彼氏から急に連絡が来なくなった…女性100人が実践した対処法20選

急 に 連絡 が 来 なくなっ た 彼氏

「彼氏から急に連絡が来なくなった…」と悩んでしまう事もありますよね。

対処法としては「声をかけ、落ち着いて返事を待つ」や「自分の言動を客観的に振り返る」が挙げられますが、同じ経験を持つ女性が実際に対処した方法や体験談を知りたい方も多いのではないでしょうか?

この記事では、女性100人に聞いた彼氏から急に連絡が来なくなった時の対処法ランキングに加えて、リアルな体験談と共に対処法20選をご紹介しています。

好きなところから読めます

彼氏から急に連絡が来なくなった時の対処法ランキング

順位 割合 彼氏から急に連絡が来なくなった時の対処法
1位 45% 声をかけ、落ち着いて返事を待つ
2位 20% 自分の言動を客観的に振り返る
3位 11% 気にせず自分の時間を過ごす
4位 6% 位置情報サービスを利用する
5位 5% 何をしてもダメなら諦める
6位 4% 少し時間と距離を置く
7位 4% 大事なことはきちんと確認する
その他 5% 上記以外の回答

famico編集部が行った『女性100人に聞いた彼氏から急に連絡が来なくなった時の対処法アンケート』によると、1位は『声をかけ、落ち着いて返事を待つ』、2位は『自分の言動を客観的に振り返る』、3位は『気にせず自分の時間を過ごす』という結果に。

割合で見てみると、1位の『声をかけ、落ち着いて返事を待つ』が約45%、2位の『自分の言動を客観的に振り返る』が約20%、3位の『気にせず自分の時間を過ごす』が約11%となっており、1~3位で約76%を占める結果となりました。

それでは、具体的な体験談と共に彼氏から急に連絡が来なくなった時の対処法20選をご紹介していきましょう。

【1位】声をかけ、落ち着いて返事を待つ

声をかけ、落ち着いて返事を待つ

焦らず気ままに待つ

お付き合いが長くなると、人によっては「ずっと付き合ってるんだから、連絡を頻繁に取らなくても離れることはないだろう」と高を括って、連絡の回数を減らす人がいます。

相手がこのタイプだと思われる場合は、彼氏から返事が来るまでひたすら待ち、返事が来てもすぐに返さず少し焦らして、同じ気持ちにさせるのも一つの手だと思います。

自分から何回も送ると却って嫌がられたりするので、あえて返事を返さない日も必要だと思います。

距離感は必要なので、急に連絡が来なくても焦らず気ままに待つのがストレスになりにくいと思います。

20代後半/医療・福祉系/女性

何度か送っても反応なしなら放置する

私が高校を卒業して働き始めた頃の話です。高校1年生の時からお付き合いしていた同級生の彼氏がいました。

ある夜、メールのやり取りをしていたのですが、途中から連絡が来なくなったので、「忙しいのかな〜」と思いながら待っていました。ところが2時間待っていたのですが、来なかったので再度「もう眠いから寝るね」とメールを送り、その日は寝ました。

次の日の朝になっても無反応だったので放っておいたところ、少しして彼から「メールの返信、今見たわ」とメールが届きました。私は呆れ、「急に連絡が来なくなると、心配になる。せめて一言欲しい」と言いました。それからは、お互いに相手を不安がらせないように気を付けるようになりました。

やり取りが突然来なくなると、何かあったのかなと心配してしまうので、結婚した今でも連絡はマメにしています。相手からの返信がなかなか来ない時は、電話をするようにしています。

30代前半/専業主婦/女性

「大丈夫?」とだけ送り、信頼して待つ

当時、私と彼は遠距離でした。会いたいと思ってもすぐに会えるような場所ではなかったため、LINEが唯一の連絡手段でした。

ある日、いつもなら彼から仕事が終わったという連絡があるはずの時間に連絡が来ず、次の日になっても反応がなかったため、何かあったのではないかと、とても不安になりました。

たくさんLINEを送っても嫌がられるかなという気持ちもあり、葛藤しながらも、とりあえず「大丈夫?」とだけ送って待ちました。彼を信用しているので、何かあったらあとで言ってくれるだろうと考えました。

