彼氏と喧嘩して既読無視された…女性100人が実践した対処法14選

彼氏 喧嘩 既 読 無視

「彼氏と喧嘩して既読無視された…」と悩んでしまう事もありますよね。

対処法としては「ほとぼりが冷めるまで待つ」や「少し時間を置いてから歩み寄る」が挙げられますが、同じ経験を持つ女性が実際に対処した方法や体験談を知りたい方も多いのではないでしょうか?

この記事では、女性100人に聞いた彼氏と喧嘩して既読無視された時の対処法ランキングに加えて、リアルな体験談と共に対処法14選をご紹介しています。

彼氏と喧嘩して既読無視された時の対処法ランキング

順位 割合 彼氏と喧嘩して既読無視された時の対処法
1位 33% ほとぼりが冷めるまで待つ
2位 32% 少し時間を置いてから歩み寄る
3位 8% めげずに連絡し続ける
4位 7% 字より言葉で話す・対面で話す
5位 6% 素直な気持ちを伝える
6位 5% 冷静に話し合う
その他 9% 上記以外の回答

famico編集部が行った『女性100人に聞いた彼氏と喧嘩して既読無視された時の対処法アンケート』によると、1位は『ほとぼりが冷めるまで待つ』、2位は『少し時間を置いてから歩み寄る』、3位は『めげずに連絡し続ける』という結果に。

割合で見てみると、1位の『ほとぼりが冷めるまで待つ』が約33%、2位の『少し時間を置いてから歩み寄る』が約32%、3位の『めげずに連絡し続ける』が約8%となっており、1~3位で約73%を占める結果となりました。

それでは、具体的な体験談と共に彼氏と喧嘩して既読無視された時の対処法14選をご紹介していきましょう。

【1位】ほとぼりが冷めるまで待つ

ほとぼりが冷めるまで待つ

ほとぼりが冷めるまで放置する

自分は気持ちが落ち着いたのに相手に既読無視されたら、またイラッとしてしまいます。

しかし、既読無視されている間はまだ相手は怒っている時だと思います。ここでしつこく連絡したりすると逆効果になり、火に油を注ぐ状態になりかねません。

なので、私は相手から連絡が来るまで放置します。時間が経てばほとぼりが冷めて、連絡を返してくる可能性のほうが高いのではないかと思います。

逆の立場に置き換えた時にも、自分が怒っている時に相手からがんがん連絡が来たら鬱陶しく感じてしまうので、相手に1人で考えさせて自分も相手の事を1度忘れてモヤモヤする時間を作らないようにしています。

20代前半/専業主婦/女性

冷静になったら連絡して欲しいと伝えて待つ

喧嘩をして無視や既読無視をされたら、私も無視します。相手が私の言うことに対して何も言わないのなら、何を言っても仕方ないと思って、お互いが冷静に話し合えるまで無視します。

相手が苛立っている場合は落ち着くように声をかけて、それが無理だと思ったら「冷静になったら連絡してね。私はいつでも話し合いたいと思ってる」と言って私からは連絡しません。

そうすれば大体、彼の方から「話し合いたい。ごめん」などと連絡をしてくることが多いです。

とにかく相手に冷静になってもらうことが大事だと思います。

20代後半/専業主婦/女性

相手から連絡が来るまでひたすら待つ

20代の時にお付き合いしていた彼は年上の人でしたが、子どもっぽいところがあり、自分の意見が通らないと怒ったり、機嫌が悪くなることがありました。またとても束縛をする人だったので、仕事だろうが何だろうが少しでも連絡や対応が遅れると、すぐに機嫌が悪くなっていました。私はその都度、謝罪し、納得してもらえるまで根気よく話をしていました。

ある日、たまたま友達が体調不良になり、病院に付き添っていて、彼氏と2時間ほど連絡が取れなくなってしまったことがありました。こちらが事情を話しても相手は全く理解しようとしないため、喧嘩になってしまいました。

電話で謝り、メールも送ったのですが、彼からは2週間近く返事が来なくなりました。しかし出来る限りの事はしましたし、これ以上の対策が思い浮かばなかったので、これで返信がなかったら別れようと思い、一切連絡をしませんでした。

