彼氏と初めてお泊りする時のポイントは?女性100人が実践した対処法15選

彼氏 と 初めて の お 泊まり

「彼氏と初めてお泊りする時のポイントが知りたい!」と悩んでしまう事もありますよね。

よくあるポイントとしては「身だしなみに気を付ける」や「適度に気を使う」が挙げられますが、同じ経験を持つ女性が教える注意点やポイントを知りたい方も多いのではないでしょうか?

この記事では、女性100人に聞いた彼氏と初めてお泊りする時のポイントランキングに加えて、リアルな体験談15選をご紹介しています。

本コンテンツはfamicoが独自に制作しています。コンテンツの内容は全て体験談・実体験に基づいており、ランキングの決定は独自のアンケート調査等によるデータを掲載しています。広告等が含まれるコンテンツの場合、広告主等はコンテンツの内容・ランキングの決定に一切関与していません。詳しくはfamicoコンテンツ制作ポリシーをご覧ください。

この記事は2023/01/31時点でfamico編集部により内容の確認・更新を行い、最新の内容であるように努めています。

彼氏と初めてお泊りする時のポイントランキング

順位 割合 彼氏と初めてお泊りする時のポイント
1位 37% 身だしなみに気を付ける
2位 20% 適度に気を使う
3位 13% 荷物を持ち過ぎない
4位 12% 後悔しないようにすること
5位 11% 背伸びや緊張をし過ぎないこと
その他 7% 上記以外の回答

famico編集部が行った『女性100人に聞いた彼氏と初めてお泊りする時のポイントアンケート』によると、1位は『身だしなみに気を付ける』、2位は『適度に気を使う』、3位は『荷物を持ち過ぎない』という結果に。

割合で見てみると、1位の『身だしなみに気を付ける』が約37%、2位の『適度に気を使う』が約20%、3位の『荷物を持ち過ぎない』が約13%となっており、1~3位で約70%を占める結果となりました。

それでは、具体的な体験談と共に彼氏と初めてお泊りする時のポイント15選をご紹介していきましょう。

【1位】身だしなみに気を付ける

身だしなみに気を付ける

泊数に応じて必要分のスキンケアアイテムを持っていく

お泊まりはドキドキで楽しみですが、必ず注意点や彼氏が喜ぶポイントがあります。

まずはスキンケアは大事なので、泊数に応じて必要分のスキンケアアイテムを持っていきます。そしてシャンプーリンスセット、洗顔クリー厶、泡立てネットも持っていきます。彼氏の家にないものあるので、必ず持っていきます。

実家等で彼氏の家族がいる時は、お菓子や人気のスイーツを持って行き、夕飯後に話しながら食べます。そうしたところ、ご家族も喜んでくれていました。

彼氏が一人の時には、ご近所さんに迷惑をかけないようにして楽しんでいます。

30代前半/専門コンサル系/女性

寝る時も付けられるパウダーや眉ティントをする

私は彼氏の家にお泊まりする時は、必ず睡眠時にも使用できるパウダーや下地を持って行き、お風呂上がりに付けるようにしています。

あとは眉毛がなくなってしまわないように、数日前に眉ティントをするのはマストです。

まつ毛はエクステをつけているので、すっぴんでもぱっちりして見えます。これだけすれば、スッピンでもある程度見られるレベルになると思います。笑

あとはお腹を壊すことが多いので、トイレ用の持ち歩きスプレーやアロマオイルは必ず持っていくようにしています。

20代後半/自営業/女性

スキンケアを怠らないように!

私はスキンケアを怠ると肌がボロボロになるので、たまのお泊まりだからといって怠らないようにします。

顔のスキンケアはもちろん、特にかかとがガサガサになるので、お風呂上がりにクリームをつけるのを忘れないようにしています。

お肌はガサガサよりツルツルのほうが彼も喜びますし、私自身の気分も上がるので、これを徹底することで楽しくお泊まりが出来ると思います。

料理は得意な方ではないので彼氏に任せたり、テイクアウトやデリバリーに頼りがちですが、片付けはするように心掛けています。

30代前半/マスコミ系/女性

徹底的にやるのは毛の処理のみ

初めてお泊まりする場面が旅行であれば別ですが、彼の家の場合は荷物を持って行き過ぎないことをお勧めします。

一泊となると化粧品関連、ボディクリームなどのケア用品、下着、洋服、コテ…など必要なものは多いですが、初めてのお泊まりではお互いさぐりさぐりの面があるので、アイテムが多すぎてゴチャゴチャしたりすると、せっかくしっとりした雰囲気になっても台無しになってしまいます。

