彼女がモテてしんどい…男性100人が実践した対処法6選

彼女 モテ る しんどい

「彼女がモテてしんどい…」と悩んでしまう事もありますよね。

対処法としては「自分に自信を持つこと」や「自分に出来ることを頑張る」が挙げられますが、同じ経験を持つ男性が実際に対処した方法や体験談を知りたい方も多いのではないでしょうか?

この記事では、男性100人に聞いた彼女がモテてしんどい時の対処法ランキングに加えて、リアルな体験談と共に対処法6選をご紹介しています。

彼女がモテてしんどい時の対処法ランキング

順位 割合 彼女がモテてしんどい時の対処法
1位 31% 自分に自信を持つこと
2位 30% 自分に出来ることを頑張る
3位 16% 依存せず、距離を取る
4位 15% 協力して信頼関係を作る
その他 7% 上記以外の回答

famico編集部が行った『男性100人に聞いた彼女がモテてしんどい時の対処法アンケート』によると、1位は『自分に自信を持つこと』、2位は『自分に出来ることを頑張る』、3位は『依存せず、距離を取る』という結果に。

割合で見てみると、1位の『自分に自信を持つこと』が約31%、2位の『自分に出来ることを頑張る』が約30%、3位の『依存せず、距離を取る』が約16%となっており、1~3位で約77%を占める結果となりました。

それでは、具体的な体験談と共に彼女がモテてしんどい時の対処法6選をご紹介していきましょう。

【1位】自分に自信を持つこと

自分に自信を持つこと

逆に自信を持つ!!

当時付き合っていた彼女は、すごく社交的で誰にでも平等に接することの出来る素敵な女性でした。故に、彼女のことを本気で好きになってしまう人もチラホラ…。

元から僕は嫉妬しやすく、ちょっとした事ですぐへこたれるネガティブな感じだったので、「どうせ俺より周りの人の方がカッコイイし…」なんて思っていました。

でもある友人から「そんなに周りから好かれてる子を彼女にできてるんだから、自信を持て!」と一喝されました。その時から180度見方が変わって、心に余裕を持てるようになりました。そうすると視野も広くなり、彼女に対する嫉妬や冷たい言動も無くなり、とても有意義に過ごすことが出来ました。

なので「彼女がモテすぎる」ということをポジティブに考えるようにすれば、余裕のある大人になれると思っています!

20代後半/自営業/男性

相手と付き合えていることをポジティブに考える

彼女はとにかく無自覚にモテる人でした。職場の人には毎週のようにご飯に誘われて、僕との予定がある時は断ってくれているのですが、それ以外の時は普通に行こうとします。

話を聞く限り、誘ってきている男性達は完全に下心があるとわかるのに、彼女は「全然そんな感じじゃないよー」と言って、全く気付いていません。

このままだと嫉妬に狂いそうで我慢できない!と本気で思っていた時期もありましたが、彼女は本当に私のことを好きでいてくれて、他の男性に全く興味が無いんだろうなというのが段々分かってきました。

それからは、彼女のことを信頼しないで嫉妬している自分が馬鹿みたいに思えてきて、「こんなにモテモテの彼女に愛されまくってる自分はすごいんだ!」と考えることで何も気にせずに付き合い続けることが出来ました!

20代後半/サービス系/男性

【2位】自分に出来ることを頑張る

自分に出来ることを頑張る

相手に不安や不満を抱かせないように努力する

彼女がモテてしんどいという時は、主に二つのことをするのが良いと思います。

一つめは、「普段から彼女に不安や不満を抱かせないように努力すること」です。よく「長続きするカップルはプライベートに干渉しない」と言われますが、しなさすぎるのも問題です。モテる彼女はたくさんの男性と接触する機会があります。彼女を狙っている男性は、彼女のちょっとした心の隙(例えば「彼氏が構ってくれない」、「友達との予定が多い」など)につけ込み、我がものにしようとしてきますので、付け入る隙を与えないようにしていくのが大切です。むしろ「彼女に付き合ってもらっている」という精神で生活するのが良いと思います。

