彼女に嫌われたくないと言われた…男性100人が実践した対処法9選

【3位】明確な愛情表現・心配無用と話す

明確な愛情表現・心配無用と話す

嫌いにならない理由を正しく伝える

彼女から「あなたに嫌われたくない」と言われることが多々ありました。大体は、互いの過去の恋愛話をした後に言われていました。

その際に私は自分の恋愛観を彼女に話し、嫌いにならない理由を正しく伝えるようにしています。

一度で安心してもらえないことも多々ありましたが、何度もその思いを伝えるようにして彼女に安心してもらえるようにしていました。

相手が大事だといろいろなことを考えてしまうため、自分の考えを正しく伝えることが必要だと思います。

40代後半/サービス系/男性

相手の気持ちを聞き、自分も同じ立場だと伝える

まずは「本当に自分に気があるのか、絶対に自分を捨てるようなことをしないのか」を聞き出します。

彼女が「そのようなことはしない」と言ったら、「自分もそのようなことはしない」と言って安心させます。

これでお互いに対等な立場なので、いい方向へと進むと思います。

40代前半/自営業/男性

【4位】どうして欲しいか具体的に伝える

どうして欲しいか具体的に伝える

笑ってそばにいてくれるだけでいいと伝える

付き合いたての頃、彼女は私にすぐフラれるんじゃないかという不安でいっぱいでした。

ある日、喧嘩になった際、彼女が「嫌われたくないから、何したらいい?」と必死に訴えてきました。

私が「俺も嫌いになりたくないから、笑ってそばにいてくれるだけでいいよ」と伝えたら、不安げな様子で「本当にそれだけでいいの?」と確認をしてきたので、「それだけでいい」と伝えました。

その言葉がずっと心に響いているようで、2年後の今も彼女は笑顔で寄り添ってくれて、お互い仲良くやっています。

20代後半/メーカー系/男性

【5位】少し距離を取る

少し距離を取る

少し時間をおいて、冷静に話ができると自覚した段階で話しかける

私が当時の彼女に「嫌われたくない」と言われた時は、今ほど携帯電話やスマホが普及していない時代でした。些細なことでケンカしたものの、キライになるほどではなかったのですが、彼女はとても気にしていたようです。

彼女とは同じ職場に勤めていたので、少し時間をおいて、冷静に話ができると自覚した段階で話しかけていました。話ができる状態なら、「実は・・・」と、自分の事情を話し、誤解だったことを話して事態をおさめます。もし話ができない状態なら、もう少し時間をおいて、様子を見るようにします。

どちらにしても、思い違いや些細なことでイザコザが生じ「嫌われたくない」と言われるのであって、彼女からは好意を寄せられているのには変わりがないのだから、時間をおけば解決すると思います。

今の時代は、個々の関係性が昔と異なるから、時間をおけば解決できると一言で片付けるつもりはありません。しかし、LINEを使ったりメールしたり、共通の知人に様子を聞いたりと、情報収集は昔と変わらずできるのだから、今の時代に即した方法で彼女の状態を把握して、タイミングを間違えることなく、こちらから話しかければ大抵のことは解決すると思いますよ。

彼女に「嫌われたくない」と言われた時点での自分の感情、思い、気持ちが一番重要です。

50代前半/自営業/男性

彼女に嫌われたくないと言われた時の対処法まとめ

この記事では、彼女に嫌われたくないと言われた時の対処法を体験談と共にご紹介してきました。

彼女に嫌われたくないと言われた時の対処法アンケートでは、1位は『しっかり話を聞く・話し合う』となっておりましたので、是非参考にしてみてくださいね。

彼女に嫌われたくないと言われた時の対処法アンケート詳細

【アンケート調査概要】

調査方法 インターネットによるアンケート調査
アンケート内容 彼女に嫌われたくないと言われた時の対処法を回答
調査期間 2023年01月11日~01月26日
回答者数 男性100人
年齢 20代~50代

【アンケート調査結果】

順位 回答数 彼女に嫌われたくないと言われた時の対処法
1位 31票 しっかり話を聞く・話し合う
2位 21票 前向きなアドバイスをする
3位 20票 明確な愛情表現・心配無用と話す
4位 10票 どうして欲しいか具体的に伝える
5位 9票 少し距離を取る
その他 9票 上記以外の回答

【アンケート調査概要】
調査方法:インターネット調査
調査期間:2023年01月11日~01月26日
回答者数:100人