彼氏に結婚する気がないと言われた…女性100人が実践した対処法17選

彼氏 結婚 する 気 ない と 言 われ た

「彼氏に結婚する気がないと言われた…」と悩んでしまう事もありますよね。

対処法としては「見切りをつける」や「理由を聞く・しっかり話し合う」が挙げられますが、同じ経験を持つ女性が実際に対処した方法や体験談を知りたい方も多いのではないでしょうか?

この記事では、女性100人に聞いた彼氏に結婚する気がないと言われた時の対処法ランキングに加えて、リアルな体験談と共に対処法17選をご紹介しています。

彼氏に結婚する気がないと言われた時の対処法ランキング

順位 割合 彼氏に結婚する気がないと言われた時の対処法
1位 37% 見切りをつける
2位 32% 理由を聞く・しっかり話し合う
3位 12% タイミングを計る・しばらく待つ
4位 6% 結婚に縛られないこと
5位 5% 恋人をキープしつつ、他を探す
その他 8% 上記以外の回答

famico編集部が行った『女性100人に聞いた彼氏に結婚する気がないと言われた時の対処法アンケート』によると、1位は『見切りをつける』、2位は『理由を聞く・しっかり話し合う』、3位は『タイミングを計る・しばらく待つ』という結果に。

割合で見てみると、1位の『見切りをつける』が約37%、2位の『理由を聞く・しっかり話し合う』が約32%、3位の『タイミングを計る・しばらく待つ』が約12%となっており、1~3位で約81%を占める結果となりました。

それでは、具体的な体験談と共に彼氏に結婚する気がないと言われた時の対処法17選をご紹介していきましょう。

【1位】見切りをつける

見切りをつける

理由に納得できなければお別れ

ある日、遠距離恋愛中の彼から突然、「別れよう」と言われました。前回会った時はそんな素振りも一切なく、寝耳に水状態でプチパニックになりました。「どうして?何が原因?」と質問すると、彼が言いにくそうに「母親が別れろって言ったから」と言いました。

目が点になる私。お互い成人している社会人同士だし、どうしても納得がいかなかったので、「具体的にどうしてダメなのか説明して!」と詰め寄りました。すると、月に何回も私の住む東京に遊びに行って散財している彼を心配してのことでした。彼の親からしてみたら、私の存在は彼にお金を貢がせている女にしか見えなかったようです。

私が「前から提案してたけど、家でゆっくり過ごすとか、もう少しお金を使わないデートの方法もあるじゃん。いくら東京にいるからって、新しいスポット巡りをしなきゃならないわけじゃないしさ・・・と言うか、貴方には自分の意思はないの?親に言われっぱなしで何も思わないの?」と投げかけたところ、彼も思い留まってくれて、お金の使い方も落ち着きました。

付き合って一年が過ぎた頃、何となく結婚の話になったら「結婚する気はない」と言われました。理由は案の定、「親が反対してるから」。付き合って間もない頃から彼の親が交際に口を出してきていたので、何となくまた何か言われるのは分かっていました。いい加減に呆れてしまい、「いつまで親の言いなりなの?いい歳した大人が、親を介さないと自分の意見もできないの?」と言いました。彼はメソメソ泣くだけで結局お別れになり、無駄な時間を過ごしたな〜と思いました。

30代前半/専業主婦/女性

相手を支えられそうにないなら別れる

交際して一年が経った頃、彼からサプライズ旅行のプレゼントがあり、そこでプロポーズをしてもらいましたが、私は仕事が忙しくてそれどころではなかったので、保留にしてしまいました。

