彼氏が甘えてこない…女性100人が実践した対処法10選

彼氏 甘え て こない

「彼氏が甘えてこない…」と悩んでしまう事もありますよね。

対処法としては「甘えやすい雰囲気作り」や「自分から甘えてみる」が挙げられますが、同じ経験を持つ女性が実際に対処した方法や体験談を知りたい方も多いのではないでしょうか?

この記事では、女性100人に聞いた彼氏が甘えてこない時の対処法ランキングに加えて、リアルな体験談と共に対処法10選をご紹介しています。

彼氏が甘えてこない時の対処法ランキング

順位 割合 彼氏が甘えてこない時の対処法
1位 37% 甘えやすい雰囲気作り
2位 20% 自分から甘えてみる
3位 11% あえて冷たく接する・距離を置く
4位 10% 何かあったのか訊いてみる
5位 9% 甘えて欲しいと素直に伝える
6位 8% 自分の言動を振り返る
その他 5% 上記以外の回答

famico編集部が行った『女性100人に聞いた彼氏が甘えてこない時の対処法アンケート』によると、1位は『甘えやすい雰囲気作り』、2位は『自分から甘えてみる』、3位は『あえて冷たく接する・距離を置く』という結果に。

割合で見てみると、1位の『甘えやすい雰囲気作り』が約37%、2位の『自分から甘えてみる』が約20%、3位の『あえて冷たく接する・距離を置く』が約11%となっており、1~3位で約68%を占める結果となりました。

それでは、具体的な体験談と共に彼氏が甘えてこない時の対処法10選をご紹介していきましょう。

【1位】甘えやすい雰囲気作り

甘えやすい雰囲気作り

とりあえず様子見

彼が甘えてこない時は、とりあえず様子見します。もし、他の人を好きになったとかそういったことでなければ、またこちらを向いてくれると思うし、ベタベタに甘えてこられてもまた困るので。

程よく優しくして、彼の好物を用意してみたり、会わずに自分の楽しい時間も作ります。

それでも彼が甘えてこない感じだったら、何かあったかとか、困っていることはないかとか、少しだけ聞いてみます。

それでもダメなら様子見して諦めます。元々甘えたくないのかもしれないので、ある程度は放っておくのがいいのかなとも思います。

40代後半/サービス系/女性

様子を見ながら優しく接する

気が張っている時、男の人はあんまり甘えることはしないのではないかと思います。甘えてこない時は、本人も甘えたい気持ちではない時だと私は解釈しているので、あまりしつこくしないようにしています。

逆に疲れていそうな時や、気持ちが落ち込んでいそうな時は、様子を見ながら優しく声掛けしていきます。

また、甘えたい時というのは、ほっとしたいとか安心したい時などではないかと思います。そんな時は、ただただ話を聞いたり受け止めたりしてあげることで、安心して甘えられる環境ができると思います。

自分が甘えてほしいからではなく、「相手が甘えたい時に甘えさせてあげる」というのが重要だと思います。

40代前半/専業主婦/女性

「精神的に甘えられる存在」になること

彼は出会った当初、引っ張って行ってくれる感じで、弱みを見せないような人でした。そんな彼が就活で試験に何度も落ちて落ち込んでいた時に、スタバのドライブスルーに誘い、コーヒーを飲みながらドライブして、不安な気持ちを傾聴しました。

そのことがきっかけで、彼も悩み事があれば相談してくれるようになりました。

まず、そっと抱きよせて安心できる雰囲気を作り、相手が話し始めたら最後まで相槌をうちながら傾聴して、時折オウム返しをし、聴いていることが相手にわかるように接します。助言をするのではなく、解決策を一緒に考えたり、愚痴を聞いたりして「精神的に甘えられる存在」になることが大切だと考えているので、今後も接し方には気を付けて行きたいです。

また、人肌に触れることで互いに安心感を得られるので、タッチングをしたり抱きしめたり、肌がさりげなく触れるようなコミュニケーションを心がけています。

30代前半/医療・福祉系/女性

自分を磨いて、相手から甘えたくなるように仕向ける

付き合って間もない頃、彼はよく私に抱き着いて来て、膝に乗って「耳かきして欲しい」などと甘えていたのですが、月日が過ぎるにつれ、そういうこともなくなってしまいました。

気がつけば自分が甘えるばかりになっていて、このままではいけないと感じました。

そこでイメージを変えようと、ヘアスタイルをガラッと変えたり、服装を少し女性らしいもの(ワンピースなど)にしたり、香水をつけたり等、彼から密着したくなるように、自分を磨き続けました。

するとある日、彼が「今日は何だか女性らしさを感じて、甘えたくなるよ」と言ってくれました。

40代後半/公務員・教育系/女性

【2位】自分から甘えてみる

自分から甘えてみる

相手が頼ってくれたら喜んで見せ、自分も甘える

私の考える「恋人に甘える行為」というのは、頼ったり弱みを見せたり、助けてもらおうとしたりすることでしたが、彼は「甘える=イチャイチャ」と思っている節がありました。さらに「イチャイチャするのは好きじゃない」という感覚の持ち主だったため、気軽に甘えて来なくて、ちょっと距離を感じていました。

そこで、彼が何か頼ってきたり「悪いけど、助けてくれない?」等と声をかけてくれた時は、「頼ってくれてうれしい!」「甘えてくれて自信がつく」と言葉にしました。

また、「助けてもらってばかりで悪い」という引け目を感じさせないように、こちらから敢えて頼まなくてもいい頼み事(ささいなことでも)をすぐに頼んで、「ちょっと甘えたいんだけど」と口にしながら、持ちつ持たれつの関係を築くように心がけました。

そうすることで、彼も次第に弱みを見せてくれるようになり、私が頼りたい時に快く受け入れてくれるようにもなりました。

30代前半/公務員・教育系/女性

自分から積極的に甘えに行く!

