彼氏が不機嫌で怖い…女性100人が実践した対処法22選

彼氏 不機嫌 怖い

「彼氏が不機嫌で怖い…」と悩んでしまう事もありますよね。

対処法としては「落ち着くまで放っておく」や「話し合う・理由を確かめる」が挙げられますが、同じ経験を持つ女性が実際に対処した方法や体験談を知りたい方も多いのではないでしょうか?

この記事では、女性100人に聞いた彼氏が不機嫌で怖い時の対処法ランキングに加えて、リアルな体験談と共に対処法22選をご紹介しています。

彼氏が不機嫌で怖い時の対処法ランキング

順位 割合 彼氏が不機嫌で怖い時の対処法
1位 37% 落ち着くまで放っておく
2位 22% 話し合う・理由を確かめる
3位 13% 毅然とした態度を崩さないこと
4位 9% 己の態度のヤバさを自覚させる
5位 4% 機嫌を取る・気を紛らす
6位 3% 気にせず、普段通りに接する
7位 3% 自分に非があれば謝る
その他 9% 上記以外の回答

famico編集部が行った『女性100人に聞いた彼氏が不機嫌で怖い時の対処法アンケート』によると、1位は『落ち着くまで放っておく』、2位は『話し合う・理由を確かめる』、3位は『毅然とした態度を崩さないこと』という結果に。

割合で見てみると、1位の『落ち着くまで放っておく』が約37%、2位の『話し合う・理由を確かめる』が約22%、3位の『毅然とした態度を崩さないこと』が約13%となっており、1~3位で約72%を占める結果となりました。

それでは、具体的な体験談と共に彼氏が不機嫌で怖い時の対処法22選をご紹介していきましょう。

【1位】落ち着くまで放っておく

落ち着くまで放っておく

とにかく放っておく

以前、彼が一日中不機嫌な時がありました。理由もわからないし、口も利こうとしないので、こちらも黙って放っておきました。

不機嫌で怖いし、理由もわからなくて不安だし、私は何もしていないのに何でこんな思いをしなければいけないのかと不満だしで、私も不機嫌なような、寂しいような気持ちになっていました。

すると、彼も私の様子を察したようで、「俺のは別件で気分悪いことがあっただけだから。君は関係無いから、元気出して」と言われました。

その経験から、彼の機嫌が悪い時はとにかく放っておくしかないなと思いました。放っておいて時間を置いたからこそ、彼も少し落ち着いてその発言ができたんだと思います。

30代前半/メーカー系/女性

別の部屋で機嫌が直るのを待つ

彼は上手くいかないことがあると不機嫌になって、こちらの精神にも影響が出るほど機嫌の悪さを前面に出していました。

最初は機嫌を直してもらおうといろんなことをしていましたが、全て上手くいったことはなく、時間の無駄だと思ってそっとしておくことにしました。それでもため息や舌打ちで恐怖を感じたので、彼の機嫌が直るまで別々の部屋で過ごすことにしました。

別々の部屋で過ごすようになってから、彼も私が怖がっていたり不安に思っているのを感じたのか、落ち着いた頃にごめんと謝ってくれるようになりました。

それからは別々の部屋で過ごすようにしています。

30代前半/専業主婦/女性

1人になる時間を作ってあげる

同棲し始めた頃、毎日一緒に過ごすことが楽しかったです。彼が家事とか片付けをしてくれなくても、「疲れているんだろうなぁ」と特に気にせずにいました。

ところが1ヶ月くらい経っても、共働きなのにも関わらず、彼はなかなか家事を手伝ってくれません。「ちょっとは手伝ってよ」と声をかけると「疲れてるんだよ!」と逆ギレ。その後も何を話しても「あぁ」「うん」とそっけない返事ばかりで、明らかに機嫌が悪い様でした。

私は少しでも考えて欲しいと思い、アパートを出て1人の時間を作ってあげました。1時間くらいすると彼から電話がかかってきて「さっきはごめん。俺がやらないのが悪かった。今度から気をつける」と反省した様子でした。

