彼氏をドキドキさせる!女性100人が実践した対処法18選

彼氏 ドキドキ させる

「彼氏をドキドキさせたい!」と思う事もありますよね。

対処法としては「たまに積極的なスキンシップ」や「イメチェンで魅せる」が挙げられますが、同じ経験を持つ女性が実際に対処した方法や体験談を知りたい方も多いのではないでしょうか?

この記事では、女性100人に聞いた彼氏をドキドキさせる方法ランキングに加えて、リアルな体験談と共に対処法18選をご紹介しています。

彼氏をドキドキさせる方法ランキング

順位 割合 彼氏をドキドキさせる方法
1位 27% たまに積極的なスキンシップ
2位 21% イメチェンで魅せる
3位 20% ギャップで攻める!
4位 10% サプライズを仕掛ける
5位 9% 明るいしぐさや笑顔を意識する
6位 4% 聞き上手になる
その他 9% 上記以外の回答

famico編集部が行った『女性100人に聞いた彼氏をドキドキさせる方法アンケート』によると、1位は『たまに積極的なスキンシップ』、2位は『イメチェンで魅せる』、3位は『ギャップで攻める!』という結果に。

割合で見てみると、1位の『たまに積極的なスキンシップ』が約27%、2位の『イメチェンで魅せる』が約21%、3位の『ギャップで攻める!』が約20%となっており、1~3位で約68%を占める結果となりました。

それでは、具体的な体験談と共に彼氏をドキドキさせる方法18選をご紹介していきましょう。

【1位】たまに積極的なスキンシップ

たまに積極的なスキンシップ

デート中に腕をぎゅっと抱きしめながら歩く

私の彼氏は「恋人に対して素の姿をさらけ出せるラフな関係」を好むので、飽きられないかどうか不安になります。

あまりにも生活感のある姿は見せないなど、基本的なことはもちろん、受け身になりすぎず彼氏に甘えるのが一番良いようです。

そんな彼氏が嬉しそうにしていたのは、デート中に腕をぎゅっと抱きしめながら歩いた時でした。

普段のカップルの形としてなんとなく男性がリードすることが多いと思いますが、こちらからも「愛しているよ」という表現をしてあげることでキュンとするようです!

20代前半/学生/女性

スキンシップを増やしたり、いつもと違う雰囲気を出したりする!

デートに行った時、歩きながら腕を組んだり、手を繋いだりしています。

また、寝る前に自分の方から甘えた感じでハグをしてみると、彼も嬉しそうにしてくれます。「寒い〜」と言いながら布団で腕を組んで眠ると、ドキドキさせられる気がします。

他には彼の好きな格好に挑戦してみると、ドキドキしてもらえている感じがします。いつもより少し短めのスカートを穿いてみたり、化粧を変えてみたりしていました。

30代後半/専業主婦/女性

不意にボディータッチをする

付き合った当初はお互いドキドキしたりキュンキュンしたりすることが多かったのですが、月日が経つにつれてどんどんドキドキしなくなっていきました。

なのでドキドキさせたいなと思った時は、ボディータッチをするようにしました。

男の人はふいに彼女の方から手を繋いだり、後ろからぎゅーっとハグされたりすると、ドキッとすることが多いと思います。

ふいにするのがポイントなので、やりすぎるのは注意です。(笑)

20代前半/専業主婦/女性

のんびりスキンシップをする時間を取る

同棲しています。一緒にお風呂に入って洗い合ったり、寝る前の数十分だけ一緒に横になり、雑談しながら腕枕してもらったりします。そうしてスキンシップを取り合っていると、何となく彼氏がドキドキしているのが伝わってきます。

あとは外出する時は自分の好きな格好をしますが、家にいる時は相手の好きであろう格好をするようにします。基本はズボンを履いているのですが、たまにスカートを履いたり、ワンピースを着てみたりします。

