彼氏が急に優しくなった…女性100人が実践した対処法18選

彼氏 優しくなった

「彼氏が急に優しくなった…」と悩んでしまう事もありますよね。

対処法としては「前向きに受け止める」や「理由を聞く・鎌をかける」が挙げられますが、同じ経験を持つ女性が実際に対処した方法や体験談を知りたい方も多いのではないでしょうか?

この記事では、女性100人に聞いた彼氏が急に優しくなった時の対処法ランキングに加えて、リアルな体験談と共に対処法18選をご紹介しています。

この記事はfamicoが独自に制作しています。記事の内容は全て体験談・実体験に基づいており、ランキングの決定は独自のアンケート調査等によるデータを掲載しています。詳しくはfamicoコンテンツ制作ポリシーをご覧ください。

彼氏が急に優しくなった時の対処法ランキング

順位 割合 彼氏が急に優しくなった時の対処法
1位 27% 前向きに受け止める
2位 21% 理由を聞く・鎌をかける
3位 16% 特に態度を変えず冷静に接する
4位 15% 様子を見る・証拠を集める
5位 9% コミュニケーションを密にする
6位 4% 少し距離を置く
その他 8% 上記以外の回答

famico編集部が行った『女性100人に聞いた彼氏が急に優しくなった時の対処法アンケート』によると、1位は『前向きに受け止める』、2位は『理由を聞く・鎌をかける』、3位は『特に態度を変えず冷静に接する』という結果に。

割合で見てみると、1位の『前向きに受け止める』が約27%、2位の『理由を聞く・鎌をかける』が約21%、3位の『特に態度を変えず冷静に接する』が約16%となっており、1~3位で約64%を占める結果となりました。

それでは、具体的な体験談と共に彼氏が急に優しくなった時の対処法18選をご紹介していきましょう。

【1位】前向きに受け止める

前向きに受け止める

前向きで愛嬌ある言葉をかける

急に優しくなったと気づくほどいつもと様子が違うのは不自然なので、気になって仕方なくなります。当然、放ってはおけません。

ですが、「やましい事でもあるのか?」とストレートな質問をしては、二人の信頼関係の面でマイナスになる可能性があるので控えます。

代わりに「今日は優しいのね。なにか嬉しいことでもあったの?」とか「いつも今みたいに優しいと嬉しいなあ」、もしくは「いつもそんな優しい〇〇君だと最高」といった、前向きで愛嬌ある言葉をかけてみます。

50代後半/専業主婦/女性

結果的に良しとする

同棲してすぐ彼氏の仕事が忙しくなり、すれ違う時間が多くなりました。話す時間も減ってしまって、一度忙しい彼氏と喧嘩っぽくなって気まずくなりました。その時からずっと相手の様子を窺うように過ごしており、どうしたらいいのか悩んでいました。

そんな時、夏休みにお互い実家に帰ることになりました。このまま自然消滅かな…などと不安に思いながら過ごし、同棲している家に帰ってきたのですが、再会してから彼の対応が優しくなり、同棲する前のような状態に戻りました。

