【男女別】職場の好きな人に嫌われた…経験者が実践した対処法

好きな人 嫌 われ た 職場

「同じ職場なのに、好きな人に嫌われた…」と本気で悩んでしまうこともありますよね。

対処法としては「距離を置き、淡々と対応する」や「態度を改める・信頼回復を図る」が挙げられますが、同じ経験を持つ男性と女性が実際に対処した方法や体験談を知りたい方も多いのではないでしょうか?

この記事では、男女200人に聞いた職場の好きな人に嫌われた時の対処法ランキングに加えて、リアルな体験談と共に対処法33選をご紹介しています。

この記事はfamicoが独自に制作しています。記事の内容は全て体験談・実体験に基づいており、ランキングの決定は独自のアンケート調査等によるデータを掲載しています。詳しくはfamicoコンテンツ制作ポリシーをご覧ください。

この記事は2023/06/13時点でfamico編集部により内容の確認・更新を行い、最新の内容であるように努めています。

【男女別】職場の好きな人に嫌われた時の対処法

順位 職場の好きな人に嫌われた時の対処法
女性 男性
1位 距離を置き、淡々と対応する 態度を改める・信頼回復を図る
2位 態度を改める・信頼回復を図る 距離を置き、淡々と対応する
3位 執着しない・前を向く ひとまず真摯に謝る
4位 ひとまず真摯に謝る 客観的な立場の第三者に相談
5位 原因を探る・直接確認する 原因を探る・直接確認する

まずは、男女別の職場の好きな人に嫌われた時の対処法からご紹介していきましょう。

famico編集部が行った『男女各100人に聞いた職場の好きな人に嫌われた時の対処法アンケート』によると、女性側の1位は『距離を置き、淡々と対応する』、男性側の1位は『態度を改める・信頼回復を図る』、という結果に。

それでは、女性と男性で分けて職場の好きな人に嫌われた時の対処法をご紹介していきます。

【女性編】職場の好きな人に嫌われた時の対処法ランキング

順位 割合 職場の好きな人に嫌われた時の対処法
1位 27% 距離を置き、淡々と対応する
2位 26% 態度を改める・信頼回復を図る
3位 20% 執着しない・前を向く
4位 10% ひとまず真摯に謝る
5位 9% 原因を探る・直接確認する
その他 8% 上記以外の回答

famico編集部が行った『女性100人に聞いた職場の好きな人に嫌われた時の対処法アンケート』によると、1位は『距離を置き、淡々と対応する』、2位は『態度を改める・信頼回復を図る』、3位は『執着しない・前を向く』という結果に。

割合で見てみると、1位の『距離を置き、淡々と対応する』が約27%、2位の『態度を改める・信頼回復を図る』が約26%、3位の『執着しない・前を向く』が約20%となっており、1~3位で約73%を占める結果となりました。

それでは、具体的な体験談と共に女性編の職場の好きな人に嫌われた時の対処法18選をご紹介していきましょう。

女性編1位|距離を置き、淡々と対応する

距離を置き、淡々と対応する

こちらからは話をせず、向こうから話しかけてきた場合のみ同じようなテンションで話す

彼は毎日会っていた後輩で、飲み会や遊びによく誘ってもらっていました。彼女がいることを知っていましたが、仲のいい後輩だったので可愛く思い、よく2人でも遊びに行っていました。

LINEも時々していましたが、急にLINEをブロックされてしまいました。後輩には彼女がいるので、もしかしたら彼女の気に障ることをしてしまったか、後輩にただ嫌われたのかわかりませんが、今ではLINEはせず、職場で会ったら話す程度となりました。

時間が経ち、LINEで話すことはなくなりましたが、職場ではたわいのない話をして、昔のような関係に少しずつ戻っています。

20代前半/メーカー系/女性

あまり過剰に反応しない

あまり不安になりすぎてしまうと、却って重い印象になるのではないかと思います。

かといって、なんでだろう?とモヤモヤしていては仕事にならないので、ライトに軽い感じで「どうしたの?」と聞いてみることが一番かと思います。

そして、その答えがなんであれ、冷静に受け止めることが大事だと思います。不安や様々な感情をのせて行動してしまうと、ちゃんとしたニュートラルな視点で見られなくなるからです。

