【男女別】好きな人から2週間連絡なし…経験者が教える対処法

好きな人 2 週間 連絡 なし

「好きな人から2週間も連絡がない…」と本当に悩んでしまうこともありますよね。

「気に留めない・自分時間を満喫」や「特殊な出方で相手の興味を引く」がよくある対処法として挙げられますが、同じ経験を持つ男性と女性の話を聞くとそれ以外にも多くの対処法が存在しているようです。

この記事では、男女200人に聞いた好きな人から2週間も連絡がない時の対処法ランキングに加えて、リアルな体験談と共に対処法34選をご紹介しています。

\ 今すぐ無料で悩みを相談してみよう /

「 ココナラで悩みを相談 」

ユーザー満足度97%超
3,000円無料クーポンあり
1分100円からのお値打価格

【男女別】好きな人から2週間も連絡がない時の対処法

順位 好きな人から2週間も連絡がない時の対処法
女性 男性
1位 気に留めない・自分時間を満喫 気に留めない・自分時間を満喫
2位 特殊な出方で相手の興味を引く 言動を省みる・相手の身になる
3位 諦める・忘れる さりげなく気遣う
4位 直接、理由を確かめる 共通の知人に聞いてみる
5位 さりげなく気遣う 諦める・忘れる
6位 共通の知人に聞いてみる 特殊な出方で相手の興味を引く

まずは、男女別の好きな人から2週間も連絡がない時の対処法からご紹介していきましょう。

famico編集部が行った『男女各100人に聞いた好きな人から2週間も連絡がない時の対処法アンケート』によると、女性側の1位は『気に留めない・自分時間を満喫』、男性側の1位は『気に留めない・自分時間を満喫』、という結果に。

それでは、女性と男性で分けて好きな人から2週間も連絡がない時の対処法をご紹介していきます。

【女性編】好きな人から2週間も連絡がない時の対処法ランキング

順位 割合 好きな人から2週間も連絡がない時の対処法
1位 37% 気に留めない・自分時間を満喫
2位 24% 特殊な出方で相手の興味を引く
3位 15% 諦める・忘れる
4位 10% 直接、理由を確かめる
5位 5% さりげなく気遣う
6位 4% 共通の知人に聞いてみる
その他 5% 上記以外の回答

famico編集部が行った『女性100人に聞いた好きな人から2週間も連絡がない時の対処法アンケート』によると、1位は『気に留めない・自分時間を満喫』、2位は『特殊な出方で相手の興味を引く』、3位は『諦める・忘れる』という結果に。

割合で見てみると、1位の『気に留めない・自分時間を満喫』が約37%、2位の『特殊な出方で相手の興味を引く』が約24%、3位の『諦める・忘れる』が約15%となっており、1~3位で約76%を占める結果となりました。

それでは、具体的な体験談と共に女性編の好きな人から2週間も連絡がない時の対処法20選をご紹介していきましょう。

女性編1位|気に留めない・自分時間を満喫

気に留めない・自分時間を満喫

こちらの都合で連絡したいなと思った時だけ、メールやLINEをする

夫とは、彼がかなり激務の時に出会ったので、初めて2人で食事に行ったあと2、3週間連絡がありませんでした。その時、私からは一切連絡しませんでした。

最初のうちは「メールやLINE来ないな」と思ったのですが、私自身もメール不精なのでそのうちに気にならなくなりました。そしてこちらの都合で連絡したいなと思った時だけ、メールやLINEをする事にしていました。

それで上手く行く様であれば、相手とも気が合うという事だし、もしずっと連絡が無かったら、「いくら好きになっても見込みが無いな」と思い、諦めることにしました。

そうしたら、落ち着いた頃に連絡があり、付き合う事になって結婚しました。

30代後半/自営業/女性

こちらも放置すべし

夫と結婚する前の話です。彼はもともとLINEが得意じゃなく、2、3日返信が来ないことはしょっちゅうでした。今思えば夫は疲れていたのだと思うのですが、ある日のデートで何となく雰囲気が悪くなってしまって、その後LINEの返事が2週間来なくなってしまいました。

こんなことは初めてで、凄くヤキモキしました。「このまま自然消滅なのかな?」とか「追加でLINE送ってみようかな?」とか考えました。でも、それは逆効果な気がしたので「もういいや。このまま終わっちゃうかもしれないけど放置しとこう」と思い、何もしないことを選んだんです。

