彼女とマンネリ化してきた…男性100人が実践した対処法12選

彼女 マンネリ

「彼女とマンネリ化してきた…」と悩んでしまう事もありますよね。

対処法としては「新しい事に挑戦・環境を変える」や「距離感を見直す・初心にかえる」が挙げられますが、同じ経験を持つ男性が実際に対処した方法や体験談を知りたい方も多いのではないでしょうか?

この記事では、男性100人に聞いた彼女とマンネリ化してきた時の対処法ランキングに加えて、リアルな体験談と共に対処法12選をご紹介しています。

彼女とマンネリ化してきた時の対処法ランキング

順位 割合 彼女とマンネリ化してきた時の対処法
1位 38% 新しい事に挑戦・環境を変える
2位 17% 距離感を見直す・初心にかえる
3位 16% 互いの好きなことに巻き込む
4位 15% 初めての場所に行く
5位 7% ダブルデートをする
その他 7% 上記以外の回答

famico編集部が行った『男性100人に聞いた彼女とマンネリ化してきた時の対処法アンケート』によると、1位は『新しい事に挑戦・環境を変える』、2位は『距離感を見直す・初心にかえる』、3位は『互いの好きなことに巻き込む』という結果に。

割合で見てみると、1位の『新しい事に挑戦・環境を変える』が約38%、2位の『距離感を見直す・初心にかえる』が約17%、3位の『互いの好きなことに巻き込む』が約16%となっており、1~3位で約71%を占める結果となりました。

それでは、具体的な体験談と共に彼女とマンネリ化してきた時の対処法12選をご紹介していきましょう。

【1位】新しい事に挑戦・環境を変える

新しい事に挑戦・環境を変える

新しいアクティビティーや旅行を計画する

恋人とのマンネリに陥った時は、 新しいことを試すことが重要だと思います。

初めのうちはいろいろな所に行ったり、色々な事をしたりしましたが、そのうちやることもなくなり、マンネリに陥っていました。

そこで、新しいアクティビティーや旅行を計画することで、マンネリを打開しようとしました。手始めに、スリルや恐怖感を味わえるバンジージャンプを二人で飛んだら、新しい世界が見えた気がしました(笑)

二人で共通の経験を持つことにより、マンネリが打破できました。

40代前半/商社系/男性

普段とは違うシチュエーションでやってみる

付き合いたての時は2人でイチャイチャしているだけでも興奮できていたのに、付き合う期間が長くなるにつれ、夜の行為も同じようなことばかりでなかなか興奮しなくなってしまいました。

そんな時、とある情報サイトにて「マンネリ防止」という記事を見ました。その中に「SMプレイをしてみては?」などの過激な内容のものがあり、興味が湧きました。

しかしいきなりは言えなかったので、とりあえず「たまには場所を変えてみないか」と彼女に相談して、キッチンでしてみることに。するとベッドからキッチンに場所が変わっただけなのに、いつもと違うシチュエーションで普段より盛り上がりました!

今では浴室やリビングなど、いろんなところで楽しんでいます。

20代後半/流通・小売系/男性

いつもとは違うおもてなしに挑戦

大学時代のデートは、一人暮らしをする彼女の部屋に行き、レンタルDVDを観たり、テイクアウトしたご飯を食べたり等、大体決まったことをしていました。明らかにマンネリ感が漂い、彼女が「最近、つまんないね〜」と言うようになってきました。

元カノから「つまらない人」と言われてフラれた僕は、「このままでは!捨てられる!」と焦っていました。と言っても、お金がないのでできることも限られるし…なんてネガティブに考えていた時、たまたま姉に相談する機会がありました。「姉ちゃんだったらどんなデートしたい?」と聞いてみると、「ちょっと凝った手料理を食べてみたいかも、あと花束とか嬉しい」と、自分では思いつかなかった答えが返ってきました。

そこでネットで見つけたドライフラワーのブーケを買って、彼女が出かけている間に食事の準備をして、手料理と花束で彼女をおもてなししてみました。料理も初めてだったし、全然上手にできなかったけど、あの時の彼女の笑顔は今でも思い出に残っています。

このことが高じて料理にハマり出し、今ではすっかり僕が料理担当になりました。いつもとは違うおもてなしに挑戦してみたら、またそれが日常になりました。彼女も僕の料理を楽しんでくれるし、時間がある時は一緒にキッチンに立つ楽しみも増えました。

20代後半/サービス系/男性

普段とは違う雰囲気にしてアピールする

彼女に刺激的な下着を送り、ホテルで過ごすようにします。

ホテルに着くまでに食事をし、軽いお酒を飲んで、普段とは違う雰囲気にしてアピールするのもおすすめ。

わざと身体が冷えるような時間や薄暗いデートコースを選ぶと、誘いやすくなります。暗い場所で声のトーンを低めにし、集中しなければ聞き辛いようにすることで、相手の意識をこちらに向けることができます。

そして顔を近くに寄せて、触れるか触れないかで肩や手を触るようにします。彼女が触りに来ても触れないようにして焦らし、部屋まで連れて行くのがポイントです。

40代前半/専門コンサル系/男性

【2位】距離感を見直す・初心にかえる

距離感を見直す・初心にかえる

初心を思い出す事

マンネリ化した場合は、初心を思い出す事が一番大事だと思います。

とは言っても、簡単にはできないので、二人が初めて出会った場所や、初めてデートした場所に行ったほうがいいと思います。それで、「あの時、こうだったね」とか思い出話をしたり、当時の写真を見返すと、自然と思い出すと思います。