また、あまりにも気合いを入れて準備してこられると、招く側はプレッシャーに感じると思うので、普段の仕事バッグに下着や最低限のケア用品を納める程度がおすすめです。

ただし、毛が気なっては先に進めないので、毛の処理グッズだけは忘れずに持って行くことをお勧めします。

30代後半/金融・保険系/女性

常に保湿は大切にしたい

本当に気合を入れていくなら、スキンケア用品、シャンプー、トリートメント類は持参した方がいいかと思います。

せっかくのお泊まりなのに、髪がゴワゴワしたり、肌がカピカピになったら台無しなので、常に保湿は大切にしたいところです。ボディークリームやハンドクリーム、保湿剤は忍ばせておいた方がいいです。

お泊まりですと2人の距離も縮まる機会なので、彼氏から「触れたら固かった」とか、「カサカサしていた」とか幻滅されないように気をつけた方が良いかと思います。

とは言え、基本的に男は理想しか抱いていないので、必ず何かしらやらかしてしまうつもりで、無理しすぎない方がいいです(笑)

20代前半/専業主婦/女性

ムダ毛処理やオーラルケアを念入りに!

相手のお家の様子を見て相手の生活の質も知りたいので、初めては彼氏のお家に泊まりに行きます。

初めてなので、食事を作るのであれば簡単なおつまみ程度にして、あまり初めから飛ばしすぎないようにします。

どうしても髪の毛が抜けてしまい落ちるのが気になるので、彼氏がトイレに行っている間などに身の回りをチェックをして回収します(笑)

あとは夜の営みも想定して、前日はムダ毛処理もしっかりしておきます。また、朝起きた時の口臭が気になるので、オーラルケアのため彼氏より早く起きます。

20代後半/医療・福祉系/女性

【2位】適度に気を使う

適度に気を使う

初めから我が家のようにガツガツしないこと!

お泊まりはドキドキしますし、緊張もするかと思います。また相手の家に泊めてもらうのであれば、あくまで控えめに&相手のルールに従うことを念頭においた方が良いと思います。

相手はお風呂の洗い方やお鍋の使い方なども、こだわりがあるかもしれません。

また、相手の持ち物に興味を抱いて、色々見たり詮索したりしたくなってしまうかもしれないですが、そこは我慢するのが良いと思います。初めから我が家のようにガツガツするのは良くないです。

30代前半/法律系/女性

配慮はするが、気を遣いすぎない

彼氏とのお泊まりでは、気を遣いすぎないようにしています。もちろん靴は揃え、自分の持ち物はしっかり持っていく(スキンケア類やタオル・着替えなど)、相手のものを勝手に触らないなどの最低限のマナーはきちんとするようにしています。

ただ、あまりにも気を遣いすぎて正座でずっと座ったままだったり、料理を出してもらったら洗い物を率先してしてみたり・・・といったことはしないようにしています。やりすぎると相手も気を遣い、お互い疲れてしまうだけですし、せっかくのお泊まりが緊張だけになったら楽しくないです。

また、お泊まりを意識しすぎず、いつもの清潔感を保つくらいの気遣いで抑えておくことも大事かなと思います。相手もお泊まりを意識されすぎていると感じると、引いちゃう場合もあると思います。

30代後半/専業主婦/女性

挨拶をしっかりして、家の中をじろじろ見ない

タオルや着替え、下着、アメニティなどを忘れないように二重で確認して持っていきます。

また、相手の家にお泊まりに行く時には、きちんと挨拶をしっかりして、家の中をじろじろ見ないようにします。

お泊まりだと気持ちが高ぶって、つい遅い時間まで起きてしまいそうになりますが、日付が変わる前には寝るべきだと思います。

私の家に来てもらう場合には、家の中を普段以上に清潔にしておきます。お菓子とか遊べるゲームとかも用意して、楽しい時間を過ごせるように努力したいです。

20代前半/IT・通信系/女性