機嫌が悪い時は一緒の空間で過ごさず、少し1人の時間を作ってあげることが大事だと思います。

30代前半/専業主婦/女性

機嫌が直るまでそっとしておく

機嫌が悪い時に話しかけたりすると、余計不機嫌になったりするので、時間が経って機嫌が直ってから話しかけたりするのが良いと思います。

不機嫌な時に話しかけても喧嘩になったりしてしまうので、あまり構わずに機嫌が直るまで待つしかないです。後から何故不機嫌だったのか理由を聞いてみるといいでしょう。

機嫌が直ったら気分転換にどこか出かけたりするのもいいかもしれませんね。

無理に機嫌を取ろうとしても機嫌が直る訳ではないし、余計に感づかれて不機嫌になるかもしれません。時間が経てばそのうち機嫌も直ると思うので、焦らずに待ってみるのが良いと思います。

30代前半/専業主婦/女性

とりあえずそっとしておく

旦那は、不機嫌な時は先ず返事をしなくなります。こちらがどれだけ大きな声で話しかけても無視します。それが当たり前になっていて、不快です。

理由が分からない時は、そのままそっとしています。二、三日すると元通りになることがほとんどです。

ただ、理不尽に八つ当たりされた時は、私もやり返します。何を言われても無視します。

40代前半/専業主婦/女性

機嫌が収まるまで待機する

何が引き金かはわかりませんが、彼が突然不機嫌になって怒ることがあります。1人で「わー!」と怒っているのですが、売り言葉に買い言葉だと元も子もないので、私も言いたいことはたくさんありますが、反論や言い訳をせずに黙って聞いています。

彼氏の怒りを一通り聞きはしますが、全部受け止めるとしんどいので、半分スルーしています。この間は、顔は一切見ません。寧ろテレビに集中しているフリです。

そろそろ言いたいこと収まったかな、という頃から、彼氏も急に大人しくなって謝ってもくれるので、そうなったらちゃんと顔を見て、体も向き合って、私が何を考えているか話したり、誤解があるならわかってもらえるまで話します。

よくよく話をすると、彼は私のことを心配しすぎるあまり怒っているのだとわかるのですが、こういう事があるとお互いに疲労してしまうので、自分の気持ちや言いたいことはちゃんと口に出して伝えることを心がけています。

40代前半/IT・通信系/女性

相手の方から話してくるのを待つ

仕事が忙しい彼はイライラしていてあたってくることがたまにあるのですが、そんな時はこちらからはあまり連絡せず、話を聞く側に回って彼の方から話してくるのを待っています。

そして、とりあえずは相手の話を受け入れます。アドバイスを求めてきたら言いますし、愚痴を言ってきたりしたら、聞いてから話します。

年下の彼なので、甘えたい部分があるようなので、彼に合わせています。

あまりにもひどい場合は、私も言い返します。ヒートアップしたら私も荒れてしまうことを彼も分かっているので、お互い喧嘩しないように気を付けるようになりました。

30代後半/公務員・教育系/女性

相手が話しかけてくるまでそっとしておく

ドライブデート中に、私が「こっちのルートのほうがよくない?」「スピード出し過ぎだよ」など助手席から何度か声をかけるうちに、彼が黙ってしまい、不機嫌な雰囲気に変わってきました。「怒ってる?」と聞くと、「怒ってない」とは答えるものの、態度は明らかに怒っている様子。

しつこく声をかけると悪化するので、向こうから話しかけてくるまでずっと黙っているようにしました。

30分ほど経つと、「さっきはごめん」と話しかけてきてくれたので、私も「私のほうこそ横から色々声かけてごめんね」と謝り、無事解決しました。

相手がイライラしている時はそっとしておくのが、一番手っ取り早い解決につながるのだと気づきました。

30代前半/公務員・教育系/女性

スルーしておく

常に温和で優しく接してくれるパートナーですが、仕事がハードな上、お人好しの為、いろいろ断れなくなってキャパオーバーになることがあります。その上、完璧主義の為、そのしわ寄せが時折、私の所作や会話の対応などに向けられる様です。

いきなり「言ってあったでしょ!」とか「何度も言わせないでね」など、苛立ちをあからさまにすることがあります。

しばらくすると反省すると言うか、八つ当たりだったと気づくらしく、しおらしい感じで「この本読む?」とか「映画見る?」みたいに機嫌を取ろうとして来ます。

きっと吐き出す場所が無いのでしょうね。しょうがないなと思ってスルーしています。

40代前半/医療・福祉系/女性

【2位】話し合う・理由を確かめる

話し合う・理由を確かめる

特性を理解して話し合う

付き合った当初から、彼は不機嫌になりやすいな、と感じていました。最初は不機嫌になった時の対処に困って、余計怒らせてしまうこともありました。

彼も直そうとはしてくれているみたいなのですが、なかなか直るものでもなく、2人で話し合った結果、一旦落ち着くまで何もしないようにしよう、ということになりました。

実際にささいなことで彼が不機嫌になった時、物理的に距離を置き落ち着くまで待っていると、向こうから「申し訳なかった」と話しかけて冷静に話し合いができるようになりました。