その後、彼から電話があり、なぜ連絡できなかったのか教えてもらえて安心できました。相手を信じることも必要だなと思いました。

20代前半/大学生/女性

いつ連絡してきてもいいようにドーンと構えて待っておく

彼は家族との関係が悪くなったことから、家を出て私と同棲していました。年末に彼が一度実家に帰ったのですが、翌日に詳しい理由の説明もなく姿を消し、連絡も取れなくなりました。

何が起こったか分からなかった私は、なんとか連絡をしようとしましたが、連絡先はブロックされ、電話にも出てくれませんでした。当時は彼のことが心配で気になって、必死に連絡を取ろうとしていましたが、為す術がないまま月日が経過…。

そんなある日、彼から連絡が来て、「一人で考える時間が欲しかった。家族のことに巻き込みたくなくて、でも連絡先があると甘えてしまいそうになるから、ブロックするしかなかった」と説明されました。これを聞いて初めて、私のことを思ってしてくれていた行動でもあったことに気が付きました。

確かに急に連絡が取れなくなるのは心配ですが、不器用な人ほど連絡を一度やめて一人で考える時間が必要なのだと思います。なので彼を追い詰めるような連絡はせず、彼がいつ連絡してきてもいいようにドーンと構えて待っておくのがいいと思います。

20代前半/大学生/女性

相手から連絡してきたくなるまで待つ

男性と女性はそもそも脳の作りが違うと聞いたことがあります。女性はその日あったことなどを報告しあい、他愛もない会話をこまめにしたいですが、男性は携帯でマメに連絡を取ることなどをめんどくさがるそうです。

連絡が来なくなると、「え!?私なんかしたかな?」と不安になりがちですが、もう一通メールを送りたい気持ちを抑えて、相手から連絡してきたくなるまで待ちました。二日ほど経ってから何事もなかったかのように連絡が来て「忙しかった」と言われました!

男性から急に連絡が途絶えても焦らず、「こちらも自立しているんだ」と自分に言い聞かせて落ち着いて行動しました。お互いに大人ですし、依存しない関係がいいと思います。

20代後半/専業主婦/女性

何かあった?と聞き、相手からの連絡を待つ

中距離恋愛をしていた彼は、いつもマメにメールや電話をくれていて、レスポンスも早い人でした。

ところが、久々に会える日なのに、約束の時間を過ぎてもメールが来ないままで不安なことがありました。怪我とか事故に巻き込まれていたらどうしよう…と、居ても立っても居られない気持ちでしたが、「何かあった?約束してたけど無理しないでね」とだけ送り、しばらく様子を見ることにしました。

数時間後、彼から電話があり、バイト先のトラブルで遅くなったと言われました。電話口で元気そうな声を聞けてホッとしました。でも、連絡がない不安も素直に話さないと伝わらないことがあるので、「心配するから、次回からはトイレのついででも連絡くれると嬉しいな」とお願いしました。すると彼も、私の気持ちを受け止めてくれました。

不安だと責めてしまいたくなりますが、素直に不安な気持ちを伝えて、してほしい事を相手の負担にならないように話し合う事は、良い関係性を続けるのに大切な事だと思います。

40代前半/専業主婦/女性

じたばたせずに耐える

だいぶ昔の話ですが、約一年お付き合いした彼氏から突然連絡が来なくなりました。前日までは普通にメール(当時の連絡ツールのメインはメールでした)してたんですが、その日は送ったメールに全く返事がなく、忙しいのかなーとしか思っていませんでした。

以前、別れ話が出た時も「大事な事だから、ちゃんと会って話し合いたい」と言っていた人なので、音信不通になる事はまったく考えていませんでした。

しかし、翌日になってもその次の日になっても連絡が来ず、精神的に不安になった私は何度も電話したり、長文のメンヘラメールを送るようになっていました。

一週間が経った頃に、彼から「しばらく一人で考えたい」というメールが来ました。しかしその後、彼から連絡が来る事はありませんでした。あの時に何回も電話したり、長文メンヘラメールを送ったりせずに耐えていれば…と考えますが、きっと彼と私は縁がなかったのでしょう。その後、風の噂で彼が結婚した事を知りました。

