【男女別】好きな人から連絡が来なくなった…経験者が教える対処法

好きな人 から 連絡 が 来 なくなっ た

「好きな人から連絡が来なくなった…」と本当に悩んでしまうこともありますよね。

「連絡方法や頻度、切り口を変える」や「すっぱり諦める・次へ行く」がよくある対処法として挙げられますが、同じ経験を持つ男性と女性の話を聞くとそれ以外にも多くの対処法が存在しているようです。

この記事では、男女200人に聞いた好きな人から連絡が来なくなった時の対処法ランキングに加えて、リアルな体験談と共に対処法34選をご紹介しています。

\ 今すぐ無料で悩みを相談してみよう /

「 ココナラで悩みを相談 」

ユーザー満足度97%超
3,000円無料クーポンあり
1分100円からのお値打価格

【男女別】好きな人から連絡が来なくなった時の対処法

順位 好きな人から連絡が来なくなった時の対処法
女性 男性
1位 連絡方法や頻度、切り口を変える 自分磨き・自分時間を充実させる
2位 すっぱり諦める・次へ行く 来るまで待つ・少し待って再試行
3位 さり気なく探る・原因を考察する 連絡方法や頻度、切り口を変える
4位 来るまで待つ・少し待って再試行 気にしない・普段通りを心がける
5位 自分磨き・自分時間を充実させる さり気なく探る・原因を考察する
6位 素直な思いを伝える すっぱり諦める・次へ行く

まずは、男女別の好きな人から連絡が来なくなった時の対処法からご紹介していきましょう。

famico編集部が行った『男女各100人に聞いた好きな人から連絡が来なくなった時の対処法アンケート』によると、女性側の1位は『連絡方法や頻度、切り口を変える』、男性側の1位は『自分磨き・自分時間を充実させる』、という結果に。

それでは、女性と男性で分けて好きな人から連絡が来なくなった時の対処法をご紹介していきます。

【女性編】好きな人から連絡が来なくなった時の対処法ランキング

順位 割合 好きな人から連絡が来なくなった時の対処法
1位 38% 連絡方法や頻度、切り口を変える
2位 20% すっぱり諦める・次へ行く
3位 15% さり気なく探る・原因を考察する
4位 10% 来るまで待つ・少し待って再試行
5位 5% 自分磨き・自分時間を充実させる
6位 4% 素直な思いを伝える
その他 8% 上記以外の回答

famico編集部が行った『女性100人に聞いた好きな人から連絡が来なくなった時の対処法アンケート』によると、1位は『連絡方法や頻度、切り口を変える』、2位は『すっぱり諦める・次へ行く』、3位は『さり気なく探る・原因を考察する』という結果に。

割合で見てみると、1位の『連絡方法や頻度、切り口を変える』が約38%、2位の『すっぱり諦める・次へ行く』が約20%、3位の『さり気なく探る・原因を考察する』が約15%となっており、1~3位で約73%を占める結果となりました。

それでは、具体的な体験談と共に女性編の好きな人から連絡が来なくなった時の対処法19選をご紹介していきましょう。

女性編1位|連絡方法や頻度、切り口を変える

連絡方法や頻度、切り口を変える

違う人に送るはずだったメールを装って送ってみる

頻繁に連絡を取り合っていると、会話する事がなくなったりマンネリしたりで、連絡の頻度が徐々に下がってきてしまう事が多くありました。

最初は、よく言われる「押してダメなら引いてみる」をしてみましたが、相手がそのままフェードアウトなんて事があったので、私は敢えて違う人に送るはずだった風を装ってメールしてみました。

例えば「えー、そんな事ないよ?でも、確かに好きかも!秘密だよ!」など、相手が少し気になるような内容のものを送ってみたりすると「誰かと間違ってない?」などと返事がくることが多いです。

それからは、いつもよりも頻度を減らしたりして、返事が全くこなくなるような事がない会話を心がけています。

30代前半/サービス系/女性

相手が返答しやすい質問を投げかけてみる

相手はこちらが考えているほど深刻に考えていない可能性が高いです。なので、昼間の時間帯に相手がYES、NOで返事のしやすい内容を問いかけてみるといいと思います。

例えば、女性は日常あったことや、食べた物などをLINEで送ったりしがちです。でも、男性にとってはLINEやメールなどは一つの連絡ツールでしかないので、報告的な内容には何を返したらいいか分からず、放置することがよくあります。