お互いに特性を理解して話し合ったことが解決に繋がったと考えています。

20代前半/大学生/女性

理由を聞く

前夫は普段とてもやさしい性格でしたが、人混みや知らないお店へ入るのがとても苦手で、いつも決まったお店でしか食事をしないし、テーマパークなどにも行きたがりません。そんな彼を何とか乗り気にさせて、初めて旅行へ行った時のことです。

旅行先は観光地なので当然人も多く、初めてのお店しかありません。1日目は何とか観光をしながらご当地グルメのお店でお酒を飲んだりと、楽しく過ごせました。しかし2日目、お昼ご飯を食べてそろそろ帰ろうと歩いていた時に、急に彼がイライラし始めたのです。「どうしたの?」と聞いても何も言わず、どんどん先に歩いて行ってしまい、理由も分からない私はただ着いていくことしかできず、時間だけが過ぎていきました。

時間が経つにつれて彼のイライラが増してきているのが伝わってきたので、これでは埒があかないと思い、もう一度「なぜ機嫌が悪くなったの?」と問いただしたら、「俺はトイレに行きたいんだ!」と逆ギレにも近い感じで怒られました。私が「え?トイレに行きたいだけでそんなにイライラする?一言言ってくれればいいだけなのに…」と言い返しましたが、もう聞く耳も持ってくれず、一人でスタスタとどこかへ行ってしまい、電話もLINEも無視され1時間程放置されたのです。

もう呆れて先に帰ろうかとも思いましたが、状況が悪化するのも嫌だったのでしばらく駅で待っていたら、彼が何もなかったような顔で戻ってきました。どこへ行っていたのかも連絡を無視したことももうどうでもよくなって、「トイレに行けたのならよかったね」と一言嫌味を言いましたが伝わらず…。彼曰く「俺はトイレやご飯を我慢する事ができないタイプだから」と言われたので、いくら宥めても直らない彼に付き合う必要もないな、と思い、それからは相手がイライラし出しても無視するようにしました。

40代後半/メーカー系/女性

冷静な時にどういう心境なのか聞いてみる

彼は普段は温厚で優しいのですが、パソコンがうまく動かないとか予定が思ったように進まないと怒って不機嫌になり、怖いと感じる人でした。

付き合い始めてすぐの頃はその豹変ぶりに驚いてしまい、こちらは気配を消して黙っているしかなかったのですが、一度落ち着いている時に話してみようと思うようになりました。

本人曰く、「昔から予想外の出来事で予定がずれるのがすごく嫌で、そうなるといらいらが抑えられない。別にその場にいる人や予定を狂わせた人に対して怒っている訳ではない。自分でも子供じみているとは思うんだけど、気まずくて戻り方が分からない」ということでした。

それからは「何か別に思惑があったんだな」「時間が経ったらまた戻ってくるな」と思えるようになったし、事実「ごめんね…またいらついた」と言ってくれるようになったので良かったです。

30代後半/専業主婦/女性

一応、何で怒ってるのかを聞いてみる

普段は優しく面白い彼なのですが、不機嫌になるとあからさまに「俺は怒ってる」という態度をぶつけてきます。

一応「何かあった?」と聞けるようなら聞いてみます。その反応で後の対応が変わってくるのですが、話してくれるような感じならしっかり聞く態度で接します。

私に関係のない事で怒っているのであれば、それで機嫌が直るのですが、私が問題にあるとヒートアップしてくることもあるので、基本的には黙って聞いたあと、謝ります。

反論してしまうと更にキレられるのですが、そうすると彼が怒ったまま外に出るか、私が外に出るかして距離を置いて、怒りが冷めるのを待ちます。

30代後半/専業主婦/女性

お互いが冷静な時に気持ちを伝える

私の彼は精神的に不安定で、体調の悪さによっても機嫌が悪い時があります。

不機嫌な時は、雰囲気や態度で元気がないことがわかります。その時に私にひどいこと(もうこの時間帯は会いたくない、私だけにイライラが止まらない等)を言ってくることがありますが、応戦してしまうと余計関係が悪化することがわかっているので、その時の心理状況でそのような発言をしたのは仕方がなかったと解釈して棚に上げます。

