彼女に違和感を感じる…男性100人が実践した対処法12選

彼女 違和感

「彼女に違和感を感じる…」と悩んでしまう事もありますよね。

対処法としては「冷静に話し合う・傾聴する」や「何かあったのか訊く」が挙げられますが、同じ経験を持つ男性が実際に対処した方法や体験談を知りたい方も多いのではないでしょうか?

この記事では、男性100人に聞いた彼女に違和感を感じる時の対処法ランキングに加えて、リアルな体験談と共に対処法12選をご紹介しています。

本コンテンツはfamicoが独自に制作しています。コンテンツの内容は全て体験談・実体験に基づいており、ランキングの決定は独自のアンケート調査等によるデータを掲載しています。広告等が含まれるコンテンツの場合、広告主等はコンテンツの内容・ランキングの決定に一切関与していません。詳しくはfamicoコンテンツ制作ポリシーをご覧ください。

この記事は2023/01/31時点でfamico編集部により内容の確認・更新を行い、最新の内容であるように努めています。

彼女に違和感を感じる時の対処法ランキング

順位 割合 彼女に違和感を感じる時の対処法
1位 31% 冷静に話し合う・傾聴する
2位 24% 何かあったのか訊く
3位 16% ひとまず様子を見る
4位 15% 何処に違和感を感じるかに注目
5位 7% 落ち着いて考えてみる
その他 7% 上記以外の回答

famico編集部が行った『男性100人に聞いた彼女に違和感を感じる時の対処法アンケート』によると、1位は『冷静に話し合う・傾聴する』、2位は『何かあったのか訊く』、3位は『ひとまず様子を見る』という結果に。

割合で見てみると、1位の『冷静に話し合う・傾聴する』が約31%、2位の『何かあったのか訊く』が約24%、3位の『ひとまず様子を見る』が約16%となっており、1~3位で約71%を占める結果となりました。

それでは、具体的な体験談と共に彼女に違和感を感じる時の対処法12選をご紹介していきましょう。

【1位】冷静に話し合う・傾聴する

冷静に話し合う・傾聴する

とりあえず話をじっくり聞く

妻とは高校生から交際して結婚したので、もう20年以上の付き合いになります。

違和感は色々とありました。あからさまに不機嫌そうにしていたり、まともに口を利いてくれなくなったり・・・。大体こういう時は男の方が悪いんですよ。でも男はすぐ謝らないので関係が悪化するんです。

私の場合は、妻に違和感を感じたらとりあえず話をじっくり聞いて様子を見ます。そうすると段々と相手も冷静になってくるので、その時がチャンス!どうにかして笑わせようとします。それでも無理な時は時間がかかりますね。でも長い付き合いなので、最近はそうなる事は少なくなりました。

違和感を感じる時は相手にそんな行動を取らせたこちらが悪いので、素直に謝る事ですね!

30代後半/流通・小売系/男性

会ってしっかりと話し合う

恋人とはずっと遠距離恋愛をしています。最初の頃はお互い時間があれば、出掛ける際も通話を繋いでいました。人によっては「重い」と思われるかも知れませんが、私達はお互いに「遠距離恋愛なら、それくらいすべきでは?」と意見が一致していました。

しかし年数が経つにつれて、彼女が夜に出掛ける頻度や土日に遊びに行く頻度が増えました。遠距離なのですぐに会いに行くわけにも行かずに、ただただ彼女を信じるしかないと思っていました。

後日、私が久々に会いに行き、彼女が出掛けていた時のことを聞くと「異性の友達と会っていた」とのことでした。ですが、直接会えるとお互い「好き」の気持ちが強くなり、ほとんど気になりませんでした。むしろ自分が会いに行けなかったから、彼女に寂しい思いをさせてしまったんだなと思い、改めて私の気持ちをしっかり伝えて話しあいをして解決しました。

ある意味、関係を深めることができたなと思います。

20代後半/サービス系/男性

違和感を感じたことを伝える

日常の会話の中で、彼女の言い方に関して違和感があったことがあります。

例えば、私が何か物をプレゼントした時に、彼女は「どうも」と言うので違和感を覚えました。

“ありがとう”という意味の“どうも”だったことは流れ的に分かったのですが、“どうも”では何か素っ気なく冷たい感じがして嫌だったので、「どうもって、なんかやだな。ありがとうって言ってくれた方が嬉しい」と伝えました。

少しのモヤモヤや違和感を言わずに溜めていると、いつか爆発してしまうこともあると思うので、お互いに嫌なことははっきり素直に伝えようね、と決め、今ではお互いに些細なことでも話し合いをするようにしています。

30代前半/マスコミ系/男性

違和感を感じると素直に伝える

人は他者を変えることはとても難しいので、相手が変わってくれることは期待しない方が良いと思います。

その上で、素直に「自分はどういうところに違和感を感じているか」を伝えることが必要です。

価値観は人それぞれですので、相手もそれに共感してくれれば直してくれるだろうし、そのことに違和感を感じないのであればそのままだろうと思います。

そうなった時に、違和感があるけれども付き合い続けるのか、我慢できないので付き合い続けることをやめるかは、その時点で考える必要があります。

40代前半/専門コンサル系/男性

【2位】何かあったのか訊く

何かあったのか訊く

「何かあった?」と毎回聞く

彼女に対して違和感を感じる瞬間が何度もありました。私は違和感を感じたらすぐに「最近、違和感あるんだけど何かあった?」と毎回聞くようにしています。

やはり、何でも話し合える環境を作れば、彼女も何でも私に相談しやすくなると思いますし、自然と信頼関係も築けていけると思うので、絶対に聞いた方がいいと思います。

大体、私の勘違いであることが多いのですが、何かあれば報告・連絡・相談はしっかりとした方がいいです。

20代後半/医療・福祉系/男性

違和感があることを伝えて理由を聞く

違和感があるまま堪えていると、いつか我慢の限界が訪れます。思っていることは伝えないとわからないし、待つだけでは違和感も解消できないと思います。

それに自分の不満が爆発してしまって、「今までずっと我慢してたんだ!」と主張したとしても、相手は「だったら、もっと早く言ってくれたら良かったのに」と思うのではないでしょうか。

早いうちに違和感があることを伝えて理由を聞き、解消するための行動をした方がいいと思います。

20代前半/法律系/男性

上手く聞き出して相談に乗ってあげる

彼女に違和感を感じた時の対処法は、素直に悩みを聞き出し、一緒に解決してあげることです。

私も彼女が「いつもと違うな」と違和感を感じた経験がありましたが、会話の中で、「何か悩みでもある?」とさりげなく聞いたら、本当のことを話してくれ、解決したことがあります。

その後、仲もより深まりましたし、彼女が喜んでくれて何よりでした。

違和感を感じる時は、恋人が何かしら悩んでいる可能性が高い為、上手く聞き出して相談に乗ってあげられるように努めます。

20代後半/公務員・教育系/男性