彼氏が面白くない…同じ経験を持つ女性100人が実践した対処法18選

彼氏 面白く ない

「彼氏が面白くない…」と悩んでしまう事もありますよね。

対処法としては「無理をしない・好きに過ごす」や「一緒に出来る楽しみを見つける」が挙げられますが、同じ経験を持つ女性が実際に対処した方法や体験談を知りたい方も多いのではないでしょうか?

この記事では、女性100人に聞いた彼氏が面白くない時の対処法ランキングに加えて、リアルな体験談と共に対処法18選をご紹介しています。

本コンテンツはfamicoが独自に制作しています。コンテンツの内容は全て体験談・実体験に基づいており、ランキングの決定は独自のアンケート調査等によるデータを掲載しています。広告等が含まれるコンテンツの場合、広告主等はコンテンツの内容・ランキングの決定に一切関与していません。詳しくはfamicoコンテンツ制作ポリシーをご覧ください。

この記事は2023/01/31時点でfamico編集部により内容の確認・更新を行い、最新の内容であるように努めています。

彼氏が面白くない時の対処法ランキング

順位 割合 彼氏が面白くない時の対処法
1位 45% 無理をしない・好きに過ごす
2位 17% 一緒に出来る楽しみを見つける
3位 16% 自分がリードする・盛り上げる
4位 10% 一度、きちんと話し合う
5位 5% 新しい恋を探す
その他 7% 上記以外の回答

famico編集部が行った『女性100人に聞いた彼氏が面白くない時の対処法アンケート』によると、1位は『無理をしない・好きに過ごす』、2位は『一緒に出来る楽しみを見つける』、3位は『自分がリードする・盛り上げる』という結果に。

割合で見てみると、1位の『無理をしない・好きに過ごす』が約45%、2位の『一緒に出来る楽しみを見つける』が約17%、3位の『自分がリードする・盛り上げる』が約16%となっており、1~3位で約78%を占める結果となりました。

それでは、具体的な体験談と共に彼氏が面白くない時の対処法18選をご紹介していきましょう。

【1位】無理をしない・好きに過ごす

無理をしない・好きに過ごす

別のやりたいことを見つけて時間をつぶす

彼はスマホゲームが好きで、よくスキマ時間にプレイしています。毎日の数十分ならいいのですが、イベントが始まるとガチャ?を引くために一日何時間もプレイしていて、会話もなくつまらない時があります。

ただ二人の時間は私だけのものではないですし、ゲームを毎日ずっとしているというわけでもないので、私も別のやりたいことを見つけて時間をつぶしたりします。

自分のタスクもその時間で消化できるので、腹が立たなくなりますよ。

20代後半/医療・福祉系/女性

何も喋らない

お付き合い当初、彼は私の話をよく聞いてくれる人だと思い、結婚に至りました。だけど、いざ結婚をしてみると、ただ「うんうん」とうなずいているだけで、その実何も考えていませんでした。聞いているように見えて、私の話は右から左・・・。あとで「こないだ話したよね?」と言うと、「聞いてない」と言い張ります。

あと、夫はダンプの運転手なのですが、お付き合い当初はめちゃめちゃ安全運転だなと思っていました。しかしこの頃は運転中に豹変するので、隣に乗っているのが嫌になります。

だからこの頃は、一緒の部屋に居てイライラする時は、喋らないようにしています。

50代前半/法律系/女性

帰る

彼とは好きな食べ物は合うし、話も楽しいのですが、どうしてもギャンブルだけは理解できませんでした。

そんなに深入りはしていなかったみたいなのですが、パチンコから競馬まで何でもしていたし、大きな競馬のレースで馬の話をされても全く興味が持てず、相槌も打てないし退屈でした。

これ以上一緒に居てもケンカになりそうだし、彼のことを嫌いになりそうだと思ったので、帰ったことが数回あります。

50代後半/公務員・教育系/女性

距離を置いて自分の好きなことをする

付き合っているとお互い波もあるものです。長く付き合っているなら、無理に二人の時間の楽しみ方を探すより、お互い自分の好きなことをする方がいいし、魅力が増します。

大切なのは「かまってもらえない」とか「私がいない方がいいのかも?」と拗ねないこと。

相手が楽しんでいることや学びを応援し、自分も伸ばしたいところや興味がありチャレンジしたい事を探し、行動してお互い魅力を高めていきましょう。

結局、いい距離感を保てない人とは長く一緒に居られませんからね。

40代前半/IT・通信系/女性

しばらく会わない

自分もつまらなそうにしているのが伝わると、一緒にいても空気が悪くなるだけなので、一旦距離を置いて仕事に熱中してみたり、友達と遊ぶ機会を増やしてみたり、自分の時間をとったりします。

そうしてしばらくしたらまた気になるようになって、元に戻ったりします。

逆にもっと自分に合う人をお互いに見つけられることもあると思うので、距離感がとても大事だと思います。

距離をあけてみて、気にならないようならお別れするのもありだと思います。

30代後半/専業主婦/女性

一人の趣味の時間をあえて作る

付き合う以前から、なかなか休みが合わないため、休みの日はできるだけ一緒にいられる予定を組むようにしていました。ところが付き合って半年が過ぎた頃、彼と一緒に過ごす時間が以前より楽しみではないと感じるようになりました。

