彼氏が何を考えてるかわからない…女性100人が実践した対処法19選

彼氏 何 考え てる か わからない

「彼氏が何を考えてるかわからない…」と悩んでしまう事もありますよね。

対処法としては「素直に聞く・話し合う」や「余計なことをせずに待つ」が挙げられますが、同じ経験を持つ女性が実際に対処した方法や体験談を知りたい方も多いのではないでしょうか?

この記事では、女性100人に聞いた彼氏が何を考えてるかわからない時の対処法ランキングに加えて、リアルな体験談と共に対処法19選をご紹介しています。

彼氏が何を考えてるかわからない時の対処法ランキング

順位 割合 彼氏が何を考えてるかわからない時の対処法
1位 47% 素直に聞く・話し合う
2位 16% 余計なことをせずに待つ
3位 11% 深刻に悩まず割り切ること
4位 10% 話しやすい雰囲気作りをする
5位 5% 充実している姿を見せる
6位 4% 友人に助けを求める
その他 7% 上記以外の回答

famico編集部が行った『女性100人に聞いた彼氏が何を考えてるかわからない時の対処法アンケート』によると、1位は『素直に聞く・話し合う』、2位は『余計なことをせずに待つ』、3位は『深刻に悩まず割り切ること』という結果に。

割合で見てみると、1位の『素直に聞く・話し合う』が約47%、2位の『余計なことをせずに待つ』が約16%、3位の『深刻に悩まず割り切ること』が約11%となっており、1~3位で約74%を占める結果となりました。

それでは、具体的な体験談と共に彼氏が何を考えてるかわからない時の対処法19選をご紹介していきましょう。

【1位】素直に聞く・話し合う

素直に聞く・話し合う

とりあえず聞いてみる

私の彼氏はとても変わっていて行動の意味もわからないし、付き合っている間、何を考えているのかわからないことだらけでした。

どうしようもなく気になったので、ある時、彼に「あなたが何を考えてるかわかんないんだけど」と正直に聞いてみました。

そしたら「自分でも自分が何を考えてるかわかって無いからなー」と言われたので、これは仕方ないと納得する事にしました(笑)

50代後半/専業主婦/女性

原因が分かるまで聞く

当時、付き合っていた彼と一緒に寝ていた日のことなのですが、私が夜中に目を覚ますと、彼が私の携帯を勝手に見ていました。驚きましたがその瞬間は何も言えず、朝起きてから携帯を確認すると、知らない番号から着信がありました。

彼は多分、その番号を控えていたのだろうと思い、普段は彼の携帯を見ないのですが、気になって仕方なかったのであらためました。電話履歴を確認すると、案の定、私に着信があった番号に電話していました。

これを見たことで確信に変わったので問い詰めると、彼はとぼけた顏をしていたので、本当に何を考えているのか分からなかったです。

今なら原因が分かるまで聞くと思います。

20代前半/専門コンサル系/女性

お互いの気持ちを伝える時間を作る

恋人が何を考えてるか分からず、イライラする気持ちはわかります。でも不安になって質問攻めしてしまったりするのは逆効果です。その場しのぎの嘘を吐かれたり、別れの決意を固めさせる要因になってしまうかも知れず、相手の本当の気持ちがわからないままになってしまうからです。

私が同棲中だった彼も本心が読めない人で、何度も不安になることがありました。そこで一日どこかで数分でも、お互いに対するその日の気持ちを話し合う時間を設けてもらいました。そこで彼の意見や気持ち、お互いの直してほしい所、将来どうしたいのか等を話しました。

その日その日で気持ちが変わる場合もありましたが、じっくり話し合う事で改善点が見つかり、心のモヤモヤや不安になったりする事が無くなったのです!

直接会えなくても、話し合いはラインや電話などでも出来ますので、彼が嫌じゃなければお互いの気持ちを伝える時間を作る事はおすすめです。

20代後半/専業主婦/女性

自分の気持ちを打ち明ける

彼氏の相槌が適当だったり、以前話したことなのにあたかも初めて聞いたかのような反応をされると、本当に自分に関心があるのだろうかと不安になってしまいます。そんな時に彼氏が何を考えているのだろうかと思ってしまいがちです。