このように自分の時間を大切にしながら、メリハリをつけることを心がけています。

30代後半/メーカー系/女性

彼氏の袖をほんのちょっと指で引っ張る

彼氏の袖をほんのちょっと指で引っ張るのがおすすめ!人混みの中であろうと、人気のないところであろうと、ちょっとだけ引っ張るのがミソです。

こちらから手を繋ぐのももちろん良い方法なんですが、逆に「繋いで欲しいな」と言わんばかりに袖をくいっとすると、かなり効果的です。彼氏が一瞬じっと見てきたり、照れ笑いをしていたりすれば、ドキドキしている合図です。

今彼にも元彼にも効いたので、一回試してみる価値はあると思います。

もし、彼が何もしてこなかったら「ぎゅってしたいな」とアピールしてみましょう。

20代前半/学生/女性

【2位】イメチェンで魅せる

イメチェンで魅せる

いつもとは違う服装やメイクをする

私は韓国系のファッションやメイクが好きで、彼と付き合う前も付き合ってからも変わらずその系統で過ごしていました。

でも彼が大人っぽい綺麗めなファッションやメイクが好きなことは知っていたので、記念日のデートの時に彼が好みそうな綺麗めなワンピースを着て、メイクやヘアアレンジも大人っぽく仕上げて待ち合わせ場所に行きました。

すると、私に気づいた瞬間に可愛いと言ってくれて、デート中も「ドキドキする、緊張する」と言ってくれました。

彼好みに染まった自分のことも好きになれたので、たまには雰囲気をガラッと変えてみると心の距離もぐっと縮まるような気がします。

20代前半/IT・通信系/女性

見た目や行動を変えてみる

やはりギャップを見せるのが一番効果的だと思います。普段のメイクを変えるだけでも雰囲気が全然変わるので、それだけでもドキッとすると思います。

また、服装にメリハリをつけるのもいいかなと感じています。「好きな子が普段着ない服を着ているだけでもドキドキする」と元彼が言っていました。

いきなり中身を変えるのは難しいけれど、そうやって見た目や行動を変えてみることで、気持ちの面でも前向きな変化が見込めると思います。

少しずつギャップを見せていきたいです。

20代後半/メーカー系/女性

見た目を変えるのが一番確実!

彼氏をドキドキさせたかったら、見た目を変えるのが一番確実だと思います。彼氏の好みに寄せるでも良し、いつもと全然違うスタイルにするも良し。とにかく、「いつもと違う自分」を演出しましょう。もちろん、見た目以外で彼氏をドキドキさせる方法もあると思います。でも、自分の中身を変える必要が無い分、一番簡単で確実なのがこの方法ではないでしょうか。

女性に比べて、男性は視覚に対する効果が高いと思います。いつもガーリーな彼女がパンツスタイルだったり、いつもゆるっとスタイルの彼女がバリキャリファッションだったり。そういうギャップが嫌いな男性はいないのではないでしょうか。

ただし、ギャップを演出するにしても、彼ウケしないようなファッションは避けましょう。普段もいいけど、こっちも良い!と思わせたら勝ちです。

ギャップにドキドキした後は、急にどうしたんだろう?何かあったのかな?という、違う種類のドキドキが彼を襲っているかもしれません。もし、理由を聞かれたら素直に「あなたをドキドキさせたくて!」と教えてあげましょう。自分をドキドキさせようと企む彼女なんて、最高にかわいいと思います。もしかしたら、それが一番のテクニックかも…?

30代前半/商社系/女性

いつもと雰囲気を変える

私達は友達だった期間の方が長く、彼からはずっと男友達のように扱われていました。いざ恋人になっても、男友達とするような会話しかできず、恋人らしいムードを作ることすら出来ませんでした。

彼とは高校生活が終わってから付き合い始めることになったので、初めてのデートの時には女性らしさを意識して服装を選びました。高校の頃はお互い制服姿しか見ていなかったため、彼は相当女性らしい服装の私に驚いたようでした。

所謂ギャップ萌え、というものでしょうが、それから彼は私が女性らしい一面を見せると喜ぶようになり、自分からも「かわいい服着て欲しい」と要求するようになりました。

普段見せていた一面とは異なった面を見せると、こうも夢中になるのか・・・とこちらが驚く程に、彼は今でも私に夢中です。笑

20代後半/学生/女性

【3位】ギャップで攻める!

