彼女に嘘をついてしまった…男性100人が実践した対処法12選

彼女 に 嘘 を ついて しまっ た

「彼女に嘘をついてしまった…」と悩んでしまう事もありますよね。

対処法としては「隠し通す・吐き通す」や「正直に話す・謝る」が挙げられますが、同じ経験を持つ男性が実際に対処した方法や体験談を知りたい方も多いのではないでしょうか?

この記事では、男性100人に聞いた彼女に嘘をついてしまった時の対処法ランキングに加えて、リアルな体験談と共に対処法12選をご紹介しています。

本コンテンツはfamicoが独自に制作しています。コンテンツの内容は全て体験談・実体験に基づいており、ランキングの決定は独自のアンケート調査等によるデータを掲載しています。広告等が含まれるコンテンツの場合、広告主等はコンテンツの内容・ランキングの決定に一切関与していません。
詳しくはfamicoコンテンツ制作ポリシーをご覧ください。

彼女に嘘をついてしまった時の対処法ランキング

順位 割合 彼女に嘘をついてしまった時の対処法
1位 31% 隠し通す・吐き通す
2位 30% 正直に話す・謝る
3位 16% バレないよう綿密に策を練る
4位 8% 嘘を吐いた理由も一緒に説明する
5位 7% 許して貰えそうな言い訳を考える
その他 8% 上記以外の回答

famico編集部が行った『男性100人に聞いた彼女に嘘をついてしまった時の対処法アンケート』によると、1位は『隠し通す・吐き通す』、2位は『正直に話す・謝る』、3位は『バレないよう綿密に策を練る』という結果に。

割合で見てみると、1位の『隠し通す・吐き通す』が約31%、2位の『正直に話す・謝る』が約30%、3位の『バレないよう綿密に策を練る』が約16%となっており、1~3位で約77%を占める結果となりました。

それでは、具体的な体験談と共に彼女に嘘をついてしまった時の対処法12選をご紹介していきましょう。

【1位】隠し通す・吐き通す

隠し通す・吐き通す

気づかれぬように隠し通す!

彼女に嘘をつくのも仕方ない時があると思います。ただ、浮気や借金、やましいことだとしても、知らなければそれは事実にはならないのです!

だから私は、隠して隠して隠し通す(嘘を貫き通す)つもりです。「そんなこと初めから無かったんだ!」という気持ちで、絶対にバラさないように生きていきます。

「墓場まで持っていく」ってよく言いますもんね。嘘がバレたら幸せを壊してしまうので、今ある幸せを守り切るために嘘は全て隠し通す!これにつきます。

40代後半/医療・福祉系/男性

バレないように吐き通す!

私自身の考えなのですが、犯罪系でなければ、バレない嘘ならついていいと思っています。なので、彼女に嘘をついてしまっても、それはそのままバレないように吐き通します。

嘘を後で告白しても、信頼関係に影響を与えるのは間違いないので、如何にバレない様にするかを考えます。

例えば、焼きもち焼きの恋人から「以前、付き合っていた人はいる?」と聞かれた時、「いない」と答えてもバレないですし、いい印象を持たれるだけです。

仮に嘘がバレてしまったら、その時に謝るか、最悪別れればいいと思っています。

20代前半/法律系/男性

墓場まで持ってゆく覚悟を決める

これまで生きて来て、一度も嘘を吐いたことがないなんて人はいないと思います。私も妻に対して言えない秘密がありましたし、嘘をつくことも多々ありました。

でも、それを「ごめん、実は嘘をついてました」と告白して相手を傷つけるのが良いのか、墓場まで持ってゆく覚悟を決めて隠し通すのが良いのか…。

私はわざわざ相手を傷つけたくありません。バレた時もっと傷つけるかもしれませんが、そこは運命だと割りきって嘘は隠し通すと決めています。

恋人間の関係を上手く保つには、自分のテリトリーは守りつつ、相手のテリトリーには踏み込まないことも必要だと考えます。

40代後半/公務員・教育系/男性

貫き通す!