私も彼もお互いに相手のことを尊重するタイプです。無理をしているつもりはなくても、相手に合わせてしまっていた部分があったのかなと思います。思い返すと、映画を見ようと決めた時に、きっと彼はこれが見たいだろうと自分の好みでない映画を提案することがあったのです。もちろんそれは、彼と一緒にいたいという気持ちからでした。でも気づかないうちに、自分の好きなことを抑えることになっていたのかもしれません。

もしかして彼もそう感じているかもと思い話すと、「負担ではないものの思い当たる節はある」とのことだったので、一週間のうちに半日は一人で過ごす時間を設けることにしました。すると今まで後回しにしていた、今自分が本当にしたいことが分かるようになったのです。

そして二人で過ごす時間がより楽しみになり、これまでより相手を尊重することができるようになりました。

30代前半/商社系/女性

会う回数を減らす

家が近かったのもあって、毎日のように彼氏と会っていました。しかし、さすがに週5日近くも顔を合わせていると、盛り上がる話題もなくなり、一緒にいてもあまり話をしなくなりました。

向こうが退屈じゃ無いかな、と不安になってしまったのですが、当時互いに実家住まいだったので「家に招いて食事」なんて事が出来ず、外食費が嵩むのもあって、自然と会う回数も減りました。

その方が久々に会った時に新鮮な気持ちになれたので、かえって良かったです!

40代後半/流通・小売系/女性

何も言わずに静かにしている

彼とは同棲を初めて一年半くらいです。家にいても毎日お互いスマホを触り、会話もなあなあになっている時が多くなってきました。

私はかまってほしいタイプで、せっかく一緒にいるなら会話くらいしたいと思っているので、ある程度自分の時間が取れたら、積極的に話しかけるようにしています。しかし、どうしてもタイミングが悪かったりして返事が今一つなことが多いです。

今までは彼の反応が薄い時、さらに話しかけるようにしていたのですが、最近は逆に話しかけるのをやめてみました。

何も言わずに静かにしていると、彼の方から話しかけてくれるようになりました。押してダメなら引いてみろ、と言いますが、本当に効果があるなんて驚きです。

20代前半/学生/女性

「逆に面白い」と考え方を転換する

若い頃の話です。私は彼と部屋でまったりデートするのが好きだったのですが、彼はテレビを観るのがとても好きな人で、録画した番組を観ることも含め、ちょっとした合間でもテレビを観ていました。

彼が好きなのは格闘技や野球などの中継番組で、私はそういったものにはまったく興味がなかったので、一緒にそのテレビ番組を観ていてもまったく面白くはありませんでした。

ですので、彼がテレビを観ている間、私は彼の手を握ったり抱きついたりして、いつもスキンシップをはかっていました。彼はかなり集中してテレビを観るタイプだったのでほとんど抵抗せず、私の方は彼に触りまくっていました。かなり一方的でしたが、彼とイチャイチャすることができて逆に面白かったです。

面白くない状況を「逆に面白い」と思えるよう、考え方を転換できたらいいと思います。

40代後半/専業主婦/女性

【2位】一緒に出来る楽しみを見つける

一緒に出来る楽しみを見つける

自分が楽しめるところに連れて行く!

彼氏といても面白く無い時は、自分が面白いと思える場所に連れて行くようにします。

映画や美術館などに一緒に着いてきてもらうことで、好きなものをシェアできたり、意外な共通点が見つかるかもしれません!

それでも面白く無いとか、一緒にいないでほしいと感じるようであれば、別れた方がいいのかもしれません。

せっかくの一度きりの人生なので、一緒にいて楽しい人と過ごしてください!

30代前半/IT・通信系/女性

一緒にカラオケアプリで歌いまくる!

私にも、彼氏といてつまらない時がありました。一緒にいることが当たり前になりすぎて、話すこともなく、お互いに違うことをしていました。私は本を読んで、彼氏はテレビを見る、みたいな。

それでもつまらない日々が続いたので、とにかく二人で何か一つのことをするのがいいかなと思い、たまたま見つけたスマホのカラオケアプリを使ってみました。

その結果、二人ともすっきりして楽しくなりました!カラオケボックスに行かなくてもいいし、お金の節約にもなりましたよ。

カラオケアプリがよくわからない人は、YouTubeのカラオケでも十分です。

40代後半/メーカー系/女性

普段出来ないところの掃除を始める

いくら面白くないと言っても、部屋を出ていくわけにはいかないので、普段出来ないところの掃除を始めます。

すると彼氏も気をつかって「自分も手伝うよ」と言ってくれるので、「じゃあ、あそこをお願い」と男性が得意そうな場所の掃除をお願いします。

そうこうするうち、「ここはどうしたら良い?」と会話も生まれるし、彼氏に感謝することもできるし、何より面白くない時間を有意義に2人で共同作業して解決できるのでおすすめです。

50代前半/専業主婦/女性