40代前半/専門コンサル系/女性

原因が分からないなら、一旦冷静になって考える

いつも1時間ほどで連絡をくれていたマメな彼氏と、半日くらい連絡がつかない日がありました。心配性な私は、何気ない言動で彼氏を怒らせてしまったのではないかと不安になっていました。

心配になって連絡をしようと思いましたが、原因が分からないので一旦冷静になって考えようと思い、昼食の準備をしていました。

しばらくするとスマホの通知音が鳴り、彼氏から「すごく眠くて2度寝してた」というメッセージが入っていました。

怒らせてしまったのではない事が分かりほっとしましたし、勢いでメッセージを送っていなくてよかったなと思いました。

20代前半/金融・保険系/女性

LINEを入れて時間がある時に連絡をしてもらう

出会った当初は、彼から積極的に食事に誘ってくれました。ところが付き合って3か月ほど過ぎたあたりで、突然連絡がとれなくなりました。私も30歳を過ぎていたので、しつこくないよう頻繁に連絡を取ることは避け、まずはLINEを入れて時間がある時に連絡をしてもらうようにしました。

不安な気持ちもありましたが、1週間ほどして彼から連絡が来ました。結果的には、仕事で忙しかったと言っていましたが、本当のことは分かりません。

30歳を過ぎたら、気持ちに余裕を持って生きていきたいですよね。本当のことは分からないけど・・・笑。連絡を待っている時間も、後から思えばこれからのことを考える大切な時間だったのだと思います。

30代前半/公務員・教育系/女性

軽くお伺いの連絡を入れる

とりあえずは、「相手が忙しい、もしくは体調が悪い等の理由で連絡できないだけで、自分が嫌われているわけではない」と捉えることにします。

その上で、彼氏に軽くお伺いの連絡を入れてみます。「最近、連絡が無いけれども、どうかしましたか。もしかしたら体調でも悪いのかと心配にもなっていますが、もしそうであればお大事に。そして私でも助けになる事があったら教えてくださいね。もしくは忙しいのかしら。忙しいのであれば、休日などゆっくり出来るとイイね。いずれにせよ、元気なのかは少なくとも知らせて貰えると嬉しいです」という感じがベストですね。

変に”逢いたい”とか”どうして連絡ないの!”と責めると、相手にうざいと思わせるだけなので、女性らしい気遣いを少し加味した落ち着いた対応をしてみましょう。それが良い結果に繋がると考えます。

50代前半/専業主婦/女性

【2位】自分の言動を客観的に振り返る

自分の言動を客観的に振り返る

自分の送った内容を考え、軽いものなら気にしない

状況にもよりますが、例えばこちらから送ったLINEを既読スルーされた時、ジタバタする必要はないと思います。男女問わず、開いたけど返信を忘れることは多々あることですし、こちらの送った内容が返信の必要もないような軽いものである可能性もあります。そういう場合、「まぁ、返さなくてもいいか」と思う人もいると思います。

私個人の意見としては、男性はラインでのコミニケーションに重きを置いていない人の方が多い気がします。あくまでLINEは「会うための連絡手段」であったり「情報共有のための手段」として考える男性が多いのではないでしょうか。

相手がそういうタイプの恋人でしたら、急に連絡がなくなっても気にしません。そして次回のデートの時に、「すごく長い時間、私への返信を考えてくれていたみたいね。もしかして、私のこと大好きなの?」といじってやります(笑)

30代後半/不動産・建設系/女性

友達に相談して、できるだけたくさんの経験談を聞く

彼氏から急に連絡が来なくなると、とても不安になります。これまでの一緒に過ごした日々を振り返ったり、LINEを読み直して、どこかで傷つけてしまったのかもしれない、またはどこかで嫌われる言動をしてしまったのかもしれないなどと、悪いことばかり考えてしまいます。

