彼女が気持ち悪い…同じ経験を持つ男性100人が実践した対処法12選

彼女 気持ち 悪い

「彼女が気持ち悪い…」と悩んでしまう事もありますよね。

対処法としては「ひとまず距離を置く」や「視点や考え方を変えてみる」が挙げられますが、同じ経験を持つ男性が実際に対処した方法や体験談を知りたい方も多いのではないでしょうか?

この記事では、男性100人に聞いた彼女が気持ち悪い時の対処法ランキングに加えて、リアルな体験談と共に対処法12選をご紹介しています。

彼女が気持ち悪い時の対処法ランキング

順位 割合 彼女が気持ち悪い時の対処法
1位 38% ひとまず距離を置く
2位 24% 視点や考え方を変えてみる
3位 16% 別れよう
4位 8% 気持ち悪いと感じる訳を整理する
5位 7% 冷静に向き合う
その他 7% 上記以外の回答

famico編集部が行った『男性100人に聞いた彼女が気持ち悪い時の対処法アンケート』によると、1位は『ひとまず距離を置く』、2位は『視点や考え方を変えてみる』、3位は『別れよう』という結果に。

割合で見てみると、1位の『ひとまず距離を置く』が約38%、2位の『視点や考え方を変えてみる』が約24%、3位の『別れよう』が約16%となっており、1~3位で約78%を占める結果となりました。

それでは、具体的な体験談と共に彼女が気持ち悪い時の対処法12選をご紹介していきましょう。

【1位】ひとまず距離を置く

ひとまず距離を置く

同棲を止めて距離を取る

同い年の彼女がいます。社会人になったのを機に帰宅時刻や休日などが合わなくなり、同棲しながらの生活が難しく感じるようになりました。

ある時、彼女がベロベロに酔っぱらって帰ってきて、「なぜ迎えに来てくれなかったの?」と怒られたことがありました。

その時に、彼女が気持ち悪いと感じるようになり、同棲を止めて距離を取るようにしました。

そうすると、彼女は誰かがそばにいることの幸せを感じてくれたようで、今は社会人になる前のように、お互い気持ちいいような関係を築けています。

20代後半/金融・保険系/男性

気持ちが落ち着くまで離れる

付き合い始めた頃は、年下でよく甘えてくる彼女のことを可愛いと思っていましたが、徐々に甘えてくる態度を気持ち悪く感じることが増えました。

きっと、私の態度にもその気持ちが現れてしまって、冷たい反応をすることが増えてしまっていたと思います。すると、徐々に彼女のほうもそれを感じ取ってか、必要以上に甘えてくることが無くなりました。

彼女は彼女で、「距離を縮めるためには甘えたほうが良い」と無理して頑張っていてくれたのかもしれません。今ではお互い、自然体でいられる関係になりました。

冷たい態度をとるのはあまり良くないと思うので、気持ちが落ち着くまで離れるのがおすすめです。

30代前半/不動産・建設系/男性

一旦距離を置くことを考える

まず彼女の何が気持ち悪いと感じたのかを整理することが大切だと思います。

食べ方が気持ち悪いなどであれば、それをきちんと指摘してあげる必要があると思います。

問題は「生理的に気持ち悪い」と感じてしまうようになった場合で、この時は一旦彼女と距離を置く必要があると思います。

生理的に気持ち悪いと感じる関係は良好な交際関係にあるとは考えがたいので、自分の気持ちを整理するためにも距離を置くことをオススメします。

30代後半/医療・福祉系/男性

とにかく触れない

彼女がやたらと甘えて来る時は気持ち悪いと思うことが多いです。構うと大概、何かデカい出費につながるので、とにかく触れないようにします。

一番気持ち悪いと思ったのは、渋谷のミヤシタパークへ行った時で、それまで普通に会話していたのに、彼女がやたらと「あれが可愛い」とか「コラボ商品だから次来たら無い」とかブリッコしている姿を見た時でした。

要はかわい子ぶって私に貢がせようとしているんだなと気づいたので、完全に無視しました。

しばらく放っといて最後の最後で「で?」と言い放つと、彼女もこれ以上交渉しても無意味だと気づくんでしょうね(笑)大体、元に戻るので、相手に流されない様にするのが大事だと思っています。