ですが、2週間後に彼から連絡が来て、「大人げなかった、ごめん…」と謝罪してもらえて仲直りすることができました。

30代前半/商社系/女性

一旦冷静になり、それ以上送らないで相手の反応を待つ

二人で夏旅行の計画を立てていました。私はお金もないのに理想ばかり語る彼に呆れ、「そこは無理、お金が高い」とグチグチ言ってしまいました。すると、だんだん彼は不機嫌に。

重苦しい雰囲気のまま一緒に眠ったのですが、夜中にふと気がつくと彼がいなくなっていました。怒って自宅に帰ったのかなと思い、自分も日中言いすぎてしまったことを反省して電話をかけるも繋がらず。ラインで謝罪のメッセージを送ると、すぐに既読になりました。返事が来るのを待っていましたが、いつまで経っても返事が来ることはありませんでした。私も最初のうちは毎日「おはよう」、「おやすみ」のメッセージを送っていたのですが、延々と既読スルー。もう愛想を尽かされたのだと思い、ラインを送ることもなくなりました。

悶々とした日々を過ごしていたある日、突然彼から電話があり「駅前の商業施設の前で待ってるから来て」と言うのです。驚いて家を飛びだし、目的の場所に到着すると、私を見つけて嬉しそうに両手を振る彼がいました。どうしたのかと思いきや、彼は「ごめんごめん、連絡返さんくて。旅行のお金貯まったで。毎日、日雇いのバイトしてて。旅行行けるから予約しに行こう!」と言いました。いやいや、1ヶ月も連絡返さんのかーい(笑)呆れましたが、不器用で一生懸命な彼と楽しい旅行に行くことができました。

既読無視されてもその人にはその人の事情があるのかもしれません。一歩引いて少し冷静に待つ時間が必要だったのだと思いました。

30代後半/専業主婦/女性

無視をされている時は近づかない!

趣味で知り合った男性と仲良くなって、何度か食事に誘われ、付き合うことになりました。ずっと彼が積極的にLINEや遊びの約束をしてくれていましたが、仕事で転勤することが決まってから、忙しいのもあってか返信が遅くなるようになりました。私はそんな彼に対して「今忙しい?」と気を利かせてLINEをしたつもりでしたが、既読が付いたものの数日返信がありませんでした。

その後「忙しくて返せなかった」と返ってきましたが、私は少し気持ちが冷めてしまっていたので「もう大丈夫だよ」と送りました。すると彼は「どういうこと!」と返して来て、怒っている感じでしたが、無視してしまいました。

それから音信不通が続きましたが、彼からまた連絡が来るようになり、「色々ごめんね」とLINEで送ってくれました。私も彼が忙しい中、蔑ろにしてしまって悪かったなと反省しました。

その後はお互いに相手の立場になって考えられるようになり、修復することができました。

30代前半/自営業/女性

【2位】少し時間を置いてから歩み寄る

少し時間を置いてから歩み寄る

しばらく時間をおいて対応する!

既読無視は、彼の「感情のままに返信せずに、冷静になってから対応しよう」と言う考えのあらわれかもしれないです。

なので、こちらも感情的に「早く返事を返して」というのではなく、「こちらも悪かった」と言う旨をしっかり伝えるのが良いと思います。

そうすれば少しずつですが、喧嘩も良い方向に向かうのではないでしょうか?

メールだけでは誤解が生じてしまうかもしれないので、できれば直接会って話し合える状況に持っていくのが一番だと思います!色々と思うこともあると思いますが、冷静になって対応できることを祈っています!

