミッケ!たからさがし
7位 マテル(MATTEL)
マテル UNO
8位 メガハウス(MegaHouse)
メガハウス 地球まるごとすごろく
9位 ClaGla
ClaGla たった今考えたプロポーズの言葉を君に捧ぐよ。
10位 Z-man Games
Z-man Games パンデミック 新たなる試練
11位
メビウスゲームズ チャオチャオ
12位 ワンナイト人狼
ワンナイト人狼 ワンナイト人狼
13位 Drei Magier
メビウスゲームズ お先に失礼しま~す
14位 ホビージャパン(HobbyJAPAN)
ホビージャパン ドミニオン
15位 BOTARO
BOTARO ヘビとはしご ボードゲーム
16位 ノーブランド品
メビウスゲームズ ごきぶりポーカー
17位 dimen dimen
dimen dimen スカル
18位 ピーナッツクラブ
ピーナッツクラブ 波瀾万丈ゲーム キャリアアップ編
19位 ホビージャパン(HobbyJAPAN)
ホビージャパン アズール
20位 DOYA GAMES
DOYA GAMES オジサンメッセージ
21位 ノーブランド品
Azb.Studio ソクラテスラ キメラティック偉人バトル

famico編集部が独自に行った『購入者100人に聞いた3人で遊ぶのにおすすめのボードゲームアンケート』によると、1位は『ジーピー カタン スタンダード版』、2位は『ハナヤマ マグネチック キングダイヤモンド』、3位は『ホビージャパン 宝石の煌き』という結果になっています。

それでは、実際の口コミと共に3人で遊ぶのにおすすめのボードゲーム21選をご紹介していきましょう。

【第1位】ジーピー カタン スタンダード版

CATAN


プレイヤー同士で貿易できるのが面白い!

ドイツ生まれの話題の人気ボードゲームです。なんと、世界で2000万個以上販売されているそうですよ。

ゲームの舞台は、商品名ともなっている「カタン島」。この島の領地をプレーヤーが開拓していくゲームです。

プレーヤーは、開拓地を増やしたり街を成長させたりしていきますが、その時必要なのが「資源」です。この資源を用いて交易のために交渉をおこなうのが、このゲームの持ち味です。たとえば、木材を手に入れたい場合、そのために誰かと交易することが必要です。「木材ほしいなら、鋼材ください」といったように、積極的な交易をしなければなりません。

勝利するためには、さまざまな交易テクニックが必要なわけですが、そこには運も必要です。

また、一人勝ちさせないために、誰かが勝ち上がりそうになると、急に1:2の協力体制が出来上がるのも人間くさくて楽しめます。このゲームで、あなたの戦略性と運を試してみては?

女性/女性/30代


毎回違う戦略で楽しめる

さまざまな資源を揃えて、街や村、都市を築き上げていくゲームです。いろいろな戦略でポイントを獲得するため、何度やっても飽きないゲームです。

メンバーが同じでも楽しいです。3~4人で遊べますが、3人でするのが人数的に一番適しています。4人だとスペースが狭くて、1人が独占して勝つ傾向にあります。

発展カードなどを使ってみるのも戦略の一つです。

クリアまで長い時間がかかりますが、相手の進行を見ながら会話を楽しむことも出来るので、ハマってしまいます。

女性/女性/20代

子供と大人が一緒に楽しめる陣取り合戦

小学生以上なら問題なく理解できる内容だと思います。ルールは少し複雑ですが、1〜2回やればほぼマスターできますので、一時家族でめちゃめちゃハマりました。

色んな資源を集め、道を作り、城を建てていくことで領地を広げることができ、視覚的にもわかりやすいです。

また、このゲームはシリーズ展開されており、地図を変えるとまたゲームも新鮮な気持ちで行うことができます。

慣れてくると、地図をある程度カスタマイズして、新たな地図に変えるなんてこともできます。

女性/男性/40代

戦略と運の要素が絶妙なバランスで楽しめる

プレイヤー人数は2~4人です。

初めに自分の開始地点を決めてサイコロを振り、資源を獲得していきます。その資源を使って道路や村、街を作っていき、自分の陣地を広げて最後に点数を競うゲームです。

相手プレイヤーの開拓の仕方を見ながら、どうすれば自分の陣地を広げて相手の邪魔ができるのかを考えるのがポイントになってきます。

しかし、サイコロの出目によっては資源が集まらないこともあり、運の要素もあるので、毎回同じ戦略で挑めないので、その都度、手札に応じた自分の戦略の幅が試せます。

女性/男性/30代

運も頭も使うので、大人こそ楽しめる!