それでは、二人の関係も改善できないので、同じような状況の方は是非冷静に対応してみてください。

40代前半/サービス系/女性

求めすぎない事がいい関係

同じ職場に好きな人がいる事がとても嬉しく、毎日が楽しい日々でした。何をするにも、頑張ろうと思えました。

職場で会えるだけで十分だったはずなのに、私は仕事が終わってからも彼と繋がっていたいと思い、今日あった事や迷っている事、悩んでいる事などをほとんど毎日連絡していました。

すると彼は辟易したのか、だんだん職場で作業する際も他の人のところに行ってしまったり、連絡しても「わかんない」と言った素っ気ない返事をするようになりました。

これ以上関係が悪くなるのが嫌になり、私も距離を置いたところ、彼の方から近寄って来てくれました。その後は「一緒に作業しよう」と誘ってくれたり、仕事終わりに連絡や食事に誘ってくれるようになりました。

20代後半/医療・福祉系/女性

時間を置いてから食後に声かけをする

相手が自分に対してマイナスな印象を持っていると感じた時は、お昼休みの後を狙って声かけをしていました。特に食後30分を目安にしていました。

この時間帯は血糖値が上がってリラックスしているので、要望が通りやすいことがあるんです。なので話しかけるタイミングとしてはちょうど良いと思います。

また、LINEなども1日2回程度にするなど、我慢していました。出来ることなら、1日何も連絡をしない日を作ることが大切と思って行動していました。

ただ、SNSなどで好きなことや興味あることは事前に調査しておいて、ふとした時に会話に挟み込むように頑張っていました。

20代後半/医療・福祉系/女性

挨拶と業務以外では声をかけず、距離を置く

同じフロアにいた先輩が、ある日を境に急に冷たくなりました。それまで同僚何人かで食事に行ったり、飲みに行ったりしていたのに、です。

わけが分からず、最初は聞いてみようかとも思いましたが、同じフロアの他の人たちに迷惑をかけたくなかったので、ひたすら距離を置くことにしました。トイレでも更衣室でも挨拶のみで済ませ、余計なかかわりは一切しませんでした。電話をつなぐ時はドキドキものでした。

結局、会社の業績が悪くなり、私はその数か月後に退社してしまったので、先輩との関係は改善されることはなかったです。

あれは一体何だったのか、今でもわかりません。対処法は距離を置くことですが、それですべてが解決するわけではないです。

40代後半/メーカー系/女性

女性編2位|態度を改める・信頼回復を図る

態度を改める・信頼回復を図る

アタック方法を変える!

同じバイト先の年上で頼れる優しい先輩に片思いしていました。

私は年下の後輩らしく彼に頼り、甘えて仕事をしていたのですが、飲み会の席で彼の好みは「尊敬できる人」だと聞いてしまいました。しかも、「仕事の覚えが悪い子はウザい」という発言もあり、私は嫌われているかもしれないと思いました。

そこで、がらっとキャラチェンジして、テキパキと仕事をこなすようにしました。そして、「こんなに仕事を憶えられたのは先輩のお陰です」とさりげなく伝え、他のバイトの子のフォローもするようになりました。

するととても可愛がってもらえ、「最近頑張ってるよね。いつも見てるよ」と言われて、感じのいい距離を保てました。

30代後半/自営業/女性

原因を探し自分自身が行動の改善をする

凄く尊敬する上司と仕事をしていた時、私のミスでお客様を怒らせてしまうという、大失態をしてしまいました。

その日以降、上司からの信頼も薄れてしまいました。以前は完了報告や相談をする度に、どんなに忙しくても時間を確保して笑顔で返してくれていた返事も、その日を境に「今忙しいからあとで…。それ今必要なの?」等、すごく素っ気ない態度で接してくるので、過酷な日常を過ごしていました。

そこで私なりに原因や改善策を探り、態度を改めて、まずは小さな仕事でも我武者羅にこなしていきました。

そのうちに、信頼関係も再度蓄積する事が出来、今ではプライベートの事も相談出来るくらいの関係です。

20代後半/サービス系/女性

まずは仕事で信頼してもらうのが大事

尊敬している先輩と仲良くなりたいと思い、忘年会に参加しました。その日の夜は、私も先輩も少し酔っ払っていて、距離もなんだかいつもより近く、少し親密になれた気がしました。

