彼氏がネガティブでしんどい…女性100人が実践した対処法14選

彼氏 ネガティブ しんどい

「彼氏がネガティブでしんどい…」と悩んでしまう事もありますよね。

対処法としては「ポジティブに対応・楽しくする」や「そっとする・適度な距離感を維持」が挙げられますが、同じ経験を持つ女性が実際に対処した方法や体験談を知りたい方も多いのではないでしょうか?

この記事では、女性100人に聞いた彼氏がネガティブでしんどい時の対処法ランキングに加えて、リアルな体験談と共に対処法14選をご紹介しています。

彼氏がネガティブでしんどい時の対処法ランキング

順位 割合 彼氏がネガティブでしんどい時の対処法
1位 33% ポジティブに対応・楽しくする
2位 26% そっとする・適度な距離感を維持
3位 20% 傾聴する・優しく寄り添う
4位 7% ネガティブだと自覚させる
5位 6% 無理せず別れる
その他 8% 上記以外の回答

famico編集部が行った『女性100人に聞いた彼氏がネガティブでしんどい時の対処法アンケート』によると、1位は『ポジティブに対応・楽しくする』、2位は『そっとする・適度な距離感を維持』、3位は『傾聴する・優しく寄り添う』という結果に。

割合で見てみると、1位の『ポジティブに対応・楽しくする』が約33%、2位の『そっとする・適度な距離感を維持』が約26%、3位の『傾聴する・優しく寄り添う』が約20%となっており、1~3位で約79%を占める結果となりました。

それでは、具体的な体験談と共に彼氏がネガティブでしんどい時の対処法14選をご紹介していきましょう。

【1位】ポジティブに対応・楽しくする

ポジティブに対応・楽しくする

ひたすら前向きな言葉をかけ続ける

彼はとにかく心配性で気が弱く、ちょっとでも失敗してしまうとすぐに悪い方向に考えてしまいます。そのせいで、こちらまで嫌な気持ちになってしまったり、気分が落ち込んでしまいそうになります。

私はそんな考え方をしているのが嫌なので、彼がポジティブな考え方になる様に変えていこうと思いました。そのために、ひたすら前向きな言葉をかけ続けました。

なかなか上手くはいきませんでしたが少しずつ努力をして、彼が「自分も変わりたい」と意識してくれてからは、上手くいきました。

誰でもネガティブになってしまう時はありますが、せっかくの毎日を楽しく過ごさないと時間がもったいないです。

40代前半/専業主婦/女性

相手を全て受け入れて、ポジティブで包む!

ネガティブに陥っている時は全ての考え方が否定的になっているので、まず相手を全て受け入れてあげるといいと思います。悪いところも全部です。そうすることで、相手は「自分を認めてくれた」と思えて、自己肯定感を感じることができます。

少し相手が落ち着いたら、そのネガティブな考え方を断ち切るように、いろいろな考え方をポジティブに変えていってあげるといいと思います。

少し跳躍した考え方でも、その場を笑いに変えられればその時はそれでいいと思います。笑顔はポジティブを運んできますからね。それに、言うだけならタダです(笑)

30代前半/専業主婦/女性

できるだけ前向きでポジティブな言葉を使う

彼氏は落ち込んでいる時、自分から話すタイプではないものの、聞いてほしい雰囲気は醸し出す少し面倒なところがあります。そしていつもよりもあからさまに言葉数が少なくなります。

私は彼氏に限らず、本気の愚痴や強い言葉、ネガティブな考え方が好きではないので、「アドバイスもできないし、暗い考え方とか好きじゃないけど、何かあった?聞こうか?」と言うようにしています。そうすると彼も話し始めます。

ネガティブな時期は何でもかんでも悪い方向に考えがちな彼氏なので、広い視野を持って寛大に人を見ることができるように「それは違うんじゃない?私は別の捉え方したよ」と、話を聞いて共感しつつも私の意見を言うようにします。その際、できるだけ前向きでポジティブな言葉を使うようにし、「それでもダメだったら、私が上司に怒ってやろう!こらーって!笑」と面白おかしく言って気分が上がるようにします。

彼氏に笑顔が戻ったらもうその話はおしまいにして、悩みを忘れてスカッとできる事をするようにします。一緒に出掛けたりゲームをしたりして、二人で楽しい時間を共有するようにしています。

30代前半/医療・福祉系/女性

楽しくなる方法を教えてあげる

私はポジティブ思考なので、彼のネガティブさがよく理解できないことがあります。もっと気軽に考えればいいのにな、楽しんだ方がいいのにと思うことはたくさんあります。

だから、彼には楽しくなる方法を教えてあげるようにしています。彼がネガティブな気持ちになっていたら、楽しい場所に連れ出します。一緒にテーマパークや水族館、映画館など、いろんなところへ行きました。