ギャップで攻める!

時々、方言を交ぜて話す

大学から東京で過ごし、慣れてきた頃に彼と出会いました。

私は東日本出身、彼は西日本出身でしたが、お互い特徴的な訛りがある地域の出で、ある日2人でお互いの訛りがどんな感じであるのかを話していました。

そして私が方言を話した際に、彼がぼそっと「かわいい」と言っていました。

普段は標準語で話しているのでギャップにドキドキしてくれたみたいなので、そこからは意識して時々方言を混ぜるようにしています。

20代前半/専業主婦/女性

普段はクールでも、LINEでは可愛く

私は人を褒めたり甘えたりするのがあまり得意ではなく、「かっこいい」という言葉も素直に言えない性格をしています。表情にも乏しいせいか、よく彼から「怒ってる?」と聞かれたりすることがあります。

そんな私でも唯一素直になれるのが、LINEなどのメッセージです。直接言葉で言えないことも、LINEだと「今日、〇〇してくれてありがとうね」や「大好きだよ」と伝えることができます。

彼にとっては、いつものツンとしている態度とのギャップがいいらしく、付き合って5年経った今も一途に想ってくれています。

20代後半/サービス系/女性

ツンデレ効果でドキドキさせる

マンネリしてきて彼との仲があんまり良くなくなった時、私はツンデレな行動をとります。ちょっとそっけない態度をとって相手を動揺させ、それから思いっきりデレッとした対応をするのです。

すると相手もホッとするのかドキドキしてくれて、以前のような関係に戻れます。

冷たい態度をとるといっても突き放すのではなく、いつもよりも軽い感じで相手と関わるような感じです。

お互い刺激が足りなくなったら、ツンデレな態度はいいと思います。

30代前半/専業主婦/女性

ふとした時にストレートに気持ちを伝える

なかなか素直になれない私に対し、彼はしっかりと物事を言う性格。しかも私の性格を理解した上で気遣ってくれているのがわかります。

しかし、たまには私から直接言って欲しいのか、だんだん「俺の事好き?」と聞いてくる事が増えてきました。

そんなに彼を不安にさせているのかな…?と思い、なんの脈絡もなく「ねぇ、好きだよ」と気持ちを伝えてみました。すると、普段大人な彼がちょっと動揺しながら返事をしてくれました。

その様子が好きで、今ではたまには自分から気持ちをしっかりと伝えるようにしています。

20代後半/金融・保険系/女性

【4位】サプライズを仕掛ける

サプライズを仕掛ける

プレゼントと一緒に手紙を渡す!

誕生日やクリスマス、バレンタインなど、何かプレゼントを渡す機会に一緒に手紙を渡すと、ドキドキしてくれると思います!

普段はほとんどの人がラインなどでやり取りしていると思うので、手書きの文字に新鮮味があるし、改めて「〇〇くんへ」と言われると初々しさを感じます。

便箋や封筒にもこだわれば、さらに効果的です。

その場で読んでもらう場合は、ちょっと恥ずかしさもありますが、その照れもまたドキドキに繋がるのではないでしょうか!

20代前半/専業主婦/女性

いつもしない事をしてみる

長く一緒に居るとドキドキ感もなくなり、いつしかそんな気持ちも忘れてしまいます。でも私は何歳になってもドキドキ感は忘れたくないです。

そこで何も言わずに髪型を変えてみたり、服装なども着た事のない物にチャレンジしたり、化粧を変えたり、香水を使ったりしています。

また、いつもしない事をしてみたり、サプライズをしてみたり、たまには泊まりで出かけたりして、恋人をドキドキさせています。

40代後半/専業主婦/女性

【5位】明るいしぐさや笑顔を意識する

明るいしぐさや笑顔を意識する

笑顔で可愛く振る舞うこと

どんな時にドキドキするか、旦那に聞き取り調査をしました!