そんな時、友達に相談してみると、「自分の憶測だけで勝手に彼氏の状況を決めつけてはいけない」と言われ、経験に基づいたアドバイスをしてくれました。

少し経って、彼氏からは普通に連絡が来ました。そして、彼氏は何も怒っていませんでした。ただ忙しかっただけなんだと思います。

やはり、あれこれ考えすぎるのはよくないと思います。特に一人で考えるのは本当にやめたほうがいいです。信頼できる友達に相談することをおすすめします。

40代前半/公務員・教育系/女性

自分の行動を思い出して様子を見る

相手から急に連絡が来なくなった場合には、何かしらの理由があります。まずするべきことは、焦らず冷静に自分の行動を思い出すことです。

連絡が来なくなる前に電話やSNSを通して連絡した場合は、その内容を思い出してみましょう。自分にとっては何とも思わなかったことでも、相手が不快に感じることがあります。そのきっかけを冷静に探してください。とても些細なことが原因で、相手が連絡をやめることもあるのです。

心当たりがあるなら謝ることが大切ですが、何も思い当たる節がない時もあります。そのような時は少し様子を見ることも必要です。これまでの積み重ねで相手が連絡したくないと感じることもあります。例えば連絡のしすぎで重たく感じてしまっているなどです。

その時に慌てて大量に連絡をしてしまえば、裏目に出ます。その為、まずは焦らず冷静になることが必要です。

30代前半/専業主婦/女性

気を遣わなくていい存在になったんだと前向きに捉える

付き合った当初は頻繁に連絡を取り合っていたけれど、3か月4か月経つと、普段のやり取りで話すことがなくなってきました。時々、直接話せばいいかと思うことをいちいち連絡するのはどうなのかな…と思うことがありました。

彼も同じような考えだったらしく、あいさつ程度の会話が続くようになりました。

ある日、2~3日彼からの連絡がない時がありました。事前の連絡もなかったし、忙しいわけではないと思うので夜に電話をかけたら、携帯を見るのをやめていたそうです。「それだったら私に連絡してくれてもいいのに」と伝えたら、「忘れていた」と言われてしまい、さすがにショックでした。でも「人間だもの、そういう時もあるよね」と返しておきました。

次の日、友達に話を聞いてもらいながら、めちゃくちゃ泣きました。その時、友達には「あんたは彼にとって、気を遣わなくていい存在になったんだよ」と慰めてもらって落ち着くことができました。

20代前半/大学生/女性

【3位】気にせず自分の時間を過ごす

気にせず自分の時間を過ごす

自分の自由な時間を満喫する

彼から急に連絡が来なくなったのは、付き合い始めて2カ月ほど経った頃です。それまで毎朝、彼からおはようLINEが来ていたのですが、来なくなりました。

私はどちらかというと彼氏に依存する体質ではないため、「最近、向こうから来なくなったな…」と感じても特に悲しくなったりすることはなく、追いLINEも控えていました。

連絡事項があれば連絡をするように行動し、日常的な無駄話でのLINEは一旦止めました。

彼氏を放置して読書や料理など、自分の自由な時間を満喫していたところ、再び彼氏から連絡が来るようになりました。

20代後半/法律系/女性

いい経験だと捉えて、自分の時間を楽しむ

付き合い始めて2週間の彼氏から突然連絡が来なくなり、理由もわからないまま別れました。

連絡が来なくなったのは、2回目のデートをした翌日からでした。電話もメールも一切の返信がなく、初めは「事故や病気なのでは」と心配しましたが、私の住んでいる場所から彼氏の職場が近かったため、出社していることは確認できていました。

2回目のデートの時も変わった様子はなかったですし、思い当たる節はありませんでしたが、「気に障ることをしたのかも」と落ち込みました。どこが悪かったのか自分を責めましたが、何も言わずに去るというのは不誠実な人だったのだと思います。

私が他の人に対して同じことをしなければいいのだと考え、いい経験だと捉えて、自分の時間を楽しむことに気持ちを切り替えました。

30代後半/専業主婦/女性

【4位】位置情報サービスを利用する

位置情報サービスを利用する

GPSを繋いでもらう

急に彼氏から連絡が来なくなった時、私は不安になってしつこく連絡してしまうので、GPSを繋いでもらいます。彼氏もそれには賛成でした。お互いどこにいるのかがわかることで、連絡するしないで喧嘩になることはなくなりました。