その代わり、質問など返信が必要な内容であれば、ちゃんと返してくれるはずです。

あまり深刻にとらえず、「男女の脳の違い」として受け入れたらいいと思います。

40代前半/メーカー系/女性

しばらく待っても来ない場合は、LINEのスタンプを使う

連絡頻度が少ない彼がいました。寂しいですが、きっと彼は筆まめじゃないんだなと思ったので、ずっと我慢していました。

どうしても我慢できなくなった時、LINEのスタンプを使ってみました。扉からキャラクターがひょこっと顔を出しているスタンプを送ってみたら、「どうしたの?」と返答が来て、その後も何通かやりとりできました。

また、連絡したい時などは、とりあえず「おはよう」スタンプなども送ると返事がきました。

軽いスタンプだと相手も軽く返答できるようです。会話は難しかったのですが、返事がくること自体に嬉しさを感じました。

20代後半/IT・通信系/女性

相手の興味がありそうな話題を探して話のきっかけにする

片思いしていた年上の彼は、LINEが苦手で返信が来ない時が何回かありました。

「私と連絡を取り合うのが嫌なのかも…」と不安になることが多く、会った時にLINEに対する考え方を聞いてみました。すると、私は他愛のないような内容で良いからずっとLINEをし続けたいタイプでしたが、彼はあまり意味のないLINEをずっと続けるのは疲れるタイプだったようです。

それがわかってからは、必要以上にこちらから連絡を送らず、彼が興味を持ちそうな話題を探すことができたら送るようにしていました。すると一つの話題で盛り上がるようになり、その流れでご飯に誘える回数も増えていきました。

連絡回数が減ったので会う頻度は多いわけではないですが、会った時にLINEで盛り上がった話題について話せるので会話がスムーズで、楽しく過ごすことができたと思います。

20代前半/サービス系/女性

SNSをフォローする!

大学時代に同じゼミの彼に片思いをし、連絡先を交換しました。しかし社会人になってからはお互い仕事が忙しく、LINEを送ってもなかなか返信が返ってこなくなってしまいました。

このまま疎遠になってしまうのかな…と悩んでいたところ、友人が「彼、インスタやってるみたいだし、フォローしてみたら?」とアドバイスをくれました。さっそくLINEで「インスタやってるんだって?フォローしていい?」と聞いてみたところ、「もちろん!」と久々の返信が!

彼女との画像がアップされてたらどうしよう〜!?とドキドキで見てみましたが、釣りや登山の画像ばかりでまずは一安心(笑)。フォローをして積極的にコメントやいいねをすることで、以前よりもずっと仲良くなれました!

気になる人がインスタなどのSNSをしている人は、そこをきっかけにするといいかもしれません!

30代前半/流通・小売系/女性

内容のあるメッセージを送ってみる

某スポーツの趣味友だった彼と週1回くらい一緒に練習していたのですが、コロナの影響もあり徐々に練習頻度が減っていきました。

そのうち連絡もすっかりなくなり、生存確認と思ってLINEをしてみても、既読さえつかなくなる始末。

冷静になって考えてみたら付き合っているわけでもなく、大事な用件もないようなメッセージを見るのは面倒なんだろうなと気がついたので、コロナのワクチン接種状況と自分の健康状態を報告し、また練習を始めたいと伝えました。

すると、内容のあるメッセージを送ったからか、相手も自分の状況を報告してくれて、前向きな会話をすることができました。

50代前半/自営業/女性

少し頻度を落としてみる

同じバイト先の人と、シフトの連絡を取るのをきっかけに日常的に連絡を取り合うようになりました。

同じシフトに入った日も、そうでない日もたわいの無い話をして仲良くしているつもりでしたが、お休みの日に他のメンバーも含めて遊んだ辺りから連絡が返ってこない事が増えました。

連絡は私から取ることが多かったので、少し頻度を落としてみました。

「彼から連絡がくることがなければ脈ナシかな…」と半ば賭けのような気分でしたが、彼からの連絡を待ってみると「最近連絡してなかったよね〜。ちょっと寂しくなっちゃった(笑)」と話しかけられたり連絡がくることが少し増えました。

30代前半/メーカー系/女性

ガンガン連絡したい気持ちを抑えること

好きな人とのやりとりが徐々に続くようになると、盛り上がってしまって質問などを続けてしてしまうことがあります。そうすると、急に相手からの返信に時間が空いてしまうように。

その時は、いっぱい連絡したい自分の気持ちを抑えて、1つ答えが返ってきたらまた1つ送るようにしています。

あとは、相手に自分の気持ちが気付かれないように、あえて遅く返信をするようにしています。

こちらの気持ちに気付かれると急によそよそしくされたり、連絡がパタリと途絶えてしまうこともあるので、駆け引きが大事ですね。笑

20代前半/不動産・建設系/女性

女性編2位|すっぱり諦める・次へ行く

すっぱり諦める・次へ行く

さっさと諦める!

