【男女別】アラサーなのに好きな人ができない…経験者の対処法

好き な 人 が できない アラサー

「もうアラサーなのに好きな人ができない……」と本気で悩んでしまうこともありますよね。

対処法としては「好みのサークル・イベントに参加」や「自分磨き・己の内面を見つめ直す」が挙げられますが、同じ経験を持つ男性と女性が実際に対処した方法や体験談を知りたい方も多いのではないでしょうか?

この記事では、男女200人に聞いたアラサーなのに好きな人ができない時の対処法ランキングに加えて、リアルな体験談と共に対処法56選をご紹介しています。

好きなところから読めます

【男女別】アラサーなのに好きな人ができない時の対処法

順位 アラサーなのに好きな人ができない時の対処法
女性 男性
1位 好みのサークル・イベントに参加 出会いの機会に飛び込んでいく
2位 自分磨き・己の内面を見つめ直す 好みのサークル・イベントに参加
3位 出会いの機会に飛び込んでいく 視点を変えてみる
4位 マッチングアプリに登録する 焦らない・悩まない
5位 焦らない・悩まない マッチングアプリに登録する
6位 好きな事に没頭・突き詰める 自分磨き・己の内面を見つめ直す

まずは、男女別のアラサーなのに好きな人ができない時の対処法からご紹介していきましょう。

famico編集部が行った『男女各100人に聞いたアラサーなのに好きな人ができない時の対処法アンケート』によると、女性側の1位は『好みのサークル・イベントに参加』、男性側の1位は『出会いの機会に飛び込んでいく』、という結果に。

それでは、女性と男性で分けてアラサーなのに好きな人ができない時の対処法をご紹介していきます。

【女性編】アラサーなのに好きな人ができない時の対処法ランキング

順位 割合 アラサーなのに好きな人ができない時の対処法
1位 23% 好みのサークル・イベントに参加
2位 22% 自分磨き・己の内面を見つめ直す
3位 21% 出会いの機会に飛び込んでいく
4位 10% マッチングアプリに登録する
5位 9% 焦らない・悩まない
6位 6% 好きな事に没頭・突き詰める
その他 9% 上記以外の回答

famico編集部が行った『女性100人に聞いたアラサーなのに好きな人ができない時の対処法アンケート』によると、1位は『好みのサークル・イベントに参加』、2位は『自分磨き・己の内面を見つめ直す』、3位は『出会いの機会に飛び込んでいく』という結果に。

割合で見てみると、1位の『好みのサークル・イベントに参加』が約23%、2位の『自分磨き・己の内面を見つめ直す』が約22%、3位の『出会いの機会に飛び込んでいく』が約21%となっており、1~3位で約66%を占める結果となりました。

それでは、具体的な体験談と共に女性編のアラサーなのに好きな人ができない時の対処法38選をご紹介していきましょう。

女性編1位|好みのサークル・イベントに参加

好みのサークル・イベントに参加

ひたすら自分の好きな音楽を聴き、youtubeなどにコメントする

最近はコロナのため、気軽にどこかに出かけることができなくなってきていますが、音楽はネット環境さえあれば誰でも聴くことができます。

また好きな音楽を聴くことはストレス発散にもなります。

あまり音楽を聴かない人でも好きなジャンルは必ずあると思いますので、youtubeなどに聞きに行ってコメントをすると良いと思います。好きな音楽の話をすると話が弾むと思います。

20代後半/専業主婦/女性

自分の好きなスポーツや語学などのカルチャークラブに入ってみる

私は、好きなスポーツや語学、自分を高めるためのカルチャークラブでの出逢いもありだと思っています。地元でもいいのですが、思い切って新宿や渋谷などに出て行くのもおすすめ。

背伸びするのが恥ずかしい、面倒だと感じる人もいるかも知れませんが、「実は私はここに住んでいて素敵な人と知り合いたいのでここのカルチャーに入りました」とカミングアウトすれば、男性の方もギャップ萌えで気になる存在になるかもしれません。

私も出会いを求めて新宿まで朗読を習いに行ったことがあります。自分磨きをするとイキイキするし、出会いもありました。

50代前半/公務員・教育系/女性

社会人サークルに参加した

私は社会人サークルに参加しました。

イベントにも一緒に出掛けられますし、大会に出るのにチームワークを高めるため合宿したりして、チーム内でいろいろな人と仲良くすることができました。

社会人だと会社の中の付き合いだけになりがちなので、自分の好きな社会人サークルに入ることで、歳の近いいろいろな職業の方と仲良くできます。会社だけではなく、出会いの場が広がるので良いと思います。

30代前半/自営業/女性

交流会に参加する

趣味の交流会に参加すると良いと思います。

私は写真を撮る事が趣味なのですが、たまにセミナーや交流会に参加しています。同じ趣味を持った人と沢山出会えますし、趣味以外のところでも感覚的に「この人と話が合うな」と思う相手との出会いにも繋がります。

もし趣味がなければ、少しでも興味があることの交流会に参加してみても良いと思います。

20代後半/サービス系/女性

好きなことができる場所に参加していく

好きなことができる場所に参加していくと良いです。

自分の好きなことや趣味が同じ人ならば会話ができるし、仲良くなりやすいから、まず同世代や同性の友人を作りましょう。そうすれば活動自体も楽しくできるし、友人が友人を紹介してくれたりして輪が広がります。