それでも辛いと言うなら、話を聞いて解決策を一緒に考えてあげます。話すだけでも楽になるかもしれませんし。

私自身のポジティブな毎日を見ているからか、最近、彼のネガティブもだんだん薄れてきていると感じています。

40代前半/流通・小売系/女性

自分がポジティブに接する

私はもともと楽天的な性格で「なんとかなるさ〜」が口癖です。ですが30代の時に辛い経験をし、マイナス思考になりがちでした。だんだんと心が落ち着き、またポジティブに物事をとらえる事が出来た時に彼と出会いました。

彼は真面目で物事をそのまま受け止めてしまう性格で、ネガティブになる事が多々ありました。初めはその雰囲気を貰ってしまい、自分もしんどい事があったのですが、私は「彼の気持ちもわかる…そんな彼を受け入れたい。彼が辛いなら助けたい!」と思っていました。

彼自身の考え方を変える事は出来ないので、自分がありのままのポジティブで接することにしました。その結果、彼の考え方は変わっていませんが、私と接する事で笑顔が増え、マイナスな発言が少し減ったように思います。

50代前半/サービス系/女性

【2位】そっとする・適度な距離感を維持

そっとする・適度な距離感を維持

なるべくそっとしておく

彼は一度凹むことがあると、なかなか立ち上がることができずに、ずーっとネガティブな発言ばかりします。こちらが前向きになれるような言葉をかけても聞く耳持たずで、何を言ってもウジウジしています。

いつまでも続くとさすがにしんどくなってくるので、彼がへこんでネガティブになっている時はいろいろ聞きだそうとせず、あえて一人にしてそっとしておきます。そうすると、自分で解決する力がつくからなのか、こちらがいろいろ言う時よりも立ち直りが早く感じます。

なので、ウジウジ言い出してしんどくなった時は、そっと彼のそばから離れるようにしました。そうすることで、自分が彼に対してイライラすることも減り、冷静に彼を見ることができるようになりました。

30代後半/専業主婦/女性

しばらく放置する

いつもの彼は明るく、連絡がこまめで返信も早い人でしたが、突然、理由もなくネガティブモードに陥る時があり、困りました。連絡もしてくれないし、話しかけてもスルーで、「どうせ俺なんて」といった思考になるようです。

最初のうちは彼の好物を作ったり、好きな食べ物や飲み物を買ってきたりと、あれこれやってみました。でも何の意味もなく、お礼もなくスルーされました。

どうすればいいのか悩んでいましたが、ある日突然いつもの彼に戻りました。何がきっかけか分かりませんし、彼自身にもわからないけどメンタルに波があるそうです。女性のホルモンバランスみたいなものかなと思います。

彼がネガティブモードになったら私の力ではどうしようも無いし、頑張っても上手くいかないと私の方が凹んでしまうので、放置がベストのようです。

40代前半/自営業/女性

寄り添い過ぎないこと

私自身がネガティブ寄りな思考のため、相手がネガティブだと引っ張られやすいです。そういう意味でのしんどさもあるので、とにかく自分がブレずに惑わされないことが大事です。

相手の言葉や態度に寄り添って心配をしたり、励ましたりすることも大事かもしれませんが、ちょっと引いて第三者視点で見ていくと冷静さが保てます。

自分の世界の中心に相手を置かないことの方が大事だと感じました。好きだという気持ちから「どうにか力になりたい」と思うのも無理はありませんが、背負いすぎると自分がしんどくなります。

なので、心は少し遠いところに置きつつ、話を聞いたり相槌を打ったりすることで自分を守ることは忘れないようにしています。

30代後半/専業主婦/女性

相手を反面教師にして仕事に邁進!

付き合う前は、彼の積極的に仕事をする姿や、周りからの人望が厚く、勉強熱心なところに惹かれていました。また、笑顔が爽やかで好青年であると、周りの女性社員からの評価も高かった憧れの存在でした。

しかし、付き合ってみると、彼のイメージとはかけ離れた側面が見えてきました。彼は上司に資格取得を勧められ期待されていましたが、あまりやる気はなく、「そんなに期待されても、いつ合格できるかわからない…」などネガティブ発言を重ねるようになりました。それでも、ずっと支えてくれる私がいてくれてありがたいと言われました。感謝されるのは嬉しいですが、正直、ガッカリしてしまいました。

彼の姿が良い反面教師になり、目標を決めてひた向きに突き進むことが大切だなと思えたので、自分の仕事に対する気持ちを改め、仕事に邁進することにしました。

30代後半/専業主婦/女性

【3位】傾聴する・優しく寄り添う

傾聴する・優しく寄り添う

否定も肯定もせずに話を聞く

ある時、彼が旅行先で目を離した隙に、大事にしていたものを盗まれてしまいました。何度思い当たる場所を探しても一向に見つからず、とてもショックを受けていました。警察に被害届を出したのですが、未だに見つかっていません。

彼は「自分のせいで盗まれてしまった…」とものすごく自分を責めていたので、何度も何度も話を聞いて、眠れない日はずっとそばにいて気持ちを落ち着かせていました。

それでも落ち着かない時は、関係ない私に責任転嫁して責めてくることもありましたが、彼の本心ではないと感じたので、私は否定も肯定もせずに、ただただ話を聞いていました。