しかし、次の週に出社すると、距離はいつも通り。寡黙な先輩は仕事内容以外の話はしてくれず、冷たい態度に感じました。「仲良くなれたと思ったのは自分だけだったのかな、勘違いしてしまってバカみたい」と自己嫌悪に陥り、仕事も進まず、いつのまにか定時を過ぎて夜8時になってしまいました。

他の社員も減ってきたところで、先輩に仕事の相談をしたところ、真摯に答えてくれました。

嫌われたと憂いたり、急いで近づこうとするのではなく、まず仕事で信頼してもらえるようになってから、今度またご飯に誘ってみたいと思います。

20代後半/専門コンサル系/女性

直せる部分は直し、後はとにかく待つ

まず何が原因だったのかを考えてみました。相手が嫌う何かを私がしたのかもしれません。しかしいくら考えても思いつく事がなく、相手に尋ねるしかない状況でした。でも聞ける雰囲気でもなく、ただただ時間が流れるだけでした。

上司に相談して代わりに聞いてもらったところ、彼は私のある行動が気に障ったらしく、それを改善すれば元に戻るのではないか?という事でした。

自分なりに直せる部分は直し、後はとにかく待つしかありませんでした。時間が解決してくれるとよく言いますが、本当にその通りになり、今は仲良くなりました。

やはり嫌われる原因というものがあると思うので、それを直していくしかないと思いました。後は相手の気持ち次第です。

30代前半/流通・小売系/女性

スキルアップの勉強の指導をお願いした

私が積極的に行動していたのが裏目に出たため、ただの好き好きアピールをやめました。そして自分のスキルアップの勉強をしながらその内容を相手に聞くことで、「好きだけど仕事も頑張ってるからそこも見て!」というアピールをしました。

実際にスキルアップもしましたし、勉強している姿を通して信頼を得られたようで、仕事中に頼ってもらえる事も増えました。

近すぎず遠すぎずの距離感を保てていて、相手は無口な人ですが他の人より会話も増えました。

急激に距離を縮めるよりは、ゆっくりとお互いを見るように縮める方がよさそうだと思いました。

30代後半/医療・福祉系/女性

女性編3位|執着しない・前を向く

執着しない・前を向く

嫌われてよかった相手だと開き直る

同じ職場で好きな先輩がいました。必ず支店で顔を合わせていましたし、仕事面での活躍も知っていたため、だんだん好意を抱きました。

ただ、私の態度が露骨すぎたのか、周りに私が好きなことがばれてしまい、厄介な上司から「あいつのことが好きなんだろ」と冷やかされました。私はその上司のことを嫌っていたので、つい「全然好きではないですし、私彼氏いるので」と冷たくあしらいました。

すると、ちょうどお茶を淹れに来ていた先輩本人にその話を聞かれてしまい、それ以来目も合わなくなり挨拶をしても無視されるようになりました。

私が原因なのかも知れませんが、あの一言だけで挨拶まで無視されるようになったことで私は冷めてしまい、逆に嫌われてよかった相手だったなと思うようにしました。

20代後半/金融・保険系/女性

すんなり諦め、職場の外で新たな出会いを見つける

嫌われる原因が何かわからない時もあるし、無理に好きになってもらいたいと思わないことです。

少し辛いですが、やはり同じ職場ですから周囲のことも気にしないといけませんし、仕事にも集中しなければいけません。

彼のことはすんなり諦め、職場の外で新たな出会いを見つけた方がいいかも知れません。

簡単ではないけれど、気持ちを入れ替えてまた前向きに頑張るのが一番です。

40代後半/不動産・建設系/女性

もう後戻りできないから前を向くしかない

職場で入社時から面倒を見てくれていた先輩がいました。女性が少ない職場ということもあり、私を気にかけてくれていて、仕事のことやプライベートの話の他、顔を見て体調の変化にも気づいてくれる方でした。

ですが、仕事の方向性に関して私と意見が違う部分があって、私が別の先輩に少し愚痴っていたら、運悪くその先輩に聞かれてしまいました。

それからというもの、話はするけれど当たり障りのない態度を取られてしまいます。こちらが昔のように話しかけても、一言二言で会話が終わってしまい、以来なにかと気まずい思いをしています。