すると自然に異性の友人ができ、そこから素敵な出会いや繋がりが出来たりします。

まずは自分が楽しみ、輪を広げていくのが良いと思います。

40代後半/サービス系/女性

自分の趣味であるライブに参加し、ファン仲間を作る

私には好きなアーティストがおり、ファンクラブにも入っていた為、ライブに行く事でファン仲間が増えていきました。話題もみんな合うので、友達が次第に増えました。

1人参加の方が周りから話しかけてもらえる事が多かったです。

また、自分が妥協したくない点を見つけてから相手を探した方がいいと思います。

20代後半/専業主婦/女性

男性と共有できる趣味を見つける

私の趣味はネイルやメイク程度だったので、男性と共有できる趣味を見つけることにしました。

音楽や料理、スポーツ観戦など、まずは色んなことに興味を持つようにしました。

そして趣味を語り合う掲示板やチャットに参加するようになったところ、必然的に男性と話すことが増えました!

沢山話すことで相手を知ることが出来るので、好きな人とまではいきませんが気になる人は出来ました!

20代後半/専業主婦/女性

積極的にいろいろなイベントに参加していく

そういう時こそ、ひたすら今しかできないことを考えます。

例えば、友人や同僚と一緒に旅行やアウトドア、スポーツ、ホームパーティーなどをして楽しんだり、思いっきり何かを弾き飛ばすような楽しさを皆で作り、最高の良い思い出作りをすることで、毎日が楽しく充実してきます。

積極的にいろいろなイベントに参加していくと、そのうち気になる方もできるかもしれません。

40代後半/不動産・建設系/女性

好きなイベントに一人で出かける

ライブやフェスを見ることが好きなので、よく1人で行っていました。周りは友人や恋人、家族で来ている人が多かったので少し心細かったですが…。

1人でフェスに行ってアーティストの出番を待っている間に、近くにいる人に話しかけられて好きな曲とかでひとしきり盛り上がったことがあります。

イベントを通してだと初対面の相手とも共通の話題で話せるので、ある程度盛り上がりやすいのではないかと思います。

うまくいったら連絡先を交換して、その後も交流が続けられるかもしれません。

20代後半/サービス系/女性

女性編2位|自分磨き・己の内面を見つめ直す

自分磨き・己の内面を見つめ直す

自分にお金をかけて、自分磨き・スキルアップ!

いつか出会うことを信じて、とにかく自分のレベルを上げる事に集中しました!

私の考えですが、自分のレベルにあった人としか出会えないと思っているので、好きな人に出会うまでは修行だ!と楽しく自分磨きを楽しんでいます。

また新しいスキルを求めて色んな場所に出て行くことで出会いが増えますし、スキルもあがるので一石二鳥です。

同じ事を学ぶ人と出会えるということは、似たような感性な方と出会えるということだと思います。付き合っていく上で感性が似ているのは大切なことのひとつだと思います!

30代前半/医療・福祉系/女性

悩みすぎず、自分のよさ・自分らしさを生かすこと

個人的には恋愛について悩みすぎず、まずは自分のことをいろいろ見つめ直してみることが良いかと思います。趣味に没頭してみたり、自分磨きに時間を費やしてみたり、仕事を頑張ってみたりなど。

新しい趣味を探してみたり、今までの趣味をさらに深くまで掘ってみたりすることで、新しい出会いが生まれたり、今まで知り合い程度だった人とも親密な仲になれたりします。

また自分磨きや仕事をさらに頑張ることで、自分のものの見え方や、外からの見え方が変わります。

悩みすぎず、自分のよさ・自分らしさを生かすことが、人との仲を育む第一歩だと思います。

30代前半/不動産・建設系/女性

とにかく一度、「自分が好きになれる自分」像を描いてみる!

一旦「好きな人」について考えるのを止め、理想の自分像の実現に邁進してみるのが良いと思います。

美容に力を入れてみるとかでも良いですし、とことん趣味に没頭するのも良いのではないでしょうか。とにかく生き生きとした自分を実現してみるのです。

自分のことを愛せる人は自ずと明るい性格になりますし、好きなもの・自信のある事が一つでもあれば、日々にこやかに生きられると思います。そんな明るい人の元には、いつしか人が集まってきます。その中から好きな人を探してみる…というのはどうでしょうか?

人から好かれる素敵な人は、どこかに自分の芯となるものを持っている人です。好きな人を探す前に、まずは自分を見つめなおして、「素敵な自分」を見つけ出すことが重要なのだと思います!

20代後半/専業主婦/女性

恋愛漫画を読んで、キュンを取り戻す

仕事ばかりで恋愛が億劫になり、そのまま30歳を迎えてしまいました。

恋愛するにもどうすれば良いか、そもそも感情が消えたなと感じ、まずは恋愛漫画を読み漁りました。キュンとするとか、かっこいいとか、そういう感情を取り戻すのに一番効果的だと思いました。

また主人公を見て、私もこういう風になろうと自分の変化の参考にもなったと思います。

相手への感情とか、どう見られたいかとかを思い出して、恋愛へのスタートが切れたと感じます。

30代前半/商社系/女性

一旦恋愛から離れて、趣味や自分磨きに注力する

無理をして出会った人と一緒になっても長続きしないと思うので、一旦恋愛から離れて、趣味や自分磨きに注力するのがいいと思います。

趣味を通じて新たな出会いがあるかもしれないし、『一人を楽しむ』ことで、いい意味で人に頼らなくなり自立できると思います。

恋愛に頼らずに生きている人は輝いて魅力的に見えると思います。

焦らずに自分を磨いていれば、自然と新しい出会いも寄ってくるような気がします。

30代後半/メーカー系/女性

友達との時間や自分磨きに励む

自分に自信がなかったり、自分の気持ちが追いついていないことがよくあるので、そんな時は無理に好きな人を探そうとせずに、友達と楽しむ時間を増やしたり、自分磨きに励んだ方がいいと思います!

