1歳児のご飯におすすめの市販のめんつゆ8選&パパママの口コミ

1歳児のご飯におすすめの市販のめんつゆ

「1歳児のご飯におすすめの市販のめんつゆはどれだろう?」と気になることもありますよね!

特に実際のパパやママの口コミでも評価されている「1歳児のご飯におすすめの市販のめんつゆ」を知りたい方も多いのではないでしょうか?

この記事では、パパママに聞いた1歳児のご飯におすすめの市販のめんつゆ人気ランキング8選を実際の口コミと共にご紹介しています。

1歳児のご飯におすすめの市販のめんつゆ人気ランキング8選

順位画像商品名詳細
1位
にんべん つゆの素ゴールド
2位 創味食品
創味食品 創味のつゆ
3位 ミツカン
ミツカン 八方だし
4位 唐船峡
唐船峡 涼味唐船峡めんつゆ
5位 正金醤油
正金醤油 八方だし
6位 有機家
本田商店 有機めんつゆ
7位 ミツカン
ミツカン 追いがつおつゆ2倍
8位
にんべん 四穀つゆ

famico編集部が独自に行った『パパママに聞いた1歳児のご飯におすすめの市販のめんつゆアンケート』によると、1位は『にんべん つゆの素ゴールド』、2位は『創味食品 創味のつゆ』、3位は『ミツカン 八方だし』という結果になっています。

それでは、実際の口コミと共に1歳児のご飯におすすめの市販のめんつゆ8選をご紹介していきましょう。

【第1位】にんべん つゆの素ゴールド




無添加で体にやさしくコスパもいい!

無添加で体にやさしく、コスパもいい・・・そんな都合が良いめんつゆがあるのかと検索したら、ちゃんと売っているじゃないですか!

大人も子供も、もちろん赤ちゃんにも最適で、できれば健康に育って欲しいという親の願いにバッチリマッチしたものだと思うんです。

娘夫婦にも教えようと思い、「孫に麺料理を作る時には絶対コレで作ってくれ」と言いかけたら、もうすでに買っていました(笑)孫も美味しいらしく、これで作った料理はいつも残さず食べてくれるとのこと。

私の住んでいる近所のスーパーでは毎回売り切れているので、ネットで購入しています。

2児のパパ(50代)


化学調味料無添加で原材料も安心

子供が生まれる前は、特にメーカーも気にせずめんつゆを買っていました。けれども、子供の口に入るものとして考えたら、原材料の安全性が気になり始め、特に化学調味料については避けたいという思いが生まれました。

こちらのめんつゆは、化学調味料無添加で安心して料理に使うことが出来ます。また、国内製造の本醸造有機醤油を使用していたり、通常のつゆの素と比べて、だし素材を1.5倍使用していたりと、原材料にもこだわっています。

使い方も簡単で、他の3倍濃厚のめんつゆと同じように薄めて使ったり、そのまま使うことも可能です。

手軽に使えるので、何度もリピート買いしています。

2児のママ(30代)

【第2位】創味食品 創味のつゆ

創味食品


どんな料理にも使える自然の味

鰹や鯖のだしを使っているので、自然な味がしておいしいです。子供の食事に使えるのはもちろん、親も満足の味です。

麺類に使えるのはもちろん、料理に入れたり、天ぷらにつけてもいいです。子供はうどんが大好きです。他にも煮物や鍋物など、万能に使っていました。

温かくても冷たくても、おいしさは変わりません。水で調整するだけで、濃さも自由にできます。

価格が他のメーカーと比べて高い気もしますが、それだけの価値がある商品です。

2児のママ(40代)


雑味が少なく自然な味付けで、味覚を育てられるかも

他の商品に比べると少し値段は高いのですが、味がとにかく美味しいので、以前から愛用しています。

薬品っぽい味がなく、自然な出汁の味がするところが、使いやすくて気に入っています。

本来の希釈では子ども用には濃すぎるので、時期によって薄さを調整しています。初めは離乳食用のお鍋に1~2滴の少量を入れ、風味つけぐらいの感じでスタートしました。

徐々に量を増やし、1歳半頃からは出汁の味を感じられる程度に入れていました。鰹節の味が感じられるので、子供の味覚を育てるのにも良いのではと思っています。

3児のママ(40代)

【第3位】ミツカン 八方だし

ミツカン


安心できる成分で子供がよく食べ、お財布に優しい

子供が1歳を過ぎた頃から、離乳食用の「かんたん出汁」で作った食事は全然食べなくなってしまいました。どうやら赤ちゃん向けは味が薄くて物足りなかったようです。

そこで大人と同じものを検討し始めましたが、よくある濃縮タイプのめんつゆは添加物が入っているし、無添加はお値段も高いので、「めんつゆ迷子」になってしまいました。

いろいろ試した結果、安心できる成分で子供がよく食べ、お財布に優しいのがこちらでした。

少し甘さのあるめんつゆなので、うどんや丼物、煮物など何を作っても子供がパクパク食べてくれます。それから私は蕎麦が大好きで、自宅で乾麺の蕎麦をよく食べますが、蕎麦つゆはこれでないとダメなくらいよく合います。

