彼女が束縛をしてくる…男性100人が実践した対処法11選

彼女 束縛

「彼女が束縛をしてくる…」と悩んでしまう事もありますよね。

対処法としては「特別だと伝える・愛情表現をする」や「こまめに連絡して不安を解消!」が挙げられますが、同じ経験を持つ男性が実際に対処した方法や体験談を知りたい方も多いのではないでしょうか?

この記事では、男性100人に聞いた彼女が束縛をしてくる時の対処法ランキングに加えて、リアルな体験談と共に対処法11選をご紹介しています。

彼女が束縛をしてくる時の対処法ランキング

順位 割合 彼女が束縛をしてくる時の対処法
1位 34% 特別だと伝える・愛情表現をする
2位 18% こまめに連絡して不安を解消!
3位 17% 徹底的に話し合う・意思表示する
4位 9% のらりくらりと躱す
5位 8% 束縛し返す・同じ目に遭わせる
6位 7% 恋人を異性の友人に紹介する
その他 7% 上記以外の回答

famico編集部が行った『男性100人に聞いた彼女が束縛をしてくる時の対処法アンケート』によると、1位は『特別だと伝える・愛情表現をする』、2位は『こまめに連絡して不安を解消!』、3位は『徹底的に話し合う・意思表示する』という結果に。

割合で見てみると、1位の『特別だと伝える・愛情表現をする』が約34%、2位の『こまめに連絡して不安を解消!』が約18%、3位の『徹底的に話し合う・意思表示する』が約17%となっており、1~3位で約69%を占める結果となりました。

それでは、具体的な体験談と共に彼女が束縛をしてくる時の対処法11選をご紹介していきましょう。

【1位】特別だと伝える・愛情表現をする

特別だと伝える・愛情表現をする

安心できる言葉を伝え続ける

付き合い始めてすぐに彼女の独占欲が強いことは気付いていました。でも、それは好きでいてくれている証明だと思うようにしてやり過ごしていました。

しかし次第に、私が男友達と飲みに行くことすら嫌がるようになり、非常にストレスが溜まってしまいました。

我慢できなくなり、「束縛によってストレスがかかっている」という事を彼女に伝えました。すると彼女から、「別に、飲みに行っても良いんだよ。でもあなたの口から一言、心配しなくても大丈夫だよとか、早めに帰って来るからねとか、そういう言葉をかけてもらって、安心させて欲しいだけなの」という返事がありました。

それ以降、彼女の独占欲を抑えさせようとせず、毎回彼女が安心できる言葉を伝え、安心してもらえるよう努めることにしています。

40代後半/医療・福祉系/男性

具体的な愛情表現をする

そういう時は「愛情を言葉で伝える」ようにしています。

以前お付き合いしていた彼女は、自分に自信が持てず、他人からの愛情を常に確認できないと不安になる傾向があったので、「あなたのこういうところが好きです」というようになるべく具体的に伝えて、少しずつ自信を持ってもらえるような言葉を掛けていました。

また、自分自身に自信が持てない時は不安になることが多いので、極力不安な気持ちを聞いてあげたり、その場に一緒にいられない場合は、こまめに連絡をとるようにすることも併せて行っていました。

40代前半/メーカー系/男性

何回も「あなただけ」と伝える

彼女との仲が深まっていくにつれて、束縛されるというパターンが多かったと思います。

最初は他人に近い距離感ですが、恋人という距離感になると、「相手が自分以外との誰かと関わっている姿」を見たり想像したりして、苦しくなるのだと思います。

恋人が束縛するのは、結局のところ、「他の人のところに行かれるかも…自分の元から離れてしまうのでは?」という恐怖であることがほとんどです。そのため、「俺は君だけだよ」と何回も何十回も伝えるようにします。

また、毎日電話をしたりすることで、相手も安心して束縛が減ったように思いました。

20代前半/IT・通信系/男性

愛情をもって接する

彼女は時々感情が高ぶるのか、「あなたは自分だけのものだ」と言ってくることがあります。何が不安なのかはわからないけど、「自分はどこにもいかないし、君のだよ」と言い聞かせて安心させるように心がけています。

あとは育った環境のせいかも知れないのですが、買い物中でも手を繋がないと不安がったり、「捨てないでね」と言ってくることもあります。その度に「大丈夫だよ」と言い聞かせているけれど、たまにいい加減安心してくれと思う事もあります。

結局のところ、優しさと愛情、誠意をもって対処する以外ないと考えています。

50代後半/自営業/男性

【2位】こまめに連絡して不安を解消!

こまめに連絡して不安を解消!

恋人を安心させる行動を心がける

今の職場で働き始めた頃、飲み会が多い時期があったのですが、帰りが遅いと飲み会の途中でも「何時頃、終わるの?」と彼女から連絡がありました。当時は働き始めたばかりでしたし、飲み会の席だったので、なかなか連絡を返すことができない時が多くありました。

連絡を返さないと電話をかけてくる彼女。何度かやめてくれとお願いをしたのですが、直りませんでした。

話し合いの中で、お酒の場は不安とのことだったので、不安をなくすため、事前に場所や誰がいるかをきちんと伝えるようにしました。

また、帰れる目安の時間を伝え、その時間までに帰れなかったら一度必ず連絡をするようにしました。

20代後半/自営業/男性

相手の気持ちを理解し、合わせる

過去に付き合っていた彼女が、少し束縛強めでした。ある日、位置情報アプリを半強制的にインストールさせられて、1人で出かけている時に「なんで今、〇〇にいるの?浮気?」などと連絡が来て疑われてしまうことがよくありました。全然疑われるような場所には行っていないのに、位置情報だけで決め付けられてとても大変でした。

ですが個人的に束縛自体はそこまで嫌という訳でもなかったので、それだけ心配しているんだなと思って「心配させてごめんね」などと言ったりして安心させてあげて、お互いの心の平和を保っていました。

なので束縛の対処法としては、どうして束縛するのか相手の気持ちを理解してあげて、もし自分のメンタル的に余裕があるなら彼女に合わせてあげるのが1番平和かなと思います。

20代後半/流通・小売系/男性