50代前半/法律系/男性

一度距離を置いて恋人の必要性を感じる

とても清楚な彼女に告白して付き合うことになり、幸福を感じていました。しかし一ヶ月経ったくらいに束縛がきついかな〜と思い、少しストレスを感じ始めました。やがて僕が彼女がいる生活に慣れて連絡もあまりとれておらず、不穏な雰囲気が漂うようになりました。

そんな中、長期休暇が取れたので、週末女友達と遊ぼうと約束していたら、何の前触れもなく彼女から「会おう」という一文だけのLINEが送られてきました。あまりのタイミングに物凄い恐怖を感じた後、今度はとてつもない嫌悪感を覚えて人と関わるのが怖くなり、女友達との約束も取り消してしまいました。

それから三日間くらいは虚無の時間を作って、彼女についてずっと考えていました。その間は親としかしゃべっていませんでしたが、感情を取り戻してから彼女にLINEで「ごめん」と一言送りました。一日後に確認したら既読になっていたので、こちらからデートに誘い、また元通りの仲になれました。

連絡をしない時間を作って、彼女の必要性について考え直してみると視界が開けるかも知れません。

20代後半/学生/男性

【2位】視点や考え方を変えてみる

視点や考え方を変えてみる

敢えて普段とは違う行動を取ってみる

彼女は付き合った当初から、男性に甘えられることを苦手としていました。それがかなりひどく、私が働きかけると執拗に嫌がり、たまに彼女が甘えた態度を取るのに反応しようものなら、「狙ってきている感が出て嫌だ」などと言っていました。おかげでこちらからは何もアクションを行えず、少し気持ち悪いと思ってしまいました。

そこで、私はフラれることを覚悟で、極限まで言うことを聞かない行動を繰り返しました。彼女が甘えてきてもスマホを見ていたり、インスタでは他の女性にいいねを押したりと、彼女が嫌がるような行動をとりまくっていました。すると彼女から甘えてくることが増え、彼氏彼女の関係がうまくいくようになりました。

自分としては「彼女を放っておいて、他の異性に目移りするダメ男」みたいな態度を取ってしまって気持ち悪い感じでしたが、彼女からすると、「思い通りにならない男だからこそ振り向かせたいし、レア感がある」とのことです(笑)

結局、彼女でも他人は他人で、私は他の価値観を拒否していたんだと気づきました。「自分がいいと思うことでも、相手にもいいこととは限らない」と改めて感じました。恋愛をすると、こんな簡単なことも盲目になってしまうようです。

20代後半/学生/男性

その人に対しての考え方や存在の見方を変えること

付き合い始めたばかりの時はお互い気を遣い合っていて問題なかったのですが、時が経つにつれ彼女のわがままがひどくなっていきました。その頃から彼女に対しての思いが薄くなっていき、次第に会話も素っ気なくなってしまっていました。それでも彼女はずっとひっついてきて、鬱陶しいと思う時期もありました。

同棲を長くしていたのですが、僕は距離を置くため2週間ほど実家に帰りました。その間も彼女からは連絡がこまめに来ていました。

一旦実家で冷静になって考えていたら、「ここまで自分のことをただひたすら追いかけてくれて、素っ気なくしてもひっつき続けてくれている人はいないな」と思えるようになり、なんだか彼女が愛おしくなってきて、自分が何で悩んでいるかもわからなくなっていました。

それからは、わがままも全部愛おしくなりました。つまり、その人に対しての考え方、その人の存在の見方を変えることが重要なのではないかと思いました。彼女がわがままなのと同様で、自分もわがままで自分勝手だったのだと気づきました。

20代前半/自営業/男性

第六感を頼りにして、相手の本質をよく見極める

ひょんな時に、彼女が奇妙な行動を取り、気持ち悪いと感じた事があります。

「こういう点が気持ち悪い」と断言するのは難しいのですが、おそらく彼女が「知っていたのに偶然を装う時」とか、はっきりとは分からないけど何か違和感を覚え、よくよく考えたら気持ち悪いなと思ってしまうことが多かったですね。