気付けば交際三年が経ち、再び「結婚したい、今だ!」と思った頃、今度は彼が忙しくなって、「今は会社が大事な時期だから、結婚する気はない」と言われました。

私には会社を背負った彼を支える器もないと思い、悩みましたが、お別れすることにしました。

30代後半/専業主婦/女性

早めに別れるべき

人はなかなか変わらないものですし、結婚願望があるのなら時間の無駄なので、どれだけ好きでも潔く諦めて、早めに次の人を探すほうがいいと思います。

もしかしたら、こちらがそこまでの覚悟を持てば、相手が「手放したくない」と思ったりして、改めて結婚への意識を持つかもしれません。

しかし逆を言えば、そこまでしないとなかなか結婚願望がない人に意識を芽生えさせるのは難しい事だと思います。

20代前半/マスコミ系/女性

自分が結婚したいのであれば、別れる

自分が結婚したいのであれば、別れた方が良いと思います。

彼氏のことが好きでずっと一緒にいたいだけであれば、事実婚などもありますし、籍を入れないで一生添い遂げることも可能です。

ですが、結婚生活をしたい相手が「結婚するつもりがない」とキッパリ言うのであれば、結婚する意思は確実にないと思いますので、お別れするのが一番かと思います。

20代後半/自営業/女性

きっぱりと別れる!

私が25歳の時に付き合っていた彼氏は15歳上の人でした。包容力があり、大人の余裕もあって惚れましたが、2~3年付き合っていても結婚もプロポーズの話もなかったので、寂しかったです。

仲良しの友達が結婚した時の写真を見せながら、「素敵だよね」と話しても「ふーん」という感じだったので、きっぱりと別れました。

その後、何回かその彼氏から復縁の連絡が来ていましたが、あれだけ匂わしても無関心だったので、よりを戻してもこの先ずっと結婚しないだろうなと思い、無視しました。

30代前半/専業主婦/女性

もう無理なので別れる

若い頃、長く付き合っていた彼氏がいたのですが、めちゃくちゃ仲が良かったのでこのまま結婚するんだろうと勝手に思っていました。

共通の友達の結婚式に出席した時、友達から「次はお前たちの結婚式かなー?」と言われ、私が彼氏を見ると、笑って誤魔化してきちんと答えませんでした。

友達も困ってしまって、「まぁ、色々あるしな」と言って去って行きましたが、後で改めて彼を問いただすと「結婚する気がない」と言われたので、別れを決心しました。

50代後半/専業主婦/女性

待つ期限を決め、それを過ぎたら別れる

付き合っていた彼とは仲が良く、そのまま結婚できたらいいなと考えていました。彼も付き合い当初は口約束で「結婚したいね」と言っていたので、そのままとんとん拍子にことが進むと信じていたのですが、3年経っても関係は進みません。

勇気を振り絞り、私から今後どうするかを聞くと、「仕事が安定するまで待って!」と言われ、さらに1年待っていると、彼は「自分は結婚して家庭を持つことに向いていないから、結婚は考えていない」と言い始めました。確かに彼は自由が好きで、そんな彼が好きだったのですが、私は子供も欲しいし、30歳までに結婚したいと考えていたので、「それまでに考えが変わらないようなら、別れよう」と決意。

とうとう30歳に突入してしまったので、徐々に連絡をとらないようにし別れました。彼の考えが変わるのを期待していましたが、やはり無理なものは無理だったようです。

フリーになった私はすぐに今の夫と出会い、とんとん拍子に結婚することができました。風の噂で、元彼は今も独身を貫いているそうで、別れてよかったと思いました。

30代前半/専業主婦/女性

【2位】理由を聞く・しっかり話し合う

理由を聞く・しっかり話し合う

なぜ結婚したくないのか聞いてみる

私は彼氏と話し合って、子供は作らないと決めています。私は子供を作らなくても結婚したいのですが、彼氏は結婚願望が薄く、「子供を作らないなら結婚しなくてもいいんじゃないか」と言われます。

なぜ結婚したくないのか聞いてみると、「将来的にも一緒にいるつもりだけど、親への挨拶や結婚式の準備などがよく分からなくて不安なので、結婚したくない」と言われました。私も詳しく分かっていなかったので、二人で調べながら準備していこうと決めて、前向きに頑張っています。