30歳の時、同窓会で再会した元クラスメイトの男性と連絡先を交換しました。しばらくメール交換をしたところ、話が合って楽しく、私が一方的に好意を寄せるようになりました。

でも、別の元クラスメイト(女子)に彼のことを相談すると、どうもその彼には最近、付き合い始めた女性がいるらしいとのこと。彼は他にも何人もの元クラスメイトや他のクラスの女子とも連絡先を交換していたらしいのです。

そして間もなく、彼からの連絡があまり来なくなって来てしまいました。きっと彼は、その付き合い始めた女性に夢中なのでしょう。

私は自分に自信がなかったし、まだそれ程気持ち的に深入りする前だったので、さっさと彼のことを諦めることにしました。

30代後半/自営業/女性

潔く諦める

大学生の頃、飲み会で知り合った2つ年上の男性が好きになり、やり取りをしていました。何度かデートに行き、そろそろ告白されるかなーと思っていた矢先に突然連絡が来なくなりました。

当時は何でかなと焦り、周りに相談したりしましたが解決にはならず、成すすべがありませんでした。なので潔く諦めて考えないようにし、自分の勉強とかサークルに打ち込むことにしました。

するとしばらくして突然、彼から連絡がありました。曰く、就活が上手くいっておらず、メリハリを付けるために連絡を控えていたようでした。

その時には私の気持ちは彼から離れてしまっていましたが、そもそも何も言わずに連絡しなくなるような人はどうかと思うので、逆に付き合わなくて良かったのかもと思っています。

30代前半/医療・福祉系/女性

少し様子を見て連絡が来なければ次に行く

一旦、距離をあける必要があると思います。下手に連絡してしまうと、相手が引いてしまう場合もありますので、とりあえず静かに待った方がよいでしょう。私もそうした嫌な経験をすることで逆に芯が強くなり、大人になった感じもします(笑)

もしそれでも連絡がない場合は、もう気持ちの切り替えをします。

その人のためにずっと悩んではいられませんし、前向き思考の方が、何かとスムーズに行きますよ。

40代後半/不動産・建設系/女性

早く忘れて違う恋に向かうのが1番

飲み会で出会った彼と意気投合し、成り行きでスグに付き合うことになったのですが、会うのはいつも夜。ご飯からホテルへ行くパターンで数ヶ月が過ぎた頃、急に連絡が取れなくなりました。何度か連絡を試みたものの何の反応もない為、不安になりました。

彼は私の親友とも繋がっていたので、親友経由で連絡をしてみたのですが、その連絡も無視され、結局そのまま音信不通になってしまいました。

あちら側に不慮の事故や病気があったのでなければ、「連絡が取れない=こちらと連絡を取りたくない」のだと思います。

なので、そういう相手は早く忘れて違う恋に向かうのが1番だと思います。

40代前半/メーカー系/女性

女性編3位|さり気なく探る・原因を考察する

さり気なく探る・原因を考察する

LINEをあまりしなくなった件について触れてみる

気になっていた人と連絡を取るようになって、毎日LINEのやり取りをしていました。しかし1ヶ月くらい経った頃、ピタッと連絡が途絶えました。それまで最低でも一通はLINEが必ず来ていたので、不安に思いました。

しつこくしても良くないかなと思い、気長に待っていましたが、なかなか連絡が来ないので電話してみることに。すると、何も気にしていない様子で電話に出てくれて、普通に楽しくお話ができました。その後もLINEのやり取りはほとんどしないまま、時々電話をする仲になりました。

そんな中、ある時二人でご飯に行くことになったので、LINEをあまりしなくなった件について触れてみると、彼は元々LINEが苦手で最初は頑張っていたけれど、途中で挫折しただけだと話してくれました。

無理のないペースで連絡を取り合うことで、その後は無事にお付き合いをすることができました。

20代後半/公務員・教育系/女性

冷静にやり取りを見返してみる

気になっていた人から連絡が来なくなってしまった時、何が原因だったのかと少し時間を置いて、冷静にやり取りを見返してみました。そうすると、いつも遊びに行く場所の提案や日程を決めるのは相手から連絡してもらっていて、自分からはあまり提案していなかったことに気がつきました。

そこで、少し時間を置いてから「元気してる?〇〇に一緒に行かない?」と連絡してみたところ、相手からも返信がきて、再び遊びに行ったりご飯に行ったりすることができるようになりました。