そうしたら2週間経ってすぐに返信が来るようになりました。もし私が我慢できずに追加でLINEを送ってしまっていたら、そのまま終わっていた分岐点だったんじゃないかなと思っています。

追いかけずに少し引いてみると、不思議と相手はこちらのことが気になってくるものです。

30代前半/専業主婦/女性

趣味に没頭したり、友達と遊んだりして気晴らしする

好きだった人と毎日のように連絡をとりあっていましたが、ある日を境に急にLINEが来なくなったことがあります。

本当に不安になり、精神的におかしくなりそうだったので、友達と遊ぶ予定を入れたり、趣味に没頭しました。何かして「連絡が来ないこと」を考えないようにしていると、ふと思い出した時も「自分は今、楽しいからいいや」と思えるようになりました。

毎日連絡をとっていたらそれが当たり前で、連絡をくれない事に苛立ちを覚えてしまいますが、相手の事も考えると「毎日することだけが幸せでもないのかな」と思えるようになりました。

20代後半/金融・保険系/女性

趣味など自分が楽しめることを沢山作る

彼は仕事と趣味のスポーツばかりで、会えるのは週に1回。しかも年に一度、必ず3ヶ月程の長期出張で会えなくなっていました。

また、私たちは働いている時間帯が異なるのでタイミングが合わず、必然的に彼からの連絡は途絶えがちでした。

まあ、このような事態は慣れているし、ケンカしたわけでもないので「そのうち連絡してくれるだろう」と思い、気にせず友達と遊ぶようにしていました。

彼に依存しなくても済むように、趣味など自分が楽しめることを沢山作ると良いと思います。

40代後半/専業主婦/女性

他のことに夢中になる

相手のことを考え続ける2週間はさぞかし長いと思います。「忘れよう、考えないようにしよう」と思うと、かえって頭から離れず、ネガティブになってしまいます。

そういう時こそ、頭の中を他のことでいっぱいにするのが一番だと思います。趣味でも、勉強などの自己啓発でもなんでもいいのですが、好きな人が好きそうなことに打ち込むのが一番だと思います。

ただ闇雲に違うことで頭をいっぱいにしても逆効果な場合があるので、「相手の理想の人になりたい」というような動機をエンジンにして自分磨きを行うと、思いのほかいい出会いがあったりするかもしれません。

30代前半/IT・通信系/女性

何事もなかったかのように放置する

2週間何も連絡がないとなると「忙しいのかな?見落としかな?」と心配になるので、1度本人にメールや電話(番号が分かる場合のみ)で「返信なかったけど、何かあった?」と連絡してみます。

それでも無反応なら、「何もない限りは返したくないんだな」と判断し、何事もなかったかのように放置します。

何か深刻なことがあったのだとしたら、相手から何かしらのアクションはあるだろうし、それがないということは単に面倒に思っているか、気持ちが失せただけだと思います。

なので、顔を合わせてもスルーし続けて様子を見ます。

20代後半/自営業/女性

待つしかない

つらいですが待つことも大事です。相手が忙しくて連絡できない場合もありますので。

もしどうしても心配であれば、メールかラインなど一言だけでも送ってみたらどうでしょうか。そうすればそのうち連絡が来るかと思います。

それでも音沙汰がない場合は待つしかないですね。そういう経験を重ねることで、相手との適切な距離感を掴めるようになることもあります。

40代後半/不動産・建設系/女性

自分の趣味や仕事に没頭

数年前、好きな人からの返事がなくて不安になる毎日を送っていました。しかし、こちらから何度も連絡を取ろうとしたりすると、逆効果になっていました。

追い連絡は良くないとネットで読んで以降、しっかり相手の立場に立って行動するようにし、連絡が来ない時は自分の趣味や仕事に没頭しました。すると自然と相手との関係性も良くなりました。

自分と向き合うこと、どんな時でも好きな相手のことを思いやり、その人の立場に立って考えることが何より大切であると実感したエピソードです。

30代前半/金融・保険系/女性

女性編2位|特殊な出方で相手の興味を引く

特殊な出方で相手の興味を引く

あまり気にせず、相手の好きそうなものが見つかった時だけ声をかける

彼は元々、返信頻度はバラバラな相手だったのですが、ある日を境に2週間ほど連絡が途絶えた事がありました。自分から連絡しすぎるのは迷惑かもしれないけれど、連絡はとりたいし…と悩んでいました。

