彼氏にイライラして連絡したくない…女性100人が実践した対処法11選

彼氏 イライラ 連絡 し たく ない

「彼氏にイライラして連絡したくない…」と悩んでしまう事もありますよね。

対処法としては「きちんと話し、理解してもらう」や「好きな事をして落ち着くのが先決」が挙げられますが、同じ経験を持つ女性が実際に対処した方法や体験談を知りたい方も多いのではないでしょうか?

この記事では、女性100人に聞いた彼氏にイライラして連絡したくない時の対処法ランキングに加えて、リアルな体験談と共に対処法11選をご紹介しています。

この記事はfamicoが独自に制作しています。記事の内容は全て体験談・実体験に基づいており、ランキングの決定は独自のアンケート調査等によるデータを掲載しています。詳しくはfamicoコンテンツ制作ポリシーをご覧ください。

この記事は2023/01/31時点でfamico編集部により内容の確認・更新を行い、最新の内容であるように努めています。

彼氏にイライラして連絡したくない時の対処法ランキング

順位 割合 彼氏にイライラして連絡したくない時の対処法
1位 26% きちんと話し、理解してもらう
2位 25% 好きな事をして落ち着くのが先決
3位 24% 相手にしない
4位 9% 相手は子供だと思うことにする
5位 8% 冷静になってから連絡する
その他 8% 上記以外の回答

famico編集部が行った『女性100人に聞いた彼氏にイライラして連絡したくない時の対処法アンケート』によると、1位は『きちんと話し、理解してもらう』、2位は『好きな事をして落ち着くのが先決』、3位は『相手にしない』という結果に。

割合で見てみると、1位の『きちんと話し、理解してもらう』が約26%、2位の『好きな事をして落ち着くのが先決』が約25%、3位の『相手にしない』が約24%となっており、1~3位で約75%を占める結果となりました。

それでは、具体的な体験談と共に彼氏にイライラして連絡したくない時の対処法11選をご紹介していきましょう。

【1位】きちんと話し、理解してもらう

きちんと話し、理解してもらう

思っていることをしっかり伝える

彼は自分の事や興味のある話をする時は、どんな時間帯でも連絡してくるのに、私がそういった話をすると無視されました。

おかしいと思ったので、「自分の話をする時は連絡してくんのに、なんで私が話したらなんも聞いてもらえへんの?」と正直に言うと、「ごめん。聞いてないわけちゃうで?」とよくわからない返事がきました。

煙に巻くつもりだと思ったので、次に彼が自分語りを始めた時に同じことを仕返してやりました!すると「なー、話聞いてる?」と言われたので、「話聞いてもらえへんかったら嫌ちゃう?同じことうちにしてたんやで?」と言ったら、「今度からちゃんと話聞くな」と反省してくれました。

仕返しはともかく、思っていることをしっかり伝えることで、相手にもわかってもらえると思います。

30代後半/医療・福祉系/女性

なるべく早めに連絡できない理由を伝えて、大人しく待っていてもらう!

仕事が立て込んでいる時は、彼氏に連絡する余力すらなくなってしまうことがあります。そういう時に彼氏から連絡が来たりすると、ついイライラして当たってしまいがちになります。

そこで私は、彼氏を傷つけないように、「仕事が忙しいから、しばらく連絡できない。連絡できるようになったら、こちらからする」となるべく早めに伝えています。この際、大切なのは、「自分が連絡をしたくないと感じるのは彼氏のせいではなく、他のことが忙しいからということ」と、「こちらから連絡するまでは連絡してこないで欲しいという思いを理解してもらうこと」です。

たとえ彼氏にイライラするからといって、それを馬鹿正直に言うのはさすがに彼氏が可哀想です。また、理由も伝えずに連絡をしないというのは失礼ですし、彼氏も不安になってしまいます。

なので、ちゃんと理由を早めに伝えて安心させてあげましょう。「落ち着いたら連絡をくれるんだな」と思えば、大抵の相手は大人しく待っていてくれるはずです。

30代前半/サービス系/女性

イライラする理由を伝え、一言断ってから連絡を断つ

私は生理前になると感情の起伏が激しく、誰とも関わりたく無くなってしまいます。彼と付き合って間もない頃は、イライラしても表に出さないように抑え込んでいましたが、長くは続かず、結局ケンカになってしまうこともありました。

我慢するのも傷つけてしまうのも嫌だったので、神経が高ぶっているなと感じたら、彼に「生理前になるとどうしてもイライラするんだ。ケンカになるのも嫌だから、落ち着くまで連絡取るのやめよう。ごめん」とメッセージを入れ、その後、連絡を断っていました。

ケンカしてイライラしている時も「ちょっと落ち着くまで連絡控えさせて」とメッセージを打ち、一人でリフレッシュしていました。

大体2、3日すると寂しくなるので、私はやっぱり彼が好きなんだなと改めて思うようになります。そして「そっけなくしてごめんね」と好きな気持ちを素直に伝えていました。

20代後半/専業主婦/女性

【2位】好きな事をして落ち着くのが先決

好きな事をして落ち着くのが先決

スマホから距離を取り、コーヒーや甘いものを楽しむ

遠距離恋愛なので、主にLINEを使って話しています。通話もしますが、基本はチャットなので語弊でイライラすることもあります。

例えば「〇〇って、こういうことだよね?」という言い回しは、普通に考えればただの確認ですが、イライラしている時は「いちいち言い直してきて何なの?」とか「もしかして何か探ってる?」と反感をおぼえることもあるのだと学びました。

そういう時は「頭冷やしてくるわ」と送って、スマホから距離を取るようにします。私の場合は、スマホを箱に入れて引き出しの中などにしまったり、家にスマホを置いて散歩に行ったりしています。

ゆっくりとコーヒーを飲んで甘いものを食べると、かなり頭が整理されるのでおすすめです。そして、頭が冷えたらまた話します。

20代前半/流通・小売系/女性

まずは自分の機嫌を取る

イライラしている時はどうしても態度に出てしまい、そのまま相手に連絡してしまうと喧嘩になる可能性が高いと思います。

私は自分自身の気持ちの整理ができ、落ち着いて話ができるようになるまで連絡しません。相手から電話や連絡の催促がきても、無視するのがいいと思います。

自分の好きな事やリラックスできる事をしたり、友達に愚痴やアドバイスをもらって気持ちを静めるなど、まず自分の機嫌をとれるような行動をしてみます。そして気持ちが落ち着いたらゆっくり連絡するようにします。

イライラしている時はすぐ行動せずに、一度連絡する事から離れるのがいいと思います。

20代後半/不動産・建設系/女性

女友だちとご飯に行く

イライラしている時に彼氏に連絡をしても、まず良いことはありません。最悪、別れることになってしまうかもしれません。

私の経験上、イライラした状態で彼氏に連絡すると、相手までイライラしてきて、最後は逆ギレされます。

なので、イライラしている時は無理して彼氏に連絡しようとせず、女友達と一緒にランチに行き、愚痴を聞いてもらいます。同じ女性同士なので、話しているうちにイライラが解消してきます。

男性相手にイライラした時は同性に話すに限ります。何も話さなくても通じ合うものがあるので、「なんかあったの?」と聞いてくれたら、思いっきり愚痴ってしまいましょう。彼氏には、そうやってスッキリしてから連絡するようにしています。

50代前半/サービス系/女性