相手の考えを理解したい気持ちもありますが、もっと自分のことを受け入れて欲しいと思っているからこそ、彼氏にそのように思ってしまうのかもしれません。

なので、一度彼氏に自分の気持ちを曝け出す必要があります。

30代前半/専業主婦/女性

自分の気持ちをしっかりと伝える

彼氏が何を考えているかわからない時は、ストレートに聞いても答えてくれないことが多いと思います。

何か隠しているということもあるかもしれませんが、そうでない場合は単純に「自分の気持ちがわからない」ということもあろうかと思います。

そんな時はまず、自分の思っていることを素直に話すと良いです。言葉で表現することによって、自分と相手の気持ちを理解できることもあります。

普段から思っていることをソフトな表現で伝えると良いですね。

30代後半/専業主婦/女性

具体的に聞く

彼が何を考えているのか分からない時には、ある程度の理由があると私は思っています。隠したいことがある時や、考えがまとまっていない時、客観的に見てその考えが正当では無い時などです。

その時は、具体的なことに関して質問をし、形になっていなかったとしても彼の話を聞くようにしています。

それでもよくわからない時は、隠したい時なのだなと察して、それ以上聞いてもストレスが溜まるだけなので、諦めるようにしています。

20代前半/不動産・建設系/女性

嫌なことは嫌だとはっきり言う

付き合った当初、彼はたくさんの友達に私を「自慢の彼女だ」と紹介してくれていて、最初はいい気分でした。彼から「女友達にも会わせたい」と言われた時は内心嫌だなと思いましたが、断ったら申し訳ないと思い、三人で会うことを承諾しました。

当日、よく行っていたというバーに行き、カウンター席で三人横並びになりました。女友達、彼、私の並び順で座ったのですが、そこからが地獄の始まりでした。彼らは二人だけでひたすら昔話をし始め、女友達がたまに私に話しかけてくると思ったら、マウントとも感じられるような発言をされました。挙げ句の果てには、その女友達は自分が食べられないものを彼に食べてもらったり、料理の取り分けをしてもらったりしていて、まるで彼女気取りでした。私は屈辱的な思いをさせられたことに対して、何を考えているんだと腹を立てながらも、必死に笑顔で取り繕いました。

しかし解散後、あまりにもショックかつ腹が立ったので、「さっきのは何だったの?二人だけで盛り上がって、そんなに女友達と仲良いって私に自慢したかったわけ?私も男友達紹介して同じことしてやろうか?」と暴走機関車のようにブチぎれたところ、彼は全力で謝っていました。

少し落ち着いたタイミングで、「そもそも異性の友達に会っても嫌な思いをする可能性の方が高いから、これからはむやみやたらに私を紹介しようとしないでくれ」と約束し、その場は収束しました。今でも思い出すと腹は立ちますが、嫌なことは嫌とはっきり言ったおかげで、彼とは今現在も仲良しです。

20代後半/専業主婦/女性

その時の感情を「好き、嫌い」を含めて素直に伝える

交際中の彼が何を考えてるのかわからないと感じるのは、主に結婚に関することではないでしょうか?

私が彼の気持ちを知るのに一番意識した事は、「自分自身がどうしたいのか?」を考えて伝えることです。

例えば、「半年後に結婚したい、都会に住みたい、仕事は続けたい」など、自分のことをまず先に考えて相手に伝えます。そうすると相手も二人の将来についてイメージが湧いてくるのだと思います。

他の場面でも自分からその時の感情を「好き、嫌い」を含めて素直に伝えると、相手も胸の内を伝えやすく、いいパートナーシップを築き上げられると思います。

30代前半/法律系/女性

メールで不安になっていることを伝える

付き合う前は、何を考えているのかわからないミステリアスなところが彼の魅力だと感じていたのですが、付き合ってみると本当に何を考えているのかよくわからなくて、不安になることがあります。

そんな時は、メールで不安になっていることを伝えます。直接話すと、もっと相手のことがわからなくなって悲しくなるからです。

メールだと冷静になって文字を打って、何度も書き直してから相手に気持ちをぶつけることができます。

客観的に自分の気持ちを分析することもできるので、私はいつもそうしています。

30代後半/専業主婦/女性

本人に聞いてみる

付き合ってから半年経った頃、彼がデート中にも関わらず急に無口になり、スイッチが切れた状態になることが増えました。

デートの時はいつも楽しく元気に過ごせる私ですが、そんな彼の様子を見るとさすがに困ってしまい、こっちまで気分が暗くなりました。

このままではいけないと思い、本人に聞いてみたところ、「君とのデートには休憩がない」と言われてしまいました。確かに、私は外に出かけている時は常に動き回っていても全く疲れないタイプなので、途中で疲れる人の気持ちを考えなかったと反省しました。