友達と会っている間に、紹介やパーティーなどで偶然気になる相手に会えることもありますし、自分磨きをすることで自分に自信がもて、積極的に外に出たり、魅力を振り撒いたりすることができるようになると思います!

30代前半/IT・通信系/女性

恋愛映画を観て気持ちを上げた!

恋愛をしていないと、外見も自分磨きも手抜きになりがちで余計に縁遠くなりそうだったので、恋愛映画を観て気分だけでも恋愛モードに切り替えるようにしていました。

特にファッションがお洒落な映画を観るようにしていました。ヒロインの憧れの姿をイメージしながらおしゃれをするのが楽しく、外出や人付き合いのモチベーションにもつながっていたように思います。

ドキドキしたり嬉しくなったり悲しくなったりと、日常生活で不足しがちな気持ちを味わうことが出来、生活にメリハリを生んでいたようにも思いました。

30代前半/公務員・教育系/女性

自分の気持ちが恋愛に向くまで待つ

周りが恋愛していたり、婚活していてもなぜかテンションが上がらず、焦らなければ行けない年齢なのに恋愛に興味が持てなかったことがあります。

そういう時、「焦りは禁物」と自分に言い聞かせて、好きなイベントやカフェ巡り、友達との食事を楽しんだり、恋愛映画やアニメを見て、落ち着いて恋愛できる気持ちを作れるようにしました。

自分磨きしながら楽しめる環境を作ることを心がけ、自然と気分が恋愛に向くように努力しています。

30代前半/医療・福祉系/女性

自分磨きをして、未来の好きな人の妄想をした!

まずは来たるその時に備えて自分磨きです!美容、運動、勉強など、その時できることをして自分を高めます。

「好きな人がいない時間=無駄な時間を過ごした」と思ってしまうのがきついので、自分磨きをすることで時間が無駄にならないようにすることができます。好きな相手がいる時よりも時間もとれるので、より丁寧に磨けます。

それから、幸せな未来の妄想をします!良いイメージをすることはとても大切だと思います。

また、未来がそのイメージに少しでも近づける様に、自分の行動も変えられると良いと思います。

30代前半/自営業/女性

女性編3位|出会いの機会に飛び込んでいく

出会いの機会に飛び込んでいく

友達からのお誘いを断らずにたくさん出かける

とにかく友達からのお誘いを断らずにたくさん出かけました。

友達同士での宅飲みや外での飲み会などに参加したり、友達が企画した合コンに参加して色んな人と出会って輪を広げました。友達が主催だったので変な人が来る心配もなく、安心して参加出来ました。

友達からの紹介だと上手くいかなかったときに気まずいし、友達に申し訳なく思ったりするのが嫌だったけど、複数で集まる飲み会だと友達も一緒にいるのでリラックスした気持ちで参加出来て、必ずしも誰かと恋愛に発展しなくても楽しかったです。

気が合った人とは今後友達として付き合っていくも良し。色んな人と出会って人脈が広がるのはいいことだと思います。

30代前半/専業主婦/女性

婚活パーティや合コンに参加した

私は自分がどんな人がタイプなのか、どんな人が苦手なのかを知るために、婚活パーティや合コンに参加するのがいいと思います。

結婚適齢期に近づくにつれて、学生の時みたいに何も考えず付き合うことが怖くなるので、まずは「こういう人は苦手」と苦手なところから知ることで自分の中から選択肢の幅を狭くするのがいいと思います。

それによって自分が相手に求める条件が大体わかってくるので、その界隈の婚活パーティにまた参加することで恋愛がしやすくなるのではないかと考えます。

20代後半/サービス系/女性

「誰かいい人紹介して!」と頼みまくる!

好きな人ができないということはつまり、好きになれる人(惹かれる人)に出会っていないということです。それならばとにかく、新しい出会いを作るしかありません。例えば、自分の好きな趣味のサークルに入ってみたり、習い事を始めて新しい出会いを求めるのも良いでしょう。

しかし、1番手っ取り早いのは家族、友人、職場の人に「誰かいい人がいたら紹介して!」とお願いすることです。プライドが邪魔をして、「それだけは嫌だ」と思う人もいると思います。でも、サークルや習い事で出会った人はもしかしたら既婚者かもしれないし、恋人がいるかもしれません。

その点、知り合いから紹介してもらった人なら、『既婚者かどうか』と『恋人・好きな人がいるか』は確実に真実を知ることができます。これはものすごく安心しますし、時間を無駄にしなくて済みます。

私は30歳の時、プライドを捨てて、ありとあらゆる人に「誰かいい人紹介して!」と頼みまくりました。たくさんの人にたくさんの素敵な男性を紹介してもらい、その後友達になった人もいれば、付き合うことになった人もいます。この方法はかなりオススメです。