そうすると彼の方から「さっきは悪かった」と謝ってくるので、「こういうことを言われると悲しいな」と、お互いが冷静な時に気持ちを伝えるようにしています。

30代前半/医療・福祉系/女性

【3位】毅然とした態度を崩さないこと

毅然とした態度を崩さないこと

叱った後、放置して頭を冷やさせる

職場の同僚と付き合っていた時、彼の仕事の態度があまりにも悪かったので注意した所、2人きりになっても怒られた意味がわかっておらず、ずっと不機嫌でした。

大人げないにも程があるし、反省する気もないのが腹立たしかったので「こんな仕事にいい加減な人とは付き合いきれない!」と私の気持ちを伝えた上で、3日ほど連絡も取らず放置しておきました。すると彼は反省したようで、仕事に対する改善策を伝えた上で謝罪してきました。

価値観の相違は必ず出てくると思いますが、きちんとお互いに伝えた上で折り合いをつけていかないといけないと思います。

不機嫌な理由は色々とあると思いますが、それがどうしても納得できない時は、離れてみて冷静になるまで待つことも大事だと思いました。

30代前半/マスコミ系/女性

別れを切り出す

私は潔癖症ではありませんが、同棲をし始めてから彼の不潔さに悩んだことがあります。彼は現場人で外仕事なので、毎日作業着を汚してきます。タバコも周り全員が吸う為、帰ってくるととてつもないニオイがします。おまけに足も手も真っ黒な状態なのにも関わらず、お風呂に入ろうとしません。

「別に今日はそんな動いてないから臭くない」などの理由で、洗ったばかりのソファーの上にズドンと乗っては寝られ、布団の上にもそのままの状態で入ってきます。存分に言い合いをして、彼も毎日不機嫌になり、一緒に寝ることもなくなりました。

価値観が合わないと感じ、私が別れを切り出した途端に、彼は泣きながら「別れたくない!ごめんなさい、変わるから!」と一変し、そこからは毎日帰ってきたらそのまま直行でお風呂に入るようになりました。

育ってきた環境が違う為、生活基準も違うのは当たり前ですが、やはりお風呂に入って一緒に寝るという生活ルーティンが幸せだなと今になってしみじみ思います。

20代前半/専業主婦/女性

不機嫌な圧力には屈せず堂々と振る舞う

出会った頃の彼は温厚で優しい人だと思っていたのですが、1ヶ月したあたりから少しでも気に入らないことがあると不機嫌になるように。

態度や言動があからさまなので、こちらも萎縮してなるべく刺激しないように過ごすのですが、それさえも気に入らないのか、粗を探して攻撃してくるので、機嫌が悪いと思っても普段通りに接してなるべく動じないように心掛けています。

こういう人は周りに甘えて、態度に出せば周りが気をつかって自分を優先してくれると勘違いしている場合が多いので、不機嫌な圧力には屈せず堂々と振る舞うのが一番だと思います。

30代前半/サービス系/女性

【4位】己の態度のヤバさを自覚させる

己の態度のヤバさを自覚させる

こちらも怖い口調で話し、注意する

彼は嫌な事があった時や眠い時、お腹が空いている時に不機嫌で怖くなることがあります。

それを見続けるのは嫌なので、こちらも怖い口調で同じ様に話してみました。そしたら、「何で怒っているの?」と言われたので、「あなたと同じ様にしてみただけだよ」と言うと「えっ?俺、そんな感じになってた?」と驚いていました。やはり自覚はなかったみたいです。

少しずつでいいから直してほしいと思い、彼が怖い口調になっている時は教えたり注意したりする様にしているうちに、彼も自覚を持てる様になり、変わる事が出来ました。イライラも何とかおさまるようになりました。

40代前半/専業主婦/女性

不機嫌な時の様子を撮影し、本人に見せる

普段は優しく温厚な彼氏です。基本的には怒る事も無いのですが、寝起きだけはどうしても不機嫌になります。仕事で疲れていて、お風呂に入らずソファで眠ってしまうこともしばしば。

そのままにしておくわけにもいかないので「お風呂に入っておいで」など声をかけて軽く起こすと、「わかってるよ、うるせぇなぁ」とだけ言葉を発してかなり不機嫌な様子になります。またそのまま寝てしまうことも…。その場合には再度起こして無理やりお風呂に入れたりするのですが、その後「うるさい」など話したことを覚えていないからタチが悪いです。