若かった頃、私はほぼ毎日のようにパチンコに行っていて、見かねた彼女から「週に1回までだよ」と制限されました。

その時は黙って受け入れたものの、どうしてもやめることは出来ず、「バイトだから」と嘘をついて行っていました。もちろんバレるわけにはいかないため、バイトの服も持って行きました。

また、当時のパチンコ屋では喫煙OKで、タバコのにおいが充満していました。これが服につくと、行ったことがバレてしまいます。そこで帰りに友達の家でシャワーを借りて帰りました。

彼女からは逆に「なんか、良い匂いがする…」と疑われたのですが、「バイト先で飲み物浴びちゃって、シャワー借りたんだよ」とひたすら嘘をつき通しました。

30代前半/IT・通信系/男性

【2位】正直に話す・謝る

正直に話す・謝る

事情を説明し、素直に謝る

彼女と会う約束をしていたのですが、その日は気分が乗らず、どうにか別の日にできないかと考えていました。

「急な仕事が入った」などの理由では納得されないことはわかっていたので、もともと患っている偏頭痛を理由に、会う予定をずらしてもらえないかとラインで送りました。

普段から私が車で相手の家まで迎えに行っていたのですが、彼女は「それなら私が行く」と言いだし、家まで押しかけて来たので、結局会うことになりました。その日は一日中、頭が痛いふりをして過ごすことになりました。

嘘をついた上に会うことにもなってしまい、どちらにとっても損な結果になったと思います。これを機に、気分が乗らない時は率直に伝えるようになりました。

20代後半/自営業/男性

出来るだけ早く謝る

彼女とはマッチングアプリで出会いました。私は年収や年齢を偽っていたので、親密になるにつれて罪悪感が増していきました。

罪悪感が限界に達した私は「いっそ正直に全てを打ち明けて、振られてしまおう」と思い立ち、正直に年収や年齢を偽っていたことを謝罪しました。そうすると、彼女も「私も謝りたいことがある」と言い、年齢はもちろん、バツイチであることを打ち明けられました。

その時は「似たもの同士だね、これからも仲良くしていこう」という話になりましたが、バツイチは流石にないなと思ってすぐに別れました。

嘘をついても無駄な時間を浪費するだけなので、正直に生きた方が良いです。

30代後半/サービス系/男性

許してもらえなくても謝り続ける

あまりにも仕事に疲れてしまって、休みの日に彼女と約束していたデートに行きたくなくなりました。そこで「仕事が入った」と言ってドタキャンしました。

しかし、いつも自分が帰ってくる時間帯の直前に、彼女が家に訪ねてきて嘘が発覚しました。

疲れていたとはいえ、嘘をついてまで約束を反故にしたことは間違いなかったので、真摯に謝りました。

3日ほど口を利いてもらえませんでしたが、毎日連絡を取って謝り続け、今後は嘘をつかないことを約束して仲直りしてもらいました。

20代前半/マスコミ系/男性

事情を説明し、ひたすら謝る

ある日の夕方、彼女からLINEで「今日、仕事終わりにご飯どう?」と連絡が来ました。僕は「会社の後輩と食事をするから無理」と回答しました。でも本当は、会社の同僚とコンパに参加することになっており、人数合わせのための参加とはいえ、断る時はうしろめたさを感じていました。

コンパでは女性3人男性3人で、カラオケができるスナックへ移動しました。すると運の悪いことに、そこは彼女の友達が働いているスナックで、お店の中で遭遇してしまいました。

ここで彼女の友達に口止めをしたりすると後々嫌な展開になると思い、その場で彼女に電話をして事情を説明し、ひたすら謝りました。

後日、彼女から「なんでも謝れば済むと思ってるなら、先が思いやられるから別れよう」と言われました。そこで僕は誠心誠意、謝ることにしました。彼女とは結婚を意識して付き合っていて、自分の軽率な判断と行動はダメだったなと反省していること、2度とコンパには行かないこと・・・約束事と反省と謝罪を伝えて、その時はなんとか許してもらい、今もまだ交際が続いています。

40代前半/専門コンサル系/男性