それでも気持ちが戻らない場合は、彼女に対する見方を変えたらいいのではないかと思います。

20代前半/不動産・建設系/男性

相手の善意に甘えず、いつでも感謝を伝える

慣れてくると、どうしても「家事や気遣いをしてもらって当たり前」と捉える事が多くなります。相手が合わせてくれている事に気が付かない事も多いです。

なので、相手の善意に甘える事なく、いつでも感謝を伝える習慣が大事だと考えます。

「朝食を作ってくれてありがとう」、「話を聞いてくれてありがとう」と一つ一つに感謝しつつ、相手の話を聞く姿勢を忘れずに日々を過ごしていれば、マンネリ化していくスピード自体を遅らせることが出来るのではないかと思います。

そして、一緒に過ごしていて楽な関係性が構築できれば良いのではないかと感じます。

30代後半/自営業/男性

【3位】互いの好きなことに巻き込む

互いの好きなことに巻き込む

お互いの趣味に相手を巻き込んでみる

普段はしない事をしたり、行かない場所に行きます。お互いの趣味に相手を巻き込んでみるのも良いかも知れません。

相手の趣味を体験すると新しい事が出来るだけでなく、お互いをもっと理解できるようになると思います。

また、自分の趣味を理解してもらえると会話も弾みます。ただ相手は初心者なので、その点はしっかりと考慮すべきです。

他にも普段行かない場所に行ったり、いつもなら公共交通機関で行く場所まで歩いてみたりすると、何か新しい発見があるかも知れません。

40代前半/法律系/男性

相手の趣味のものを調べてみる

彼女とマンネリ化してきたり、一緒にいることに刺激がなくなって来た時は、今彼女がはまっているものや趣味のものを調べるようにしています。

彼女の趣味や好みは私とは全く異なるため、普段は干渉しないのですが、あえて自分から歩み寄ることで会話が生まれます。また、意外と面白くてはまることもあります。

知らなかった彼女の新たな一面を見ることができ、新鮮さを感じるだけでなく、自分自身の気分転換にもなるのでおすすめです。

最近では彼女もまた、私の趣味に歩み寄ろうとしてくれることが増えたので、お互い共通の話題やスポットが増えて、マンネリになる頻度は減りました。

30代後半/公務員・教育系/男性

【4位】初めての場所に行く

初めての場所に行く

二人で旅行に行く

付き合い初めはお互いに好きだという表現を欠かさなかったのですが、いつも一緒にいるうちに、相手がそばにいることが当たり前だと思うようになってきてしまいました。

そのため連絡も遅れてすることが多く、彼女には自然消滅を狙っているのではないかと疑われ、不信感を持たれてしまいました。

そこで、二人の共通の趣味である旅行をすることにし、いろんな観光地に行きました。普段と環境が変わったことで、彼女がいてくれることの大切さを実感したため、前のように好きだという表現やこまめな連絡ができるようになりました!

日々一緒にいてくれることの感謝を忘れないようにしたいです。

20代前半/学生/男性

一緒に新しい所へ出かけてみる

特にケンカをしたりすることもなく、交際が長く続いた彼女とは、マンネリというか必要以上に話したりしなくなりました。

そんな時は、新しい物を見たり、知らない場所へ一緒に出掛けたりする事で解消できることが多かったです。

初めて行くレストランや、あまり見聞きした事のないメニューを頼んだりする事で話題が生まれますし、スタッフさんを交えて会話できたりして話が弾みます。

あまり興味が無かった場所などへのお出かけでも意外な発見があったり、普段は気にとめないようなことなども見えるようになったりと、お互いいろんな発見ができました。

40代後半/自営業/男性

【5位】ダブルデートをする

ダブルデートをする

ダブルデートで自分に足りない部分を知る

二人で過ごす時間が長いと話題も無くなってきますし、面白いと思ったことも慣れてしまうため、どうしてもマンネリ化してしまいます。

日常に退屈しているのであれば「非日常を作り出せばいい」と言うことになるので、そういう時は友人とそのパートナーとダブルデートをするのがオススメです。

新しい経験という意味で新鮮味を味わえるとともに、別のカップルを見ることで自分に足りていないところなどが分かるので、成熟したカップルへ進むための足掛かりになるので、ダブルデートはオススメです。

30代後半/金融・保険系/男性

彼女とマンネリ化してきた時の対処法まとめ

この記事では、彼女とマンネリ化してきた時の対処法を体験談と共にご紹介してきました。

彼女とマンネリ化してきた時の対処法アンケートでは、1位は『新しい事に挑戦・環境を変える』となっておりましたので、是非参考にしてみてくださいね。

彼女とマンネリ化してきた時の対処法アンケート詳細

【アンケート調査概要】

調査方法 インターネットによるアンケート調査
アンケート内容 彼女とマンネリ化してきた時の対処法を回答
調査期間 2023年01月24日~02月08日
回答者数 男性100人
年齢 20代~50代

【アンケート調査結果】

順位 回答数 彼女とマンネリ化してきた時の対処法
1位 38票 新しい事に挑戦・環境を変える
2位 17票 距離感を見直す・初心にかえる
3位 16票 互いの好きなことに巻き込む
4位 15票 初めての場所に行く
5位 7票 ダブルデートをする
その他 7票 上記以外の回答

【アンケート調査概要】
調査方法:インターネット調査
調査期間:2023年01月24日~02月08日
回答者数:100人