実家に帰って両親と話をしたんだろうか・・・?と思っておりましたが、結局確かめることはできませんでした。でも結果的に優しくなったのでよかったです。

忙しい時はやはり気まずくなったりもしましたが、以前よりは気をつかってくれたのか、マシになりました。

30代前半/専門コンサル系/女性

反省したのだろうと考える

付き合った当初は仲良くしていたのですが、付き合いが長くなるにつれて少し私の扱いが雑だと思うことも増えてきました。

ある時、彼はイライラしていたのか、とても機嫌が悪くて八つ当たりされたことがありました。

私はとても傷つき、怒っていることと自分の思いを伝えました。

その日は逆ギレされてしまいましたが、数日経つと急に態度が変わって優しくなりました。どういう風の吹き回しかわかりませんが、本人なりに少しは反省したようです。

30代後半/専業主婦/女性

相手を信じて素直に受け入れる

いつも鈍感で自由に暮らしている彼氏なので、いきなり優しくなると何かあったのかな?浮気してるのかな?と疑問に思います。

しかし、彼氏が優しくなったのは自分にとって悪いことではないので、相手を信じて素直にその行動を受け入れた方がハッピーだと私は思います。

優しくしたいなと思う気持ちにはおそらく偽りはないので、優しくしてくれた時は素直に甘えて、もっと優しくしてもらえるようにした方がいいと思います。

20代前半/マスコミ系/女性

恋人が優しいに越したことはない

急に恋人が優しくなった時の怪しさといったら…本当に心配になります。でも相手に直接尋ねたとしても正直に答えてくれるかわからず、余計に不安になるだけです。

ただ、「大好きな人が優しくしてくれる」ということ自体は、とても幸せなことだと思います。

恋人が優しいに越したことはないので、「謹厳な彼氏に冷たくきつく当たられるより、たとえ裏があっても優しくしてくれる彼の方がよっぱどいいや」と思って開き直ります。

また、彼に後ろめたいことが何もなくて、本当に心の底から優しくしてくれているだけだとすれば、疑うのは申し訳ないことです。なので、彼の優しさを素直に受け入れるようにしています。

30代後半/専業主婦/女性

【2位】理由を聞く・鎌をかける

理由を聞く・鎌をかける

何か隠し事をしていないか探る!

いつもは素っ気ない態度の彼でしたが、急に優しくなったことがあり、何か怪しい!と女の勘が働きました。さり気なく「何かいいことでもあった?」と聞いてみましたが、「えっ?何もないよ?」とごまかす彼。

彼がお風呂に入っている間にスマホにLINEの通知が入り、チラッと見てみると知らない女性から「昨日はありがとう!」と連絡が入っていました。

上がってきた彼にスマホの画面を見せて、「ねえ、これどういうこと?」と聞くと「あ…実は昨日サークルで飲みに行って、女の先輩が酔っちゃって友達と家まで送っていったんだよね。終電逃したから、友達も一緒にそのまま家に泊まらせてもらって…」と素直に答えました。

正直に答えたので家に泊まったことは許すことにしましたが、それからは彼も隠していたことを反省したのか、本当に優しくなってくれました。

30代前半/専業主婦/女性

単刀直入に理由を聞く

私の彼は元々優しく、周りからの評判もいいのですが、家事はあまり得意でなく私任せでした。

しかしある時、急に食器洗いをすると言い出し、いつもの三日坊主かと思いきや、それから今でもしてくれています。

あまりにも急だったので浮気などを疑ったものの、怪しい部分が見つからず、直接聞くことに。すると、彼の友達が全く家事をしない恋人のことを愚痴っており、話を聞いているとその恋人の言動が自分に似ていたので、このまま何もしなければ私に嫌われるのではないかと心配になったとの事です。

色々見当違いの事を考えて悩むより、シンプルに聞くのが一番だなと思いました。

20代後半/流通・小売系/女性

逃げ道を塞いでとことん聞く

私のパートナーが急に優しくなるのは、何か大きな買い物をした時であることが多いです。どうしても欲しくなって、かなり高額なのに私には相談せずに購入してしまい、後ろめたさを隠すために優しくなっている可能性が高いです。

罪の意識があるから変に優しくし始めて、許してもらおうという魂胆が見え見えです。

こうなると問い詰めるしかありません。ここで流してしまうと、「機嫌を取れば許される」という悪しき前例を作ることになってしまうので、逃げ道を塞いでとことん聞きます。

40代前半/自営業/女性

「優しくなったね。何かあった?」と言ってみる

急に優しくなった時、本当に私のことをより好きになって優しくしてくれている場合と、浮気などの後ろめたい気持ちを隠そうとしている場合があると思います。

しかし優しくなったという態度だけでは、何の証拠にもなりません。

私なら、「いつもありがとう。最近、今までよりいっそう優しくなったね。何かあった?」と言ってみます。もし彼に後ろめたい気持ちがあった場合は、ドキッとして表情に出るかもしれません。

相手の表情を見極めて、怪しい場合は今後、彼の行動をチェックしていくのがいいと思います。

30代後半/サービス系/女性