相手の出方を読んで、自分の陣地を広げてポイントを稼いでいくボードゲームで、サイコロの運5割、戦略5割です。

サイコロ運もありますが、頭を使って攻略していくので、強い弱いは出てくると思います。

子供向けというより大人向けのボードゲームだと思います。最初はルールを覚えるのに苦労しますが、覚えてしまえば簡単です。

3人でやって1試合1時間程度のゲームなので、ちょうどいいです。ボードゲームはたくさんありますが、これが一番好きです。

女性/女性/30代

【第2位】ハナヤマ マグネチック キングダイヤモンド

ハナヤマ(HANAYAMA)


簡単に誰でもできて飽きない!

ロングセラー商品でルールは簡単なので、ホームパーティや年末年始の親戚との集まりなど老若男女が楽しめます。まさに大人も子どもも楽しめるボードゲーム。

自分の陣地にある駒を、反対側の陣地に早く移動させた人が勝ちです!頭を使って相手の駒を飛び越えたり、近道で進んだりと、最後まで勝ち負けがわかりません。

奇数で楽しめるゲームはなかなかないですが、こちらは3人でリアルタイムにゲームを進めることができるので、オススメです!

女性/女性/20代


1人でも複数でも遊べて、頭の体操にもなる!

昔からある、頭を使うボードゲームですが、6歳以上なら誰でも楽しめます。

2~3人で対戦したり、1人で考えながらゲームを進めたり、楽しみ方は色々です。

私は小学生の頃に遊んでいましたが、宿題に行き詰まった時やご飯待ちの時に、よく1人で遊んでいました。今思うと、結構頭を使うので、宿題の合間の休憩になっていたかどうかは定かではありませんが、良い気分転換になっていたと思います(笑)

老若男女問わないので、お家の方やお友達と話しながら楽しく遊べます。

女性/女性/30代

【第3位】ホビージャパン 宝石の煌き

ホビージャパン(HobbyJAPAN)


意外とわかりやすく、ルールを覚えればハマる

ルネサンス時代の商人になって、鉱山から得る原石をもとに資産を築き、職人を雇って地位と名声を上げていくゲームです。

一見難しそうに感じますが意外にシンプルで、宝石が5種類と黄金を発展カードに引き換えてから、そのカードに記載している点数が15点になった人が勝ちとなります。

バランスもいいですし、カードも数字と必要な宝石が書いてあるだけで複雑な記載はなく、わかりやすいです。

カードを獲得するために、いろいろ先を読まないといけないので、頭を使うゲームです。

女性/女性/40代


綺麗なデザインと深い戦略性で、夢中になって遊べる!

ボードゲーム仲間と一緒に、ボードゲームカフェにて行いました!ものすごく面白かったため、すぐ購入してしまいました!

家族でやるのも友だちとやるのもすごく楽しいので、オススメです!

宝石を貯めてからカードを集め、カードに書かれたポイントを25ポイントまで貯めた人が勝ちのゲームです。

私は宝石などのキラキラしたものが好きなので、より一層気に入りました!綺麗なデザインの面でも、特に女性にはたまらないかと思います!

女性/女性/20代

【第4位】タカラトミー 人生ゲーム

タカラトミー(TAKARA TOMY)


それぞれの人生の選択が面白い

小学生の頃に、初めて購入して家族で楽しんだボードゲーム。大人になってから久しぶりにプレイすると、子供の頃とは選択が変化していて、楽しさがより倍増しました。

Switchのゲームソフトでもありますが、やっぱりボードゲームの方が面白いと感じます。

自分でルーレットを回したり、株券や紙幣を紙で管理しながら賭けをしたり、実際に触れながら遊ぶのがボードゲームの醍醐味だと思います。

また、大人数でやるとさらに面白いのでおすすめです。

女性/女性/20代


お金の勉強にもなるし、とにかく楽しい!