30代後半/金融・保険系/女性

時間を空けて謝る

知り合いの紹介で食事に行き、お付き合いすることになった彼がいました。とても優しい人で、最初は予定も私のことを最優先にして、連絡もマメに返してくれていました。

ところが長く付き合っているとよくあることかと思いますが、だんだん返信が遅くなったり、予定が合わないことも増えていきました。

初めはちゃんとしてくれていたのに、なんで連絡を返してくれないのかな…と不安になり、「ちゃんと連絡を返してほしい、予定を合わせてほしい」ということを少し強めに言ってしまい、喧嘩になりました。

しばらく既読無視されていましたが、私も悪かったなと思い、2~3日空けてから「言い過ぎてごめん」と連絡して、仲直りすることができました。

20代前半/不動産・建設系/女性

一度、時間を置き、話したい事があった時にLINEをする

毎日彼氏と連絡を取っていましたが、途中でダレてきてLINEスタンプのみでやりとりをしていると、既読無視状態で放置されてしまうことも多々ありました。

既読無視をされた時はやっぱり悲しくて、追いLINEをしてしまったり、問い詰めたりして、相手を責めてしまっていました。しかし、そうなると大抵彼氏もよい反応はしなくなり、心の距離がますます離れてしまいました。

なので、既読無視があった場合は、一度時間を置いてみて、再度話したい事があった時にLINEをするようにしました。一度時間を置くことで、相手も話したい気持ちが高まるのか、いい時は向こうからLINEが来ることもあります。

感情に任せて行動するよりも、冷静な気持ちでやり取りをしたほうがお互い気持ちよく連絡が取れるのだと思います。

20代後半/医療・福祉系/女性

上手く時間をかけながら自分から歩み寄る!

20歳年の離れた彼氏がいます。心配性でヤキモチ焼きな彼に配慮し、私は普段あまり飲みに出掛けたりすることがなかったのですが、ある時、友人とのプチ同窓会に参加することになりました。門限付きで彼に許可をもらい出掛けたのですが、久しぶりだったので楽しくなってしまい、門限を過ぎて帰宅したことで喧嘩になってしまいました。

連絡をしても既読無視で電話も出てもらえなかったので、そのままこちらからも連絡をせず1日時間をおいて、次の日の夜に彼の家に行きました。まだ彼が仕事から帰ってきていなかったので、美味しいお酒を用意し、彼の好きなご飯を作って帰宅を待ちました。

初めは不機嫌でろくに口も利いてもらえませんでしたが、彼の好きな手料理とお酒を振る舞い、誠心誠意の謝罪と反省の気持ちを伝え、あまり暗い雰囲気になり過ぎないように時折優しい笑顔をまぜながら話したら、徐々に彼の態度が軟化し、許してもらえました。

喧嘩をした時は無理に距離を縮めに行くよりも、少し冷静になる時間をおいてから、直接話をした方が良いと思います。あまり暗い雰囲気になり過ぎないよう、真剣な顔と優しい笑顔を織り交ぜて、謝罪の気持ちと彼を愛する気持ちを素直に伝えるのがポイントです。

30代前半/法律系/女性

しばらく時間をあけてから連絡する

LINE上での喧嘩が長引くと、既読無視されることがありました。焦って電話をかけたり、LINEを送り続けたりした事もありましたが、それは逆効果でした。相手は責められているように感じ、イライラが増します。

自分自身も、喧嘩についての怒りに既読無視の怒りがプラスされて、ヒートアップしていきます。更に、お互い冷静になるタイミングがないままになるので、喧嘩を収めるのに時間がかかります。

既読無視をされた時は、何も反応しないのが一番だと気づきました。しばらく放置して自分も携帯から離れます。

そして、冷静になれたと思ったら連絡するというのが一番良かったです。そうするとお互い喧嘩への熱が冷めて、冷静に話し合いが出来ます。

20代後半/専業主婦/女性

【3位】めげずに連絡し続ける

めげずに連絡し続ける

いくら無視されても怒らず、めげずにメールする

彼と付き合って15年になります。もちろん付き合った当初はとても優しく、3時間の遠距離恋愛だったのですが、文句ひとつ言わず毎回車で送ってもらっていました。

それなのに、私は彼を裏切ってしまいました。一時期、男友達を好きになったことが彼にバレました。彼からは「別れたくない」と言われ、いまだに付き合っていますが、その頃からでしょうか、既読無視が多くなりました。