私からあまり提案するようなことがなかったので、逆に気を使わせてしまっていたようで、誤解が解けました。

30代前半/マスコミ系/女性

友人を通して、自分のことをどう思っているかそれとなく聞いてもらう

学生の時、サークルで出会った片思いの人とLINEのやり取りを始めました。

最初は毎日のように連絡をとったり、たまに2人で遊びに行っていましたが、LINEの頻度が少しずつ減り、遊びに誘っても用事があると断られるようになり、不安になりました。

彼に直接聞く勇気がなかったので、彼の周りの友人に自分のことをどう思っているかそれとなく聞いてもらったら、他に好きな人がいるということがわかりました。

かなりショックでしたが、諦めて仲の良い友人として関わるようにしたら連絡も来るようになり、良い関係性を築けているので、あの時しつこくLINEを送ったりしなくてよかったなと思いました。

30代前半/専業主婦/女性

女性編4位|来るまで待つ・少し待って再試行

来るまで待つ・少し待って再試行

相手の都合の良い時間に手短にする

LINEを送った日には電話は控えるとか、電話するなら、相手の都合の良い時間に手短にするようにします。

いろいろなタイプの人がいますが、「自分の時間が好きな人」は、それを邪魔されると気分を害し嫌われやすくなるため、要注意です。とにかく相手を気遣うようにして、連絡の回数は特に減らした方が良いでしょう。

そして仕事の大変な日は励ましのLINEなどにして、電話はやめるようにします。

細かい決まりごとがあると一緒に居たくなくなるため、あまりルールは作らないようにするのが得策です。

30代前半/専業主婦/女性

返信が来るまで待つ

相手からの返信速度が急に落ちると心配になる気持ちはわかりますが、片思い中ならば返信が返ってくるまで待つのが正解かと思います。

もしかしたら急に仕事が忙しくなったのかもしれないし、体調不良の可能性もあるし、ご家族に何かあったのかもしれません。相手からしたら、そんな状況で返信を急かす人は魅力的には見えません。

相手のことを思いやる気持ちがあれば、そういう状況でも落ち着いて構えていられるはずです。

適度な距離感と余裕ある対応を見せれば、自然と向こうから返信は来るようになるでしょう。

20代後半/サービス系/女性

女性編5位|自分磨き・自分時間を充実させる

自分磨き・自分時間を充実させる

充実した生活を送るようにして、それが相手にも見えるようにする

以前は彼と毎日連絡を取り、休日は遊びに行ったりしましたが、急に連絡が少なくなりました。返事がなかったりすると、相手の事ばかり考えてしまい、一日中何も手に付かず、焦りで精神的にも健康ではなくなりました。

ある日、これでは駄目だと思い、すっぱり諦めて連絡するのを止めました。健康的な精神状態に戻る為にダンス教室やジムに通ったり、友人と食事をして笑い合ったり、新しい服を着てアクセサリーをつけたりして、なるべく自分の人生を楽しもうとしている時に「最近どうしてる?」と彼から連絡が来ました。

嬉しかった反面、もうあの不健康な状態に戻りたくなかったので、わざと冷たい返事をしようかとも思いましたが、そのメリットも無いので感じ良く友達としてのやりとりをしました。

それからは向こうから連絡が来るようになり、心にも余裕ができて、日々の生活を楽しんでいます。自分の世界は彼だけではないとわかりましたし、私が自分で好きになる人を選ぶんだと思えました。

30代後半/サービス系/女性

女性編6位|素直な思いを伝える

素直な思いを伝える

相手を大事に思っていることを自然な振る舞いで伝える

付き合う前、彼とはよく電話をしていました。とても仲が良かったので、そのうち付き合いそうな雰囲気を感じていました。彼もそうだったと思います。

ところが彼が転勤することになり、その後連絡がなくなりました。付き合っている訳ではないので、「別れは必要ない」とそっと離れようとしたようです。辛かったですが、あまり執着してはダメだと思い、自然消滅を受け入れようと思っていました。

そんな中、彼に間違い電話をしたことがありました。高熱で友達と会うことができなくなり、友達に連絡をしたつもりが、彼にかけてしまったのです。彼への気持ちがあったからかもしれません。その時は一旦切ったものの、それがきっかけとなり、また以前のように楽しい時間を過ごすようになって遠距離恋愛が始まりました。

それからは「付き合っていないんだからどっちでもいいわ」というそっけない態度を改め、相手を大事に思っていることを自然な振る舞いで伝えるようにしていきました。こちらが気をつかうようになったことで、彼も私に優しくなってくれました。

50代前半/公務員・教育系/女性