「結婚したくない」という言葉にも色々な意味があると思いますし、私の彼のようにただ不安なだけの場合もあると思うので、一度、理由を聞いてみるといいと思います。

20代後半/学生/女性

なぜ結婚する気がないのかしっかり話し合う

私も結婚する気のない人と付き合ったことがあり、大好きでしたが、結果的に別れました。

彼氏にはまず、なぜ結婚する気がないのかしっかりと聞いた方がいいと思います。その理由を聞いてあなた自身が納得して、これからも付き合い続けるのか、それとも別れるのか、自分と向き合い考えることが必要だと思います。

お互いの年齢や結婚願望にもよりますが、もしあなたが結婚適齢期で結婚願望が強いのであれば、別れる方がいいかと思います。女性には出産できる年齢も限度があるので、子どもが欲しいのならば、それも踏まえた上でじっくり考えてみてください。

私は、結婚したいと思っていた人の次に付き合った人と結婚しました。人生、何があるか分かりません。そんなものです。もしかしたら、運命の人はその人ではないのかもしれませんしね。いずれにせよあなたの選択を応援しています!

30代前半/専業主婦/女性

どちらも納得するまで話し合いをする

まず、「結婚する気がない」と言われた段階で、話し合うことが必要だと思っています。

なぜ彼が結婚する気がないのかの理由として、例えば親族との関係を作ることが嫌だったり、夫としての責任を負いたくないといったことがあるかもしれません。

親族との関係を作ることが嫌な場合、状況にもよりますが、そもそも親族との関係をできるだけ作らないように対処します。また、夫としての責任を負いたくない場合、やましいことがないか、隠し事があるのではないか問い詰め、何もなければ私は結婚したいと思っていることを精一杯伝えます。

やましいことがあった場合は別れます。

20代後半/学生/女性

現時点で結婚願望が無いのか、今後も結婚するつもりはないのか、真意を確かめる

当時、私は外国人の彼氏の国で同棲していました。私は彼との未来を見据えて、日本にいる家族や友人とも離れ、生活拠点を海外へと移し、ワーホリビザを使って彼の元へ来ていました。

ところが、私のワーホリビザが切れた後にどうするかという話をしていた所、「結婚する気はまだない」と言われました。正直、その瞬間は頭が真っ白で、何を言われているのか理解できないほどショックでした。

少し落ち着いて、彼に「今は結婚をしたく無いのか、それとも今後も結婚願望はないのか。私と結婚することに迷いがあるのかを知りたい」と問いました。すると彼曰く、「今すぐには結婚を考えていない。君と結婚する事も、現段階では決められない」とのこと。

その後、数ヶ月間話し合いを続けた結果、私達は別れを選びました。

20代前半/専業主婦/女性

どうして結婚したくないのかをよく聞く

彼氏に結婚する気はないと言われたら落ち込みますが、まず確認したいことは「私と結婚する気がないのか。それとも、誰とも一生結婚する気は無いのか。はたまた、今はまだ結婚したくないのか」を見極めること。

いくつかパターンがあると思うんですが、「相手がどうして結婚したくないのか」をよく聞かないといけません。

私と結婚する気がないなら、何故なのか改めて聞きます。悪いところは直せばいいですし、やっぱり何事も話し合わないとわからないですから。

まぁ、誰とも結婚する気がないなら、「しゃーないわ!」で諦めた方が楽ですけどね!笑

20代後半/専業主婦/女性

相手の結婚に対しての意識の確認をする

まず相手との未来を具体的に思い描くようにします。

現在の状況からお金をきちんと稼いで、自分との暮らしをサポートしてくれる気があるのか。借金はないのか、相手の優先順位は何に向いているのか。浮気、友達関係についてもよく考えて、相手の結婚に対しての意識の確認をします。