自分に非があるため、いくら無視されても怒らず、めげずにメールしています。

自分が蒔いた種なので毎回、何も言えないのがストレスになっていますが、これからもっと彼を好きになり、罪を償いたいと思います。

30代後半/サービス系/女性

【4位】字より言葉で話す・対面で話す

字より言葉で話す・対面で話す

電話をする

既読スルーされた場合は電話をします。相手がその時にどういう対応をするかで、そのあとに行動を考えます。

あまりしつこくラインやメールをしてもしょうがないので、一旦は電話で着信を残し、折り返しがあればまだ修復できると判断します。

基本的に既読スルーが続くなら、そのあとの付き合い方を考える必要があると思います。私の経験上、そのようなことが頻繁だと、気持ちがないという判断をします。

基本的に忙しくても後で連絡があるかどうかで見極めます。男性の既読スルーは気持ちが冷めているか、面倒だと思われている可能性が高いからです。

50代前半/自営業/女性

【5位】素直な気持ちを伝える

素直な気持ちを伝える

会いたいことを伝え、返信が欲しいことも伝える

些細な喧嘩で自分から折れてもいいと思っているなら、というのが前提ですが、まずは「会って話をしたい」ということを伝えるのが良いと思います。

LINEでは本当の気持ちが伝わっていないかもしれないので、「今の私の本当の気持ちを知って欲しい。そしてあなたの気持ちを知りたい」ということを伝えます。その上で「会って、今後にどう繋げていくかを話したい。あなたのことが大切だから話をしたい」ということを伝えてください。

もちろん「返信がほしい」ということも必ず付け加えてください。

お願いされると相手も断りにくくなり、こちらに寄り添いたくなるはずです。

30代前半/IT・通信系/女性

【6位】冷静に話し合う

冷静に話し合う

相手の言い分をまずは聞き、冷静に反論

5つ上の彼氏がいます。お互い縛られることを好まなくて結婚願望がないので、都合が良い時に週2~3日会う関係(いわゆるセフレ)です。ただお互い以外の相手は持たないことが前程のお付き合いでした。

そんな関係が1年以上続いており、週1でお泊りしていたので、当然彼の家には私の服やら化粧品等があります。先日、彼の家に行くと、それらが全部なくなっていました。わけを聞くと、もう縁が切れたと思っていた元カノが突撃してきて、全部捨てられたとのこと。私は自分のものを捨てられたことよりも、浮気に巻き込まれたことに怒りを感じました。

その時、思った負の感情を全部そのままぶつけてもよかったのですが、正直この関係でバチバチに言い合っても意味がないので、彼の言い分をまずは聞き、冷静に反論しました。より冷静に正論を言いつつ、ところどころに彼が困る質問も入れて、自分の欲も言うようにしました。

そんな冷戦的なケンカが1時間ぐらいありましたが、最後は「これからの自分にとって大切な人たちだけと縁を続けなさい」という私の一言が刺さったみたいで、彼は元カノときちんと別れ、私と今も関係を続けています。男性は論理的な思考の人が多いので、こちらが感情に任せて意見を言っても響きづらいということが分かったケンカでした。

20代後半/メーカー系/女性

彼氏と喧嘩して既読無視された時の対処法まとめ

この記事では、彼氏と喧嘩して既読無視された時の対処法を体験談と共にご紹介してきました。

彼氏と喧嘩して既読無視された時の対処法アンケートでは、1位は『ほとぼりが冷めるまで待つ』となっておりましたので、是非参考にしてみてくださいね。

彼氏と喧嘩して既読無視された時の対処法アンケート詳細

【アンケート調査概要】

調査方法 インターネットによるアンケート調査
アンケート内容 彼氏と喧嘩して既読無視された時の対処法を回答
調査期間 2022年12月01日~12月16日
回答者数 女性100人
年齢 20代~50代

【アンケート調査結果】

順位 回答数 彼氏と喧嘩して既読無視された時の対処法
1位 33票 ほとぼりが冷めるまで待つ
2位 32票 少し時間を置いてから歩み寄る
3位 8票 めげずに連絡し続ける
4位 7票 字より言葉で話す・対面で話す
5位 6票 素直な気持ちを伝える
6位 5票 冷静に話し合う
その他 9票 上記以外の回答

【アンケート調査概要】
調査方法:インターネット調査
調査期間:2022年12月01日~12月16日
回答者数:100人