大人にも子供にも家計にも優しいこちらに出合って、めんつゆ迷子からようやく抜け出せました。これからもリピし続けます。

2児のママ(40代)

【第4位】唐船峡 涼味唐船峡めんつゆ

唐船峡


味付け自由自在で、これ一本で味が決まる

子供が生まれる前からこちらのめんつゆを使っていますが、味付けに困った時の救世主です。

大手メーカーのめんつゆよりも味に尖りがなくてまろやかで、塩味以外の旨味をとても感じられます。

そうめんやそばなどのつけつゆだけでなく、天ぷらのつゆ、おすまし、茶碗蒸し、なめたけなど、これ一本で味が決まる所も気に入っています。

子供もこのめんつゆで作った茶碗蒸しやなめたけなどを美味しく食べてくれていますし、他の人にもプレゼントで配るくらいオススメしています。

1児のママ(20代)

【第5位】正金醤油 八方だし

正金醤油


無添加で安心して使え、淡泊ながら満足できるおいしさ!

無添加で原材料が少なく、赤ちゃんにも安心して使えます。うちではめんつゆとしても、和え物の味付けや納豆のたれとしても使っています。

化学調味料などが入っていない分、味は少し淡白ではあるけれど、かつおのいい香りがして大人でもおいしくいただけるので、赤ちゃんに使うものと大人が使うものを分けなくてもいいのが魅力です。

しかも、ずっと使っていくうちに、素材のおいしさがわかるようになってきます。

我が家は第一子の幼児食の時にこの出汁を使うようになってから、普段のかつおだしなども昆布と鰹節で出汁を取って作るようになりました。

4児のママ(40代)

【第6位】本田商店 有機めんつゆ

有機家


砂糖、化学調味料不使用で無添加

1歳は離乳食完了期ですが、まだ大人と同じようにはいかず、繊細なお口と胃腸です。なので、無添加食品を選んであげたいところです。

こちらは砂糖も化学調味料も不使用で、安心安全の無添加です。

優しい出汁の味わいで2倍濃縮タイプですが、1歳児にはさらに薄めて使用しました。うどんを湯がいて短く食べやすい長さにし、こちらの麺つゆを5倍に薄めてかけてあげたら、よく食べました。

他にも薄めたこちらだけで煮物の味も決まるので、一本あると便利です。

1児のママ(40代)

【第7位】ミツカン 追いがつおつゆ2倍

ミツカン


甘味やだしの風味も感じられて濃すぎない

甘味を感じられ、だしの風味も良いため、子供が喜んで食べました。

2倍濃縮で濃すぎないところも使いやすいです。

離乳食初期の頃はしっかり分量を量ったりしますが、1歳になってくると目分量も増えてくるかと思います。そうしてちょっとかけすぎてしまうことがあっても、これは意外と大丈夫だったりします。

もっと手抜きをするならば、湯切りを軽くしたそうめんやうどんに直接かけて食べることも出来ます。時間がない時にもパパッと出来てとても便利でした。

2児のママ(40代)

【第8位】にんべん 四穀つゆ




無添加で安心かつ自然な味で、味覚を養うのに最適

子どもが1歳前後の頃に、よく購入していました。

この麺つゆでだし巻き玉子やうどんのおつゆなどを作ると、自然な優しいお味に仕上がります。

我が子は特にだし巻き玉子が好きだったようで、こちらの麺つゆで作るととても美味しそうに食べていた記憶があります。

乳幼児の時期は味覚を養うためにも、なるべく無添加で優しいお味の麺つゆが良いですよね。こちらの商品は、無添加でしかもグルテンフリーなので、おすすめです。

2児のママ(30代)

この記事はfamicoが独自に制作しています。記事の内容・口コミは全て実際に商品を使用・購入した事のある方の体験談に基づいています。ランキングの決定は独自のアンケート調査等によるデータを掲載しており、商品の広告主やメーカー等はコンテンツの内容・ランキングの決定に一切関与していません。詳しくはfamicoコンテンツ制作ポリシーをご覧ください。

1歳児のご飯におすすめの市販のめんつゆまとめ

今回は、実際の購入者の口コミを元に1歳児のご飯におすすめの市販のめんつゆの人気ランキング8選を紹介してきました。

1歳児のご飯におすすめの市販のめんつゆ1位は『にんべん つゆの素ゴールド』、2位は『創味食品 創味のつゆ』となっておりました。

いずれもネット通販で市販されており気軽に購入することの出来る商品ばかりですので、是非参考にして選んでみてくださいね。