また、今はしたくないなのか、そもそも誰かと生活をする気がないのかを確認してみることも大事です。

結婚は一人ではできないし、これから人生を歩む上でパートナーの存在は支えになります。豊かな人生を歩むためにも、今より将来を見るべきだと思います。

40代前半/専業主婦/女性

【3位】タイミングを計る・しばらく待つ

タイミングを計る・しばらく待つ

いつでもOKのオーラを出しつつ、相手のタイミングを待つ

30代に近づくにつれ、私は結婚を焦っていました。彼と付き合って2~3年あたりは結婚願望が強く、また子供も早く欲しいと思っていたので、さり気なく彼に結婚の意思があるか確認していましたが、あまり良い反応はありませんでした。

それでも結婚は彼としたかったので、「私はいつでも結婚OK」というオーラを出しながら付き合い続けました。

すると4年目を迎えた頃、彼の周りが結婚ラッシュを迎え、彼も自分のことを考え始めたようで、彼から結婚の話をしていきました。急かすより待ってみるものだなとその時感じました。

30代後半/メーカー系/女性

気が変わることを信じて待つ

彼とは20代半ばから2年ほどお付き合いして、結婚できるかもと期待していました。でも当時まだ学生だった彼から、「就職して仕事に打ち込みたいから結婚はできないし、責任を持てない」と言われました。

その後、東京への就職が決まり、泣く泣く別れましたが、彼以上に好きになれる人が現れず、40歳近くなった今でも忘れられません。

彼とは未だに連絡を取っていますが、私は既婚者で彼は独身のまま・・・。あの時、別れずもう少し待っていれば良かったかな、と今になって思ったりしています。

30代前半/商社系/女性

【4位】結婚に縛られないこと

結婚に縛られないこと

結婚という概念に縛られず、お互いが幸せになる方法を見つける

結婚する気があるか否かは、会話の中でそれとなくわかるもの。相手に結婚願望がないのに、無理やり結婚してもしょうがありません。

なので結婚する気がないのであれば、すぐに見切りをつけて別れるか、「結婚しなくても、相手との関係が変わることはない」と前向きにとらえて、事実婚で添い遂げることを考えてもいいかも知れません。

結婚という概念に縛られず、お互いが幸せになる方法を見つけるのが一番だと思います。

30代後半/専業主婦/女性

【5位】恋人をキープしつつ、他を探す

恋人をキープしつつ、他を探す

今の恋人をキープしながら他に結婚相手候補を探す!

自分に結婚の意志があって相手にない場合、相手に結婚願望を持たせるのは至難の業です。

他に結婚相手候補を探すべく、友達に紹介をお願いしたり、マッチングアプリに登録したり、新しい習い事を始めて、次の出会いを探します。

ただし都合よくいい相手が現れるとも限りませんので、今の彼氏とは別れずに、視野を広げるという意味で今の彼氏と同時進行します。

不誠実だとか今の彼氏に失礼だとか思わずに、自分の幸せを最優先して良いのです。

30代後半/専業主婦/女性

彼氏に結婚する気がないと言われた時の対処法まとめ

この記事では、彼氏に結婚する気がないと言われた時の対処法を体験談と共にご紹介してきました。

彼氏に結婚する気がないと言われた時の対処法アンケートでは、1位は『見切りをつける』となっておりましたので、是非参考にしてみてくださいね。

彼氏に結婚する気がないと言われた時の対処法アンケート詳細

【アンケート調査概要】

調査方法 インターネットによるアンケート調査
アンケート内容 彼氏に結婚する気がないと言われた時の対処法を回答
調査期間 2023年01月21日~02月05日
回答者数 女性100人
年齢 20代~50代

【アンケート調査結果】

順位 回答数 彼氏に結婚する気がないと言われた時の対処法
1位 37票 見切りをつける
2位 32票 理由を聞く・しっかり話し合う
3位 12票 タイミングを計る・しばらく待つ
4位 6票 結婚に縛られないこと
5位 5票 恋人をキープしつつ、他を探す
その他 8票 上記以外の回答

【アンケート調査概要】
調査方法:インターネット調査
調査期間:2023年01月21日~02月05日
回答者数:100人