彼女に嫉妬しない方法は?男性100人が実践した対処法12選

彼女 に 嫉妬 しない 方法

「彼女に嫉妬しない方法を知りたい!」と思う事もありますよね。

対処法としては「恋人以外の事を考える時間を持つ」や「客観的に考えてみる」が挙げられますが、同じ経験を持つ男性が実際に対処した方法や体験談を知りたい方も多いのではないでしょうか?

この記事では、男性100人に聞いた彼女に嫉妬しない方法ランキングに加えて、リアルな体験談と共に対処法12選をご紹介しています。

彼女に嫉妬しない方法ランキング

順位 割合 彼女に嫉妬しない方法
1位 51% 恋人以外の事を考える時間を持つ
2位 10% 客観的に考えてみる
3位 9% 自信をつける
4位 8% 自分は自分と割り切る
5位 7% 積極的に異性と関わる
6位 6% 前向きに解釈する
その他 9% 上記以外の回答

famico編集部が行った『男性100人に聞いた彼女に嫉妬しない方法アンケート』によると、1位は『恋人以外の事を考える時間を持つ』、2位は『客観的に考えてみる』、3位は『自信をつける』という結果に。

割合で見てみると、1位の『恋人以外の事を考える時間を持つ』が約51%、2位の『客観的に考えてみる』が約10%、3位の『自信をつける』が約9%となっており、1~3位で約70%を占める結果となりました。

それでは、具体的な体験談と共に彼女に嫉妬しない方法12選をご紹介していきましょう。

【1位】恋人以外の事を考える時間を持つ

恋人以外の事を考える時間を持つ

自分の趣味などに集中すること

どうしても、自分がいない時に彼女が他の男性と会っているんじゃないか?と心配や嫉妬をしてしまうと思います。

そういった場合には、自分の趣味に没頭したほうがいいでしょう。例えば有名人のYOUTUBEなどを見て、彼女のことを一時的に忘れてしまえばいいんです。

嫉妬は「彼女のことをコントロールしたい、思い通りにしたい」という感情も混ざっているので、自分の好きなことや趣味にのめり込むことでこれを抑えることが可能です。

40代前半/自営業/男性

没頭できる趣味を持つことが一番

私は嫉妬深く、よくヤキモチを焼く性格でした。当時付き合っていた彼女から「ヤキモチがうざい」と怒られてしまったこともあります。

そこで彼女の行動などに嫉妬しないよう、いろいろ試してみた結果、没頭できる趣味を持つことが一番の方法だと気づきました。

私は当時、趣味は無かったのですが、友達に相談すると「ゴルフに行こう」と言われました。行ってみるととても楽しく、いつの間にかのめりこんでいました。

やがてゴルフのことで頭がいっぱいになり、彼女に対していつもなら嫉妬するようなことも、気づいたら嫉妬しないようになっており、良好な関係を築くことが出来ました。

30代後半/メーカー系/男性

自分の趣味に没頭する

彼女に対して嫉妬してしまう時には、そのことで頭がいっぱいになり、嫉妬の感情がさらに膨らむという悪循環が起こります。

どうしても彼女の行動によって嫉妬をしてしまうのならば、彼女に相談して、その行動を減らすようなことも考えます。

しかし、まずは自分の趣味に没頭してそのことを忘れる努力をし、嫉妬の悪循環を食い止めます。

私は映画や小説などは恋愛関係のものは避けて、お笑いやホラー映画等を見ることで、嫉妬の感情を忘れるようにしています。

20代前半/学生/男性

夢中になれるものを探すこと

おすすめは、何か夢中になることを探すことです。それをすることによって、彼女に嫉妬することはなくなると思います。

私は一時期、彼女に嫉妬していたことがありました。当時、夢中になれる物がなく、基本的に暇でした。だから彼女が外に遊びに行ったりすると、「何で自分と遊んでくれないんだ」と嫉妬していました。

嫉妬することによって自分もしんどい思いをしていたので、何か夢中になることを探すことにしました。

夢中になれるものを見つけると、彼女に対して嫉妬することはなくなりました。

20代後半/流通・小売系/男性

考えないように趣味を作る

彼女の職場での飲み会が、二か月に一度くらいのペースであります。飲み会ということでアルコールが入るので、何か起こるかもしれないといつも嫉妬していました。また、彼女はそこまでアルコールに強くもないので、飲み潰れたりするため、余計に心配でした。

なので、彼女が飲み会に行っている間はずっとスマホの画面を見て、連絡が来ないかそわそわしていました。いつも何事もなく「終わったよー」と連絡が来て安心するのですが、どうしても嫉妬心が抑えきれませんでした。

そこで、彼女のことを考えないように、趣味の時間を作りました。友人とゲームしたり、積んだままにしていた小説を読んだりして過ごしました。そうしていく中で、徐々に彼女への嫉妬もなくなっていきました。

今では飲み会の帰りに電話し、お互いがどのように過ごしたとか話したりして、より親密な関係になれています。

20代前半/専門コンサル系/男性

趣味やゲームなどに没頭して気にしない

私は恋人のことを考えないで、趣味やゲームなどに没頭していると、嫉妬しないでいられます。

嫉妬から喧嘩になったり、お互いに雰囲気が悪くなったりしますので、嫉妬しないようにすることが出来れば、うまくやっていけると思います。

性格が合わなくて雰囲気が悪くなるなら仕方ないですが、嫉妬が原因だと少しもったいないと思います。

なので、自分の趣味やゲームなどをして気を紛らわせばいいと思います。

30代後半/サービス系/男性

自分も友達を増やす

彼女が誰かと親しく会話していたり、見たこともない笑顔を見せたりしていると、嫉妬してしまいます。他の男性に彼女を奪われてしまうのではないかと考え、彼女が他の人と接するのを制してしまいそうになるでしょう。