あまりにもそれが何回も続くので、動画に撮って本人に見せました。すると「そんな風に話してるつもりはなかった」と反省してくれました。怖かったことも伝えたら、少しずつですが改善してきた気がします。

相手が冷静な時に、素直に怖かったことを伝えるだけでも効果はあると思います。

30代前半/サービス系/女性

【5位】機嫌を取る・気を紛らす

機嫌を取る・気を紛らす

コンビニに走ってデザートを買う

付き合った当初は何があってもニコニコ笑顔の彼だったのですが、2年経った頃から体調や機嫌に左右され、怒っている事の方が多くなってきました。かと思うと、急に笑顔で話しかけてきたり、今まで普通にしていたのに無視されたりで、わからない時があります。

そういう時はコンビニに走ってアイスやポテチ、シュークリームやホットスナックを買ったり、話しかけて反応が鈍い時はじっと黙って、彼の機嫌が直るのを待ちます。

家が散らかっている時は、騒がしくない程度に片付けてあげます。

週末はとても疲れているのですが、お出かけすると彼の機嫌も結構良くなるので、色々とリサーチして楽しめそうな場所をピックアップしています。そして美味しいランチとディナーを食べて、月曜日からまた働こうと思えるように気を使っています。

50代前半/専業主婦/女性

【6位】気にせず、普段通りに接する

気にせず、普段通りに接する

気付かないフリをして話し続ける

職人肌の彼氏は頼りになるのですが、納得がいかないこと、不条理なことにはとことん不機嫌になり、多くを語ってくれません。怒った理由も分からないし、尋ねるのも怖いという理由から放置していました。

しかし、放置するとますます怒った原因が分からず、関係が悪化してしまいます。

私はもともと彼氏と反対の性格で、楽観的で話すことが好きです。そこで黙りこくる彼氏の前で、怒っている事は分かりつつ色んな話をしました。すると、彼氏は「悩んだり怒ったりし続ける時間が無駄だった。気分転換になったよ」と笑ってくれて、機嫌が一気に直ったんです。

私も「あまり語らないという事は私について怒っているわけではない」と思い、彼氏が不機嫌の時も気にせず話します。遠慮をしないことが一番の近道だと感じました。

20代後半/医療・福祉系/女性

【7位】自分に非があれば謝る

自分に非があれば謝る

メモで謝罪し、自分に出来ることをする

主人は普段温厚なのですが、子育てや仕事で疲れていた時に私の何気ない一言でキレてしまったことがあります。その時、彼は壁に梨を投げつけて自分の部屋へ去って行きました。

これはよっぽど自分が主人に甘えていて負担になっていたのだと思い、とりあえず梨は食べ、メモで甘えすぎていたことを謝り、残っていた家事を片付けました。

私は口下手なので、言いにくい事はメモにして、自分が主人のためにできることをしました。

そして、「きつい時はきちんと言ってね。我慢しすぎはよくないから」と伝えたら仲直り出来ました。

40代前半/医療・福祉系/女性

彼氏が不機嫌で怖い時の対処法まとめ

この記事では、彼氏が不機嫌で怖い時の対処法を体験談と共にご紹介してきました。

彼氏が不機嫌で怖い時の対処法アンケートでは、1位は『落ち着くまで放っておく』となっておりましたので、是非参考にしてみてくださいね。

彼氏が不機嫌で怖い時の対処法アンケート詳細

【アンケート調査概要】

調査方法 インターネットによるアンケート調査
アンケート内容 彼氏が不機嫌で怖い時の対処法を回答
調査期間 2022年10月25日~11月09日
回答者数 女性100人
年齢 20代~50代

【アンケート調査結果】

順位 回答数 彼氏が不機嫌で怖い時の対処法
1位 37票 落ち着くまで放っておく
2位 22票 話し合う・理由を確かめる
3位 13票 毅然とした態度を崩さないこと
4位 9票 己の態度のヤバさを自覚させる
5位 4票 機嫌を取る・気を紛らす
6位 3票 気にせず、普段通りに接する
7位 3票 自分に非があれば謝る
その他 9票 上記以外の回答

【アンケート調査概要】
調査方法:インターネット調査
調査期間:2022年10月25日~11月09日
回答者数:100人