色々考えましたが、「相手が連絡を取る気分でないのであれば、合わせるしかない」と思い、自分の時間を大切にしてあまり気にしないようにしていました。

ただし、相手の好きそうなものや、一緒に行きたいごはん屋さんが見つかった時には「最近こんなお店見つけたんだけど、今度一緒に行かない?」と連絡しました。するとデートの約束ができたり、予定に向けて会話ができたりと、その後はスムーズに連絡をとることができました。

やはり連絡のペースは人それぞれなので、相手のペースを見極める事も必要だなと感じました。

20代後半/流通・小売系/女性

ストレートに食事に誘う

お互いに学生だったため、課題に追われて会う約束がうやむやになってしまうことも多かったです。2週間連絡が来ないとか、しないことはざらでした。

お互いの心が通じていればと思っていましたが、少し心配になり、メールで「美味しい物でも食べにいきませんか?」と誘いました。彼も、私のことが少し心配になっていたようで、すぐに返事が来て会う約束をすることができました。

変に勘ぐったりするとおへそが曲がってしまいますが、ストレートに誘うと向こうも乗ってくれました。とても嬉しかったことを覚えています。

意地を張らずに駆け引きをせずに、素直に声をかけることがいいと思います。

50代前半/公務員・教育系/女性

間違えスタンプ作戦!

高校時代、好きだった男性とほぼ毎日連絡を取り合っていました。ですが、ある日を境に連絡が来なくなってしまい「嫌われたのかな」等と心配になりました。学校ではすれ違ったりするものの、それ以上関わることがなくなってしまいました。

どうにかして連絡を取る方法は無いかと友人に相談した結果、「一個スタンプを送って、その後に”間違えてスタンプを送ってしまいました。すみません。”と送るのはどうか」と提案をされ、その日の夜に実行しました。

すると、普通に「大丈夫だよ」と返信が来て、そこからまた前のように連絡を取れるようになりました。

20代後半/自営業/女性

相手からの連絡を待たずに自分から仕掛ける

私は好意がある人に対して、2週間も自分から連絡を取らないということはあり得ないので、もしそのような状況になった場合、相手は自分のことを恋愛対象として考えていないんだろうなと考えます。

それでも簡単にあきらめることは難しいと思うので、相手からの連絡を待たずに自分からデートに誘うなり、電話をして話をするなどして、相手と会う機会を作るようにします。

そこで相手から返事が無かったり、会うことをはぐらかされるような態度であれば諦めがつくので、何もしないで諦める前にどうせダメ元なので1度アタックすることをおススメします。

30代後半/公務員・教育系/女性

追撃して相手の出方を確認する!

ただじっと連絡を待つのは嫌なので、私なら思い切って追撃します。絶対に返事をしなければならないような内容(例えば仕事のことでの確認事など)のメールを送り、返事が来るか来ないかを確認します。これで普通に返事が来たら、2週間連絡がなかったのはただ忘れていたんだな、忙しかったんだなと思えます。

しかし、大切なメールさえも無視されたとしたら、好きな人はこちらのことを嫌っている、迷惑だと感じているということなので、綺麗サッパリ諦めて、連絡先も消しましょう。

ちなみに私はこの手を使ってみたところ、すぐに好きな人から返事がありました。2週間連絡がなかったのは、ただ忙しかったからだそうです。

好きな人から連絡が来ないことを気にして苦しむぐらいなら、さっさと追撃して、スッキリハッキリさせた方が良いと思います。

30代前半/サービス系/女性

女性編3位|諦める・忘れる

諦める・忘れる

もう一度連絡して、それでも来なかったら諦める

「返事が必要なLINEにも返事が来ない」のか、「なんとなく連絡が途絶えてしまい2週間が経った」のか・・・状況によっても違ってくると思います。

前者の場合、相手はあなたに対して気持ちが冷めてきているのかも知れません。後者の場合、相手は体調を崩していたり、多忙を極めて仕事に行くのがやっとの状態になっていたりして、あなたに割くだけの余力がない可能性があります。

どちらの場合にせよ、もう一度だけ連絡し、そっけない返事or返事が来ないようなら、諦めた方がいいかと思います。それ以上連絡を取ってしまうと、ストーカーのようにも見えてしまい、相手の気持ちが「好きじゃない」から「気持ち悪い」「嫌い」という感情に変わってしまうのではないでしょうか。