しかしここはグッと我慢して、彼女が他の人と接するのを止めるのではなく、自分も友達を増やすなど、自分自身の意思で友情関係を深めるように努めると良いと思います。

また彼女に嫉妬を感じた時は、彼女の行動を正当化してみるのも大切です。彼女が他の人と接するのは当たり前であり、友情が芽生えたのも自然なことだと理解することで、嫉妬の感情を抑えられるでしょう。

30代前半/マスコミ系/男性

【2位】客観的に考えてみる

客観的に考えてみる

そんな恋人をどう思うかを冷静に考える

恋人となると思いが強くなってしまって、冷静に考えることができなくなってしまいがちなので、一度落ち着いて考える必要があります。

今、自分が嫉妬している恋人の様子について、「もしそれが第三者であったとしたら、自分はどう思うか」ということについて考えてみるのが良いと思います。

「そういうこともあるよな」と思えるのであれば、時間が経てば落ち着くと思いますし、「それは人としてあり得ない」とか、「受け入れられない」と思うのであれば、時間が経っても受け入れることは難しいので、今後の関係性について考えてみるのが良いと思います。

40代後半/金融・保険系/男性

【3位】自信をつける

自信をつける

自分を磨いたり、自分の良さを探すこと

人は自分にないものを持っている人に嫉妬します。才能だったり、人脈だったり、人気だったり、様々な点で嫉妬します。

おそらく、彼女が自分にないものを持っているがゆえの嫉妬なので、自分を磨いて自分を高めるべきです。謙虚に彼女に教えてもらうことも良いと思います。

また、逆に彼女が持っていないものを自分が持っていれば、お互いに補うことができます。自分にしかないものを探すと、嫉妬は小さくなるはずです。

彼女と同じ長所を持つことは良いことだと思いますが、それよりもお互いに補い合う関係の方が素敵だと思います。

40代前半/不動産・建設系/男性

【4位】自分は自分と割り切る

自分は自分と割り切る

もし浮気されても動じない覚悟を持つこと

そもそも彼女に嫉妬してしまう原因は、「こちらが必要以上に相手に期待してしまっている」という状況にあると考えています。

私は女性に対して「浮気をしない」ということをあまり求めていません。これまでの経験から、条件次第では女性は浮気をしてしまう生き物だと痛感してしまったからです。

よって、そもそも彼女側に何も期待しません。正確に言うと、「もし浮気されても動じない、それぐらいの覚悟は常に持っている」ということです。もし本能的な部分で浮気してしまったとしても、自分が迷わず愛し続けられるぐらい好きな人なら許容できます。

自分の価値観が真理だとは言いませんが、大切なのは自分の価値観や軸をしっかりもって、恋人などはそのプラスアルファであるという考え方が一番良い気がします。

20代後半/学生/男性

【5位】積極的に異性と関わる

積極的に異性と関わる

相手に嫉妬させる

彼女が異性と遊びに行って、楽しそうにしている様子を話して来たりするので、嫉妬を感じることが多かったです。

そういう時は「相手が嫉妬するだろう」と思える行動を日々続けるようにしました。

例えば、彼女と二人で買い物に出かけた時、女性の定員と積極的に会話をするとか、彼女の女友達といい関係を築いておくとか、自分の会社の女性の同僚と意気投合している感が出ているやり取りを見せるとか。

こうして彼女に嫉妬させ、私に嫉妬させるような軽率な行動を取らないように誘導するのが最善ではないかと思います。

50代前半/法律系/男性

【6位】前向きに解釈する

前向きに解釈する

自分の彼女は可愛いんだから仕方ないと思い込む

彼女は、よく友達や職場の同僚と飲みに行ったり遊びに行ったりしています。そのグループの中には男性もいるので、彼女が出かける時はいつも嫉妬してしまいます。

特に浮気などの心配は無いのでいいのですが、やはり他の男性がいる所に行くと思うと、どうしても嫉妬してしまいます。

そんな時は、「自分の彼女はめちゃくちゃ可愛いんだから、色んな人達に誘われるのが当たり前なんだ」と思うようにしています。

誘われたくても誘われない人もいるわけですから、嫉妬は可愛い彼女を持った代償だと考えます。

30代後半/公務員・教育系/男性

彼女に嫉妬しない方法まとめ

この記事では、彼女に嫉妬しない方法を体験談と共にご紹介してきました。

彼女に嫉妬しない方法アンケートでは、1位は『恋人以外の事を考える時間を持つ』となっておりましたので、是非参考にしてみてくださいね。

彼女に嫉妬しない方法アンケート詳細

【アンケート調査概要】

調査方法 インターネットによるアンケート調査
アンケート内容 彼女に嫉妬しない方法を回答
調査期間 2023年01月28日~02月12日
回答者数 男性100人
年齢 20代~50代

【アンケート調査結果】

順位 回答数 彼女に嫉妬しない方法
1位 51票 恋人以外の事を考える時間を持つ
2位 10票 客観的に考えてみる
3位 9票 自信をつける
4位 8票 自分は自分と割り切る
5位 7票 積極的に異性と関わる
6位 6票 前向きに解釈する
その他 9票 上記以外の回答

【アンケート調査概要】
調査方法:インターネット調査
調査期間:2023年01月28日~02月12日
回答者数:100人