彼女が会えないと拗ねる…男性100人が実践した対処法10選

会え ない と 拗ねる 彼女

「彼女が会えないと拗ねる…」と悩んでしまう事もありますよね。

対処法としては「コミュニケーションを密にする」や「予定を立てる・共有する」が挙げられますが、同じ経験を持つ男性が実際に対処した方法や体験談を知りたい方も多いのではないでしょうか?

この記事では、男性100人に聞いた彼女が会えないと拗ねる時の対処法ランキングに加えて、リアルな体験談と共に対処法10選をご紹介しています。

彼女が会えないと拗ねる時の対処法ランキング

順位 割合 彼女が会えないと拗ねる時の対処法
1位 29% コミュニケーションを密にする
2位 28% 予定を立てる・共有する
3位 19% サプライズで喜ばせる
4位 10% 顔を見ながら話す
5位 9% 相手に寄り添うこと
その他 5% 上記以外の回答

famico編集部が行った『男性100人に聞いた彼女が会えないと拗ねる時の対処法アンケート』によると、1位は『コミュニケーションを密にする』、2位は『予定を立てる・共有する』、3位は『サプライズで喜ばせる』という結果に。

割合で見てみると、1位の『コミュニケーションを密にする』が約29%、2位の『予定を立てる・共有する』が約28%、3位の『サプライズで喜ばせる』が約19%となっており、1~3位で約76%を占める結果となりました。

それでは、具体的な体験談と共に彼女が会えないと拗ねる時の対処法10選をご紹介していきましょう。

【1位】コミュニケーションを密にする

コミュニケーションを密にする

LINEや通話する時間を少し増やす

私と彼女は仕事がシフト制なので、たまに休みが全く合わないことがありました。寂しがり屋の彼女は、会えないとすぐ拗ねる性格で大変だったので、よく困っていました。

彼女は毎晩のように「なんとか会えないか」と交渉してきますが、私も仕事が遅く、距離も少しあったので難しい状況でした。

彼女を納得させるために私が考えたのは、いつもより電話の頻度をあげて、寂しさを紛らわせてあげることでした。LINEだとビデオ通話もできるので、仕事終わりにビデオ通話で会話が気軽にでき、なんとか会えない期間を乗り切ることができました。

休憩のタイミングでこまめにLINEをするのも効果的でした。

30代後半/流通・小売系/男性

電話やLINEで相手の機嫌が良くなるまで話を聞く

僕は付き合う前から彼女の家によく行っており、付き合ってからは半同棲生活を送っていて、一緒の時間は十分確保できていると思っていました。でも彼女は数日でも一緒の時間が取れないと不満を抱えるタイプの人でした。

ある年の夏、僕が実家に帰省することになり、数日彼女と会えない期間ができました。初日は彼女もLINEするだけで満足していたのですが、だんだん会えないことに対しての不満がたまっていったようで、途中から拗ねてしまいました。

僕はLINEを繰り返し、夜通し電話をして、相手の機嫌が良くなるまで話を聞きました。その甲斐もあって、次の日の朝には機嫌も直り、最終日まで問題なく迎えることが出来ました。

20代後半/自営業/男性

電話して落ち着かせる

出会った当初は忙しくても会いたいという気持ちがあったので、時間を作って会うようにしていたのですが、無理を続けていると心身にストレスがたまり、会う気力もなくなっていきました。やがて私は嘘をついて、彼女と会う回数を減らすようになっていました。

でも彼女からは会いたいと言われるので、できるだけ電話をするようにしていました。罪悪感もあったのですが、私はお互いが会いたいと思った時に会うのが一番だと思っているのであまり気にせず電話していました。

でも、隠し続けたりするのもどうかと思うので、たまには正直に「今は会う気分じゃない」と言うようにしていました。

これが原因で喧嘩をしたことはないので、良い対処法だと思っています。

20代前半/メーカー系/男性

【2位】予定を立てる・共有する

予定を立てる・共有する

どうしても外せない予定は先に共有しておく

どうしても外せない予定がある日に彼女が拗ねてしまった時は、可愛いなぁと思いながら、会えない理由を説明した上で断りました。もちろんその予定が終わった後、サプライズでお菓子を持っていったり、電話で沢山話して埋め合わせをするようにしていました。

でも、そんなことを毎回していたら、彼女から「埋め合わせすればいいと思ってない?」と言われました。尤もだと反省しましたが、外せない予定があるのも事実なので、どうしようと悩みました。

あれこれ考えた結果、スケジュールを共有することにしました。どうしても外せない予定は先に共有しておくなどの気遣いをするようにしました。そうすると、彼女も間接的に私のスケジュールを把握・管理できるようになるので、拗ねることもなくなりました。

束縛が嫌いな人には向いていないかもしれませんが、私達はこれで上手く行きました!

20代前半/大学生/男性

会う約束を立てる!

付き合い初めの頃はお互い不満を言う事も少なく、それなりに仲良しでした。ですが月日が経ち、相手との距離が縮まってきた頃、すれ違いが起こり始めました。彼女が拗ねる事に始まり、浮気を疑われた事もあります。

そこで私は、どんなに忙しくても次に会う約束を立てました。そして何ヶ月先になっても必ず守るようにしました。それ以来、喧嘩も減り、仲も深まりました。

相手は私に会う事を生き甲斐に、今日を生きているのかもしれません。それが叶わずに拗ねるのも、それだけ自分に心を許してくれている証拠です。行き場のないどうしようもない気持ちが“拗ねる”という行為に結び付きますので、その想いに行き場を与えてやるのがポイントです。次の予定が決まっていれば、自ずと負の感情が明るい気持ちに変わるはずです。

面倒に思うかも知れませんが、自分を必要としてくれている相手の為と思って、会う約束をすぐ立てるのが解決策かと思います。デートの予定はゆっくり決めていけばいいのです。

20代前半/大学生/男性

前もって予定を合わせて休みを取る

付き合いたての頃、私達はすぐ近くに住んでいたので、会うことに苦労はありませんでした。ちょっとした機会があればすぐに時間を合わせて出かけたりできたのですが、1年くらい経った時に仕事の関係で少しだけ距離が離れてしまい、今までみたいに頻繁に会ったり、出かけたりするのが難しくなってしまいました。

ちょうどそのタイミングで私の仕事の役職が上がり、休みもうまく取ることができなくなり、余計に彼女に寂しい思いをさせてしまいました。

それからは必ず前もって彼女と予定を合わせて休みにする日を決めて、一日一緒にいるようにし、会える日を大事にするようにしました。

彼女もそれを楽しみにしてくれて、今では結婚する相手にまでなりました。

20代後半/サービス系/男性