そっけない彼女を振り向かせたい…男性100人が実践した対処法10選

そっけ ない 彼女 振り向か せる

「そっけない彼女を振り向かせたい…」と悩んでしまう事もありますよね。

対処法としては「相手の喜ぶことをする」や「普段と違うことをしてみる」が挙げられますが、同じ経験を持つ男性が実際に対処した方法や体験談を知りたい方も多いのではないでしょうか?

この記事では、男性100人に聞いたそっけない彼女を振り向かせたい時の対処法ランキングに加えて、リアルな体験談と共に対処法10選をご紹介しています。

本コンテンツはfamicoが独自に制作しています。コンテンツの内容は全て体験談・実体験に基づいており、ランキングの決定は独自のアンケート調査等によるデータを掲載しています。広告等が含まれるコンテンツの場合、広告主等はコンテンツの内容・ランキングの決定に一切関与していません。詳しくはfamicoコンテンツ制作ポリシーをご覧ください。

この記事は2023/01/31時点でfamico編集部により内容の確認・更新を行い、最新の内容であるように努めています。

そっけない彼女を振り向かせたい時の対処法ランキング

順位 割合 そっけない彼女を振り向かせたい時の対処法
1位 37% 相手の喜ぶことをする
2位 20% 普段と違うことをしてみる
3位 19% 連絡を控える・少し距離を取る
4位 10% 自分の時間を楽しむ余裕を持つ
5位 9% 誠実に接する・相手を思いやる
その他 5% 上記以外の回答

famico編集部が行った『男性100人に聞いたそっけない彼女を振り向かせたい時の対処法アンケート』によると、1位は『相手の喜ぶことをする』、2位は『普段と違うことをしてみる』、3位は『連絡を控える・少し距離を取る』という結果に。

割合で見てみると、1位の『相手の喜ぶことをする』が約37%、2位の『普段と違うことをしてみる』が約20%、3位の『連絡を控える・少し距離を取る』が約19%となっており、1~3位で約76%を占める結果となりました。

それでは、具体的な体験談と共にそっけない彼女を振り向かせたい時の対処法10選をご紹介していきましょう。

【1位】相手の喜ぶことをする

相手の喜ぶことをする

とにかくプラスの言葉をいっぱい伝える!

元々は自分だけが好きで付き合ったこともあり、相手からの愛情表現はありませんでした。

最初は相手の雰囲気と合わせるべきと考え、控えめに好意を伝えていました。しかし相手からデートなどに誘ってくれることもなく、数ヶ月が経ちました。

そこでとにかく相手を褒め、好意を伝えるようにしたところ、100回に1回ほどは返してくれるようになりました。今ではライン上でも伝えてくれるようになり、私が彼女を不安にさせていたことがそっけなさの原因だったと考えるようになりました。

それからと言うもの、愛情を恥ずかしがらずに惜しむことなく伝えるようにしました。そうすることで安心してもらえ、相手からの好意も余裕を持って受け取れると学びました。

20代前半/大学生/男性

毎日あいさつして優しくする

毎日、会ったら必ず満面の笑顔であいさつをして「僕は、あなたのことが好きなんです」とアピールしました。それ以外は、あまり話しません。

ただ、仕事でも授業でも遊びでも、好きな子が気づくさりげない優しさを意識しました。例えば、めんどくさい仕事をやってあげるとか、授業ノートを貸してあげるとか、遊びに行った時、バーベキューで誰よりも働くとか。

もし彼女が「ありがとう」と言ってきてくれたら、「どういたしまして」と言うだけで、後は笑顔で去るようにします。これを続けていきました。

すると、いつの間にか、好きな子から僕に話しかけてくれることが多くなり、付き合うことになりました。

30代後半/公務員・教育系/男性

相手の希望を可能な限り叶えること

素っ気ない恋人を振り向かせるには、恋人がしたいと思っている事や興味がある事を実現するべく奔走するんです。

こうする事で、恋人は私に相談や提案をすれば叶えてもらえると思うようになり、自然と素っ気ない態度を取らなくなりました。

正直、金銭面では辛い部分がありましたが、恋人に素っ気ない態度を取られるよりも多少金銭面で苦労するほうが個人的には気持ちが楽だったので頑張れました。

40代前半/不動産・建設系/男性

相手の好きな物を知り、事前に下調べをしてデートを盛り上げる

一目惚れした美人の彼女がいます。なんとか連絡先の交換はできたのですが、LINEを送ってもスタンプくらいの反応で会話にならず、困り果てました。

少しでも親交を深めたいと思い、周辺の方に彼女の趣味を聞いたりしながら情報を集めていきました。すると、彼女はあるバンドが好きだと言うことが分かりました。そのバンドのチケットはプレミア級でなかなか手に入らないらしいのですが、私は死力を尽くしてこれをゲットしました。あまり焦って連絡すると、前のめりになって足元をすくわれると思ったので、少し間をおいてから、何も知らなかったふりをして「たまたまチケットをもらったんだけど、興味あったりする?」という感じに連絡しました。すると、行きたいという返事があり、ガッツポーズをあげました(笑)

その後、2人でコンサートに行き、彼女にそのバンドのことを聞きながら、楽しい時間を過ごしました。人は好きな物に関することだと、たくさん話してくれるんですよね。その流れで食事をして、彼女の好物も聞き出し、次の約束を取ることができました。

彼女の好きな物を知り、事前に下調べをしてデートを盛り上げるように努力して行くと、自然とお付き合いができるようになりました。あとから、バンドのプレミアチケットの時の努力を伝えたら、ますます好感度が上がったようで、さらに仲良くなれました(笑)

50代後半/メーカー系/男性

【2位】普段と違うことをしてみる

普段と違うことをしてみる

たまには我を通す

彼女と海に遊びに行く約束をしていたのですが、当日私は寝坊をしてしまいました。電話でその旨を報告すると相手は怒り、「今日はもう行かない」と言い始めました。

いつもなら私から謝って、どうにか遊びに行くように彼女を説得するところですが、私も仕事でとても疲れている状態だった為、寝坊をしてしまったことに対して深く謝罪をして、「行きたくない気持ちになったのであれば行かなくてもいい」と伝えました。するとすぐ電話がかかってきて「遅くなってもいいから行こう」と誘われました。

いつも相手の言う通りにしていたので、相手は今回も私が謝って自分を説得してくるのだろうと思っていたみたい。

毎回は良くないけど、たまには自分を優先して否定する事も大切だと感じました。

30代後半/不動産・建設系/男性

普段やらないことを何気なく行い、新しい自分を見せる

私は自分磨きをしました。ダイエットをしたり、新しい趣味を見つけたりし、彼女にとって新鮮な情報をどんどん見せられるようにしました。

たとえば、彼女の好きな料理を頑張って作ってみるとか、美容のパックを購入して一緒に使ってみるなど、普段やらないことを何気なく行いました。すると、彼女も嬉しそうに話してくれるようになり、態度や行動でわかるぐらい変わりました。

自分磨きといえば、ダイエットが主流だと思っていたんですが、新しい情報というのはすごく大事だなと感じました。

相手のことを考え、嫌いなものでも好きになるくらいの熱量を持つことも大切だと思います。

20代前半/医療・福祉系/男性