彼氏と会話が続かない…女性100人が実践した対処法22選

彼氏 会話 続か ない

「彼氏と会話が続かない…」と悩んでしまう事もありますよね。

対処法としては「話す内容や態度等を見直してみる」や「沈黙を楽しむ・無理に話さない」が挙げられますが、同じ経験を持つ女性が実際に対処した方法や体験談を知りたい方も多いのではないでしょうか?

この記事では、女性100人に聞いた彼氏と会話が続かない時の対処法ランキングに加えて、リアルな体験談と共に対処法22選をご紹介しています。

本コンテンツはfamicoが独自に制作しています。コンテンツの内容は全て体験談・実体験に基づいており、ランキングの決定は独自のアンケート調査等によるデータを掲載しています。広告等が含まれるコンテンツの場合、広告主等はコンテンツの内容・ランキングの決定に一切関与していません。
詳しくはfamicoコンテンツ制作ポリシーをご覧ください。

彼氏と会話が続かない時の対処法ランキング

順位 割合 彼氏と会話が続かない時の対処法
1位 26% 話す内容や態度等を見直してみる
2位 22% 沈黙を楽しむ・無理に話さない
3位 17% いつもと違う事をして話題作り
4位 16% 会話以外の交流を楽しむ
5位 8% 今後の付き合いを考え直す
6位 3% 相手の食いつきそうな話題を振る
その他 8% 上記以外の回答

famico編集部が行った『女性100人に聞いた彼氏と会話が続かない時の対処法アンケート』によると、1位は『話す内容や態度等を見直してみる』、2位は『沈黙を楽しむ・無理に話さない』、3位は『いつもと違う事をして話題作り』という結果に。

割合で見てみると、1位の『話す内容や態度等を見直してみる』が約26%、2位の『沈黙を楽しむ・無理に話さない』が約22%、3位の『いつもと違う事をして話題作り』が約17%となっており、1~3位で約65%を占める結果となりました。

それでは、具体的な体験談と共に彼氏と会話が続かない時の対処法22選をご紹介していきましょう。

【1位】話す内容や態度等を見直してみる

話す内容や態度等を見直してみる

質問にして話しかける

当時付き合っていた彼氏は、物静かでほとんど話しかけてくれない人でした。無言が続くことがあっても平気なようで、ずっと何も話さず、私が話しても「うん」で終わります。

この人は私が何を言っても「うん」しか言わないんだな、と確信したので、「うん」では成り立たない会話を心がけることにしました。

例えばカフェでケーキを食べている時、「このケーキおいしいね。〇〇くんは今まで食べた中で1番おいしかったケーキってどこのケーキ?」のようなことを話します。そうすると「〇〇のケーキがおいしかったよ」と言ってくれるので、そこから話を広げていくことができます。

そして「そうなんだ!そのお店どこにあるの?」、「一緒に行きたいね、いつ行く?」など全て質問にして返します。そうすれば、相手の口から説明を聞くことができ、会話が続くようになりました。

20代後半/専業主婦/女性

質問攻めをすること

車での移動中は、特に会話が続かないストレスを感じやすいと思います。

そういう時は周りに飲食店があると思うので、食べ物の話をしたり、「あそこのラーメン屋さん、行ったことある?」とか「あそこのお店、美味しいよね!」といった話を振ってみましょう。そうすれば自然と彼の好きなもの、嫌いなものを知るチャンスにもなります。

あとは、質問攻めをすること。こちらが訊き、相手が答え、そこから話を広げていくことで、会話のキャッチボールができると思います!

また、自分自身の会話をしたり、あなたが聞き上手になるのも1つの手です。お互いに思ったことが言い合える存在になれれば最高ですね!

20代後半/専業主婦/女性

悩みや嫌なことがあった時はすぐに伝える

長く一緒にいればいるほど、会話をしなくてもわかりあえるようになっていくというのは、よくあることだと思います。それはお互いが察しと思いやりを持っているからこその良い関係性だと思っているので、逐一コミュニケーションをとらなくてもいいと思っています。なのでまずは、映画を見たり喋らなくても一緒にいれる事をするのがおすすめです。

ただ、会話がないことでつらいと感じるようなら、考えなくてはなりません。

私達の場合も、最初は話すことがたくさんあって楽しかったのですが、少しずつ会話が減り、お互いに携帯を触ってばかりでコミュニケーションをとることが減っていきました。

その間、仕事や生活のストレスを吐き出せず、お互いに鬱憤を溜めていることが判明したので、それ以降は悩みや嫌なことがあった時はすぐに伝えるようにしています。

20代前半/サービス系/女性

「どういう話題の時に続かないのか」を観察する

話すことが苦手な彼氏だと、なかなか会話が続きませんよね。また、その話題が彼氏にとって興味がないものであったり、地雷だったり、もしくは二人の相性が良くなかったりしても続かないと思います。

まず、彼氏が無口であったりおしゃべりが苦手な場合、無理に話そうとせずに、彼氏に合わせて自然に任せます。

また、普段の相性は悪くないのに会話が続かない場合は、「どういう話題の時に続かないのか」を観察する必要があります。相手にとって苦痛な話題や聞きたくない話の時、男性はそっけない態度であることが多いので、そういう態度を取られたら次からはその話題は避けるようにします。

二人の相性が良くない場合もありますので、会話が続かなくて相手に合わせるのも疲れてしまう場合は、今後の付き合いを考える必要があるかと思います。

30代後半/専業主婦/女性

いったんその場を離れ、感情を整理する

国際結婚しているので、つまらない話題のすれ違いから揉めてしまうことがあります。翻訳ソフトを通すとさらに話がこじれ、夫が怒り狂って叫びだしますし、私も興奮してしまい、何も話したくなくなる時があります。