今もたまにフラッシュバックすることがあるようですが、話を聞くことで落ち着いてくれるようになりました。

30代前半/自営業/女性

相手の心の自然回復を信じて、ゆったり構えればOK

相手が元々ネガティブな人であれば、「そう言うタイプでもいい」と割り切ってお付き合いを始めたと思うので、諦める(受け入れる)ほかないと思います。人を変えることは出来ないので、仕方ありません。

ですが、たまにネガティブになる程度であれば、まずは受け入れて暫く見守る形を取ればいいと思います。

何か愚痴や悩みを言って来たら「そうなんだね」と優しく対応して、無理にアドバイスしたり、立ち直るように勧めたりしない事も大切だと思います。

相手が、きっと自然と明るい気持ちを取り戻すことを信じてあげると、きっとそれが伝わるかと思います。人間の心は振り子のような物とも言いますので、ネガティブの方向に揺れた後は、普通の心の持ち主であればやがてポジティブの方へ戻るでしょう。あまりネガティブな相手に過剰反応せずに見守りつつも、自分は明るく過ごして行けばいいのです。そのようにゆったりと構えてくれる人を、相手は一層好きになってくれるとも思います。

50代前半/専業主婦/女性

とりあえず聞き役に回って話を聞く

彼は仕事の人間関係で悩んでいたようで、帰宅してからも心ここに在らずで、ずっとぼーっとしている時がありました。

そういう時は「何かあったの?」とこちらから聞いて、「話したい時になったら言ってね」と伝えるようにしていました。そうすると向こうの気持ちが落ち着いた時に、ぽつぽつと仕事の事など悩み事を話してくれるようになりました。

ネガティブな時は誰にでもあるので、お互い様の気持ちを忘れずに聞き役に徹することが大事です。意見を言うのではなく、相手の話を「うんうん」と聞いてあげるだけでも、気分が落ち着いて前向きになれると思います。

30代前半/サービス系/女性

【4位】ネガティブだと自覚させる

ネガティブだと自覚させる

相手の言った言葉を繰り返してみる

ネガティブな人がいると周りの人もネガティブになりがちなので、あなたも彼の影響でネガティブになってしまう可能性がありますよね。そうならないためにも、流されないようにしましょう。

彼がネガティブなことを言ってきた時、ポジティブに変換してあげられるなら、それが一番いい対処法です。しかし、頻繁に言ってくるのであれば、いちいちポジティブ変換するのも億劫ですよね。

その場合は「〇〇くんは〇〇だと思ってるの?」と相手の言った言葉を繰り返してみてください。すると相手は自分が言った言葉を客観視するきっかけになります。たとえ1回目には反応がなくても、何度か繰り返すうちに、「俺ってもしかしてネガティブ?」とか、「ネガティブなせいで彼女に迷惑かけてる?」ということに気づいてくれるかもしれません。

テキトーに喋っていると思われないレベルで、相手の言った言葉をそのまま繰り返してみてください。

20代前半/専業主婦/女性

【5位】無理せず別れる

無理せず別れる

諦めて別れる

大学時代、私達は同じサークルに参加していたのですが、彼氏はあまり楽しめていませんでした。私は彼が前向きに楽しめるよう、「一緒に行事に参加してみようよ」と勧めていましたが、「気が合わない人がいる」など悪口ばかり言っていました。

次第に私がサークル活動を楽しんでいることをよく思わないようになったようで、「ただの飲み会サークルだ、男女で楽しそうにしている」など、趣旨と異なることを責めるようになりました。

誰でもネガティブになることはありますが、そういう意見をずっと言い続けることは相手を不快にさせるだけだと説いても、彼は言い続けるのをやめませんでした。

これは性格の問題だと諦め、別れを決意しました。いろいろ前向きになるよう試しましたが、うまくいかなかったですね。

30代前半/専業主婦/女性

彼氏がネガティブでしんどい時の対処法まとめ

この記事では、彼氏がネガティブでしんどい時の対処法を体験談と共にご紹介してきました。

彼氏がネガティブでしんどい時の対処法アンケートでは、1位は『ポジティブに対応・楽しくする』となっておりましたので、是非参考にしてみてくださいね。

彼氏がネガティブでしんどい時の対処法アンケート詳細

【アンケート調査概要】

調査方法 インターネットによるアンケート調査
アンケート内容 彼氏がネガティブでしんどい時の対処法を回答
調査期間 2022年10月15日~10月30日
回答者数 女性100人
年齢 20代~50代

【アンケート調査結果】

順位 回答数 彼氏がネガティブでしんどい時の対処法
1位 33票 ポジティブに対応・楽しくする
2位 26票 そっとする・適度な距離感を維持
3位 20票 傾聴する・優しく寄り添う
4位 7票 ネガティブだと自覚させる
5位 6票 無理せず別れる
その他 8票 上記以外の回答

【アンケート調査概要】
調査方法:インターネット調査
調査期間:2022年10月15日~10月30日
回答者数:100人