30代前半/サービス系/女性

人と会う機会を増やした

職場と自宅の往復で人と出会う機会がないので、帰宅後に友達や知り合いが集まる場に出かけたり、休日に共通の趣味を持つ知り合い達と出かけたり、キャンプに行ったりしてとにかく人と出会う機会を増やしました。

友達つながりで新たな出会いがあったり、恋愛には発展しなくても新しい趣味が見つかったりと、恋愛に固執せず楽しむことができ、心が軽くなりました。

そんな時、友達としか思ってなかった人と時間を共にする事が増え、いつのまにか恋愛に発展しました。

自分が楽しい時間を共有する事で自然と好きになることもあると思います。

30代後半/医療・福祉系/女性

合コンに参加する

この先ずっと好きな人もできず一人で暮らしていくのかと悩んでいたところ、同じように悩んでいた友人から「知り合いが多い先輩が合コン開いてくれるからとりあえず行こう!」と声をかけられ、合コンに参加することになりました。

私は人見知りで合コン自体苦手意識があったのですが、回を重ねていくうちにだんだんと慣れ、会話を楽しむことができました。

異性に対する意識も高まり、身だしなみや化粧を研究したりするうちに自分磨きも楽しくなり、だらけていた生活から一変しました。

悩むのであれば即行動。これが一番大切だと思いました。

30代前半/専業主婦/女性

友人、職場の方、家族に彼氏募集中である事をアピールする

私はコミュニケーション能力が乏しく、人と目を合わせる事や会話をする事も苦手で、公共交通機関を利用する事すらできない時期がありました。そのため誰かを紹介してもらう事も考えられませんでした。

しかし、専門学校や就職後の生活で良い先輩や友人にも恵まれ、コミュニケーション能力が増していき、人と会話する事、初めての人と出かける事への不安が解消され、紹介してもらうという選択肢が増えました。

様々な合コンや婚活パーティーに参加したりしましたが、なかなか意気投合する方と巡り合えず、連絡先の交換をしてもその後の発展にはつながりませんでしたが、信頼できる友人や職場の方、家族に彼氏を募集中である事を告げると、常に紹介をしてもらえる環境になり、出会いが増えました。そのまま友人になる事で、更に紹介の幅が増えチャンスが増えたように感じます。

周囲の力を借り、広い範囲で探せる環境こそ状況を変える事に繋がるのではないでしょうか。

30代前半/医療・福祉系/女性

数打てばあたる精神でどんどん外に出て行くこと

マッチングアプリを利用するなり、友達に紹介してもらうなり、とりあえず数打てばあたる精神でどんどん外に出て行くことが大切だと思います!

コロナ禍で少し不便ではありますが、LINEもズームもありますので、気になる人を見つけることはそこまで難しくないのではないかと思います!

趣味や居住地から合う人を見つけることが、良い出会いにつながるコツかなあと思います!

また友達の紹介の場合は、お互い真剣な同士が出会えるので効率的だと思います。

30代前半/マスコミ系/女性

興味のある未知数の場所に飛び込んで、色んな人と関わってみる

「自分にとっての好きな人」が何となくでもイメージできるでしょうか。好きな人とどうなっていきたいか・・・そんな具体的なイメージがあるのか。そもそも恋愛が必要なのか、友達でもいいのではないか?と自分に問いかけます。

それでも恋愛したいと悩むなら、興味のある未知数の場所に飛び込んで、色んな人と関わってみるといいかもしれません。もちろん無理のない範囲でです。

慣れてしまった環境では、そういう機会は少ない気もします。

40代前半/専業主婦/女性

女性編4位|マッチングアプリに登録する

マッチングアプリに登録する

人と出会うための環境に飛び込んでいくこと

最近流行りの婚活アプリに登録しました。周りの友だちや職場の先輩の中に、アプリで出会って結婚した人や彼氏ができた人が何人もいたからです。

仕事上出会いすらなかったので、アプリで出会いがたくさんあることに驚きました。アプリ内でメッセージをやりとりして、お互いの相性を見極めてから実際に会うようにしていたので、怖い思いをしたことはありませんでした。

実際に3回くらいデートしたあと、告白されて彼氏ができました。

好きな人ができるためには、人と出会うための環境に飛び込んでいくことが大切だと思います。

30代前半/医療・福祉系/女性

マッチングアプリをやって、出会う機会を増やしてみる

30近くなると社会人としてもそこそこ慣れてきて、コミュニティグループも確立されてくるので、そこから新しい出会いを探して好きな人を作ることが難しくなってきます。

なので、最近流行っているマッチングアプリをやって、出会う機会を増やしてみることにしました。

自分と共通の趣味があったり、今までは絡むことのないような世界の人達とも知り合うことが出来るし、そもそも恋愛を目的にやっている人が多いので出会いにも繋がりました。

30代前半/医療・福祉系/女性

マッチングアプリをしてみた

失恋して、3年間ずっと好きな人が出来ず悩んでいました。

ためしにマッチングアプリをやってみたのですが、いろんな方とメッセージがやりとりできて、いろんな考え・価値観の人を知ることができました!マッチングしても連絡が取れない方がほとんどですが、毎日メッセージを交換し、何度目かのデートでお付き合いに発展した人がいました!お付き合いして半年経つのですが、今では週末は必ず彼と過ごす時間になっています。