昔から愛され続けている『人生ゲーム』も、2023年で発売55周年!ルーレットを回して人生を体験しながら、億万長者を目指します。

多様な価値観を反映し、色々な人生体験を味わえます。

子どもから大人まで一緒に楽しめるので、普段は家族で、また年末年始の親戚の集まり等でも楽しく遊べると思います。

また、普段大きなお金を持つ機会のない子ども達は、おもちゃの紙幣ではありますが、たくさんのお金を持つという体験が楽しい様です。

女性/女性/50代

【第5位】ハズブロ モノポリー

ハズブロ(HASBRO)


お金や投資の勉強になる!

少人数でも大人数でも遊べるゲームです。日本語バージョンもあれば、海外バージョンもあります。

我が家はまず日本語バージョンで慣れてから、海外バージョンを取り寄せました。海外バージョンは地名も海外、カードも英語で子供の英語教育にもなります!

お金がたまると物件を購入して、相手がそこに停まった時には大盛り上がりです!

海外の友人が来た時も遊びました!世界共通のボードゲームなので、日本語を勉強している海外の方に送るのも良いと思います。

女性/女性/30代


遊びながら日本の地価が分かる!

世界的ボードゲーム・モノポリーの日本版です。感覚的には「桃太郎電鉄」に近い感じですが、リアルで地価の比較で地方都市の上下が分かるので、より勉強になります。

私自身も、小学生時代にこのゲームを通して日本の地価の縮図を学びました。

また、物件を抵当に入れるなど、普通の授業を受けているだけでは分からない世の中の経済の仕組みを学ぶことができました。

エンタメ性が強く金融リテラシーが身に付くので、是非遊んでみて欲しいです。

女性/男性/30代

【第6位】ハナヤマ ミッケ!たからさがし

ハナヤマ(HANAYAMA)


「ミッケ!」の世界をリアルで楽しめる

小さい頃、本でよく遊んでいた「ミッケ!」をリアルで楽しむことが出来るボードゲームということで購入しました。

カラフルな6つの宝物を探すというゲームで、簡単そうに見えますが、量が多くて意外と難しいかも?

子供向けだと思いますが、親子で楽しむにもぴったりなゲームだと思います。

ミッケ!の本が好きな方はもちろん、宝探し系のゲームが好きな方にもおすすめです。

女性/女性/20代

【第7位】マテル UNO

マテル(MATTEL)


心理戦もあり、みんなで盛り上がれる

パーティーの時など、子供から大人まで楽しめるゲームです。

私達は8人で遊んでいたのですが、最初の1人が上がるまでに結構な時間がかかるので、残りの手持ち枚数が少ない人をいかに上がらせないように手札を増やすかなどを考えて行く心理戦が非常に面白いです。

また、後半にさしかかるにつれ、自分が最後まで残らないためにはどうするべきかなどを考えながらカードを出していかなければならないので、非常に頭を使います!

女性/男性/20代

【第8位】メガハウス 地球まるごとすごろく

メガハウス(MegaHouse)


楽しみながら勉強になる

うちは、3歳の子供と私達夫婦の3人で遊んでいます。

オーストラリアやアメリカ、ヨーロッパなど、世界一周が出来るすごろくです。日本がスタート、ゴールであり、地理の位置関係や各国の世界遺産などを知ることも出来、子供にとって勉強になります。

金銭のペナルティやボーナスもあり、楽しむことができます。

ただ、いったん広げるとスペースを結構占有してしまうため、出しっぱなしにしておくのは厳しいです。なので、その都度、地球儀の空気の出し入れを行う必要があり、ちょっと手間がかかります。

女性/男性/30代

【第9位】ClaGla たった今考えたプロポーズの言葉を君に捧ぐよ。

ClaGla


センスと演技力が試され、盛り上がる!