ただし、自分のLINEに楽しい返事が来たり会話が続くようであれば、お誘いしてもOKな気がします。

30代前半/医療・福祉系/女性

ラインを見るのをやめる

マッチングアプリで知り合った男性に好意を抱いていたのですが、ある日を境に返信が来なくなってしまいました。それまでは毎日ラインが返って来ていて、週に数回会っていたのですが、急に来なくなってしまいました。

最初は追いラインをしたのですが、何の反応もありません。

しばらく待ってみたのですが全く返ってこないので、もう私に興味が無くなってしまったか、ブロックされてしまったのかもと思い、ラインを見るのをやめました。

今は、連絡先を削除しています。

20代前半/大学生/女性

人として終わっているので、さらっと諦める

ずっと片想いしていた彼から2週間以上連絡が来ず、ずっと耐えていましたが、急に冷めて目が覚めました。

8年好きだったので今も正直悔しいし、夢にも出てきますが、もう考えないようにしようと思っています。

どんなに忙しかったとしても、トイレや食事の時間は取れているわけですから、たった一度のメッセージすら返せないと言うのはおかしいです。たとえもう気持ちがないとしても、それなりの対応があるはずです。それなのに2週間以上連絡をくれないのは人として終わっているので、さらっと諦めた方が良いと思います。

今付き合ってる彼は、その人とは比べ物にならないくらい優しいし、良い経験になったので良しとしています。

20代前半/医療・福祉系/女性

女性編4位|直接、理由を確かめる

直接、理由を確かめる

なぜ連絡を返してこないのか聞いてみる

同じ職場の彼とは頻繁に連絡を取り合っていたのですが、ある日を境に連絡頻度が減ってきたなと思っていました。やがて急に連絡が来ないことがありました。

本人に会う機会があったので、なぜ連絡を返してこないのか聞いてみたところ、「返信するような話がない」、「連絡頻度が合わない」など言われました。

正直、ショックでしたが、彼のペースを気にしていなかった点は悪いことをしていたなと思い直し、どれぐらいのペースなら負担にならないか話し合いました。

結果、1日1回の挨拶でもいいので、お互いに連絡していこうということになりました。会う頻度も以前より減らし、2人が納得できる関係になりました。

20代前半/医療・福祉系/女性

直接会いに行ってしまう!

同じ学校に通っている一個上の先輩に片想いしていました。いろいろと理由づけをして何とかラインをゲットし、最初は会話が弾んでいました。ですが、途中から返信が遅くなり、終いには未読無視が2週間ぐらい続きました。

心配になって教室に直接会いに行ったら、彼が他の女の子と仲良さそうに話しているのを見てしまったのです。

彼のクラスメイトに聞いたところ、その女の子は先輩の彼女で、最近付き合い始めたそうです。だから、彼から連絡が来なくなったのだと確信しました。

その日、私は一日中放心状態でしたが、事実を知れたので何処かでスッキリはしていました。

20代前半/大学生/女性

女性編5位|さりげなく気遣う

さりげなく気遣う

さりげなく「案じてるよ感」を出す

LINEでとりあえず「元気?」とだけ送ってみます。「どうしたの?」とか「なんで?」だとウザがられて、距離感が遠くなりそうだからです。

追加で「忙しそうだね、ムリしない程度にね」を付け加えると、「案じてるよ感」が出るので無難に済むかと思います。

あと、間違えちゃったふりのLINEもします。不安になっている気持ちをそのまま送ると、彼の状況次第ではマイナスになる確率が高いので、「誰かに送ろうとしたものを、間違えて彼に送ってしまった感じ」にして「間違えちゃった、ごめんね」とLINEします。笑えるものだと、砕けた感じなので連絡が来やすいです。

50代前半/サービス系/女性

女性編6位|共通の知人に聞いてみる

共通の知人に聞いてみる

周りに、どうしているか様子を聞く

もしかしたら最後に連絡をとった時に、気に障ることを言ってしまったのかもしれないと心配になり、彼の友達を通じて聞いてもらいました。

すると、彼はただ毎日連絡を取る必要がないと思う人だっただけで、悪気は無かったようです。逆に友達を通じて探られたことに気分を害したらしく、「もう連絡してこないで」と言われてしまいました・・・。

私は元々、連絡は取りたいタイプだったし、友達を通じて聞くことも悪いことだと思っていませんでしたが、いろいろな考えを持つ人がいることを学びました。

彼とは未だにSNSの友達ですが、お互いに結婚して幸せなので、苦い思い出として心にしまっています。

30代前半/流通・小売系/女性