ちなみにアプリによっては「女性は無料」と言うメリットもあります。

真剣に出会いを探している方もいるのでおすすめです。

30代後半/流通・小売系/女性

マッチングアプリで友達探し

私は恋愛体質で面食いということもあり、相手の中身を知る前に好きになる傾向があります。しかし、30代近くなると将来のことも視野に入れる必要があるため、このままでは難しいです。

そのため、まず友達探しという形でマッチングアプリで相性が良さそうな人や趣味が似ている人などを探し、食事に一緒に参加するなどして相手を探すようにしています。

その結果、マッチングアプリで知り合った方とお付き合いをしております。

顔もタイプではないですが、何よりも性格と相性が良いので一緒にいてとても楽です。

20代後半/金融・保険系/女性

女性編5位|焦らない・悩まない

焦らない・悩まない

一度立ち止まって客観的に見てみる

特に女性は、周りがどんどん結婚し出して心配になる時期だと思います。

でも本当に焦ってもいい事はありません。それくらいになると、不倫している人、ヒモみたいな人など、変な人を惹きつけてしまうこともあります。

婚活パーティーや合コンなど出会いの場に手当たり次第出てみるのもいい経験にはなると思いますが、一度立ち止まって客観的に見られるように準備する期間と思って参加してほしいです。

急ぐならば、信頼のできる相談所に一度行ってみてもいいと思います。

30代後半/専業主婦/女性

焦らずに待てばいい

好きな人が出来ない時は、「自分にとって、今は1人でいる方が正解だ」と自己暗示するようにしています。好きな人が出来ない時は頑張っても無駄だと思うからです。

実際、私自身好きな人が出来ない時期に、焦っていくつかのマッチングアプリに登録しましたが、どんなにいいねを貰ってもメッセージさえ返す気にならず結局は退会しました。

「出会いはいつもあるわけではない」と頭の片隅に置いて、好きな人が出来ない時期は焦らずに待てばいいと思っています。

30代前半/流通・小売系/女性

「今は恋をする時期ではないのだ」と捉え、意識を違うことに向けてみる

今すぐ悩むのはやめましょう。なぜなら、悩んで解決できることではないからです。

「今は恋をする時期ではないのだ」と捉え、意識を違うことに向けてみましょう。そうすればまたそんな時期がやってきます。

好きな人を見つけようと思っても、見つけられるものではありません。気がつけば好きになっていたというのが、恋ではないでしょうか。

出会いの場に積極的に行ってみるのも良いかもしれません。もっと自然体で過ごしてみましょう。

30代前半/IT・通信系/女性

敢えて何もせず、焦らずにドーンと構える

私は敢えて何もせず、焦らずにドーンと構えています。「好きな人ができない、急いで見つけなきゃ」と焦っていると、しっかり相手を見極められないまま適当に選んでしまい、後々不幸な結果になってしまうかもしれないからです。

焦らず構えずオープンにしていれば、気になる人ができた時に「どんな人だろう」「私と合う人かな」としっかり分析して見極めることができると思います。

別に恋愛するつもりはなかったんだけど、ある日ふと出会った人に惹かれる…そういった始まり方のほうが自然な気がします。

30代後半/メーカー系/女性

女性編6位|好きな事に没頭・突き詰める

好きな事に没頭・突き詰める

好きなことに没頭する!

30歳前後は母からの結婚プレッシャーが強く、結婚する状況ではないけど内心少し焦っていました。

当時、再入学した大学でフランス語の勉強に時間を費やしていたので、語学力向上のために交換レッスンをしたいと思いました。

国際交流施設での利用者交換情報の張り紙で偶然見つけ、その人の友だちをのちに紹介してもらいました。

紹介された男性と顔を合わせた時、正直全く好みではないと思ったのですが、何度も会って行くうちに性格の良さに気づき、お付き合いをするようになりました。

50代後半/専業主婦/女性

自分磨きや自由に動ける最後のチャンスだと思って、やりたい事をやっておく

当時は焦りもしましたが、「きっと恋愛しても上手くいかない時期なんだ!」と割り切り、大好きなロックバンドのライブ参戦に時間とお金を費やしました。

また、花嫁修業という訳ではないですが、苦手意識の高かった料理教室に通い始めました。久しぶりの「生徒」の立場が新鮮で楽しく、様々な調理を学びました。

30歳前後なら焦る必要はないので、自分磨きや自由に動ける最後のチャンスだと思って、やりたい事をやっておいた方が良いと思います。

30代後半/専業主婦/女性

自分の好きなことをして楽しむ

私は、成果や達成感を味わうために動画作りをしています。動画を作って投稿し、再生回数が増える度にやりがいを感じるからです。

自分の好きなことをしている人は、周りからものすごくキラキラしていると言われるので、自分がやりがいを感じることをするのが良いと思います。

好きな人ができなくて悩んだこともありますが、「いずれ好きな人が出来る日も来るから、今を楽しもう」と感じました。

20代後半/サービス系/女性

【男性編】アラサーなのに好きな人ができない時の対処法ランキング

順位 割合 アラサーなのに好きな人ができない時の対処法
1位 36% 出会いの機会に飛び込んでいく
2位 26% 好みのサークル・イベントに参加
3位 11% 視点を変えてみる
4位 10% 焦らない・悩まない
5位 5% マッチングアプリに登録する
6位 4% 自分磨き・己の内面を見つめ直す
その他 8% 上記以外の回答