それからは頃合いを見てカフェで一息する時間を作ったりするよう、工夫してデートしています。

20代前半/IT・通信系/女性

【2位】余計なことをせずに待つ

余計なことをせずに待つ

その行動が終わるまで話さない

彼氏がまっすぐ前を見てぼーっとしている時は、何を考えているか分からないので、とりあえず彼氏の目を見ています。

その際、話しかけたりはしません。その行動が終わるまで話さないです。

彼は1日3回ぐらいぼーっとしており、疲れているのか思索に耽っているかは不明ですが、話しかければ最低限の受け答えは出来るので、あまり気にしないことにしています。

20代前半/商社系/女性

相手の機嫌が直るまでそっとしておく

私は元カレが不機嫌な時、なんで機嫌が悪いのか、どうしたのか?としつこく聞いてしまっていました。元カレは年上で大人な対応が出来る人だったので、喧嘩にならないように理由をそっと述べ、私が納得するようにしてくれていました。

ですが、年下の彼氏が不機嫌になっている時、これまでのように何度も理由を聞くと彼は逆上し、喧嘩になってしまいました。

ショックで「もう話をしたくない!」と拗ねて一晩過ぎた後、彼の方から歩み寄って来て「男子にも女子みたいに生理のような体のサイクルがある。機嫌が悪くなりやすい時もある。そういう時にウザ絡みされるとイライラしてしまう」と教えてくれました。

私が「目に見えない症状だから、そういう時どう察すればいいのかわからない」と聞いたところ、「確かに俺自身も目に見える症状があるわけじゃないから、自分のサイクルはわからない。だけどイライラしてる時は、昨晩のようにそっとしておいてくれると助かる」と言われたので、それからそっとするようにしています。

30代後半/専業主婦/女性

相手が話をしてくれるまで信じて待つ

同棲中の彼と、生活費を折半しながら楽しく過ごしていました。

一年が過ぎた頃から日に日に会話が減っていき、彼がスマホと睨めっこしている時間が多くなりました。私が「何かの連絡待ち?」と聞いても曖昧な返事しか返って来ず、もやもやした日々を送っていましたが、こちらからは何も聞かずにそっとしていました。

それから二ヶ月ほど経った頃、転職すると言われました。詳しく聞くと、彼はずっと以前から仕事に嫌気が差して辞めたいと思っており、仕事の合間に転職先を探していたようです。しかし何も決まっていないうちは私が不安にならないように、余計なことは話さないと決めていたようです。

相手が話をしてくれるまで信じて待つ事も大事だなと感じました。

30代前半/専門コンサル系/女性

【3位】深刻に悩まず割り切ること

深刻に悩まず割り切ること

脳の作りが違うせいだと割り切る

趣味も性格も全く違う恋人と付き合い始め、最初は「理解しよう、理解してほしい!」と思って頑張っていたのですが、いくら努力したところで相手は変わらないです。

また自分の気持ちを強く押しつけると、「めんどくさい、重たい」などマイナスなイメージを持たれる原因になってしまいます。

なので「何考えてんだ、コイツ」と思った時は、「仕方ないよ。だって男女で脳の作りが違うもんね」と割り切って片付けます。

喧嘩して言い合いになったり、なんだよ!と思うことはたくさんありますが、脳の作りが違うと思えば諦めがつきますし、本人にもそう伝えると、二人で「だよねー」と納得でき、ちょっとしたクッションになったりします。

30代後半/メーカー系/女性

きっと何も考えていないと割り切る

付き合っている時は、彼が何を考えているのか、自分のことをどう思っているのか不安でよく悩みました。たまに彼に尋ねたりしましたが、大体「何も考えていないよ」という返事ばかりで、余計不安になりました。

その彼と結婚し、毎日衣食住一緒に過ごすと、こちらも我慢するわけにはいかず、声に出してきちんと伝えるようになりました。

何度も話し合い、私の不安もしっかり伝えましたが、たどり着いた結論は「何を考えているか分からない時、男は大体何も考えていない」ということです…。

気にするだけ損なので、割り切って過ごす方が楽かも知れません(笑)

30代前半/専業主婦/女性

【4位】話しやすい雰囲気作りをする

話しやすい雰囲気作りをする

踏み込みすぎないように、気持ちを聞く

彼氏が何を考えているか分からない時は、とりあえず話してくれるまで待ちます。聞きたい気持ちは山々ですが、相手も頭の中を整理しているかもしれないので、しつこく聞いたりはしません。