もし連絡が返ってこなくなったら、私もしばらく連絡は送りません。負けた気がして嫌になります。

それで直らないなら、そういう人かと割り切ります。報連相ができない人は仕事もできない人だと思うので、将来性はないかなと思い、これからのお付き合いは考えます。

20代前半/専業主婦/女性

【5位】何をしてもダメなら諦める

何をしてもダメなら諦める

ダメ元で連絡をとってみて、無反応ならこちらからお別れする

急に連絡が取れなくなるのは心配になります。体調不良が原因でないなら、とりあえず心配していることを伝えることが大切かと思います。

まずはLINEやDMなどの機能を使って連絡をとってみて、まだ無反応であるのならば、きっと彼の心に何か変化があったのではないでしょうか。

それを後追いしたところで、楽しい未来はあまり期待できないので、ふられる前にこちらからお別れした方がきっと良い人生がやってくると思います。

50代前半/医療・福祉系/女性

【6位】少し時間と距離を置く

少し時間と距離を置く

数日空けてから普段通りに接する

付き合いたての頃は連絡がマメでも、ついついマンネリしてきてしまうものだと思います。いつも同じようなやり取りが続くと負担に感じる人や、つい忙しさから後回しにしてしまう人もいます。

そこで怒ったりすると逆効果なので、とにかく待ちます。何度もしつこく連絡することもよくないと思うので、1日~数日あけて、いつも通り「おはよー!」や「お疲れさま!」などから入るのが理想です。

そこから返信がきて、彼の様子が特に問題なさそうなら、心配したことや寂しかったことも伝えちゃいます。

20代後半/サービス系/女性

【7位】大事なことはきちんと確認する

大事なことはきちんと確認する

大事なことについては、しっかりと連絡をとって確認する

私が社会人になりたての頃の話です。当時、高校時代から5年程お付き合いしていた彼がいました。彼はまだ大学生で、私は社会人として働き始めた頃でした。3月頃までは、少なくとも2日に1回は連絡を取り合っていましたが、4月になった途端、連絡が2~3日来ないことも増えてきました。

そんな中、2人でお花見の予定を立て、私はそれを楽しみにしていました。予定が近くなった頃、彼から「バイトで行けないかもしれない。でも調整してみる」と連絡がありました。それからお花見の日までの数日間、連絡はなく、私も彼が忙しいんだなと思い、あえて連絡はしませんでした。

お花見の当日、彼から「行けない」や「ごめん」等の連絡がなかったことから、都合がついたのかな?と思い、予定された時間にお弁当を持って彼の家に向かいました。私を見るなり彼は、「え?!なんで?」と驚いた様子でした。断ったつもりの彼と、何も連絡がないから予定通りと思った私のすれ違いでした。この一件がきっかけとなり、その後ぎくしゃくし始め、結局お別れすることになりました。

あえて連絡をとらなかったことで、お互いに意思の疎通が図れず、思い違いが生じてしまいました。大学生と社会人で環境の違いから、少し遠慮してしまったところもあるのかもしれません。大事なことについては、しっかりと連絡をとって確認したほうがいいなと感じました。

20代後半/医療・福祉系/女性

彼氏から急に連絡が来なくなった時の対処法まとめ

この記事では、彼氏から急に連絡が来なくなった時の対処法を体験談と共にご紹介してきました。

彼氏から急に連絡が来なくなった時の対処法アンケートでは、1位は『声をかけ、落ち着いて返事を待つ』となっておりましたので、是非参考にしてみてくださいね。

彼氏から急に連絡が来なくなった時の対処法アンケート詳細

【アンケート調査概要】

調査方法 インターネットによるアンケート調査
アンケート内容 彼氏から急に連絡が来なくなった時の対処法を回答
調査期間 2022年10月18日~11月02日
回答者数 女性100人
年齢 20代~50代

【アンケート調査結果】

順位 回答数 彼氏から急に連絡が来なくなった時の対処法
1位 45票 声をかけ、落ち着いて返事を待つ
2位 20票 自分の言動を客観的に振り返る
3位 11票 気にせず自分の時間を過ごす
4位 6票 位置情報サービスを利用する
5位 5票 何をしてもダメなら諦める
6位 4票 少し時間と距離を置く
7位 4票 大事なことはきちんと確認する
その他 5票 上記以外の回答

【アンケート調査概要】
調査方法:インターネット調査
調査期間:2022年10月18日~11月02日
回答者数:100人