続いて、男性編をご紹介していきます。

famico編集部が行った『男性100人に聞いたアラサーなのに好きな人ができない時の対処法アンケート』によると、1位は『出会いの機会に飛び込んでいく』、2位は『好みのサークル・イベントに参加』、3位は『視点を変えてみる』という結果に。

割合で見てみると、1位の『出会いの機会に飛び込んでいく』が約36%、2位の『好みのサークル・イベントに参加』が約26%、3位の『視点を変えてみる』が約11%となっており、1~3位で約73%を占める結果となりました。

それでは、具体的な体験談と共に男性編のアラサーなのに好きな人ができない時の対処法18選をご紹介していきましょう。

男性編1位|出会いの機会に飛び込んでいく

出会いの機会に飛び込んでいく

会社の他部署との飲み会に率先して参加した

会社の他部署の飲み会に率先して参加したり、自分で飲み会を開きました。その時に必ず「仲を取り持つのが上手な年輩女性」を呼びました。

その女性の仲介を参考にし、話の盛り上がる人や趣味が合う人に積極的に話しかけ、意気投合できる女性を探しました。

そこでスポーツの好きな女性(今の妻です)と知り合い、野球やサッカーを見に行ったのを皮切りに、徐々にいろいろなデートに行くようになりました。

積極的に飲み会等に参加し、趣味や話が合う女性に話しかけ、少しずつデートに誘って自分をさらけ出すのが一番だと思います。恥ずかしさや失敗もに気にせず話しかける事が一番だと思います。

50代後半/メーカー系/男性

とにかく出会いの数を増やす

私はとにかく出会いの数を増やすようにしています。出会いがないから好きな人ができないと思うので、出来るだけ出会いの母数を増やすようにしています。

アプリや街コンなどでも出会いは増やせますが、友達に飲み会などを企画してもらうのが一番だと思います。

こちらから相手に親近感をもって接することで、相手に好感をもってもらうことができて、相手の良いところを見つけることができると感じています。

なるべく相手のいいところを見つけるようにしたら、自然と好きな人ができました。

20代後半/メーカー系/男性

知り合いに女の子を紹介してほしいと頼む

知り合いや友達に紹介してもらう事が安全で安心できる出逢い方だと思います。

知り合いや友達からの紹介では、ある程度自分の性格などを分かってくれている場合が多いので、自分に合ったお相手を紹介してもらいやすいと思っております。

過去に私は街コンや婚活パーティーなどで出逢いを探していた事もありました。しかし自分のコミュニケーション力の低さから、なかなかちゃんと話かける事も出来ず、パーティーが終わってしまう事もしばしばありました。

その点、知り合いや友達からの紹介だと、ある程度お互いに情報があると思うし、間に仲介役がいるので会話になりやすいと思っております。

30代前半/サービス系/男性

どんどん高くなる理想を諦め『方法』にこだわらない!

年齢を重ねるとだんだん恋人や結婚相手に対する理想が高くなると言われています。実際、物事を経験するたびに何かしらの条件が増えていくものです。そして、その条件の中に『出会い方』すら含まれてきます。『マッチングアプリは嫌だ』とか『合コンは嫌だ』とか、経験を積むたびに何か条件が増えてしまいました。

しかし、そのような『方法』にこだわってしまうと、出会いの場さえも制限されてしまいます。コロナ禍になり、さらに出会いの場も減った今では、出会うことすら難しい状況です。

そこでおすすめなのが、『大きな言葉で考えないこと』と、『友達と恋人の出会いを違うと思わないこと』です。前者は『これだから〇〇は・・・』のように、本当は細かく違いがある物事を大きく一括りに考えないようにするのが大事ということ。自分の行動を制限しないためにも、大切なことです。そして後者は、友達のように条件をつけずに他人と接していくことが恋愛にもつながるという考え方です。

『方法を問わずに、まずは友達になる時のように自然に関わる』。これが大人になってからもスッキリする考え方ではないかと思って行動しています。おかげでだいぶ気が楽になりました。

30代前半/医療・福祉系/男性

合コンに参加しいっぱい酒を飲んでテンションをあげるのが1番

好きな人が誰もいない時は、合コンに参加しいっぱい酒を飲んでテンションをあげるのが1番いいと思います。

タイプの子がいなくても酔って甘えられたりしたらキュンってしますね。

私は盛り上げるタイプなので、女の子全員に絡んだりします。そしてもし気になった女の子がいたら連絡先を交換してデートする約束をします。

その女の子が私の事を好きになってくれたら、私もそれ以上に好きになる自信はあります。追いかけるより追いかけられたいタイプですね(笑)

30代前半/流通・小売系/男性

様々な人に紹介していただける適齢期の女性がいないか聞く

私の趣味はモータースポーツや格闘技等で、性格的にアクティブなのですが、女性の好みに関してはおとなしい人や優しい人、女性らしい方が好みです。

指向が全く違うので、趣味の中から女性を見つけるのは無理と判断し、女性については人づきあいの中から見つけようと考えました。

具体的には様々な人と話をする中で私の人間性について見抜いてくれる人がいた時は、適齢期の女性がいないか聞いて紹介してもらえるようお願いしていました。

60代後半/メーカー系/男性

知り合いの趣味に付いて行ってみる

私の趣味は家から出ないものが多く、なかなか女性と知り合う事がありませんでした。それを見かねた職場の同僚からツーリングに誘われ、参加してみる事にしました。

当日は女性も数名参加しており、1日バイクで走ったり、みんな一緒に食事をすることで思い出の共有をすることが出来ました。無理せず自然に様々な方とコミュニケーションをとる事が出来て楽しかったです。