引いたカードでプロポーズの言葉を考え、最もときめくプロポーズをできた人が勝ち!3人以上から遊べるカードゲームで、プロポーズされる役を交代して遊びます。

引いたカードによって王子様からヒモ、おじさんのようなプロポーズになってしまうこともあります。とにかく、恥を捨ててとびきりのキメ顔でプロポーズしましょう!とんでもないセリフでも、ドヤ顔で言えばカッコ良いのです(笑)

拡張パックを購入することで、スタンダードなプロポーズ以外にも、重め・俺様・甘々といったように色々なパターンを遊ぶことが出来ます!

最近はオンライン版も販売され、遠い友達とも遊べるのがポイントです。

女性/女性/20代

【第10位】Z-man Games パンデミック 新たなる試練

Z-man Games


プレイヤー間の勝ち負けが無くて難易度が程よく、やりこみ度も高い

このゲーム上では各プレイヤーは協力して全世界に広がりつつあるウイルスを抑える必要があります。

各プレイヤーは基本の行動は同じですが、プレイヤーごとに役割が異なるため、どのように協力をしてウイルスの拡散を防ぐのかを常に話し合う必要があり、プレイヤー間のコミュニケーションがとても活発となりました。

初対面の人とでもこのゲームを始めることで、すぐに和気あいあいとなること間違いなしです。

また、プレイヤー同士は対戦相手ではなく、あくまでも協力してゲームを攻略していく間柄なので、勝ち負けはなく、空気が気まずくなることもありません。

難易度が程よく、やりこみ度も高いです。

女性/男性/40代

【第11位】メビウスゲームズ チャオチャオ




嘘をつきながら進めていく究極の心理戦でドキドキが止まらない!

すごろく+心理戦という、究極のボードゲームです。サイコロを振って出た目の数だけ進むすごろくゲームですが、サイコロの目は自分だけが見て宣言するというルール。

サイコロの2面に書かれた×が出た時は嘘をつかないといけないのですが、ポーカーフェイスで上手く隠すのがとても難しいです!

普通のすごろくにはないドキドキとワクワクで、絶対に楽しめます!

人狼のように一方だけが嘘をつき続けるのではなく、みんなが何度か嘘をつくことになるので、全員が対等にドキドキできます。

女性/女性/20代

【第12位】ワンナイト人狼 ワンナイト人狼

ワンナイト人狼


司会者いらずで簡単シンプルな人狼ゲーム

普通の「人狼」は昼のターンと夜のターンがあり、8人程で進めていきますが、こちらはシンプルで少人数でできます。

ルールが簡単なので、子供を交えても楽しく遊べました。もちろん人狼好きも満足できる内容です。

私はいつでもどこでもできるように、車に載せています。笑

10分程度でできるので、ちょっとした隙間時間にできます。キャンプに持って行った時は、料理が出来上がる間にできて盛り上がりました。

女性/女性/30代

【第13位】メビウスゲームズ お先に失礼しま~す

Drei Magier


会社での息抜きにぴったり!仕事のモチベーションアップにもつながる!

会社でのオリエンテーションで息抜きにと購入したゲームです。名前が面白かったので選びました。

「お先に失礼します!」とか「お疲れ様です!」とか言いながら、ワイワイするのが面白いです。

記憶力が影響するので、記憶力の高い人が有利ですが、読み合いもあるので味わい深いです!

子どもとやるより、同じレベルの人とやるほうが面白いです。お酒を飲んで頭が働きにくい飲み会や、3人勝負なども盛り上がります。

参加していない人からのガヤや、本物の上司がいるとより面白いですよ。

女性/男性/40代

【第14位】ホビージャパン ドミニオン

ホビージャパン(HobbyJAPAN)


カードを選んで独自の王国を築く楽しさ

カードを選びながら自分だけの強力なデッキを作り上げる、戦略的で創造力が必要なボードゲームです。

プレイヤーは手持ちのカードを使って、より価値のあるカードを購入し、勝利点を獲得していきます。

このゲームの魅力は、その多様性にあります。カードの組み合わせが毎回違うので、同じゲームとはなりません。

これにより、毎回違う作戦を考える必要があり、頭を使うので疲れますが、プレイするたびに新たな発見があります。

女性/男性/30代

【第15位】BOTARO ヘビとはしご ボードゲーム

BOTARO


なかなかゴール出来なくて、ハラハラドキドキ!