あまりにも話をしてくれないようであれば、「何かあれば相談に乗るよ」「私でよければ話を聞くよ」「最近、元気ないようだけど何かあった?」くらいは伝えると思います。

相手に踏み込みすぎないように、気持ちをどうにか聞けるよう、言い回しには気をつけると思います。

40代後半/サービス系/女性

「遠慮せずに話をして」と伝える

当時付き合っていた彼にとって、私は初めて付き合う彼女でした。彼はシャイで奥手だった上、男性ばかりの職場に勤めていたため、女性との距離感が掴めていないようでした。

また、彼は自ら話す方ではなく、私から声をかけて話しかけることが多かったので、時々何を考えているのかな、と思うことがありました。

彼のことは信頼していたので、「遠慮せずに何か思うことがあったら話をしてね」と伝えるようにしていました。

30代前半/専業主婦/女性

【5位】充実している姿を見せる

充実している姿を見せる

自分の生活を充実させる

同棲して半年が経つ頃から以前のようなラブラブ感はなくなり、彼は携帯を見てばかりになってしまいました。寝る直前まで布団で携帯をいじり倒して、私に構ってくれる時間は1日のうちにほんの30分程度でした。

なぜ携帯ばかり見るのかと伝えたところ「仕事で疲れているから、家では楽しいことをしたい。君との時間は寝る前に作っているんだから、口出ししないで欲しい」と言われてしまったのです。仕事を理由にされては私も何も言えず、仕方ないと飲み込んで毎日寂しく過ごすしかありませんでした。

ですが、いつまでもうじうじしていては彼も私に魅力を感じなくなるのではと思い、資格勉強や今まで自分には難しいと思って手が出せなかったMOBAと呼ばれる類のスマホゲームを始めることにしました。資格勉強を頑張った後にゲームの楽しみを作ることで、自身の生活にメリハリができ、彼が構ってくれない間も寂しいとは感じなくなりました。

毎日を楽しんで過ごせるようになった私を見て、彼は他に好きな人ができたのかと焦りを感じたのか、一緒にゲームをしたり料理を手伝ったりしてくれるようになり、今では夕食後から寝るまでの時間を2人の時間として過ごせるようになりました。今度、2人で資格取得に向け、チャレンジする予定です。

20代前半/IT・通信系/女性

【6位】友人に助けを求める

友人に助けを求める

恋人と仲のいい友人に頼んで何を考えているか探ってもらう

高校時代に付き合っていた元彼の話です。付き合う前は彼の方から猛アタックしてくれていて、学校でも緊張しながら話しかけてくれたり、「電話しよう!」と誘ってくれたりと、かなり積極的に好きアピールをしてきていました。しかし、付き合いだした途端に全く学校で話せなくなり、LINEの返信は2日おきになりました。挙句の果てに、私がインスタのストーリーに彼氏のことを載せた時も既読スルーされてしまいました。

さすがにコレはおかしいと思って、彼氏と仲のいい友達に「彼が何を考えてるのか分からない…助けて…」と泣きつきました。友達は「彼は〇〇(私)のこと大好きって言ってたんやけどね…ちょっと聞いてみる!」と言って、リサーチをしてくれました。

すると彼はその時点で、私の前に付き合っていた元カノに猛アタックしていました。どうやら付き合うところがゴールというタイプの男だったようで、釣った魚に餌をやらないとわかったので、すぐに彼とは別れました。

友達に調べてもらわなかったら、私はひとりで不安なまま浮気をされ続けていたことになります。自分の目で確かめるのも大切だけど、わからないことは色んな人に協力してもらって、たくさん情報を集めることが大切だと思いました。

20代後半/学生/女性

彼氏が何を考えてるかわからない時の対処法まとめ

この記事では、彼氏が何を考えてるかわからない時の対処法を体験談と共にご紹介してきました。

彼氏が何を考えてるかわからない時の対処法アンケートでは、1位は『素直に聞く・話し合う』となっておりましたので、是非参考にしてみてくださいね。

彼氏が何を考えてるかわからない時の対処法アンケート詳細

【アンケート調査概要】

調査方法 インターネットによるアンケート調査
アンケート内容 彼氏が何を考えてるかわからない時の対処法を回答
調査期間 2023年02月02日~02月17日
回答者数 女性100人
年齢 20代~50代

【アンケート調査結果】

順位 回答数 彼氏が何を考えてるかわからない時の対処法
1位 47票 素直に聞く・話し合う
2位 16票 余計なことをせずに待つ
3位 11票 深刻に悩まず割り切ること
4位 10票 話しやすい雰囲気作りをする
5位 5票 充実している姿を見せる
6位 4票 友人に助けを求める
その他 7票 上記以外の回答

【アンケート調査概要】
調査方法:インターネット調査
調査期間:2023年02月02日~02月17日
回答者数:100人