第六感的な感覚は馬鹿に出来ないので、適度に頼りにして、相手の本質をよく見極めた方が良いかもです。

あとはコミュニケーションを密にして、もっと相手の事を知った方が良いと思います。

40代後半/自営業/男性

【3位】別れよう

別れよう

しばらく様子を見て変わらなければ別れる

彼女の家に初めてお邪魔した時に、部屋が非常に汚かった時は少し引きました。洗濯物が置きっぱなしであったり、洗い物もそのままでした。

彼女に確認をしたところ、めんどくさいからという返答でした。さすがにそれには気持ち悪さを感じました。私は潔癖症なので、めんどうだからといって掃除をしないという彼女の感性は、どうにも受け入れ難かったです。

何回か部屋の片付けを手伝ってあげて「もう少し部屋の片付けや掃除をした方が良いよ」と促しました。

それで少し様子を見ることにしましたが、変わらなかったので別れることにしました。

30代後半/サービス系/男性

フェードアウトする方向で進める

生理的に無理だと感じたら、別れるかもしれません。彼女に理由をはっきりと言いづらいので、他の理由を探すかもしれません。

友達にも相談しづらいので、全て自分で考えて進め、フェードアウトする方向で考えます。

こちらから連絡しなければ彼女から連絡が来ると思うので、それにはしっかりと対応します。

彼女から別れ話が来るように仕向けることはしませんが、彼女から別れ話が来たら応じます。できるだけ円満に別れることができるように尽力します。

40代前半/専門コンサル系/男性

【4位】気持ち悪いと感じる訳を整理する

気持ち悪いと感じる訳を整理する

なぜ気持ち悪いと感じたのかを自分の中で言語化すること

大学時代の話です。付き合って3ヶ月ほど経った頃、彼女はゼミの男女8名で合宿に行きました。後日、彼女に元気が無い様子だったのでどうしたのか聞いてみたところ、「酔っている時にゼミのメンバーにキスをされてしまった」と言われました。それを聞いた僕は、彼女のことが気持ち悪くなり、一緒にいたくないと思い、帰ってしまいました。

帰宅後、いらいらしながらも何が気持ち悪いと思ったのか考えたところ、「泊まりに行く、酒を飲む、キスをされるような環境にいる」という全て自分の意思で決めたことを、「キスされてしまった」と周りのせいにしている彼女の他責的な態度が気持ち悪いと思ったのだと気づきました。

それをオブラートに包みながらも彼女に伝えたところ、彼女は猛省してくれました。

それ以降、お互い何か謝るようなことがあった時には、全て自分の責任として謝るようになり、もやもやせず話し合いが終われるようになりました。

20代前半/IT・通信系/男性

【5位】冷静に向き合う

冷静に向き合う

とにかく冷静にやるべきことをやる

まだ付き合い立ての頃、私達は共通の知人も交えてお酒を飲みに行きました。とても楽しい席で盛り上がり、つい飲みすぎてしまいました。

その後、タクシーで私の家まで行ったのですが、彼女が吐いてしまいました。咄嗟にゴミ箱を持ってきて部屋がゲロまみれになることは防ぎましたが、彼女の髪にゲロがついており、やや気持ち悪いと思ってしまいました。

でも私は冷静に酔っている彼女にシャンプーをして、衣服も洗濯し、乾かしてあげました。

普通はやりたくないことですが、冷静に行動できたことで、それ以降、彼女からの気持ちが強くなり、関係が深まった気がします。

40代前半/マスコミ系/男性

彼女が気持ち悪い時の対処法まとめ

この記事では、彼女が気持ち悪い時の対処法を体験談と共にご紹介してきました。

彼女が気持ち悪い時の対処法アンケートでは、1位は『ひとまず距離を置く』となっておりましたので、是非参考にしてみてくださいね。

彼女が気持ち悪い時の対処法アンケート詳細

【アンケート調査概要】

調査方法 インターネットによるアンケート調査
アンケート内容 彼女が気持ち悪い時の対処法を回答
調査期間 2023年02月08日~02月23日
回答者数 男性100人
年齢 20代~50代

【アンケート調査結果】

順位 回答数 彼女が気持ち悪い時の対処法
1位 38票 ひとまず距離を置く
2位 24票 視点や考え方を変えてみる
3位 16票 別れよう
4位 8票 気持ち悪いと感じる訳を整理する
5位 7票 冷静に向き合う
その他 7票 上記以外の回答

【アンケート調査概要】
調査方法:インターネット調査
調査期間:2023年02月08日~02月23日
回答者数:100人