月1回・半年程参加した頃には、年齢はだいぶ離れていますが素敵だと思える方が出来るようになりました。

新しい場所に参加し、様々な方と出会う事で、色々と刺激になり現状を打破できるような気がします。

30代前半/自営業/男性

男性編2位|好みのサークル・イベントに参加

好みのサークル・イベントに参加

新しいことにチャレンジする

好きな人が出来ないということは、現在の自分の周り(自分の交友関係)に自分に合った魅力的な異性がいないのでしょう。

自分の現在の趣味・仕事(学業)・友人を深堀りして、自分に合った異性を探すことも良いと思いますが、今までと違う趣味、違う仕事、違う友人など全く知り合うことが無かったであろう交友を見つけると、幅が劇的に広がると思います。

やったことの無い趣味もいいでしょう。もし、ダメならばそのままその趣味をやめれば良いだけです。

まずは世の中の自分の知らない場所を見つけてみると良いと思います。

40代後半/メーカー系/男性

社会人サークルに入った

私はスノーボードが趣味なので、冬にはスノーボード、夏にはバーベキューなどを行う社会人限定のサークルを探し参加しました。仲間内感のある雰囲気でしたが、一人で参加した方も多かったので、私もすんなり受け入れてもらいました。

そして同じ趣味を持つ方が多かったので話も盛り上がり、慣れるのに時間はかかりませんでした。

複数のサークルに参加したので、中には保険や化粧品系の勧誘もありました。その点は残念でしたが、大事なのは色んなサークルにまずは参加してみることかと思います。

30代前半/医療・福祉系/男性

イベントにたくさん参加する

イベントにたくさん参加しました。自分の興味のあるものはもちろん、興味がなくても手当り次第に参加しておりました。

少しでも人と会う機会を増やし、そこから人間関係が拡がっていくことで、好きな人もできるだろうし、そうでなかった場合でも、その後の人生にプラスかなと考えておりました。

結果的には、自分の興味のあるイベントで知り合った方とお付き合いすることとなりました。最初の段階では、お互い共通の話題があるので楽でしたが、その後はやはり苦労した点もありました。

とりあえず、何事も動かないと始まらないと思いますので、積極的に活動することが大事だと思います。

30代前半/メーカー系/男性

社会人サークルに参加して、男女関係なく新たな出会いを求める

社会人になると会社と家の行き帰りで、限られた人間関係の中で暮らすことになるので、なかなか出会い自体がありません。

なので、私は社会人サークルに参加して、男女関係なく新たな出会いを求めるように活動しています。社会人サークルに入ると、いろいろな出会いを増やしてくれるので、そこから仕事へのインスピレーションを受けることもできます。

また、サークルで出会った人からの紹介もあり、そこからの出会いを期待できるのもいいかもしれません。

限られているところから一歩足を踏み出して新たな出会いを求めにいくことが重要です。

20代後半/サービス系/男性

社会人サークルへの参加

社会人サークルへの参加をすすめます。これは主催のいるいわゆる飲み会です。

全員社会人で結婚していない人限定のため、出会いを求めて参加している人ばかりだったので安心です。変な人は主催者が次から参加させないのでその点も安心です。

私の場合は異業種の人に話を聞くのも楽しかったので、異性だけでなく同性ともワイワイ喋った記憶があります。

もちろん当たりはずれはあるのですが、根気よく参加することで慣れていくと思います。ものは試しだと思って参加してみる事をオススメします。

40代前半/サービス系/男性

男性編3位|視点を変えてみる

視点を変えてみる

神に祈り、啓示を受ける

私はプロテスタント系キリスト教信者です。私の対処法は、神様に「私と人生を共にしてくれる最良の伴侶と出会う機会をお与えください。」と祈ることでした。

すると、私が通うキリスト教会のある女性が示されました。今考えると、以前の私の視点からではなく、神様の視点から示されたと思います。

その方向から考えると、この女性は将来しっかり家庭を守り、私と一緒に人生を歩んでくれるにふさわしい人だと考えるようになり、その方に交際を申し込み、約1年の交際を経て結婚しました。

60代後半/公務員・教育系/男性

自分の人生が変化し続けていくことを覚悟する!