そんな時は相手の火山の噴火がおさまるまで、いったん私はその場を離れます。すると大体の場合、夫は食事を作りに行きますので、私はその間に心を落ち着け、それまでの状況や気持ちをまとめて文章にします。それを翻訳ソフトにかけてニュアンスに問題がないか確かめてから、彼にメッセージを見てもらいます。

彼は料理をする傍ら、私のメッセージを見て大きなため息をつきます。きっと、私が言いたかったことを誤解していたことに気づくんだと思います。その後、私に近寄り「ごめんね、愛しています」と言ってくれるので、その時に許してあげます(笑)

40代前半/自営業/女性

相手の真似をして仕返し

相手から付き合おうと言われたのもあり、最初の頃は会話でもなんでも彼がリードしてくれていました。こちらが会話を考えなくてもいいぐらい、話を振ってくれていました。

しかし付き合って2年ぐらい経つと慣れてきたのか、少しずつ会話が減ってきたような気がします。彼から話を振ってくれる時もあるのですが、私からのほうが多いような・・・。しかも彼の返事は「うん」とか「あ~」のような短い一言だけ。ドライブなど、車内では楽しく会話したいのでシーンとしてると楽しみだった気持ちが半減し、悲しくなってきます。

このままではモヤモヤするので「思っていることは言って!うんとかあ〜とか、返事だけじゃ悲しくなる」と言うと、彼は反省したのか「ごめん、気を付ける」と言ってくれました。

それでもしばらくすると同じことの繰り返しだったので、私も彼の真似をして仕返ししてやりました。するとどんな気持ちかわかったようで、今ではまた会話が増えました。

30代前半/専業主婦/女性

【2位】沈黙を楽しむ・無理に話さない

沈黙を楽しむ・無理に話さない

割り切って、その時間を楽しむ

彼は車好きであり、デートではよくドライブに行っていました。しかし途中で話のネタが尽きてしまい、お互い無言で車内のBGMだけが鳴っていることも多々ありました。

私は、何か話さなきゃ…と焦り、無理やり話しかけていましたが、なかなか会話が続かないことがありました。そもそも私は話すことが苦手だったので、「相手は退屈かもしれない。自分といて楽しいのだろうか」と不安に駆られる事も多かったです。

しかしふとした時に、無理に話さずとも二人で同じ空間を共有していること、運転している彼の横顔を見ることだけでも楽しいのだと感じました。

一緒にドライブをし、ご飯を食べたり、部屋でのんびりしたり…たとえそこに会話がなくとも、その時間が大切なものだと感じ、相手と一緒に過ごしたいと思えればそれでいいのではないかと思うようになりました。

20代後半/専業主婦/女性

一緒にいるだけで幸せ!という関係性を築く

旦那は口下手な人だったので、付き合い始めの頃はなかなか会話が続きませんでした。

でも、きちんと私の目を見ながら「うんうん」とくだらない話や仕事の愚痴を聞いてくれていたので、不思議と会話が続かなくなっても、沈黙になっても、苦になりませんでした。きっと、同じ空間にいるだけで幸せだったんだと思います。

結婚して5年目ですが、お互いに同じ部屋にいても全く別のことをして沈黙になっても、お互いに楽しんでいます。

同じ景色を見ているだけで、一緒にいるだけで何もしなくても幸せ!という関係性を築けたら素敵だと思います。

30代前半/専業主婦/女性

時間を置いて、相手がたくさん話したい気分になるまで待つ

付き合って3年が経っても頻繁に会っていたため、お互い完全に気を許せる相手になっていました。そのせいか、彼がどこか上の空になって、会話が続かない日もありました。

理由が分からないまま微妙な空気が流れるのはモヤモヤするため、「何かあった?」と聞いたところ、自分の仕事のことや予定で気にかかっていることがあるとの返答でした。

彼曰く「気になっている予定が済んだり、時間をおけば大丈夫」とのことだったので、その日は無理に話さずゆっくり過ごしました。

数日後、元通りになったので、今後も同じようなことがあったら話し合いつつ、時間を置いて乗り越えていきたいと思います。

20代後半/IT・通信系/女性

落ち着いてなにも考えずに一緒にいたらいい

気まずいとは思いますが、カップルなら会話が途切れることも普通にありますので、あまり気にし過ぎない方がいいと思います。

私も付き合っている人と会話が続かず、苦労した経験があります。頭の中で考えれば考えるだけ、変な会話になってしまっていました。

そういう時は「カップルだから、こういうこともあるよね」という気持ちでいたら、思い詰めずに過ごせましたし、会話が続かなくても気まずくならなくなりました。

会話が続かなくて焦りそうになったら、落ち着いてなにも考えずに一緒にいたらいいと思います。

20代前半/大学生/女性

無理して話題を探さず、あえてそのまま沈黙を楽しむ!

付き合い始めた頃は、お互いに会話を続けることを重視しすぎていました。私も彼も一方的に話しすぎないようにしようと心がけていた部分があったからか、ひとつの話題について一通り話し終えると、しばらく沈黙の時間が発生することが多々ありました。

しかし、時間を重ねていくにつれ、彼は実はおしゃべりな人で、私はその話を聞くことが好きなのだと気づきました。

そのため、会話が続かない時の対処法としては、あえてそのままにしておくことだと思います。会話が続かないと焦ってしまいがちですが、その沈黙の時間さえも楽しめるようになってくると思います。

それでも気まずい、落ち着かずソワソワする、という空気感であれば、その相手とは反りが合わないのかなと思います。

20代前半/サービス系/女性