二つめは「言葉よりも行動で説得力を示す」ということです。モテる彼女はたくさんの男性に口説かれたりしていると思うので、口だけではライバルに差をつけることが出来ず説得力に欠けてしまうので、行動で何かを示すことがとても大事です。

例えば、出かける時のスケジュールをより綿密に作っておき、エスコートしていくことなどが挙げられます。これにより、言葉であれこれ伝えようとするだけよりも、特別感を抱いてもらえるでしょう。同棲しているのであれば、彼女の髪を乾かしたり梳かしたりといった、ちょっとしたスキンシップをするだけでもポイントを稼げます。

20代前半/大学生/男性

自分を磨いて、相手を大事にする

彼女がモテると確かに心穏やかではいられませんが、「自分の好きになった人なのだから、他の人が好きになっても仕方ないな」と思うしかないですね。

昔付き合っていた人はモテるタイプの人でしたが、だからと言って何をしてもらうでもないし、結局は「彼女がどうしたいか」でしかないと思います。

「自分よりいい人がいたら、そっちに行ってしまうかもな」とは思うので、自分を磨いていく&彼女を大事にするしかないなと思います。

結局、私の場合、付き合っていくうちに彼女のほうが離れてしまったのですが、そのあとすぐに新しい彼女が出来ていたので、あまり落ち込まずに済みました。

40代前半/サービス系/男性

【3位】依存せず、距離を取る

依存せず、距離を取る

あえて距離を置いて自分の視界に入らないようにする

人好きのする彼女なので、色々な人から声が掛かって来て、はっきりいって不愉快極まりないです。私はコミュ障なので、羨ましいのもあると思います。自分とは真逆の人なので、キラキラと輝いている彼女の姿を見ていると凄く自分が劣っている気がするんです。

でもそんなことを考えていても埒が明かないので、周りが彼女に声をかけている時は、あえて距離を置いて自分の視界に入らないようにしています。やはり目に入ると嫉妬する自分に更に落ち込むことになるので。

私は彼女にはなれないし、真似したところストレスが溜まりますので、「人は人、自分は自分」と思って、その間に自分を磨きます。

50代前半/金融・保険系/男性

【4位】協力して信頼関係を作る

協力して信頼関係を作る

お互いに気をつけて信頼を築き上げていくこと

彼女が飲み会に行く度に、「男性に口説かれた」とか「ちょっとボディタッチされた」などという話をしてきました。時には周りから「今日、〇〇ちゃんこうだったよ」的な話を聞かされたこともあって、最初はいちいち喧嘩になっていました。

私は嫉妬し、飲み会に行く前は必ず私とイチャイチャしてから行ってもらう等、無駄な事をしていたのですが、付き合って3年くらいしたら、ある程度耐性ができてきました。彼女が浮気している様子もなかったため、心にも余裕ができ、飲み会があると聞いても「気をつけて行ってらっしゃい」と言えるようになりました。

これは私と彼女がお互いに気をつけて信頼を築き上げてきた成果だと思います。

付き合いたての嫉妬はしょうがないものだと思います。それを乗り越えたら、信頼を築き上げたよりいい関係になると私は思います!

30代前半/不動産・建設系/男性

彼女がモテてしんどい時の対処法まとめ

この記事では、彼女がモテてしんどい時の対処法を体験談と共にご紹介してきました。

彼女がモテてしんどい時の対処法アンケートでは、1位は『自分に自信を持つこと』となっておりましたので、是非参考にしてみてくださいね。

彼女がモテてしんどい時の対処法アンケート詳細

【アンケート調査概要】

調査方法 インターネットによるアンケート調査
アンケート内容 彼女がモテてしんどい時の対処法を回答
調査期間 2022年10月15日~10月30日
回答者数 男性100人
年齢 20代~50代

【アンケート調査結果】

順位 回答数 彼女がモテてしんどい時の対処法
1位 31票 自分に自信を持つこと
2位 30票 自分に出来ることを頑張る
3位 16票 依存せず、距離を取る
4位 15票 協力して信頼関係を作る
その他 7票 上記以外の回答

【アンケート調査概要】
調査方法:インターネット調査
調査期間:2022年10月15日~10月30日
回答者数:100人