彼氏にスキンシップを拒否される…女性100人が実践した対処法11選

【3位】気にせず、普段通りに振る舞う

気にせず、普段通りに振る舞う

何事も無かったように接して仕切り直しする

恋人からスキンシップを拒否されたら、いろいろと考えてしまいますよね。相手が後ろめたいことを隠しているのか、こちらに何か問題があって恋人がヤキモチを焼き、そんな態度に出ているのか・・・。

どちらにしても、恋人の気分が乗らない時にスキンシップを取ったところでお互い楽しくもないので、一旦何事も無かったように接して仕切り直しするのが得策だと思います。

恋人がこちらに対してまだ好意を持っているのならば、そのうち機嫌を直して接してくるか、我慢できずにスキンシップを求めてくると思うので放っておけばいいです。

こちらに一切の愛情がないのであれば、それ相応の態度を示してくるでしょうし、余計なことをせずに静観していればいいと思います。

50代前半/医療・福祉系/女性

【4位】焦らず、二人でゆったり過ごす

焦らず、二人でゆったり過ごす

相手の好きな飲み物を淹れて、お茶タイムを作る

私たち夫婦は元々スキンシップが多い方ではありません。もちろん、たまには良いなと思う時もありますが、彼も人間なので、疲れている日や気分が乗らない日もあると思います。

そんな時こそ、こちらから彼の大好きなコーヒーを淹れて(豆から挽いています)、お茶タイムを作るようにしています。好きなお菓子を選べるように多めに用意しておき、子どもの寝かしつけが終わってからテレビを見つつ、美味しいコーヒーを味わいながら、今日あったこと等たわいのない話をします。

彼はこのアプローチに対して「自分の信頼している人から、手厚いフォローを受けるだけでも嬉しい」と、とても喜んでくれます。

私も大変で余裕のない時もありますが、それでもお互いを思いやる気持ちは忘れずに、ふぅと一息つける空間作りが大切だと思っています。

30代前半/医療・福祉系/女性

【5位】相手の希望を訊く・合わせる

相手の希望を訊く・合わせる

スキンシップをとっていい時間を聞く

彼はゲームなどに集中している時に私がスキンシップを取ろうとすると怒り、機嫌が悪くなってしまう人です。自分の時間をとても大切にしているので、それを知らなかった時期は軽く触ったりするだけのスキンシップでも怒られて、いつも不満を感じていました。

彼がどうしてスキンシップを拒否するのか考えた時、私はいつも自分のタイミングでスキンシップを取ってしまっていることに気がつきました。そのため、相手の立場になって考えることで、彼が不快に感じる気持ちがよくわかりました。

なので、彼に「一緒の時間はいつ作れそう?一緒に話したい!」と素直に気持ちを伝えて、時間を作ってもらうようにしました。

すると、彼がスキンシップを拒否してくることがなくなり、自分も彼も楽しい時間を過ごせるようになりました。

20代前半/商社系/女性

彼氏にスキンシップを拒否される時の対処法まとめ

この記事では、彼氏にスキンシップを拒否される時の対処法を体験談と共にご紹介してきました。

彼氏にスキンシップを拒否される時の対処法アンケートでは、1位は『お互いの考えを話し合う』となっておりましたので、是非参考にしてみてくださいね。

彼氏にスキンシップを拒否される時の対処法アンケート詳細

【アンケート調査概要】

調査方法 インターネットによるアンケート調査
アンケート内容 彼氏にスキンシップを拒否される時の対処法を回答
調査期間 2023年09月09日~09月24日
回答者数 女性100人
年齢 20代~50代

【アンケート調査結果】

順位 回答数 彼氏にスキンシップを拒否される時の対処法
1位 41票 お互いの考えを話し合う
2位 25票 自発的な接触を避ける・離れる
3位 10票 気にせず、普段通りに振る舞う
4位 9票 焦らず、二人でゆったり過ごす
5位 8票 相手の希望を訊く・合わせる
その他 7票 上記以外の回答

【アンケート調査概要】
調査方法:インターネット調査
調査期間:2023年09月09日~09月24日
回答者数:100人