うちがちょうど3人なので、こちらのゲームで盛り上がっています。

海外でもよく遊ばれているすごろくようなものなのですが、ハシゴに止まったらワープ(数字を飛ばして進むことができる)で、ヘビの頭に止まってしまうと尻尾部分の数字まで戻ることになります。

ゴール目前でヘビに止まって戻ってしまったり、逆転が出来たりするのがとても楽しいです。

6人まで遊べますが、マスのサイズを考えると3~4人くらいが一番盛り上がると思います。

女性/女性/40代

【第16位】メビウスゲームズ ごきぶりポーカー

ノーブランド品


不気味な手札と、裏を読み合う心理戦がクセになる

対戦相手が本当のことを言っているか、嘘をついているかを、手持ちの札と場に出ている札とを見て当てるという、裏の裏の裏を読む心理ゲームです。

カードの内容はゴキブリ、カメムシ、サソリ、クモ、カエル等、一般的には受け入れがたい内容の絵だけに、見た目はちょっと大人向けですが、ルールは超簡単ですぐ覚えられますので、子供にもできます。

心理戦に負けると、手持ちの札がドンドン増えていき、同じ虫が4つ揃うとゲームオーバー。気味の悪い手札の増殖はメンタルに負荷を掛けますし、信じていた人に嘘をつかれた時のダメージも大きいです。

シンプルだけど、きっとハマること間違い無し。

女性/女性/50代

【第17位】dimen dimen スカル

dimen dimen


手軽ながら戦術が幅広いので、長く楽しめる

ボードゲーム「スカル」のおすすめポイントは、シンプルかつ戦略的な遊び方です。ルールは簡潔で、プレイヤーは頭蓋骨の絵札を使って他のプレイヤーを欺き、相手の心を読みながらクリアを目指すという物。

何と言っても、このプレイヤー同士の心理戦が魅力的です。駆け引きやハッタリが成功を左右するので、予測と勇気が試され、臨機応変な判断が求められます。

プレイヤー同士が笑いながら競り合う雰囲気が、リラックスしたゲーム体験を生み出し、友達や家族との楽しい時間を提供します。お酒を飲みながらでもできるから楽しいです。

手軽に楽しめる一方で、戦術の幅広さが長く楽しませてくれるでしょう。

女性/男性/20代

【第18位】ピーナッツクラブ 波瀾万丈ゲーム キャリアアップ編

ピーナッツクラブ


世の中の仕組みを理解するきっかけになる

あまり体力も使わないボードゲームなので、おじいちゃんやおばあちゃんから小学生まで出来てすごく良いゲームです。

子供の頃に遊べば、お金の事や不動産、家族、職業など幅広い分野を知れて、世の中の仕組みを理解するきっかけになると思います。

また、初めは仲良くやっていたのに、だんだん本気になってぶつかり合い、喧嘩に発展することもあるけれど、それもすごく良い思い出になります。

お正月に皆んなでやって、楽しくゆっくり過ごせれば良いなと思っています。

女性/女性/30代

【第19位】ホビージャパン アズール

ホビージャパン(HobbyJAPAN)


見た目の可愛さに騙されてはいけないルールの複雑さが魅力!

見た目が可愛くて女の子ウケするのですが、その可愛さに騙されてはいけないルールの複雑さが魅力のボードゲームです。

プレイヤー同士の思惑が交差している感じがひしひしと伝わってくるし、戦略を立てている時はワクワクしてきて、やめられなくなるほど面白いです。

ただ、運もゲームの行方を大きく左右するので、実力だけでは勝てないというところも気に入っています。

ルールを覚えると、その複雑さが快感になってくるという不思議な魅力もあります。

女性/男性/50代

【第20位】DOYA GAMES オジサンメッセージ

DOYA GAMES


自分への注意喚起にもなるぞ!