何をしてもダメなら、もう後戻りはできないので、前を向くしかないかなと思っています。

20代後半/流通・小売系/女性

「自分は何も悪いことはしていない」と割り切ったり、自分に自信を持って普通に接する

凄くツラいと思いますが、なぜ嫌われたのか理由が分かる時は、反省して素直に謝ればいいと思います。

理由がわからない時は、なぜ素っ気ない態度なのか本人へ直接聞くか、周りに聞いてもらうといいと思います。でも結果が怖いこともあるし、ちゃんとした解答が得られないこともあると思います。

そんな時は、「自分は何も悪いことはしていない」と割り切ったり、自分に自信を持って普通にしていればいいと思います。

案外、一時の感情だったりするので、少し時間が経てば元通りになることもあるし、ずっと変わらないならもう無理に好かれなくて良いと思います。

30代後半/医療・福祉系/女性

女性編4位|ひとまず真摯に謝る

ひとまず真摯に謝る

誠心誠意謝り、相手の怒りや気持ちがある程度収まるまで待つ

自分のミスや失言で、相手の気分を害してしまい嫌われた時は、まずそのことについて一旦、誠心誠意謝ります。しつこく謝るのも良くないと思ったので、簡潔に心を込めて謝りました。

その後、少し距離を置いて相手の怒りや自分に対する不信感が薄れるのを待ち、時間をあけて挨拶などから少しずつ話しかけるタイミングを窺いました。

反応が悪くないなと感じたところで、以前のように徐々に戻していきました。この時も、一気に戻すと馴れ馴れしいかなと思ったので、「徐々に」ということを心がけていました。

今ではまた仲良くなれたので良かったと思っています。

20代前半/サービス系/女性

帰りに待ち伏せして「ごめんね」と声を掛ける

当時、彼とは会社には伝えていない職場恋愛中でしたが、ある時、喧嘩をしてしまいました。理由はもうあまり思い出せませんが、私が男友達と遊びに行くと伝えて彼を怒らせ、咄嗟に「そのくらい良いじゃん…」と返したのが失敗だった気がします。同じ職場内で丸一日無視をされて、気まずい思いをしました。

私は遅ればせながら、異性の友達との付き合いには気をつけなければいけないのだなと気づいて反省したものの、仕事中だったのでなかなかタイミングが合わず謝れませんでした。

その日、彼は遅番、私は早番でした。自分の仕事が終わった後、近くのカフェや本屋で5時間ほど時間を潰し、職場の近くで待ち伏せしました。そして職場の他の社員と出てきた彼が一人になったところで、「ごめんね」と声を掛けると、驚いたのか彼はその場でへたり込んでしまいました。

その時の彼の気持ちは未だに聞けていませんが、今年結婚して10年を迎えます。

40代前半/専業主婦/女性

女性編5位|原因を探る・直接確認する

原因を探る・直接確認する

率直になぜか質問してみる

同じ職場の好きな人とのLINEのやり取りが急に少なくなりました。最初はなぜLINEが急に返って来なくなったかわからず、置いていかれている感じがしました。

そこで、彼と遭遇した時、率直になぜLINEのやり取りが減ったのか質問してみました。

すると、彼はもともとLINEは必要最低限しかしないタイプなため、最初は返信を頑張っていたけれど、どんどん辛くなっていったと言われました。

それ以降はLINEをずっと続けるのはやめて、夜になったら「おやすみ」と送り、朝は「おはよう」と言って始まるようにしました。それでお互いに負荷をかけずに連絡を取ることができるようになりました。

20代前半/メーカー系/女性

好きな人の親しい人に頼み、何が原因だったのかを聞き出してもらう

同期で入社当初から親しくしている男性がいました。はじめは彼からこちらを気にかけていたようで、周囲からは「彼はあなたのことが好きなのではないか」と言われていました。

話す機会が増え、私も次第に惹かれていきましたが、入社から数ヶ月たってバラバラの支社に配属されました。その頃から、だんだんLINEのレスが遅くなっていきました。

もちろんなぜだろうと気にはなりましたが、私は同期内に友達が多かったため色んな噂が聞こえてきて、結局その彼は気になった子には誰にでも勘違いをさせるような態度をとるということが分かりました。その後もたまに彼から連絡が来ましたが、真面目に付き合う気がないのだなと思ってからは気が楽でした。

恋したばかりの時は盲目になり悩んでしまいがちですが、時間をかけて相手の人間性を見ることで、自分の大切な時間を無駄にせず、傷つかずに済むので冷静になるべきだと思いました。

20代後半/専門コンサル系/女性