旦那が私を呼んだ時、「なになに?」とすかさず走り寄って、ちょこんと隣に座って目を見続けると、話す内容が飛ぶほどドキドキするそうです(笑)特に話す用事も無いのに、ジーッと見つめるのもかなり効果的だと思います。私は目が合うと何だか照れ臭いのでニコッと笑って誤魔化すのですが、その流れにキュン!とするらしいです。

また、晩酌しながら映画を観る時、あえて旦那を私の足の間に座らせたり、寝る時に旦那の頭を胸に寄せてギュッとするとドキドキするそうです。

あとはデートの帰りなどに、私が「楽しかった!」と人目を気にせず素で喜んでいる姿にもドキドキしちゃうらしいです。

こうしてみると、男性は好きな女性の笑顔にドキドキしちゃうのだと思います。女性の笑顔は何よりの武器だと私も思います。

20代前半/専業主婦/女性

デートの際はなるべく可愛く綺麗にいるように努力する

付き合っている頃からなるべくスキンシップを取るようにしていて、デートの際はなるべく可愛く綺麗にいるように努力していました。

おしゃれやスキンケアはもちろん、ヘアケアにも気を使っていたし、何よりも「彼の前では可愛くいたい!」という気持ちが一番大事だと思います。

その努力の甲斐もあり、常に「可愛いね、大好きだよ」と彼氏から言われていました。そうするとまた「可愛くいよう!」と頑張れるので、相乗効果が生まれます!

30代後半/専業主婦/女性

【6位】聞き上手になる

聞き上手になる

相手の話を世界で一番面白いと思って聞くこと

私たちはマッチングアプリで出会ったということもあり、付き合い初めはお互いのことをよく知りませんでした。職業も出身地もバラバラなので共通の話題がなかなか見つからず、デート中に会話に困ることもチラホラありました。

彼の見た目や性格がとてもタイプでしたし、一緒にいる時間の心地よさも含め、決して相性は悪くないと感じるものの、お互いに「この人でよかった」という確信が持てず、心が離れていっている気がしました。

悩んで友人に相談したところ、「交際経験の乏しさのせいもあると思うけど、あんたには男性の話を上手に聞いてあげるスキルが足りない」と言われました。

それから私も自分の行動を振り返り、まずは相手の話を世界で一番面白いと思って聞くことにしました。すると自然と会話が盛り上がり、お互い深い話まで共有できるようになりました!

20代後半/流通・小売系/女性

彼氏をドキドキさせる方法まとめ

この記事では、彼氏をドキドキさせる方法を体験談と共にご紹介してきました。

彼氏をドキドキさせる方法アンケートでは、1位は『たまに積極的なスキンシップ』となっておりましたので、是非参考にしてみてくださいね。

彼氏をドキドキさせる方法アンケート詳細

【アンケート調査概要】

調査方法 インターネットによるアンケート調査
アンケート内容 彼氏をドキドキさせる方法を回答
調査期間 2023年01月26日~02月10日
回答者数 女性100人
年齢 20代~50代

【アンケート調査結果】

順位 回答数 彼氏をドキドキさせる方法
1位 27票 たまに積極的なスキンシップ
2位 21票 イメチェンで魅せる
3位 20票 ギャップで攻める!
4位 10票 サプライズを仕掛ける
5位 9票 明るいしぐさや笑顔を意識する
6位 4票 聞き上手になる
その他 9票 上記以外の回答

【アンケート調査概要】
調査方法:インターネット調査
調査期間:2023年01月26日~02月10日
回答者数:100人