昨今、若者達の間で、中高年の古臭い言い回しや絵文字使用のメッセージが「おぢ構文」、「おば構文」と揶揄されています。

自分が送られて気持ち悪かったメッセージを思い浮かべながら、気持ち悪さを笑いとして昇華させたり、今の自分もおじさんメッセージみたいなことをしていないか、俯瞰的に見ることができます。

10代からアラサー、アラフォーくらいのプレイヤー層だと、盛り上がると思います。

ゲーム内容もシンプルなので、気軽に楽しめること間違いなしです。

女性/女性/40代

【第21位】Azb.Studio ソクラテスラ キメラティック偉人バトル

ノーブランド品


誰でも聞いたことのある偉人の組み合わせで、爆笑間違いなし!

偉人の名前を組み合わせて、自分だけのオリジナル偉人を生み出し、聖杯を奪い取るカードゲームです。最初は皆でどうやるか試行錯誤しましたが、2人よりも3人がすごく盛り上がります。

偉人の名前を3人選んで、その名前とスキル名を組み合わせて、より強い偉人を1人選んでバトルします。

バトルする時になりきって読み上げるんですが、組み合わせ次第ではずっと笑っちゃいます。

歴史嫌いな人でも、なんとなく「こんな名前、聞いた事あるー!懐かしいー!」と小中学生の頃を思い出して、懐かしくなること間違いなし。

女性/女性/30代

3人で遊ぶのにおすすめのボードゲームまとめ

今回は、実際の購入者の口コミを元に3人で遊ぶのにおすすめのボードゲームの人気ランキング21選を紹介してきました。

3人で遊ぶのにおすすめのボードゲーム1位は『ジーピー カタン スタンダード版』、2位は『ハナヤマ マグネチック キングダイヤモンド』となっておりました。

いずれもネット通販で市販されており気軽に購入することの出来る商品ばかりですので、是非参考にして選んでみてくださいね。

この記事はfamicoが独自に制作しています。記事の内容・口コミは全て実際に商品を使用・購入した事のある方の体験談に基づいています。ランキングの決定は独自のアンケート調査等によるデータを掲載しており、商品の広告主やメーカー等はコンテンツの内容・ランキングの決定に一切関与していません。詳しくはfamicoコンテンツ制作ポリシーをご覧ください。

3人で遊ぶのにおすすめのボードゲームのアンケート詳細

【アンケート調査概要】

調査方法 インターネットによるアンケート調査
アンケート内容 3人で遊ぶのにおすすめのボードゲームを回答
調査期間 2023年11月21日~12月06日
回答者数 購入者100人
年齢 20代~60代

【アンケート調査結果】

順位 回答数 3人で遊ぶのにおすすめのボードゲーム
1位 18票 ジーピー カタン スタンダード版
2位 9票 ハナヤマ マグネチック キングダイヤモンド
3位 8票 ホビージャパン 宝石の煌き
4位 7票 タカラトミー 人生ゲーム
5位 6票 ハズブロ モノポリー
6位 2票 ハナヤマ ミッケ!たからさがし
7位 2票 マテル UNO
8位 2票 メガハウス 地球まるごとすごろく
9位 2票 ClaGla たった今考えたプロポーズの言葉を君に捧ぐよ。
10位 2票 Z-man Games パンデミック 新たなる試練
11位 2票 メビウスゲームズ チャオチャオ
12位 2票 ワンナイト人狼 ワンナイト人狼
13位 2票 メビウスゲームズ お先に失礼しま~す
14位 2票 ホビージャパン ドミニオン
15位 2票 BOTARO ヘビとはしご ボードゲーム
16位 2票 メビウスゲームズ ごきぶりポーカー
17位 2票 dimen dimen スカル
18位 2票 ピーナッツクラブ 波瀾万丈ゲーム キャリアアップ編
19位 2票 ホビージャパン アズール
20位 2票 DOYA GAMES オジサンメッセージ
21位 2票 Azb.Studio ソクラテスラ キメラティック偉人バトル
その他 20票 上記以外の回答