30歳前後位で好きな人が出来なくて悩んでいる方というのは、自らの変化を嫌う気持ちが強く、無意識に人を好きになることを妨げているような気がします。

確かに好きな人が出来ることは、仕事面にもいろいろな影響を及ぼします。良い影響ばかりではないかもしれません。しかしそのような荒波に揉まれ、右往左往しあがいていくことこそが人生の楽しみであり、醍醐味なのではないでしょうか。

好きな人が出来ると傷つくことも増えますが、「傷ついた経験も人生の勲章」と思って勇敢に生きていくことが大切だと思います。

30歳前後になると色々な面で安定軌道に入ってきて、色々な面が固定的になってくると思うのですが、その安定軌道が「好きな人が出来ない」ということであるならば、上で述べたような精神で安定軌道をぶち壊す!位の気持ちを持つことが必要ではないかなと思います。

40代前半/自営業/男性

男性編4位|焦らない・悩まない

焦らない・悩まない

好きな人が現れるまで待つ事

対処法は本当に心から好きな人が現れるまで待つ事です。それ以外の対処法はありません。なぜなら、そもそも一生のうちに本当に心から好きと思える人はそうそう現れませんし出会えないからです。

まして30代前後ならば、余計に現れたり出会えたりしません。まだ30年程度しか生きていないのですから、好きな人が出来ないと悩むのは早過ぎです。

50代や60代の男性が言うのであれば問題ですが、30代前後ならばこの先嫌でも誰かしら好きな人は自然と出来ますし現れます。

ですから、好きな人が現れるまで待つ事が一番の対処法です。

40代前半/不動産・建設系/男性

男友達で飲み明かし、つらさを忘れる

彼女ができないというなんとも言えない虚無感を紛らわすには、やっぱり楽しいことをするに限ります。

いろんなことの中で1番楽しかったのは、独身の男友達と飲みまくることです。

周りから見れば、寂しい感じに見られるかもしれませんが、当の本人たちは彼女がいないということも忘れて楽しい限りです。酔えば、彼女がいないこともどうでもよくなり「今が楽しければいいよね」と思えて一時的に楽になります。

「いつか彼女はできるだろう、今を楽しめ」と僕らは自分に言い聞かせています(笑)

20代後半/不動産・建設系/男性

男性編5位|マッチングアプリに登録する

マッチングアプリに登録する

マッチングアプリへの登録

仕事が忙しい時期でしたが、出会いが欲しいと思い、マッチングアプリに登録しました。空いた時間などを使い、自分のペースで相手を探し、簡単なメッセージのやり取りを行いました。2週間〜1か月程度メッセージが続き、会うという流れになることが多かったです。

初めはごはんやカフェに行って、相性を確認します。メッセージで話す時と実際に会って話す時とで印象が変わることが多く、会ってみたら思っていた人物像と違うと感じるパターンもありました。やはり会ってみないと実際の雰囲気はわからないです。

また、プロフィールが充実していると話す材料ができるので、プロフィールの入力は大事です。

良い感じの人とすぐに巡り合うのはまれだと思うので、焦らない気持ちが必要です。

30代前半/公務員・教育系/男性

男性編6位|自分磨き・己の内面を見つめ直す

自分磨き・己の内面を見つめ直す

背伸びしない程度で自己研磨や自分磨きを行う

恋人居ない歴が嵩んでくると、彼女欲しいオーラが出過ぎているみたいで、逆に引かれたり、気付かれて避けられる事が多かったです。欲しいオーラは出し過ぎない様にして、背伸びしない程度で自己研磨や自分磨きを行うのがナチュラルで良いかなと思います。

自分自身にとって興味のある事や気になる事、自分のテリトリーに無い違う分野の人と軽く交流が出来る場に行ったりして、そういう人達の空気感や様子を体感し、取り入れてみるのもおすすめです。

また、意外と髪型を変えるとか、メイクや服装の傾向を少し変えるだけでも印象が変わるので、試す価値もあると思います。プライベートで少し傾向を変化させるとギャップが出来、そのギャップに惹かれる事も有ると思います。

何でも良いので自分に自信がつく事を見つけられば最高です。それによって自然に魅力がUPし、少しずつ変わっていくと思います。

40代後半/専門コンサル系/男性

アラサーなのに好きな人ができない時の対処法まとめ

この記事では、アラサーなのに好きな人ができない時の対処法を体験談と共にご紹介してきました。

アラサーなのに好きな人ができない時の対処法アンケートでは、女性側の1位は『好みのサークル・イベントに参加』、男性側の1位は『出会いの機会に飛び込んでいく』、となっておりましたので、是非参考にしてみてくださいね。

【女性編】アラサーなのに好きな人ができない時の対処法アンケート詳細

【アンケート調査概要】

調査方法 インターネットによるアンケート調査
アンケート内容 アラサーなのに好きな人ができない時の対処法を回答
調査期間 2022年03月15日~03月30日
回答者数 女性100人
年齢 20代~60代

【アンケート調査結果】

順位 回答数 アラサーなのに好きな人ができない時の対処法
1位 23票 好みのサークル・イベントに参加
2位 22票 自分磨き・己の内面を見つめ直す
3位 21票 出会いの機会に飛び込んでいく
4位 10票 マッチングアプリに登録する
5位 9票 焦らない・悩まない
6位 6票 好きな事に没頭・突き詰める
その他 9票 上記以外の回答

【男性編】アラサーなのに好きな人ができない時の対処法アンケート詳細

【アンケート調査概要】

調査方法 インターネットによるアンケート調査
アンケート内容 アラサーなのに好きな人ができない時の対処法を回答
調査期間 2022年03月15日~03月30日
回答者数 男性100人
年齢 20代~60代

【アンケート調査結果】

順位 回答数 アラサーなのに好きな人ができない時の対処法
1位 36票 出会いの機会に飛び込んでいく
2位 26票 好みのサークル・イベントに参加
3位 11票 視点を変えてみる
4位 10票 焦らない・悩まない
5位 5票 マッチングアプリに登録する
6位 4票 自分磨き・己の内面を見つめ直す
その他 8票 上記以外の回答