元彼は自分から恋人に甘えたり、スキンシップを取ったりするのが苦手な人でした。しかし、「恋人から甘えられたり、スキンシップを取られたりするのは嫌いではない」と言っていたので、私から積極的に甘えに行っていました。

外出先でも二人で歩いている時は手を繋ぎ、おうちデートでは積極的にハグをして、デートの最後には必ずチューをしていました。

そんなお付き合いを1年以上続けていると、ある日のデート中に彼から手を繋いできました!驚いて真意を聞いてみると、全くの無意識だったそうで、自分からスキンシップを取るのが苦手な人でも、ここまで育てる事ができるんだ!と嬉しくなりました。

その後も彼から手を繋がれたり、ハグを求められるようになったりして、少しずつ甘えることができるようになっていきました!

30代後半/医療・福祉系/女性

【3位】あえて冷たく接する・距離を置く

あえて冷たく接する・距離を置く

こちらからは積極的に構わない

恋人が甘えて来ない時は、クールに接して、相手に「どうしたんだろう」と思わせたり、「自分が何か悪いことでもした?」と気にさせるのが効果的だと思います。

こちらからは積極的に構わないようにして、おひとり様を楽しんだり、一緒の空間に居ても一人の時間を楽しんで行きます。

その内、きっと恋人側があなたを気にし始め、何かご機嫌を取るなど積極的に迫ってくるようになると思います。その時すんなりと相手に応じるよりも、クールな態度で接して行きます。

徐々に相手があなたに甘えてくると思いますので、そこからいつもの対応に戻して行けばいいと思います。

50代前半/専業主婦/女性

【4位】何かあったのか訊いてみる

何かあったのか訊いてみる

何かネガティブに感じることがあったのか聞いて確かめる!

彼がいつもより静かだな、話しかけてこないなと思った時は、「何か嫌なことあった?」と必ず確かめるようにしています。

それまでは基本的に放っておいたのですが、ある時、ふと気になって話を聞いてみると、彼は仕事で嫌なことがあり、私に話を聞いて欲しかったけれど、こんな話をしたら嫌な思いを移してしまうのでは…と思い、ふさぎ込んでしまっていたことが分かりました。

私に頼っていいし甘えてもいいんだよという気持ちを込めて、それ以降は放っておくのではなく、よく話を聞くようにしています。

普段、甘えん坊な恋人が甘えてこないということは、「そんな気分ではいられないことがあった」というサインかも知れません。心に引っかかったことを取り除くことが出来れば、彼も自然にまた甘えてくれるようになると思っています。

20代後半/メーカー系/女性

【5位】甘えて欲しいと素直に伝える

甘えて欲しいと素直に伝える

甘えて欲しい!と素直に伝えてみる

彼氏が甘えてこない原因は様々かと思いますが、あなたに甘えるのが恥ずかしい…と思っていたり、そもそも男は甘えるよりも甘えられるべきだ!などの価値観や考えがある可能性が高いのでは無いかな?と感じます。

もし、あなたが恋人に甘えて欲しい、と思っているのであれば、「甘えてくれたら嬉しい」「甘えんぼうな貴方も見てみたい!」など、まずは思っていることを口に出すのが良いのでは無いでしょうか?

その気持ちを理解してもらえたら、恋人も徐々にあなたに甘えてくれるのでは無いかな?と思います。

甘え下手な彼氏なのであれば、具体的にして欲しいことを言ってみても良いかもしれないですね!

30代前半/メーカー系/女性

【6位】自分の言動を振り返る

自分の言動を振り返る

自分が甘えすぎていないか見直してみる

出会った頃は彼からよく甘えてきて、可愛いなぁと感じていました。年下の彼だったので、自然と自分がしっかりしないといけないと思うようになっていました。

しかしお付き合いが長くなり、関係が深くなっていくと、私の方がだんだん彼に甘えっぱなしになってしまっていました。それが負担になっていたのか、徐々に彼から甘える事がなくなっていきました。今思うと、強がっていたように思います。

これはまずいと思い、自分も大人にならないといけないと思うようになりました。

自分の気持ちばかりになってしまうのは良くないなと思います。

30代前半/流通・小売系/女性

彼氏が甘えてこない時の対処法まとめ

この記事では、彼氏が甘えてこない時の対処法を体験談と共にご紹介してきました。

彼氏が甘えてこない時の対処法アンケートでは、1位は『甘えやすい雰囲気作り』となっておりましたので、是非参考にしてみてくださいね。

彼氏が甘えてこない時の対処法アンケート詳細

【アンケート調査概要】

調査方法 インターネットによるアンケート調査
アンケート内容 彼氏が甘えてこない時の対処法を回答
調査期間 2022年11月18日~12月03日
回答者数 女性100人
年齢 20代~50代

【アンケート調査結果】

順位 回答数 彼氏が甘えてこない時の対処法
1位 37票 甘えやすい雰囲気作り
2位 20票 自分から甘えてみる
3位 11票 あえて冷たく接する・距離を置く
4位 10票 何かあったのか訊いてみる
5位 9票 甘えて欲しいと素直に伝える
6位 8票 自分の言動を振り返る
その他 5票 上記以外の回答

【アンケート調査概要】
調査方法:インターネット調査
調査期間:2022年11月18日~12月03日
回答者数:100人